Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

年末のご挨拶と年末年始休業のお知らせ

2018年最終営業日となった、昨日12月26日(水)。

ルーブル・ブライダルサロンは、本日より年末年始休業となります。

 

【年末年始休業期間】

2018年12月27日(木)〜2019年1月4日(金)

 

 

2018年も、たくさんの新郎新婦さまにご来館いただきましたこと、

数えきれないほど多くの笑顔に出会えましたこと、

スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

 

私たちルーブル・ブライダルサロンの願いである「心から優しい気持ちになれるドレス」をお届けすると共に、お客さまからたくさんの幸せを受け取ることのできた1年となりました。

 

 

 

 

とびきり美しく綺麗なお姿で、眩しいほどの笑顔をたくさん見せてくれた新婦さま。

緊張した面持ちながらも新婦さまを優しくリードし、頼もしいお背中を見せてくれた新郎さま。

大好きなお二人の晴れの舞台、とっておきのお衣装を共にお選びできたことは、私たちスタッフの何よりの誇りです。

 

 

 

 

どんな時も笑顔で温かい言葉をかけてくださる新郎新婦さまに、いつも幸せをもらっていました。

お客さまにとっての良き道しるべとなるはずが、私たちの方が励まされ、笑顔をもらい、元気を受け取っていたような気がします。

そんな感謝や喜びを、今度はこれから出会う新郎新婦さまに繋げ、お返しができるように。

スタッフ一同、よりいっそう精進してまいります。

2019年も一組一組の新郎新婦さまとの巡り会いを大切に、ほんの少しでもお手伝いけができますように。

そんな願いと信念を胸に、当ブログにて年末のご挨拶とさせていただきます。

 

 

 

 

年始は2019年1月5日(土)からの営業となります。

皆さまが素晴らしい新年を迎えられますように。

 

2019年もルーブル・ブライダルサロンをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

個性派ブラウンドレスの登場♪おすすめポイントをご紹介!

Happy Merry Christmas★☆

本日25日(火)はクリスマス!

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

ルーブル・ブライダルサロンは本日も通常通り、営業を行っております♪

 

街中に煌びやかなイルミネーションが輝くクリスマス。

軽やかなクリスマスソングも相まって、なんだかウキウキしてしまいますよね。

そんな、思わず心躍ってしまうクリスマスの本日、新たに登場したドラマチックなカラードレスをご紹介したいと思います!

 

 

それがこちらの、袖付きデザインのブラウンカラードレスです♪

ブラウンという、大人っぽいカラーが魅力的な1着。

シックな色味が特徴のドレスなのですが、落ち着いた印象だけになってしまわないように施されたキュートなデザインが何よりの特徴となっています◎

 

袖と胸元にあしらわれたレースが、上品さとかわいらしさをプラス。

レースそのものの色味はオフホワイトを基調としているため、派手になりすぎる心配もありません♪

実はこの袖部分、ただデザインが可愛いというだけではないんです。

袖があることにより、肩周りを華奢に見せてくれるという女性には嬉しいメリットが◎

さらにこちらの袖部分、取り外しが可能なんです!

アップヘアにしてデコルテラインを綺麗に見せたい、という場合には取り外したスタイリングがおすすめ♪

 

ウエストマークとなっているリボンも、全体のカラーリングにマッチしたくすみ系カラーなのが素敵ですよね。

引き締めカラーとしての役目も担っているので、スタイルアップも期待できちゃいます◎

 

 

シフォンが折り重なるスカート部分は、裾に向かってかかるグラデーションが特徴。

繊細な色の重なりだからこそ生まれる儚い美しさに、思わずため息がこぼれてしまうほど♪

シアー素材の袖にあしらわれたレースは、トップスの背中部分にも。

レースと編み上げリボンの組み合わせが、なんともドラマチックです。

 

 

ほかではなかなか見られない、ブラウンという珍しいカラードレス。

こだわり抜いた素材たちのおかげで、ただ珍しい色味というだけのドレスになっていないのがポイントですね♪

ほかの人とはちょっぴり違う、個性派ドレスをお探しの花嫁さまにはぜひともお試しいただきたい1着。

ご試着いただければ、その柔らかなブラウンカラーの美しさやレースやシフォンの儚さをお楽しみいただけるはず!

