Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

新年のご挨拶と2018年新春フェアのご案内♪

1

明けましておめでとうございます。

旧年中はたくさんのご新郎ご新婦さまにご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

これから挙式を迎えられる新郎新婦さまにとって、2018年がより幸多き1年となりますように。

そして、今年もより多くの皆さまのお手伝いができますように。

そんな願いを込めて、スタッフ一同精一杯ご案内させていただきます。

本年もルーブル・ブライダルサロンをどうぞ宜しくお願いいたします。

 

2018年は本日よりオープンと共に、新春お衣装フェアを開催いたしております♪

<新春お衣装フェア・1月4日(木)〜28日(日)まで>

以前のブログでもご紹介した総レースデザインが魅力のWDから上品ピンクが素敵なCD、その他にも数多くの新作衣装を取り揃えております!

これから挙式を迎えられる新郎新婦さまには、ぜひご覧いただきたいお衣装ばかり。

最新衣装のチェックに、ぜひご来館くださいませ◎

さらに、今月1月は新作月間!

次回より毎ブログ、新作をご紹介させていただきますのでお見逃しなく♪

気になるお衣装を見つけた際は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

新作白無垢のご紹介・文様と唐織について♪

近年流行していることもあり、和装婚を選ばれる新郎新婦さまが増えてきました。

とは言え、未だ挙式をされるカップルの半数以上が洋装を選ばれているんだそう。

花嫁さまの声を聞いてみると、「憧れではあるものの、和装はハードルが高いイメージがあってなかなか選べない。」とのこと。

確かに和装と聞くと、格式が高く決まりごとが多い印象を受けますよね。

小物一つひとつにも意味があり、それらすべてを調べるとなると大変な作業というのも事実。

しかし、その事が壁となり和装を諦めてしまうのは、何よりももったいない。

そこで、今回はサロンに入ってきた新作の白無垢のご紹介と共に、“吉祥文様”と“季節柄”についてご紹介いたします。

“吉祥(きっしょう)”とは、おめでたいこと・この上ない幸福を意味します。

身につけているだけで福を呼ぶとも言われており、「鶴」や「松竹梅」「御所車」などの晴れ舞台にぴったりの文様が入るものを指します。

4(1)_s

その中でも、今回入荷したのは「御所車」の総柄デザインのこちらの1点。

「御所車」にも様々な種類がありますが、花があしらわれたものは「花車」とも呼ばれます。

室町時代に誕生した華道から、貴族や武家など身分の高い人たちの間では花を飾ることが風習となりました。

その華道への憧れから華麗な古典柄として、文様のモチーフにも選ばれたんだそう。

4(2)_s

繊細に施された花文様は絢爛なイメージにもぴったりです。

4(3)

“季節柄”とは字が表わす通り、その季節にぴったりの花や木・植物をモチーフにした文様のこと。

必ずしも季節に沿った文様を選ばなければいけないというわけではありませんが、挙式日に合わせてチョイスすれば粋な印象に♪

今回ご紹介した白無垢は、唐織の織物となっています。

“唐織”とは、糸を刺繍のように織り出す技法を用いた織物で、立体感のある豪華な印象が特徴です◎

それぞれの文様が、まるで立体的に浮き出ているかのように見えるので、写真に映えること間違いなしです♪

今回ご紹介したのは、白無垢の文様のごく一部。

他にも様々な文様や織物があり、その一つひとつはどれも日本人の文化に深く根ざしたものばかり。

難しく思えるかもしれませんが、調べてみると意外とすんなりと耳に馴染むはず。

白無垢や和装を考えているけど、どう選べばいいかが分からないという花嫁さま。

ぜひお気軽にスタッフにご相談くださいませ。

奥が深い和装の世界をご紹介させていただきます♪

1着で3変化の優秀CDが登場♪

新しい年を迎え、明るく活気溢れる街並みに心躍る今日この頃。

2018年に挙式を控えた新郎新婦さまも続々とご試着をスタートされているご様子です。

そこで、今回は春・夏ウェディングにもぴったりのキュートなCDをご紹介いたします♪

3(1)-修正済

シンプルデザインが映える、オレンジチュールが可愛らしい雰囲気たっぷりのこちらの1着。

オレンジという一見鮮やかなお色味でありながら、柔らかく且つジューシーなカラーリングなのがこのCDの魅力。

派手になりすぎる心配もないので、色合わせをめいっぱい楽しんでいただけます!

