Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

この春イチオシ!個性派新作ドレスのご紹介

春といえば出会いの季節!

皆さんお気に入りのドレスとはもう出会えましたでしょうか?

ルーブル・ブライダルサロンでは、この春ぜひ皆さんに出会っていただきたいドレスが多数登場しております♪

なかでもイチオシの1着を、本日は特別に当ブログをご覧の花嫁さまにご紹介したいと思います。

 

 

こちらがこの春イチオシのウェディングドレスです!

写真の通り、とっても斬新なデザインとなっているのですが、もちろん個性的なだけではないんです♪

まずご注目いただきたいのが、ドレスライン。

スタイル良く、そして大人の色気を上品に引き出してくれるスレンダーラインは女性の憧れでもあります◎

定番のドレスラインとしても人気のため、比較的スタンダードなデザインが多かったのはこれまでのこと。

「美しいドレスのラインと個性を表現できるデザイン性、両方を取り入れたい!」そんなよくばりな花嫁さまにぴったりの1着が、この春遂に登場しました!

 

そして次にご注目いただきたいのは、最大の特徴でもある“大胆なレース使い”です。

レースは、ウエストからスカートの裾まで一直線に伸びています。

これにより縦ラインが強調され、よりいっそうのスタイルアップ効果が期待できちゃうんです♪

裾に向かうにつれ、大きく波打つデザインとなっている点もポイント◎

実はスカートの裾部分にはワイヤーが施されているんです。

スカートの動きを出やすくする働きがあり、ヴァージンロードやテーブルラウンドなどで歩く際にドラマティックなシルエットが生まれるようになっています♪

 

 

個性的なデザインだからこそ、胸元はシンプルなビスチェタイプ。

なかでも王道人気のストレートビスチェとなっており、デコルテラインやバストラインを美しく演出してくれます◎

また、大胆なレース使いとの相性抜群の刺繍デザインもポイント。

個性的なドレスでありながら、品良くまとまっている秘密はここにあるんです♪

 

 

バックスタイルだとよく分かるのですが、実はこのドレス、サテン生地で作られたものではないんです。

ドレスといえば高級感のあるサテンをイメージされる方が多いかもしれません。

ですが、こちらのドレスでは“タフタ”と呼ばれる生地を使用しています。

独特のハリとツヤがあるのが特徴で、サテンと同じく美しい光沢感があるのも魅力です。

さらに、しわになりにくいのもポイント。

披露宴では椅子に座る時間が長く、立った時にしわができてしまうことも。

タフタ生地のドレスなら、そんな心配もありません♪

 

サテンとは対照的に、薄くて軽いのもタフタ生地の特長。

挙式・披露宴中に身軽に動けるというのは、1日大いそがしの花嫁さまにとっては重要なポイント!

その後の2次会やパーティーシーンでも、背筋をピンと伸ばして疲れ知らずの花嫁さまでいられるはずです◎

 

 

いかがだったでしょうか?

今回ご紹介したのはデザイン面・素材感どれを取っても、ほかにはないオリジナル性が込められているドレスでした。

「ゲストをあっ!と驚かせたい」

「とびきり個性的なドレスを着こなしたい」

そんな花嫁さまには特におすすめの1着。

 

出会いの春。

今年の春は、ルーブル・ブライダルサロンでスタッフおすすめのドレスと出会うというのはいかがでしょうか。

 

 

 

先輩カップルさまのご紹介♪本番の裏側写真たち

約4時間ほどの短い時間で行われる挙式・披露宴。

数々のセレモニーのほかにも、お色直しをしたりテーブルラウンドを行なったりと大いそがしの新郎新婦さま。

その合間を縫って撮影するカメラマンさんのお写真は、どれもこれも素敵なものばかり。

それらは挙式や披露宴などの本番中はもちろん、ゲストの方々は見ることのできない裏側を撮影したものも◎

 

 