お問い合わせ、お待ちいたしております。

 

 

 

笑顔満点パパママ婚!先輩カップルさまのご紹介

本日ご紹介するのは、ホッと心温まるウェディングレポートです♪

 

 

スヤスヤと眠るお子さまを胸に抱いた、こちらの先輩カップルさま。

生後8カ月になる大切な息子さんと3人で、先日念願のウェディングを迎えられました♪

お子さまと一緒にご結婚式を挙げられる“パパママ婚”。

近年増えているこのスタイルですが、とってもかわいいお子さまの晴れ着姿もお写真に残すことができるのが理由の1つです。

どんどん大きくなっていくお子さまの、この時この瞬間にしか見られない姿をたっぷりお写真に残せるというのは嬉しいですよね♪

 

 

とはいえ、育児と挙式準備の両立は大変なもの。

こちらのカップルさまも、いそがしい合間を縫ってご準備をしていらっしゃいました。

ですが、そんな大変さもいつかきっと素敵な思い出となるはず。

いつもにこにこ穏やかなお二人をそばで見ていると、そんな風に思えました♪

 

 

新婦さまがウェディングドレスに選んだのは、こちらのアイボリーカラーの1着。

“象牙(ぞうげ)色”とも呼ばれるアイボリーは、グレーがかったクリーム色のことを指します。

純粋なクリーム色と比べると、やや薄めなのが特徴。

ウェディングドレス選びの際、その肌なじみの良さが決め手となったよう♪

純白の持つ高貴さとはまた違った、上品な質感を与えてくれるのが魅力です。

しっとりとした女性らしい美しさを最大限に引き出してくれる、シンプルながらとっても優秀な1着でした◎

 

 

カラードレスには、発色の良いイエローグリーンの1着をチョイス。

レモンやライムなどの柑橘類を思わせるフレッシュなカラーで、爽やかさ抜群です♪

チュールがふんわりと広がる、キュートなスカートデザインが特徴。

上品な雰囲気のウェディングドレスからのお色直しで、ガラリとイメージチェンジされました♪

 

ヘアスタイルは、現在トレンドのポニーテール◎

作り込みすぎないナチュラル感が魅力なのですが、髪全体に巻きを作っておけばシンプルになりすぎる心配もありません。

お顔を動かすたび揺れ動く毛先は、かわいらしさも表現してくれます♪

 

 

いかがだったでしょうか?

幸せいっぱい、笑顔満点のパパママ婚♪

当サロンではお衣装以外にも、パパママ婚を挙げる上でのポイントやアドバイスをお伝えさせていただいております。

それは、これまでにたくさんのパパママ婚を見守ってきたからこそ。

どんなお悩みでも大丈夫。

小さな悩みなんてありません。

どんなささいなことでも遠慮なくご相談くださいませ。

スタッフ一同、精一杯お手伝いさせていただきます。

 

 

ドラマチックなカラーがポイント!オリジナル新作ドレスのご紹介

クリスマス当日まで、残り約1週間♪

ということは、同時に年末もあともう少しでやってくるこの季節。

サロンには「年内にお衣装を決めておきたい!」という新郎新婦さまが、数多くご来館されております。

この時期にお衣装を決めておけば、どんな小物を合わせるか・どんなヘアスタイルにするかを、お正月休みの間にゆっくりと考えることができますね◎

世間では歳末セールなどの商品整理が始まっていますが、ブライダル業界ではまだまだ新作商品が登場する時期となっております。

もちろん、当サロンでも続々と新作お衣装が入荷しております♪

そこで今回は、新たに登場したオリジナル製作のカラードレスを1点ご紹介いたします。

年内でのお衣装決定を目標としている新婦さまは、特に必見です!

 

 

目の覚めるような鮮やかカラーが特徴的な、こちらの1着♪

ボリュームたっぷりのスカートがキュートな、ビッグプリンセスドレスとなっております。

当サロンのオリジナルドレスのため随所にこだわりが詰まったドレスとなっているのですが、最も注目していただきたいのが、お色味。

赤ともピンクとも言える絶妙な配色は、今回こちらのドレスを製作する上で最もこだわった点なんです◎

 

 

大人の女性のつややかな雰囲気を、上品に表してくれる深い紅色。

日本特有のあふれる気品と格式高い、柔らかな朱色。

いくつになっても遊び心を忘れない少女のように、無邪気さがかわいらしいピンク色。

ハツラツとした、ハッピーオーラ満開の橙色。

光の当たり具合や素材の合わさり方によって、異なる表情を見せてくれるのが魅力です。

 

 

もちろん、お色味のほかにもこだわったポイントはたくさんあります♪

ドレスのお色を主役にしたかったため、ドレスそのもののデザインはシンプルに。

特にトップス部分はドレープデザインのみとして、潔い美しさを表現。

女性にとって嬉しい、デコルテラインがきれいに見えるというのも特徴です◎

 

