Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

新郎新婦さまご紹介♪〜音羽山荘・挙式披露宴&後撮りプラン〜

四季折々の美しい日本を体感することのできる会場・音羽山荘。

古くから続く日本らしい風景はもちろん、大正モダンな造りは和装・洋装どちらにもマッチする人気会場です。

そんな和洋折衷な雰囲気が魅力の会場で9月に挙式を迎えられた新郎新婦さまをご紹介いたします。

当日新婦さまは白無垢、新郎さまは黒の紋付袴を選ばれました。

その後のご披露宴ではガラッと雰囲気を変え、WDを着てのご登場。

和と洋の魅力が詰まった会場にぴったりのお衣装チョイスとなりました♪

そして、こちらのお写真は本日行われた後撮りでのカットです!

20171128_101455103_iOS

新婦さまは色鮮やかな小花が随所に散らばる、華やかな色打掛をチョイス。

20171128_101603849_iOS

和装の花嫁5点セットと呼ばれる、「筥迫(はこせこ)」「帯締」「懐剣(かいけん)」「末広(=房付き扇子)」「抱え帯」はそれぞれオレンジ色を選ばれました。

打掛に施されている小花は、どれもほんの少しスモーキーなお色味。

5点セットに使われているオレンジも、くすみ系カラーとなっているのでバランス良くまとまっていますよね♪

そんなはんなり大人っぽい色打掛にはかんざしを合わせ、さらに大人っぽさアップ◎

20171128_101538124_iOS

生花を合わせてももちろん素敵なのですが、お顔周りがすっきりとまとまるかんざしもおすすめです。

アゴのラインを綺麗に、そして色打掛の襟元をより美しく見せてくれます。

おしゃれな新婦さまに合わせ、新郎さまは大正モダンなイメージにぴったりのブラウンの袴を着られました。

トーンを落としすぎないブラウンを選ぶことで、華やかな新婦さまの横に並ばれた時に色で負けてしまわないんです。

他にも、新郎さまの紋付袴も様々なカラーリングにて取り揃えています♪

そんな後撮りの最大の魅力は、挙式日とは異なるお衣装を着て撮影ができるというところ。

結婚式当日のお色直しに色打掛を選ぶと、お着替えに時間がかかってしまうのが悩ましいところ。

その点、後撮りの場合は準備にじっくり時間をかけられるので、特に花嫁さまには嬉しいですよね◎

時間を気にすることなく心ゆくまで撮影に集中できるので、様々なカットが残せるという点も。

20171128_101542312_iOS

挙式・披露宴とは一味違う雰囲気で、撮影を楽しまれたお2人♪

お2人のように、当日はばたばたといそがしい事を想定し後撮りを設定されるのもおすすめです。

その場合もしっかりとご試着・ご案内させていただきますのでご安心くださいね。

お問い合わせいただきましたら詳細をご紹介いたしますので、お気軽にお声がけくださいませ。

こだわり満載!オリジナルドレス後半戦

以前より進捗をご紹介していたルーブル・ブライダルサロンのオリジナルドレスの後半が入荷いたしました!

今回入荷したのはWDとCDそれぞれ1着ずつ。

WDはなめらかな質感が綺麗なサテンドレス。

Processed with MOLDIV

ノースリーブデザインなので、フェイスラインだけでなく二の腕部分もすっきりと見せてくれます。

そしてこちらのドレスの1番のポイントは、肩からスカートへと続く、流れるようなラインが美しいアイボリーの刺繍♪

Processed with MOLDIV

ベースのサテンに使用されているピュアホワイトと、ほんの少し色味に差をつけることでシルエットに立体感が出るんです。

この立体感が、実際に着用したときにスタイルアップしてくれる秘密♪

バックスタイルには、大きなサテンリボンをポイントに。

Processed with MOLDIV

ツヤ感のあるサテン生地と、アイボリーの刺繍のコントラストがなんだかロマンチックな印象です◎

CDはフェミニンな印象のスミレ色のエンパイアドレス。

5 (4)

今季も引き続き流行中のくすみカラーとも言われるこのカラーリング。

スミレ色は青みがかったピンクなので、日本人のダーク系のヘアカラーや肌の色が映えるお色味でもあるんです♪

ラウンドタイプのデコルテ部分はフェミニンで柔らかな印象。

繊細なレースはバックスタイルに続くのですが、背中部分は正面とは打って変わってV字ライン。

5 (6)

こうすることで肩甲骨がより美しく見えるんです!