先日「En Fance(アンファン)」で本番を迎えられた、こちらの新郎新婦さま。

セレモニー前の挙式会場でのひとコマです♪

リラックスした表情で撮影に臨むお二人の姿を、本番用のカメラとは別のアングルから撮影した1枚。

カメラ目線ではないお写真だと、なんだか素のお二人が垣間見える気がします◎

 

 

こちらは、お支度部屋でのショット。

鏡に映るのは、ライトに照らされた新婦さまの表情。

イヤリングをつける何気ない仕草も、ファインダー越しだとなんともドラマチックなワンシーンに。

写真には動き音声もありませんが、これからチャペルへと向かう新婦さまの喜びやドキドキが伝わってくるような気さえしますね♪

 

 

お色直しをされた新婦さまの後ろ姿を見つめる新郎さま。

何を思い・何を感じたのか、それは新郎さまにしかわかりません。

ですが、そんなシーンがあったことを思い出させてくれるのは、この1枚があるからこそ。

当日はお二人のご入場を今か今かと待っていたゲストさまも、お写真を見ればお二人がどんな風に過ごしていたのかを知ることができます◎

後日、ゲストの皆さんとそれぞれ過ごした時間についてお写真を見ながら話すことができるのも、楽しみの1つです♪

 

 

本番中以外の時間も、大切な思い出の1つだからこそ。

お二人さえも知らない間に、カメラマンさんがたくさんのシーンを残してくれています。

今回はそんな素敵なお写真の数々をご紹介させていただきました。

 

 

 

おしゃれタキシード特集!〜第1弾ツートンカラーデザイン集〜

新婦さまのドレスと同じように、おしゃれなデザインがどんどん増えているタキシード。

チェックやデニム素材を使ったものや、ガーデンウェディングにもぴったりなハーフパンツデザインのものなど。

多種多様なデザインが生まれているのですが、世間の認知度はまだまだ……なのが現状です。

そこで当ブログでは、まだ見ぬおしゃれタキシードの存在を広めるべく、いちおしデザインのタキシードをご紹介したいと思います♪

 

 

第1弾はツートンカラーのタキシード!

ジャケットとパンツのお色味が揃っているのが、タキシードの一般的なデザインですよね。

スタンダードなカラーリングももちろん素敵ですが、写真のようにツートンにするだけでおしゃれ度がグンとアップするんです♪

シルバー×グレーのツートンデザインも生地の素材を合わせれば、ちぐはぐなイメージになってしまう心配もありません。

光沢感のある素材を使用しているので、程よいエレガントさが演出できるのもポイントです◎

中に合わせたストライプベストにも白と黒に近いカラーを使うことで、ジャケットとパンツを上手に繋いでくれています♪

 

 

次にご紹介するのは、チェック柄とダークグレーが英国紳士のような上品さを演出しているこちらの1着!

2018年から続くファッショントレンドのチェック柄は、大きめのブロックチェック。

ブロックチェックは、子どもっぽいイメージのあるチェック柄をシックで大人っぽい雰囲気に仕上げてくれています。

パンツのお色味を黒ではなくダークグレーにすることで、柔らかいイメージをプラス。

「個性的すぎて挑戦しづらい」と思われがちなツートンデザインも、このカラーリングなら挑戦しやすいはず♪

 

 

いかがだったでしょうか?

ツートンカラーと聞くと、個性的で派手な印象を受けるかもしれません。

しかし今回ご紹介した2点のように、素材感やカラーリングでその印象はガラリと変えることができるんです!

「1度はベーシックデザインのタキシードで決定したけれど、おしゃれなデザインのものも試してみたい」という新郎さま。

ぜひ当サロンのスタッフまでご相談くださいませ!

バラエティに富んだラインナップから、様々なコーディネイトをご案内させていただきます。

 

 

 

リゾートウェディングの魅力たっぷり!冬の軽井沢研修をリポート

非日常感を味わえることから、近年その人気がますます高まっているリゾートウェディング。

ハワイなどの海外挙式も人気ですが、国内のリゾート地での挙式もとっても人気。

しかし距離の問題から、挙式当日に初めて会場を訪れるという新郎新婦さまも多いんです。

もちろん、テーブルコーディネイトなどは会場をよく知るウェディングプランナーさんが担当してくれるので安心なのですが、お衣装はどうでしょうか?