全体のデザインが、ただシンプルなだけではメリハリがないので、スカートにはたっぷりとボリュームを持たせました。

そうすることで平坦なラインになることなく、トレンド感が得られるんです。

 

さらに、ウエスト部分にはサッシュリボンをプラス。

ドレスとのカラートーンは合わせつつ、落ち着いた色味のリボンを加えることで引き締め効果が期待できちゃいます。

キュッと引き締まったくびれラインは、女性の憧れですよね♪

 

 

視覚は、五感のなかでも特に多くの情報を得るもの。

ドラマチックなカラーリングのドレスなら、ゲストの記憶にもきっと色濃く残るはず◎

“大人かわいい”が叶うこちらのオリジナルドレスで、とびきりスペシャルなウェディングを迎えてみてはいかがでしょうか?

 

 

チャペルで和装フォト♪前撮りフォトプランのレポートです!

以前よりご紹介させていただいている、ルーブル・ブライダルサロンの人気プラン「前撮りフォトプラン」。

なかでも、和装スタイルが映える秋の前撮り撮影はとっても人気◎

そこで今回は、先日式場での前撮り撮影を行われたカップルさまの撮影風景をご紹介いたします!

 

 

お二人のご結婚式当日のお衣装は、ウェディングドレスとカラードレスの洋装でした。

しかし、お二人には和装姿のお写真も挙式会場で撮影したいとのご希望が。

とはいえ、お色直しにかかる時間の問題から和装姿での当日撮影は難しいもの。

そのため、前撮り撮影をチャペルにて行うこととなったのです◎

前撮り撮影なら時間の制限などがないため、チャペルでの撮影も可能なのが嬉しいポイント♪

お二人にも、心ゆくまで撮影をお楽しみいただきました!

 

 

新婦さまは、鮮やかな赤色に鶴の文様が刺繍された色打ち掛けをチョイス。

華やかさと厳かな雰囲気が日本らしい、素敵なコーディネイトとなりました♪

新郎さまが選ばれたのは、定番人気の黒の紋付き袴。

黒の短髪姿がよくお似合いの、凛々しく力強い雰囲気のある新郎さまにぴったりでした◎

 

 

ナチュラルなウッド感が魅力のチャペルだったため、撮影当日は赤毛氈(あかもうせん)をご用意。

お茶室や結納式で登場したりと日本の伝統的なアイテムである赤毛氈を使用することで、チャペルが一気に“和”の雰囲気に♪

ほかにも番傘などのアイテムを加え、世界観をしっかりと作り上げていきます。

こちらは、新年のご挨拶となる年賀状にもぴったりのカットとなりました◎

 

 

もちろん、立ち姿も撮影いたしました!

前撮り撮影の最大の魅力は、挙式当日には難しい時間をかけた撮影ができること。

実は、ウェディングフォトというのは1カットごとに細かなセッティングが入るため、とても時間がかかるんです。

美しいお写真を残すためには、ヘアスタイルやメイクのお直しだけでなく、目線や指先の向きに至るまで細かくチェックしていくことが必要となります。

つまり時間に制限のある当日撮影では、限られたカットしか残せないのです。

その点、時間に余裕のある前撮り撮影ではたくさんのカットを残すことができちゃいます♪

この日の撮影でも、座ってのショットやお衣装の文様が綺麗に見える立ち姿での撮影など、数々のお写真を残すことができました。

 

 

いかがだったでしょうか?

意外と目にすることの少ない、前撮り撮影の様子。

こうしてレポートを見ることで、「自分だったらこんなカットを残したいな」とイメージが膨らんできますよね♪

前撮りフォトプランをご検討中のお客さまは、ぜひ1度スタッフまでお問い合わせくださいませ。

撮影当日の流れやお写真イメージなど、じっくりとご説明させていただきます◎

 

 

 

コーディネイトバランスが重要!先輩カップルさまのご紹介♪

今回ご紹介するのは、人気の結婚式場En Fance(アンファンス)で挙式を迎えられた先輩カップルさまです。

 

 

お写真の表情を見ていただくと分かる通り、いつでも笑顔いっぱいのお二人♪

とっても明るいお二人に、スタッフとのお打ち合わせの際もいつも笑いがたえませんでした。

共に好みがはっきりとしていたため、理想のイメージ像がしっかりと定まっていたお二人。

お衣装選びが始まると、お気に入りの1着がすぐに見つかりました◎

 

