Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog > 隠れた魅力がたっぷり♪マーメイドラインドレス

隠れた魅力がたっぷり♪マーメイドラインドレス

プリンセスラインにAライン、スレンダーラインにエンパイアラインなど。

誰しも一度は聞いたことがある、ドレスラインの名称の数々。

特に女性は耳にする機会が多くありますが、それぞれの特徴やメリットなどは意外と知られていません。

定番人気のプリンセスラインやAラインであれば目にする場面が多い分、自身が着用した際のイメージもしやすいですよね。

それに比べて他のラインは、シルエットなら何となく知っている程度という花嫁さまがほとんどです。

そのためイメージが湧きづらく、結果試着することなく他のラインのドレスに決定するという流れに。

そこで今回は意外と知られていないドレスラインの中から、マーメイドラインドレスの魅力に触れていただきたいと思います♪

 

 

身体のラインが出るイメージから高いハードルを感じてしまい、敬遠されがちなマーメイドラインのドレス。

こちらのタイプのウェディングドレスは何と言ってもバックスタイルが魅力的。

しなやかな曲線美を描く女性らしいくびれを際立たせてくれるのが特徴です◎

そしてその名の通りマーメイドの尾びれのように広がっていくスカートは、単調になりがちな身体全体のラインにメリハリを生んでくれています。

スタイルに自信がないと着られないんじゃ…というお声をよく聞きますが、ご安心ください。

当サロンではお1人お1人の身体に合わせて、ぴったりのお衣装をご用意させていただいております。

気になるパーツこそラインを見せた方がほっそりと見えるもの◎

 

 

フロントスタイルはこちら。

デコルテから二の腕にかけてのパーツが気になるという方には、こちらで着用しているオーバー袖を羽織るのもおすすめ。

ドレスそのものがシンプルなデザインなので、華美になりすぎることなく着こなせるはずです♪

オーバー袖が胸元を程良くカバーしてくれているため、あごのラインがすっきりと見えるのも嬉しいポイント。

おすすめヘアは髪全体にウェーブをかけた後にまとめあげた、波打つ表面が綺麗なアップヘア。

横顔美人になれること間違いなしです!

 

 

そして、このドレスが持つ1番の魅力はリバーレースと呼ばれる繊細なレースにあります。

細い糸をより合わせて作られるリバーレースは、大量の糸を使用するため編み上がりまでに多くの時間を要します。

また繊細な糸を使用することから高度な技術が必要とされ、機械編みのレースのなかでは最高級品とされているんです。

“レースの王様”とも言われるリバーレースは、クラシカルで上品な印象。

マーメイドラインデザインの持つ優雅さが加わると、気品溢れるロイヤルウェディングを彷彿とさせます♪

さらに、ドレスの下地部分には総スパンコールがあしらわれていて、動くたび瞬くドレスにうっとりとしてしまいます。

 

 

すらりとした見た目からクールな印象を抱かれやすいマーメイドラインのドレス。

ですが、実はレースの種類や組み合わせる小物によって、柔らかく上品な雰囲気にも変身できちゃうんです。

他のラインのドレスは試着したけど、マーメイドタイプはまだ…という花嫁さまはぜひ1度お試しくださいませ。