そして、このドレスの注目ポイントは簡単にイメージチェンジができてしまうところなんです◎

3(2)

まずはこちらのコサージュを付けたバージョン!

シンプルデザインだったのが、コサージュを付けるとガラッと雰囲気を変え華やかな印象に。

コサージュ自身に強いお色味を使っていないこともあり、色同士がケンカすることなくマッチしています♪

ノーマルスタイルと比べ、華やかさが増すこちらのスタイル。

全体に細かなウェーブをかけたハーフアップスタイルで、思う存分可愛いイメージを楽しむというのも◎

生花を合わせるなら、おすすめはハーフアップ部分に小花を散らすスタイリング。

大輪を合わせると大ぶりなコーディネイトになってしまいますが、色とりどりの小花ならコサージュとのバランスもぴったりです。

次にご覧頂きたいのが、こちらのスタイリング!

3(3)

オーバースカートを付ければ、先にご紹介した2種類のコーディネイトのどちらとも全く異なるイメージに♪

全体のカラートーンもがらりと変わるので、キュート⇒クールへのイメージチェンジが叶うんです。

ウェーブがかったヘアをタイトにまとめ、毛先が可愛く揺れるポニーテールが似合いそう◎

1着のドレスで3通りの表情が楽しめるこちらのCD。

コサージュもオーバースカートも、付けるだけ・被せるだけの簡単チェンジ。

準備の時間がとても短い、お色直しから御披楽喜後のお見送り時のスタイルチェンジにぴったりです。

他にも、披露宴ではゲストの方との歓談の時間をできるだけ長く取りたい、というお2人にもおすすめ。

洋装の特徴は、小物やヘアスタイルなどのコーディネイト次第で様々なスタイリングを楽しめるところ。

サロンでは、他にも数多くのお衣装やコーディネイトをご提案しております。

お2人にぴったりのスタイリングを見つけに、ぜひご来館くださいませ♪

 

気品溢れるデコルテ映えWD♪新作ドレスのご紹介

本日ご紹介する新作ドレスは、人気のオフショルデザインWD!

2017年には普段使いのファッションシーンでも流行となったオフショルダーデザイン。

もちろんその人気はウェディングシーンでも♪

2018年もトレンドデザインとして大活躍してくれそうなオフショルの、新作デザインが届きました!

2(1)

こちらのドレスの一番の特徴は、トップに施されたシルバーの刺繍。

繊細ながら大胆にあしらわれたデザインは、上品な豪華さがありますよね。

オフショルもタイトなデザインなので、大人っぽい着こなしも出来るのが嬉しいポイント♪

キラキラと光を受けて反射するシルバーの刺繍が、花嫁さまの表情をより明るく照らしてくれること間違いなし◎

肌も綺麗に見せてくれるので、デコルテラインが映える1着です。

2(2)

また、刺繍部分には細かなパールも散りばめられているんです!

刺繍だけでなくパールも入っていることで、より気品溢れる印象を与えられるというのも注目していただきたいところ。

小花モチーフの刺繍なので、コーディネイトの幅が広がりおしゃれが楽しめるという点も◎

例えば、リーフモチーフのヘアアクセを合わせたり、ブーケには刺繍と同じく小花がたっぷりと入ったデザインを選んだり。

可愛く?

大人っぽく?

個性的に?

自分自身の目指すイメージに応じて組み合わせてみてくださいね♪

2(3)

バックスタイルは編み上げタイプ。

刺繍が美しいトップ部分から裾へと広がるのは、シンプルなサテンオーガンのスカート。

フロントから続くつるんとしたサテンリボンをきり返しに柔らかく広がります。

優雅に揺れるスカートに、ゲストの目線は花嫁さまの後ろ姿に釘付けです♪

トップスとスカート部分のデザインにメリハリが効いたこちらの1着。

今月から始まっているフェアでもご試着いただけますので、気になった方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

スタッフ一同、ご来館を楽しみにお待ちいたしております。

2017年、年末のご挨拶

本日12月27日、2017年最終営業日を迎えました。

本年も数多くの新郎新婦さまに出会えたこと、

たくさんの笑顔の傍でお手伝いができたこと、

スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

8(1)

8(2)

8(3)