新婦さまが選ばれたウェディングドレスは、高貴な雰囲気たっぷりの袖付きタイプ。

トップスにはパールがあしらわれていて、上質な輝きを放っているのが特徴♪

ロイヤルウェデイングを彷彿とさせるロマンチックなデザインなのですが、スカート部分はオーガン生地を使用したナチュラルテイスト。

オーガン生地の良さを引き出してくれる、シンプルデザインのロングドレスとなっているんです◎

新婦さまの優しい笑顔にぴったりなナチュラルさと、洋装ウェディングならではのエレガントさが際立つ1着となりました♪

 

新郎さまは、カジュアルテイストで人気を誇るデニム生地のタキシードをチョイス。

個性派デザインのデニムタキシードですが、蝶ネクタイやベストなどの定番アイテムを組み合わせることで挑戦しやすい雰囲気に◎

ほかにもサスペンダーやカラーシャツなど、小物使いを楽しめるのが特徴です♪

親しみのあるデニム生地を使ったタキシードを選ぶことで、堅くなりすぎないお二人らしいコーディネイトとなりました◎

 

 

袖付きのエレガントなウェディングドレスと、デニム素材のタキシード。

一見、ギャップのある組み合わせにも思えますよね。

お衣装合わせの際、新郎新婦さまお一人お一人のスタイルや好みに応じたコーディネイトをするのはもちろんなのですが、実はもう1つ大切なポイントがあるんです。

それは、“新郎新婦さまお二人が並んだ時のバランス”。

ただ、それも単にお衣装だけのコーディネイトバランスを指すのではありません。

お二人のキャラクターや表情、普段の関係性なども含めたトータルバランスを指しているんです。

今回ご紹介した新郎新婦さまの選んだお衣装そのものの組み合わせは、意外性があるかもしれません。

しかし、お衣装を身につけたお二人のお写真を見て分かる通り、ちぐはぐなイメージは一切感じられませんよね。

お二人の持つ笑顔や雰囲気が、お衣装のバランスまでしっかりと整えてくれているんです♪

そんなトータルバランスを見て、スタイリングのアドバイスをさせていただくのが私たちスタッフの役目でもあります。

それはお打ち合わせやご試着を通して、じっくりと対話をするからこそできるもの。

お二人にとってのベストなコーディネイトを作るお手伝いを、ぜひさせていただければと思います◎

ルーブル・ブライダルサロンへのご来館、心よりお待ちいたしております。

 

 

 

予約集中!いちおしオリジナルタキシード入荷のご案内

突然ですが皆さま、以前当ブログにて完成間近とお知らせした“ルーブル・ブライダルサロンのオリジナルタキシードの話”を覚えていらっしゃいますでしょうか?

お客さまのリクエストをもとに制作を進めた、シンプルなネイビーカラーの1着。

制作過程よりたくさんの期待を背負ってきたオリジナルタキシードが、遂に完成いたしました!

 

 

こちらが噂のタキシードです♪

タキシードと聞いてまず最初にイメージする、スタンダードなシルエットの1着。

正統派スタイルとなっているので、ご親族さまや会社関係の方が多数列席されるような挙式・披露宴にもぴったりです◎

全体的にシックかつシンプルなデザインとなっているのですが、実はたくさんの技ありポイントが隠されているんです!

 

まずは、なんと言ってもそのカラーリング!

黒ほど堅いイメージでなく、白タキシードが持つちょっぴり照れくさくなるような気恥かしさもなく。

かと言ってカジュアルに寄りすぎることもないのが、ネイビーカラーの特徴です♪

年齢はもちろん髪や肌の色も選ばないので、何色のタキシードにするか迷った際にはぜひネイビーをおすすめしているほど。

 

皆さまご存知の通り、ネイビーは優秀な引き締めカラーでもあります◎

そのため、全身はスラっと細身に・脚はスラリと長く見せてくれるのもポイントです。

 

 

続いての技ありポイントは、ショールカラーの採用!

“ショールカラー”とは、ショールをかけているかのように見えるデザインの襟を指します。

日本語では“へちま襟”とも呼ばれる、伝統的なショールデザインです。

このタイプの襟は、下部分が緩くカーブを描いているのが特徴。

男性らしいマニッシュな雰囲気を演出し、同時にフォーマルなイメージも与えてくれる優秀デザインとなっています♪

キリっとクールなイメージが強いネイビーに、柔らかいイメージを持つショールカラーを組み合わせることで、ダークカラーのタキシードにもエレガントな雰囲気をプラスできちゃうんです♪

 

 

パターン(型紙)を起こすところからこだわり抜いた1着なので、美しいラインのタキシードが完成しました◎

挙式や披露宴でのご挨拶時など、立ち姿を見られる機会の多い新郎さま。

そんな立ち姿までもスタイリッシュに見せてくれる、とっても優秀な1着となっています♪

 

写真のように、遊び心ある蝶ネクタイとの相性も抜群!

