Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog > シルバー刺繍が華やか♪新作インポートドレスのご紹介

シルバー刺繍が華やか♪新作インポートドレスのご紹介

シンプル&ナチュラルなデザインのドレスがトレンドとなっているここ数年のウェディングシーン。

シンプルでありながら繊細なデザインが多いインポートのドレスは特に人気を博しています。

これまでのブログでも何度かご紹介させていただいたインポートドレスですが、今回また新たに入荷してまいりましたのでぜひご覧いただければと思います♪

3(1)

王道のプリンセスラインが可愛いこちらのウェディングドレス。

こちらのドレスで最も注目していただきたいのは、ドレス全体に施された刺繍です。

花々が散りばめられた刺繍にはシルバーの糸が使用されており、ふとした瞬間に光を受けて輝くんです。

一般的な光沢のない刺繍糸だとなかなか出ない立体感が生まれるのが、シルバーの刺繍糸を使った際の特徴◎

ドレスに溶け込みつつも、花嫁さまの動きに合わせて花の模様が美しく浮かび上がる様はとても華やか。

モチーフの花も様々な種類やサイズのものが描かれているので、刺繍のみのデザインでも単調な印象を与えることもありません。

3(2)

女性らしく華奢な印象の刺繍デザインに合わせ、ネックラインには根強い人気のハート型カットが採用されています。

ネックラインは顔周りの印象を決める、ドレスを選ぶ上で大切なポイント。

ハートカットのこちらは、柔らかな曲線でデコルテを美しく演出してくれます。

鎖骨や肩口を綺麗に見せてくれるので、シンプルデザインのドレスに合わせて一粒ダイヤのネックレスなども合いそうです♪

スカート部分は薄いチュールが重なりふんわりと広がったタイプ。

儚げな印象のスカートなので、写真のようにナチュラルなグリーンのブーケがぴったりです。

インポートドレスの良さは、女性らしいラインは残しながらも作り込み過ぎない、あくまでもシンプルデザインなところ。

その代わり、刺繍やチュールの重なりなど細部にこだわりが詰め込まれているんです。

ルーブル・ブライダルサロンでは、日本の女性にもぴったり合うインポートドレスを多数ご用意しております。

 

コーディネイトに加えたい小物類がすでに決まっているこだわり派の花嫁さま。

小物にこだわるからこそドレスはシンプルに、というのも1つのアイディアです♪

ぜひ一度試してみてくださいね。