お車でご来店されるお客様へ

今回は車でルーブル・ブライダルサロンにご来店されるお客様へ、ホテル駐車場のご案内をいたします。

当ドレスショップへは、クロスホテル大阪の建物北側にあるホテル立体駐車場をご利用いただくのが一番便利。         有料駐車場ですが、5時間まで1,200円の駐車料金は、この近辺の駐車場では安い方になります。

心斎橋から難波方面へ、御堂筋側道から左折してホテル駐車場に入るようになりますが、この界隈は非常に歩行者が 多いため、細心の注意を払ってくださいね。

IMG_0233

☆ご注意

※満車になることが多々ございますので、ご了承ください。

(満車の際は、近隣パーキングをご利用ください。比較的御堂筋西側エリアのほうが駐車場が多いです。)

※ご利用いただける車種に制限がございます 。

 (全長5,000㎜以下、幅2,000㎜以下、高さ2,000㎜以下、重量2,000㎏以下、地上高140㎜以上)

どうかお気をつけてお越しください!お待ちしております。

「染織」が彩る和装の柄模様

「ウエディングに和装を!」と決めたはいいけれど、
選ぶポイントに悩んでしまう…とおっしゃる方が
意外と多いのが、和装の柄。

今回は、当サロンの和装の中から、
柄の決め手「染織」が特徴的な3つの着物をご紹介します。

150116_4


まずご紹介するのは、京都で生産される「西陣織」の色打掛。
あらかじめ必要な色に染色した糸を用いて、
紋様を織り成す先染め織物です。

織り上がるまでに多くの工程を必要としますが
そのほとんどが分業制。
その道専門の熟練技で、丁寧につくられていきます。

150116_2

そんな西陣織りを代表する技法が「唐織」です。
一見刺繍のように見えますが、色糸を織物表面に浮かせて織り上げているのです。
色糸の盛り上がりによる立体感や、色彩豊かな重厚感が魅力で、
着物に造詣の深い方が、まず目に留めることの多い一枚です。

150116_1

色を先に染めてから織り上げるものに比べ、
後染め織物の代表格といえるのが、こちらの「友禅染め」。
模様の輪郭線に細く糊を置き、隣り合う色同士がにじまないよう
緻密な作業で柄を描きあげていきます。
自然や伝統文様をモチーフにしていることが多く、
豪華絢爛というよりも、繊細で
大勢の中にいてもハッとするような美しさがあります。

150116_3

柄を創り出す「染織」こそ和装の面白み。
美しさが一際輝く一日にこそ、
とっておきの一着をお楽しみください。

【新作】万能に活躍!シルバーのタキシード

今回は、シルバーの新作タキシードをご紹介。
華やかで清潔感がありながら、
「白タキシードは恥ずかしい・・・」という新郎様も
抵抗感少なく着用できると、人気のカラーです。

150710-01

ホワイトドレスやカラードレスなど、
さまざまなカラーと相性が良いのも嬉しいポイント。

白のベストとタイを合わせれば、
より明るく、さわやかな雰囲気になりますね。

150710-02

「カラードレスの隣ではカジュアルにまとめたい」
「蝶ネクタイを付けたいけど、挙式には・・・。ではお色直しの時に?」
と、最近では2着目を検討される新郎様もますます増えてきています。

150710-03

150710-04

150710-05

お一人おひとりお好みが異なるように、シーンによってもピッタリな衣裳は実に様々。
挙式、パーティ、それぞれのイメージやご希望をお聞かせくださいね。


ルーブル・ブライダルサロンのタキシードはこちら

 


メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせは06-6212-1277
お電話でのお問い合わせは06-6212-1277
ページ先頭へ戻る