ネイビーは様々なデザイン・色にマッチするので、蝶ネクタイのほかにもカラーベストとの組み合わせも楽しめるはず♪

1着で挙式・披露宴、さらには2次会でもご着用いただけるほどに幅広いコーディネイトをお楽しみいただけること間違いなしです!

 

 

いかがだったでしょうか。

実はこちらのオリジナルタキシード、入荷前からすでにたくさんのご予約をいただいているんです。

入荷後はさらにご予約が集中することが予想されますので、早めのご試着がおすすめです。

皆さまのご来館を、スタッフ一同お待ちいたしております。

 

 

 

憧れのドレスライン♪おすすめスレンダードレス3選

女性の憧れ・ウェディングドレスといえば、これまではAラインやプリンセスラインのデザインが特に人気でした。

しかし近年のウェディングスタイルの多様化や、よりいっそう自由になったファッション感の影響もあり、人気の傾向にも変化が出てきました◎

ただ、日常生活のなかでは、そんなドレス業界のトレンドに触れる機会というのはあまりありませんよね。

実は、ここ最近で人気度がグンと高まっているのがスレンダーラインのドレスなんですが、それもただのスレンダードレスではないんです。

注目されているのは、スレンダーラインでありながらもふんわりと広がりつつ、かと言ってAラインドレスほど広がっていないデザインのもの。

そこで今回は、ここ最近で人気度がグンと高まったスレンダーラインのドレス3選をご紹介したいと思います。

 

 

1着目は、ピュアホワイトが清廉されたイメージを演出してくれる、こちらのドレス!

今回ご紹介するドレスのなかでは最もすっきりとしたラインとなっていますので、「身体のラインをきれいに見せたい!」という花嫁さまにおすすめ♪

シンプルデザインのイメージが強いスレンダードレスですが、こちらはひと味違うんです!

そのポイントは、トップス部分からウエスト~ヒップラインに続いているレースにあります。

大人っぽくクールな印象のスレンダータイプに、女性らしさが魅力のレース素材を加えることで、抜群の甘辛バランスが生まれるんです◎

甘くかわいい印象とかっこいい印象のどちらも併せ持っているので、ヘアスタイルや小物など、アイテムを1つ変えるだけでガラッと違う雰囲気に♪

 

 

次にご紹介するのは、こちらのクラシカルな美しさが漂うドレスです。

トップス部分と袖にチュール素材を取り入れているのが最大の特徴◎

チュールはさりげない肌見せが叶う透け感素材なので、スレンダードレスの持つ堅いイメージを上手に和らげてくれています。

さらに袖ありドレスはロイヤルウェディングをイメージさせる、格式高い印象があるのもポイント。

写真のように、ショートヘアの花嫁さまにもおすすめです。

チュールスカートも、シンプルデザインと刺繍デザインの異なる2種類を組み合わせているので、単調な雰囲気になってしまう心配もありません♪

 

 

最後にご紹介するのは、ウエストにあしらわれたサテンのリボンが特徴的なこちらの1着。

スレンダードレスの持つ“シンプル”“クール”なイメージを覆す、女性らしい華やかさが魅力となっています◎

格式高く上品な印象を与えてくれるサテン生地をベースに使い、さらに袖にはレースをプラス。

サテンの持つ正統派なイメージと、レースの持つトレンド感をバランス良く取り入れたデザインです♪

サテンリボンがゲストの視線を上へとあげてくれるので、スタイルアップも期待できちゃいます!

 

 

 

スレンダードレスと聞くと、スタイルが良くて大人っぽい女性が着るものという先入観が生まれてしまいます。

しかし、身体のラインを美しく更にスタイリッシュに仕上げてくれるデザインということもあり、憧れている女性は多いはず。

先述したイメージが先行してしまい、スレンダードレスを選ぶことに二の足を踏んでしまっていた花嫁さま、どうぞご安心くださいませ。

ルーブル・ブライダルサロンでは、様々なタイプのスレンダードレスをご用意いたしております。

ぜひ1度ご相談くださいませ♪