新郎新婦さまご本人が選ぶものとはいえ、ご案内・アドバイスするのは私たちスタッフの役目。

そんな大切な役目を担っているスタッフが、会場のことを知らずにお衣装のご提案ができるはずがない!というのがルーブル・ブライダルサロンのモットー。

そのため、当サロンではスタッフの会場研修を定期的に開催しております。

本日はそんな研修の様子をレポートしたいと思います!

 

 

今回の研修は長野県の人気リゾート地・軽井沢で行われました。

まずスタッフが向かったのは、大正10年から続く由緒ある教会「軽井沢高原教会」。

美しく輝く大理石のバージンロードが魅力のチャペルは、澄んだ空気で満たされているようで、なんだか心が洗われる思いがしました。

格式高い教会でのお衣装には、ベーシックなAラインドレスはもちろん、クラシカルデザインのスレンダードレス×マリアベールの組み合わせもマッチしそうです◎

 

 

次に訪れたのは、独創的な建築物としても有名な「石の教会 内村鑑三記念堂」。

「オーガニック建築」と呼ばれ、世界的にも希少な建築物であるこの会場。

外観からも分かる通り、曲線を描いた石の教会はなんとも不思議で心が惹きつけられる雰囲気でした。

この会場の魅力に負けないような、遊び心がたっぷり詰まった個性派コーディネイトが似合いそう◎

ブーケには、トレンドを押さえたボタニカルデザインが良いかもしれません♪

 

 

最後に訪れたのは、2019年2月5日にオープンした「星野リゾート BEB5軽井沢」。

ルールや時間などに縛られない“ルーズなホテル”として生まれ、楽しく・気楽に“自分スタイル”で過ごすことのできる場所。

挙式や披露宴でのピンと張りつめていた心地よい緊張感を、ほっと緩めて。

リゾートウェディングらしい、非日常空間でのひとときが過ごせること間違いなしのホテルでした!

 

 

リゾートウェディングの人気シーズンは春・夏・秋となり、研修もこのシーズンが中心でした。

しかし、最近は冬のリゾートウェディングも増えてきたこともあり、この季節の研修となりました。

 

 

大阪と比べると全くといっていいほどに気候は異なり、特に一面の雪景色はとってもキレイでした!

冬のリゾート地は確かに寒かったのですが、だからこそ見られる景色も。

澄んだ空気はもちろん、夜のダイヤモンドダストはキラキラと宙を舞い、思わず息をのむほどの美しさでした。

冬には冬の魅力があるリゾートウェディング。

たくさんのことを見て・感じてきたスタッフが、新郎新婦さまにとっておきのお衣装をご案内いたします!

ぜひルーブル・ブライダルサロンへお越しくださいませ。

 

 

 

+ボンネで小枝カチューシャを使いこなして♪先輩花嫁さまのご紹介

当ブログでも何度かご紹介しているヘッドドレスの“小枝カチューシャ”。

ナチュラルなスタイルがトレンドとなった2018年から、根強い人気を誇るアイテム◎

特にバックスタイルに加えるスタイルが人気ですよね♪

しかし、こちらのアイテムをコーディネイトに取り入れようと検討している花嫁さまから、度々寄せられるお悩みがあるんです。

それが「正面から見たときに寂しい印象を与えてしまうのではないか」というもの。

確かに、後ろ側につけるコーディネイトだと正面からでは見えないんです。

そこで今回は、このお悩みを解消してくれる方法を、実際の花嫁さまのお写真と共にご紹介したいと思います◎

 

 

こちらが、小枝カチューシャをつけたバックスタイルです。

シンプルなアップヘアのアクセントにもなり、華やかな印象ですよね♪

もちろんこれだけでも充分かわいいのですが、こちらの花嫁さまは“ボンネ”をプラス。

 

 

いかがでしょうか?