色とりどりのドレスを目にし、キラキラと瞳を輝かせる新婦さま。

そんな新婦さまと共に、ご自身もめいっぱい楽しんでくださる新郎さま。

新郎新婦さまをサポートする立場である私たちスタッフが、そんな皆さまの笑顔に励まされ、数えきれないほどの幸せをもらいました。

8(4)

8(5)

8(6)

8(7)

いただいた幸せを、今度はこれから出会うたくさんの新郎新婦さまにお返しできるように。

スタッフみんなで、素敵なサロンになるようにいっそう精進してまいります。

2018年も変わらず、新郎新婦さまのお手伝いができます事を心より楽しみに、年末のご挨拶とさせていただきます。

8(8)

8(9)

8(10)

8(11)

年末年始のお休みは2017年12月28日(木)〜2018年1月3日(水)までいただいております。

皆さまが素晴らしい新年を迎えられますように。

2018年もルーブル・ブライダルサロンをどうぞよろしくお願い致します。

 

 

2018年新春フェア開催♪1月4日(木)スタート!

2017年も残すところ約1週間となりました。

そんなルーブル・ブライダルサロンでは、来たる2018年の新春お衣装フェアの開催が決定いたしました!

<2018年1月4日(木)〜START>

7(1)

ロイヤルウェディングを彷彿とさせる、今注目のヘッドドレス・ボンネにマッチすること間違いなしのWD。

総レースの長袖デザインが、清潔感あふれる正統派花嫁さまを演出してくれます。

7(2)

ロマンチックに流れるトレーンには薄く透ける素材のシフォンを使用。

なんだか儚げな後ろ姿に、思わず感嘆のため息が漏れてしまいます。

7(3)

きり返しデザインが個性的なWDも登場。

ウエストにインパクトあるデザインを持ってくることで、女性には嬉しいスタイルアップ。

異素材を使用しているため、シンプルデザインでありながらも個性溢れるコーディネイトになること間違いなしです◎

7(4)

7(5)

CDには、日本女性の美しさをより引き立ててくれるなでしこピンクのドレスが登場です!

花びらのように、細かなシフォンレースが折り重なったスカート。

新婦さまが動くたびにふわふわと踊るようなスカートに、心も踊るようです♪

ご紹介したドレスの他にも、フェアでは多数のお衣装をご用意しております。

フェアは1月28日(日)まで行っております。

お気に入りの1着を見つけに、ぜひこの機会をお見逃しなく!

 

今季人気のエアリーヘアアレンジ5選♪

2018年にお式を控えお衣装も決まった新婦さま、次に決めるべきはヘアスタイルですね♪

とは言いつつも、ヘアスタイルが普段との差が大きいため、悩んでしまうところでもあるんです。

そこで今回は、今季人気のエアリースタイルのヘアアレンジをいくつかご紹介いたします!

まずはニュアンスカラーの花飾りが可愛いこちらのスタイル。

6(1)

胸元が少しだけ詰まったデザインなので、アクセントを後ろに。

全体にウェーブをかけた後、編み込んで1つにまとめます。

それだけだとシンプルな印象なので、左側トップから逆サイドにかけてナナメに花飾りを編み込んでいきました。

ドレスのバックデザインがV字なので、結び目にも小花をつけることでバランス◎な華やかさが表現できます♪

プリンセスラインのWDなどにもぴったりな、可愛らしいアレンジですね。

2つ目は、こちら。

6(2)

流行のガーデンウェディングにも合いそうな、ナチュラル感溢れるヘアアレンジです!

顔周りに残した毛束にゆるくウェーブをかけ、小顔効果も期待できるこのスタイル。

1番のポイントは、前髪の間からのぞくグリーンです♪

短め前髪の新婦さまにはぜひ取り入れていただきたいこのアレンジ。

森の中にいる妖精のような、そんな儚げな雰囲気が演出できるおすすめアレンジです♪

3つ目にご紹介するのは、艶やかな黒髪が美しいこちらの新婦さまのヘアスタイル。

6(3)

ウエストからスカート部分にかけてのデザインが特徴的なドレスをご着用されていたため、顔周りはすっきりと。

ただそれだけだと後ろ姿がシンプルすぎるので、結んだ髪のいたるところにブーケと同じお花をちらしてみました。

くすみカラーの花々が漆黒の髪に映えて、大人っぽくも可愛らしいスタイルとなりました。

フロント部分にアクセントとなるデザインが施されているドレスを着る新婦さまには、特にご注目いただきたいアレンジです。

“ねじり”アレンジがトレンドを押さえたこちらの、4つ目のヘアアレンジ。

6(4)