淡いスミレ色が幾重にも重なるシフォンスカートは、日の光を浴びるとさらにドラマチックな雰囲気を演出してくれます。

ウエストマークにはほんの少し濃いリボンを使用し、さりげない脚長効果を♪

流行カラーと、どんなコーディネイトにもぴったりと合うシンプルなデザインで、多くの花嫁さまにマッチするはず◎

長い期間を経て、たくさんの思いを詰め込み完成したオリジナルドレス。

サロンにてご用意しておりますので、ぜひ一度ご自身の目でその美しさを体感いただければと思います。

ご来館のご予約は、ルーブル・ブライダルサロンスタッフまで。

ピンク×ブルーの個性派CDで差をつけて♪

毎年数多くのWD・CDが登場し、そのトレンドもSNSなどの普及によって周知されやすくなった近年。

流行をキャッチしやすい今の時代、人とは違うオリジナリティをウェディングシーンに求められる新郎新婦さまはたくさんいらっしゃいます。

その反面、トレンドの“正統派デザイン”というのも外せないところ。

そんな、こだわり派の花嫁さまにぴったりのCDが登場しました!

3 (1)

 

 

 

 

シルエットはとてもシンプルで、Aラインに広がるスカート部分はまさに正統派の女性らしさがあります。

ベースカラーもピンクベージュと、柔らかくも流行を押さえたニュアンスカラー。

他のドレスと大きく異なるのは、レースやリボンに差し色のベビーブルーを入れている点です。

ほんのりグレーがかったブルーがアクセントとなり、動くごとに様々な表情を見せてくれます。

グリッターレースで全体に華やかさ、バックコサージュ・リボンのベビーブルーで後ろ姿に遊び心を♪

3 (2)

 

 

 

 

正面から見えるリボン部分にはビジューのお花があしらわれているのも可愛いポイントです◎

ピンクとブルーという反対色を使用することで、お互いの色を印象的に引き立て合うこちらのCD。

他にはなかなかないデザインで、こだわり派の花嫁さまも納得の1着です♪

ルーブル・ブライダルサロンで登場した新作CD、ぜひご試着くださいませ。

サロン一押し!!いいことづくめのオールブラックTX

男性女性問わず、近年トレンドのキーワードになっているオールホワイト、オールブラックコーディネイト。

とは言え、男性は特に私服で挑戦するのは意外と勇気がいるものですよね。

そんなトレンド感満載、且つスタイリッシュなコーディネイトになること間違いなしのオールブラックスタイルを、TXでご提案です!

Processed with MOLDIV

1つ目の注目ポイントは、マットな質感の素材を使用している点。

肌馴染みの良い質感で、表情や髪質に浮くことなくマッチしてくれます。

また、艶のないブラックは“大人の黒”のイメージを格段にアップ!

2つ目は、アクセントに入っている襟と蝶ネクタイの光沢感。

Processed with MOLDIV

完全なワントーンコーデだと、メリハリをつけるのが難しいもの。

けれど、こちらのTXのように異素材を使用することで全体のバランスを引き締めるアクセントとなるんです♪

そして3つ目のスタイルアップ効果がある、という点が最重要ポイント◎

定番の白TXは素材やトーンによって膨張色にもなってしまうもの。

対して黒TXはスラリとした脚長効果を発揮し、スマートでスタイリッシュな印象を与えてくれます。

いいことづくめのオールブラックTXはご試着の価値アリです!

お気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませ。

スタッフ一同、ご来館・ご試着のご予約お待ちいたしております。

2018年春夏ウェディングに◎新作WDのご紹介!

肌に感じる風も日増しにつめたくなり、世間は冬の訪れと共に迫る年末年始に想いを馳せる今日この頃。

そんな世の流れとは裏腹に、ブライダルシーンはこれからまさに春・夏シーズンにぴったりのお衣装が続々と登場しているところです。

本日はなかでもとっておきの新作WDを2着ご紹介いたします。

まず1着目はこちらのノースリーブタイプのWD。

1 (1)

デコルテ部分にかかるレースは、清楚なイメージのレースのなかでも繊細な印象の小花デザイン。

大ぶりの総柄も人気ですが、さりげない女性らしさを引き立ててくれるフラワーモチーフもおすすめです♪

特に、肩口にかかる小さな花びらは、繊細でありながらも凛とした美しさを表しているよう。

チュールスカートに施されている花模様も、あくまでもさりげなくシンプルに。

ブーケや髪飾りに使う生花にはモチーフと同様の小花を中心に使い、トータルコーディネイトしてみるのもいいですよね♪

バックスタイルも、肩甲骨がうっすらと透けて見える繊細なレース使い。

1 (2)

ウエスト部分にはリボンの形のチュールが広がり、シンプルな中にも華やかさを忘れていません♪

2着目はスラリとしたシルエットが魅力的なこちらのドレス。

1 (3)

1 (4)