ボンネが加わることできらびやかな印象がプラスされ、“ワンランク上のおしゃれ”といった印象に変身したと思いませんか♪

2種類のヘッドドレスを取り入れることは、派手になりすぎたり、“統一感のないコーディネイト”といった印象を与えてしまうこともあるんです。

そこで今回スタッフがおすすめしたのは、カチューシャと同じ“小枝”をデザインモチーフとしたボンネでした。

そうすることでナチュラルでかわいい雰囲気を保ちつつ、華やかさをプラスすることができました◎

 

 

ボンネを加えると、遠くから見てもこんなにきらびやか♪

2つのアイテムがバランス良く見える横顔は、特に印象的です。

 

 

 

ビジューのボンネは、お顔のラインに沿うように作られているのが特徴。

キラキラと輝くビジューで表情を明るく見せながら、小顔効果も期待できちゃいます◎

2つのアイテムもデザインそのものがとてもよく似ているので、耳の後ろ側の繋ぎ目も違和感を与えてしまう心配がありません。

お写真でご覧いただくと分かるように、360度どこから見ても隙のない美しさ。

挙式・披露宴では様々な角度からゲストの視線が届くので、いつ・どこから見られても120%の自分でありたいですよね♪

 

 

先日、結婚式場「En Fance(アンファンス)」で挙式を迎えられたこちらの花嫁さま。

トレンドアイテム「小枝カチューシャ」を見事に使いこなし、とっても素敵なコーディネイトとなりました♪

ボンネと組み合わせるこちらのコーディネイト、ぜひ1度試してみてはいかがでしょうか?

ご試着の際に、ぜひリクエストくださいませ◎

 

 

 

好評受付中!桜・新緑シーズン★前撮りフォトプラン

先日受付がスタートした「桜・新緑シーズン★前撮りフォトプラン」。

受付開始直後から、すでにたくさんのご応募をいただいております♪

高い人気を誇る桜シーズンの前撮り撮影ですが、なかでも和装での撮影は近年特に人気のプランとなっております。

本日はそんな人気フォトプランをご利用されたお客さまのお写真と共に、桜をバックに行う前撮り撮影の魅力をお届けいたします!

 

 

鮮やかな赤の色打ち掛けと、黒の紋付き袴を身にまとったお二人。

定番人気のカラーリングは、華やかさと共に厳かな雰囲気も演出できるのが魅力ですね◎

そして、見事に咲き誇った桜。

お二人の衣装や表情に華を添え、より情緒溢れる1枚となりました♪

 

 

“日本らしさ”そして“大阪らしさ”がギュギュッと詰め込まれた、こちらの1枚。

春の陽気をうつしだしたような柔らかな空色に、かわいらしさと上品さを兼ね備えた桜色。

日本を象徴する2色が、お写真全体をふんわりと温かなイメージにまとめあげてくれていますね◎

さらに“日本らしさ”をアップさせているのが、赤毛氈(もうせん=じゅうたん)と番傘です。

紫と紅色というコントラストがはっきりとした色味が入れることにより、メリハリを生んでいるのがこのお写真のポイントです♪

 

そして皆さんお分かりの通り“大阪らしさ”を演出しているのは、大阪城!

都会の真ん中にあるためか日常に溶け込んでいるように思える大阪城ですが、やはり和装との組み合わせは抜群ですね◎

 

 

苔むした大きな樹と共に撮影すれば、まるでタイムスリップしたかのような情緒あふれる1枚に。

桜が入るだけで、季節感を表現できるのもポイントですね。

季節感のあるお写真は、数年後見返したときに、当時の様子が手に取るように思い出される特別なもの。

特に桜は毎年春が訪れるたびに当時を思い出すきっかけとなって、素敵ですよね♪

 

 

2019年の桜開花予想では、大阪は3月最終週ごろに咲き始める見込みと発表されています(2月27日現在)。

桜は開花から約1~2週間が見ごろといわれており、ベストシーズンの見極めは難しいもの。

そのため、桜シーズンの前撮り撮影は早い段階でご予約が埋まってしまうこともありますが、今ならまだ、4月前半に空きがございます!