普段づかいのヘアアレンジとしても人気の“ねじり”アレンジは、ウェディングシーンにもぴったりです。

ねじった部分に花飾りを添わせて、正面から見た際も華やかに♪

そしてポイントは、ポニーテールの結び目下からのびる左右で色の異なるシフォンリボンです。

CDと合わせてチョイスされたパステルカラーのリボン。

シンプルなポニーテールも、リボンが加わることでゴージャスな印象になりますね。

そして、最後にご紹介するのはこちら。

6(5)

ビスチェタイプのドレスにぴったりなのが、ハーフアップアレンジです。

ロング・ショート問わず女性らしい雰囲気を出せるのがこのスタイルの特徴♪

毛先まで細かいウェーブをかければ、デコルテや肩甲骨にかかる毛先が華奢な印象を与えてくれます。

今回ご紹介したように、ドレスによってぴったり合うヘアスタイルも数えきれないほどあります。

ルーブル・ブライダルサロンではお衣装のご案内はもちろん、選ばれたお衣装に合うヘアスタイルもご提案させていただけます。

理想的なトータルコーディネイトを実現するためにも、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

幸せオーラ満開!おそろいドレスが素敵な家族結婚式レポート

今回は、素敵な家族結婚式のレポートです♪

5(1)

弾けるような笑顔が素敵なこちらの新郎新婦さま。

大切な娘さんと共に、3人での家族結婚式を挙げられました。

いつも朗らかな新婦さまとそんな新婦さまを見守ってくださる新郎さま。

どんな時も笑顔をたやさない素敵なお2人の周りには、幸せなオーラが満ち溢れていました。

ご試着の際には一緒に来てくれていた娘さんは、パパもママも大助かりのいつもニコニコのご機嫌さんでした♪

5(3)

新婦さまがWDに選ばれたのは、ほんのりピンクがかったニュアンスカラーが印象的なこちらの1着。

胸元に施されたボリューミーなお花デザインが、笑顔が可愛い新婦さまにぴったりでした。

そしてご注目いただきたいのが、新婦さまとおそろいのドレスに身を包んだ娘さんです!

5(4)

お2人がご用意されたドレスを着た娘さんは、いつにも増してご機嫌笑顔♪

笑顔いっぱいの新婦さまと娘さんの姿に、ゲストの皆さんの表情も綻んだこと間違いなしですね。

5(2)

CDでもおそろいのドレスを着た娘さん。

ママとおんなじ、キラキラと輝くスパンコールが魅力的なドレスです◎

こちらのCDは当日まで新郎さまには内緒にされていたので、新郎さまはシックなカラーのお衣装姿のお2人にくぎづけだったのではないでしょうか♪

お子さんがいることから、お衣装選びが不安だったという新婦さま。

結婚式を無事すまされた後日、

「いつも広い部屋でゆっくりと試着することができたので安心でした。ルーブル・ブライダルサロンで衣装を借りることができてよかったです。」

そんなお言葉をいただきました。

お子さんがいる新郎新婦さまも多いなか、やはりその不安は他の新郎新婦さまより大きいもの。

そんな不安を抱えたままご試着を進めることのないよう、精一杯のお手伝いができるよう努めております。

だからこそ、今回いただけたお言葉は私どもスタッフにとっても、とても嬉しいものでした。

お衣装やご試着に不安を抱いていらっしゃる新郎新婦さまがいらっしゃいましたら、安心してご来館いただければと思います。

スタッフ一丸となり、皆さまのお衣装選びが快適で素敵な時間となりますように。

そう心がけ、ご来館をお待ちいたしております。

 

 

新作WDは花嫁のわがまま叶える秘密がたっぷり!