まるで西洋神話に出てくる女神さまや天使のような印象を与えてくれるのは、ストレートラインのドレスならでは。

エレガントでありながら、ナチュラルな雰囲気にも合うのが特徴です。

春夏シーズンに人気のガーデンウェディングにもぴったり。

胸元は女性らしいハートカップ型なので、デコルテラインをより美しく見せてくれるのも嬉しいですよね。

シンプルさがポイントのストレートラインですが、華やかさもほしいという花嫁さまのお声もよくお聞きします。

こちらのWDは胸元とウエスト部分にキラキラと輝くビジューがいくつもデザインされているので、そんな花嫁さまにもおすすめです♪

さらりとシフォンが流れるバックスタイルに合わせて、ヘアアクセサリーにはリボンを合わせてみても◎

来年春夏での挙式を控えた花嫁さまにひご紹介したいドレスは、他にもたくさん!

随時、アップをしていきますのでお見逃しなく!!

これからお衣装を探されるという花嫁さまはぜひ一度ご試着にお越しくださいませ。

新作ドレスからトレンドアイテムまで、じっくりとご案内させていただきます。

オリジナルカラードレス完成!!

何度も試行錯誤して、ようやく出来上がったオリジナルカラードレス!!

ご試着スタートです!!

20171031_072411213_iOS - コピー

 

薄いチュールの上に施された袖とウエストだけにビーディングがあるロマンチックなグリーングレーのカラードレス。

 

20171031_072429363_iOS - コピー

 

ニュアンスカラーはくすむかも…と心配されている花嫁様にこちらの色なら安心してご試着頂ける一着です!!

ニュアンスカラーといっても重ねて使用しているミントグリーンの色味は透明感があってクリーンに明るく見える色…

なので、そんなに暗くはならないのです✨✨

胸元が何枚ものドレープが重なりウエスト位置も高く

ウエスト細く、足は長く見えるSPECIALな一着!!

 

20171031_072700612_iOS - コピー

 

バックはスタイリッシュに…

大きく開いた背中にクルミボタンがフェミニンで印象的なスタイル。

花嫁様を特別な優美さで包み込むこちらのドレス✨

一度、直接見てご試着してみて下さいね♪

 

新作 続々登場!! 技あり大人花嫁ドレス

ただ今、FAIR中のルーブルブライダルサロン。

新作が先月末よりどんどんの入荷しております!!

まずはこちらの1着!!

AS009(a)

 

 

 

今季から続く人気の袖付きドレス♪

お袖はリバーレースを使用しており

あえてTOPはシンプルにお袖を生かし、首元と袖元にパイピングを施し存在感を出しています。

もちろん、取り外し可能の2WAYタイプ。

ウエストにはサッシュベルトが入り、スタイルアップ効果も!!!

スカートはアシンメトリーなレースのデザインで動きを出して…。

シンプルに見えて、参列者様の目を引くポイントが沢山あるドレスですよ♡♡

AS009(b)

 

 

 

バックはトレーンも程よい長さの為、ガーデンでのお式やナチュラルな会場にも合いそうですね✨

落ち着いているけど、シンプル過ぎない

花嫁様をエレガントに彩る繊細な極上レースで大人綺麗に変身できるこのドレス。

AS009イメージ①

 

 

 

ぜひ、ご試着下さいませ。

 

オリジナルドレス、カラートワルチェックを迎えました!

以前より何度かその進行状況をご報告している、サロンオリジナルドレス。

先日いよいよカラーのトワルチェックに差しかかりました!

デザインラフから生地選びと、スタッフの思いがたくさん詰まったドレス作り。

花嫁さまの目に触れたその瞬間、第1印象を決めるドレスのカラーは最も重要なポイントの1つです。

今回スタッフがチョイスしたのは、女性らしさが際立つすみれ色とグリーン。

しかも、人気の袖付きデザイン✨

20171006_091344419_iOS

 

 

 

 

 

 

 

すみれ色は特に、赤みと青みのバランスによって大きく印象が変わるカラー。

今回はバックスタイルのみ公開!!

ナチュラルで胸元のお袖のみがボリュームのあるキュートなデザイン💓💓

グリーンもまた、濃淡だけでなく様々な要素を持つカラーなのでニュアンスが難しいんです。

20171006_084150456_iOS

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな絶妙なカラーリングなので、スタッフの思う色がなかなか出ず試行錯誤を何度も繰り返しました。

そしてようやく理想のくすみカラーを表現することに成功!

お写真で見るよりもう少しグリーンが入ります!!

新婦さまのお声を直接耳にするスタッフたちの想いを乗せたオリジナルドレスが、もうすぐ完成です。

こだわりが詰め込まれたドレス、きっとお気に召していただけるはず!

完成まで今しばらく、楽しみにお待ちいただければと思います♪