ぜひこの機会をお見逃しなく◎

スタッフまでどうぞお気軽にお問合せくださいませ。

 

 

今注目のリバイバルデザイン!新作ウェディングドレスのご紹介

春ものコートを着る日ももうすぐそこに感じられるほど、暖かな日が続く今日この頃。

ルーブル・ブライダルサロンには新作ドレスが到着いたしました!

 

 

新たに登場したのは、こちらのシンプルなサテン生地を使用したウェディングドレス♪

根強い人気を誇るオフショルダーは、スタンダードデザインのドレスとの相性も抜群です◎

ファッショントレンドは数年おきに回ってくると言われていますが、それはドレストレンドも同じ。

5年ほど前まではほとんど見ることのなかった袖付きデザインも2年ほど前からどんどん人気が高まっていき、今ではかかすことのできない人気デザインとなりました。

なかでも、優雅さとかわいらしさを同時に演出できると人気なのがオフショルダーデザイン。

女性らしさの象徴でもあるデコルテラインを美しく見せ、さらに二の腕をほっそりと見せられるという、花嫁さまにとっては嬉しいことづくしのデザインとなっています♪

 

 

シンプルデザインのドレスには、サテンなどの高級感のある生地を使うのがポイント。

ドレスそのもののデザインがシンプルだからこそ、生地が持つ本来の素材の良さが際立つんです◎

 

 

後ろ姿は、サテン生地でつくった大胆なリボンが特徴的。

大きめサイズのリボンなら、子どもっぽくなってしまう心配もありません◎

また、リボンはウエストマークとしての役割も担っており、ウエストを細く・脚を長く見せてくれるというのもおすすめポイントの1つとなっています♪

 

そしてこのドレスが持つ最大の特徴が、オーガンジー素材のプリーツがたっぷりとあしらわれているところ!

サテンとはまったく異なる質感の素材を取り入れることで、シルエットに変化をプラス。

歩くたびふわふわと揺れ動くプリーツスカートは、特に挙式会場でゲストの目を釘付けにしてしまうこと間違いなしです♪

アンティークドレスは組み合わせる小物によって、今っぽくもレトロっぽくもできるのが魅力。

 

 

こちらのウェディングドレスは、これから花嫁さまになる皆さんのお母様世代に流行したデザインを取り入れたもの。

ファッションシーンでも注目されている、“リバイバルデザイン”の1着です◎

どこか懐かしい雰囲気も感じられ、それが新鮮にも思えるこちらのドレス。

早めのご予約がおすすめとなっておりますので、ぜひスタッフまでお問い合わせくださいませ。

皆さまのご来館を、心よりお待ちいたしております。

 

 

先輩カップルさまのご紹介!爽やか×キュートなコーディネイト作り♪

3月に入り、少しずつ暖かい日も増えてきた今日この頃。

もう間もなくウェディングシーズンを迎えることもあり、ご結婚式を目前に控えている新郎新婦さまも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、結婚式場「Coeur et coeuR(クーレクール)」で本番を迎えられた、先輩カップルさまをご紹介いたします!

 

 

お二人が当日、晴れ渡る空のなか屋上で撮影されたのがこちらのお写真!

大阪城をバックにしたこちらのカットは、「Coeur et coeuR(クーレクール)」ならではの1枚となっています♪

お天気の日には、爽やかで解放感あふれるお写真を撮ることができるのがこちらの会場の魅力。

お二人らしい、自然体な笑顔を撮影するのにぴったりのロケーションですね◎

 

 

どこまでも続いているような青空が、明るい未来を思わせる素敵なカットも♪

お二人が並んでいる姿も、よりいっそう凛と美しく見えますよね。

青空とピュアホワイトのウェディングドレスとのコントラストも、思わずためいきがもれてしまうほど。

当日のフォトロケーションを想定したドレス選びも大切ですね。

 

 

ウェディングドレスは、さっぱりとした爽やかな笑顔が印象的な新婦さまにマッチするシンプルデザインをチョイス。

デコルテラインをより魅力的に演出するため、ヘアスタイルはアップに。

自然光をたっぷり浴びる屋外でのロケーション撮影では、表情がよく分かるアップヘアが特におすすめ!