新郎新婦さまにとって、挙式・披露宴は2人の誓いの場でもあり、たくさんの想いが生まれる場所でもあります。

2人を支えてくれた家族や友人、大切なゲストが集まる場所は人生の中でも1番とも言えるほどの晴れ舞台。

新婦さまにとっては、特にその意味合いが色濃く表れるかもしれません。

親御さまはもちろん、ご親族やご友人の方々が2人の結婚の報せを聞いたときに思い浮かべるシーンの多くが新婦さまの花嫁姿ではないでしょうか。

また、幼い頃から描いていた夢の1つが“花嫁さま”という女性もたくさんいらっしゃいます。

多くの大切な役目を果たすWDは、特にこだわり抜いて選びたいものですよね。

トレンド感も洗練された雰囲気も、正統派なイメージも崩したくない!

そんな、夢や憧れをたくさん抱いた花嫁さまにおすすめのWDが登場しました。

 

 

生地の多くがサテン地のシンプルデザインなので、会場の雰囲気を選ばないのもポイントです。

まっすぐにストンと足元に落ちるスカートで、

正統派イメージでありながらスタイルアップ効果も期待できちゃいます◎

 

 

次に注目していただきたいのが、このドレスの1番の特徴でもあるレース部分です。

レース部分には全体の生地と同じピュアホワイトの刺繍糸を使っているので、総レースでも清楚なイメージに。

また、デコルテラインに沿って施されているのはお花モチーフのレース。

女性らしい華奢な胸元を演出してくれること間違いなしです。

新婦さまの多くが気にかける袖のデザイン。

デザインによってはボリューム感が出てしまうこともあるのですが、このWDなら安心!

レースの間にもうっすらと白いレース生地がかかっているので、膨張させずに肌見せが可能に。

 

バックスタイルは肩甲骨が綺麗に見えるよう、V字カットを採用。

特徴的なのは編み上げタイプではなく、くるみボタンを使っているところ。

プリンセスのような華やかな印象の編み上げも素敵ですが、英国ウェディングをイメージさせるようなくるみボタンもおすすめです♪

また、レースが腰部分まで続いているのもウエストのボリュームダウン効果が◎

デザイン性はもちろん、女性にとって嬉しい秘密がたくさん詰まった新作WD。

ぜひご自身の目で見て、納得して、素敵な挙式・披露宴を迎えてくださいね。

スタッフ一同精一杯お手伝いさせていただきますので、お気軽にご相談くださいませ。

着るだけでおしゃれ見え!新作TXのご紹介

普段着とは色合わせの方法もバランスの整え方も異なるTXのコーディネイト。

挙式・披露宴を控え、いざお衣装の試着へ向かったものの、何を選べば良いのか分からないと頭を抱えている新郎さまは多いのではないでしょうか。

そんな新郎さまにぜひご紹介したいTXが登場いたしました!

1

襟部分の白×黒のバイカラーがおしゃれなこちら。

白TXは全身のスタイルがはっきりと出る分、ハードルが高いと仰る新郎さまはたくさんいらっしゃいます。

けれど新婦さまのWDに合わせた時、お互いのお衣装が映えるお色味でもあるんです。

そんな時こちらの上下異なるカラーのTXなら、白でバランスを取りながらもパンツの黒が引き締めカラーに◎

足元に黒を持ってくることで、脚長効果が期待できるのも嬉しいところですね♪

近年のファッショントレンドでもあるバイカラーを取り入れたTX。

ネクタイにはさりげないアクセントとしてダークグレーのものをチョイスすれば、おしゃれ度がさらにアップです。

TXのコーディネイトは難しいものですが、今回ご紹介したTXのようにただ着るだけでも十分なほど全体のバランスが整うデザインも多く登場しております。

お衣装選びにお悩みの新郎さま、ぜひ一度ルーブル・ブライダルサロンへご来館くださいませ。

数多くあるTXの中からぴったりの1着をご案内させていただきます。

新郎新婦さまご紹介♪〜音羽山荘・挙式披露宴&後撮りプラン〜

四季折々の美しい日本を体感することのできる会場・音羽山荘。

古くから続く日本らしい風景はもちろん、大正モダンな造りは和装・洋装どちらにもマッチする人気会場です。

そんな和洋折衷な雰囲気が魅力の会場で9月に挙式を迎えられた新郎新婦さまをご紹介いたします。

当日新婦さまは白無垢、新郎さまは黒の紋付袴を選ばれました。

その後のご披露宴ではガラッと雰囲気を変え、WDを着てのご登場。

和と洋の魅力が詰まった会場にぴったりのお衣装チョイスとなりました♪

そして、こちらのお写真は本日行われた後撮りでのカットです!