太陽の光は髪や肌にツヤと潤いを与えてくれるので、笑顔もよりいっそう華やかに演出してくれるんです◎

 

新婦さまのどんな打ち合わせにも同席してくださった、優しい新郎さま。

「あれでもない、これでもない」と思い悩む新婦さまを見守る表情には、たくさんの愛情がこめられているように見えました♪

特にドレス選びの際は、新婦さまと同じように悩んでいらっしゃった新郎さま。

“結婚式は二人のもの”と考えていらっしゃるのがしっかりと伝わってくる、とっても素敵なワンシーンでした。

 

 

さらに取り外し可能な袖付きデザインというのも、こちらのお衣装をおすすめする理由の1つ!

取り外し式なら簡単にイメージチェンジができるので、挙式から披露宴までの短い時間でのお色直しも可能に◎

1着で様々な表情を見せられるのは、こだわり派の花嫁さまにとっては重要なポイントです♪

袖が付くとそれだけでふんわりと柔らかな雰囲気をまとえるので、クールビューティーな花嫁さまのイメージもがらりと変化。

笑顔がキュートな花嫁さまに、ぴったりの1着となっていました。

 

 

お写真にはないのですが、お色直しのお衣装にはイエローグリーンの1点を選ばれた新婦さま。

プリンセスラインのキュートな1着で、ウェディングドレスとはガラリと雰囲気を変えられていたのが印象的でした♪

サロンではお衣装写真をご用意しておりますので、気になる方はぜひスタッフまでお声掛けくださいませ。

 

さて、いかがだったでしょうか?

春を目前にした、爽やか×キュートなコーディネイトをされた新郎新婦さま。

会場の雰囲気も踏まえたお衣装選びは、会場のこともよく知る当サロンのスタッフならでは。

その他にもたくさんのロケーションフォトやお衣装写真をご用意しておりますので、ぜひお気軽にご相談くださいね♪

 

 

月に1度のお色直し♪ホテル1Fのショーウィンドウも要チェックです!

御堂筋に面したホテル「クロスホテル大阪」の5Fにある、ルーブル・ブライダルサロン。
サロンにお越しいただくお客さまにすぐに見つけていただけるよう、ホテル玄関口にはショーウィンドウを設置しております。
サロンの目印としての役割も果たしているショーウィンドウですが、実は毎月お衣装が変わっていることをご存知でしょうか。
 
 
月に1度、お色直しをしているショーウィンドウ。
シーズンごとに人気のドレスや、新作ドレスが展示されていたりとラインナップは様々◎
お衣装はどれも、スタッフいちおしのものばかり!
ショーウィンドウに並ぶドレスを見れば、今季のトレンドを知ることができちゃうんです♪
 
 
こちらは、流行の袖付きドレスにとびきりキュートな1点が登場した時の写真♪
シンプルデザインながら、ふんわりとした素材感とウエストマークのビジューがポイントのウェディングドレスでした。
 
 
さらにこちらは、近年その人気がグングン高まっている和装が展示されていた頃のお写真です。
華やかな朱色に映える、色鮮やかな刺繍文様が印象的な色打ち掛け。
ショーウィンドウを見て、「和装も着てみたい!」と思ってくださった花嫁さまもいらっしゃいました♪
 
 
ロイヤルウェディングを思わせる、クラシカルなウェディングドレス。
定番人気のプリンセスラインやAラインドレスも素敵ですが、ナチュラルなスレンダーラインのドレスも人気となっております♪
 
 
シーズンごとの流行や、人気ドレスをお知らせしているショーウィンドウ。
御堂筋沿いに位置するため、ご結婚式が決まる前から見てくださっていたという花嫁さまもいらっしゃいます♪
当サロンは、難波・心斎橋からもお越しいただけるとっても便利な場所にございます◎
お出かけ途中のついでに、どうぞお気軽にご来館くださいませ♪