20171128_101455103_iOS

新婦さまは色鮮やかな小花が随所に散らばる、華やかな色打掛をチョイス。

20171128_101603849_iOS

和装の花嫁5点セットと呼ばれる、「筥迫(はこせこ)」「帯締」「懐剣(かいけん)」「末広(=房付き扇子)」「抱え帯」はそれぞれオレンジ色を選ばれました。

打掛に施されている小花は、どれもほんの少しスモーキーなお色味。

5点セットに使われているオレンジも、くすみ系カラーとなっているのでバランス良くまとまっていますよね♪

そんなはんなり大人っぽい色打掛にはかんざしを合わせ、さらに大人っぽさアップ◎

20171128_101538124_iOS

生花を合わせてももちろん素敵なのですが、お顔周りがすっきりとまとまるかんざしもおすすめです。

アゴのラインを綺麗に、そして色打掛の襟元をより美しく見せてくれます。

おしゃれな新婦さまに合わせ、新郎さまは大正モダンなイメージにぴったりのブラウンの袴を着られました。

トーンを落としすぎないブラウンを選ぶことで、華やかな新婦さまの横に並ばれた時に色で負けてしまわないんです。

他にも、新郎さまの紋付袴も様々なカラーリングにて取り揃えています♪

そんな後撮りの最大の魅力は、挙式日とは異なるお衣装を着て撮影ができるというところ。

結婚式当日のお色直しに色打掛を選ぶと、お着替えに時間がかかってしまうのが悩ましいところ。

その点、後撮りの場合は準備にじっくり時間をかけられるので、特に花嫁さまには嬉しいですよね◎

時間を気にすることなく心ゆくまで撮影に集中できるので、様々なカットが残せるという点も。

20171128_101542312_iOS

挙式・披露宴とは一味違う雰囲気で、撮影を楽しまれたお2人♪

お2人のように、当日はばたばたといそがしい事を想定し後撮りを設定されるのもおすすめです。

その場合もしっかりとご試着・ご案内させていただきますのでご安心くださいね。

お問い合わせいただきましたら詳細をご紹介いたしますので、お気軽にお声がけくださいませ。

こだわり満載!オリジナルドレス後半戦

以前より進捗をご紹介していたルーブル・ブライダルサロンのオリジナルドレスの後半が入荷いたしました!

今回入荷したのはWDとCDそれぞれ1着ずつ。

WDはなめらかな質感が綺麗なサテンドレス。

Processed with MOLDIV

ノースリーブデザインなので、フェイスラインだけでなく二の腕部分もすっきりと見せてくれます。

そしてこちらのドレスの1番のポイントは、肩からスカートへと続く、流れるようなラインが美しいアイボリーの刺繍♪

Processed with MOLDIV

ベースのサテンに使用されているピュアホワイトと、ほんの少し色味に差をつけることでシルエットに立体感が出るんです。

この立体感が、実際に着用したときにスタイルアップしてくれる秘密♪

バックスタイルには、大きなサテンリボンをポイントに。

Processed with MOLDIV

ツヤ感のあるサテン生地と、アイボリーの刺繍のコントラストがなんだかロマンチックな印象です◎

CDはフェミニンな印象のスミレ色のエンパイアドレス。

5 (4)

今季も引き続き流行中のくすみカラーとも言われるこのカラーリング。

スミレ色は青みがかったピンクなので、日本人のダーク系のヘアカラーや肌の色が映えるお色味でもあるんです♪

ラウンドタイプのデコルテ部分はフェミニンで柔らかな印象。

繊細なレースはバックスタイルに続くのですが、背中部分は正面とは打って変わってV字ライン。

5 (6)

こうすることで肩甲骨がより美しく見えるんです!

淡いスミレ色が幾重にも重なるシフォンスカートは、日の光を浴びるとさらにドラマチックな雰囲気を演出してくれます。

ウエストマークにはほんの少し濃いリボンを使用し、さりげない脚長効果を♪

流行カラーと、どんなコーディネイトにもぴったりと合うシンプルなデザインで、多くの花嫁さまにマッチするはず◎

長い期間を経て、たくさんの思いを詰め込み完成したオリジナルドレス。

サロンにてご用意しておりますので、ぜひ一度ご自身の目でその美しさを体感いただければと思います。

ご来館のご予約は、ルーブル・ブライダルサロンスタッフまで。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 27