Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

ワンポイントアドバイス付き!ヘッドアクセサリー4選

ティアラや生花が主流だったヘッドアクセサリー。

最近では、カチューシャやボンネなどのアイテムが注目を浴びているのをご存知でしょうか?

そのモチーフも様々で、根強い人気のビジューやボタニカルデザインの流行による小枝モチーフなど。

バラエティに富んだラインナップに、頭を抱えている花嫁さまも多いはず。

本来であれば1つ1つのアイテムをドレスと共にお試しいただくのですが、時間の都合などからそれも難しいのもまた事実。

本日はそんなヘッドアクセサリーたちを、ワンポイントアドバイスと共にご紹介いたしますので、ぜひご参考にしてみてくださいね!

 

 

 

【気分はまるでプリンセス!王道アクセサリー・ティアラ】

「ウェディングドレスといえばティアラ!」と言うほど、長年愛され続けてきたのがこちらのアイテム。

大小様々な宝石やスワロフスキーが散りばめられており、ティアラ1つで一気に華やかな印象に。

正統派な花嫁さまのイメージが定着していることから、ゲストの顔ぶれや年齢を問わずお選びいただけるというのが特長です◎

 

★ワンポイントアドバイス★

ティアラそのものが華やかな存在感を放つので、メイクやその他アイテムとのバランスが重要!

大ぶりの石があしらわれたティアラには、シンプルデザインのイヤリングをチョイス。

キラキラと輝く石がたっぷり使われているものには、ラメ感を抑えたセミマットなメイクがぴったり。

引き算のコーディネイトで、パーフェクトなバランスを作り上げるのがポイントです♪

 

 

 

【季節感も楽しめる!イメージ変幻自在の定番アイテム・生花】

お色直し時の定番アイテムといえば、生花ですよね。

人気の理由は、そのアレンジ幅の広さにあります。

アップヘアはもちろんハーフアップやショートヘアなど、どんなヘアスタイルにも合うのが何よりの特長です♪

加えて、チョイスするお花の種類によって季節感を表現できるのも魅力的ですよね。

他にも自分だけのキーワードとして、花言葉を取り入れられるのも嬉しいポイントです。

 

★ワンポイントアドバイス★

年間を通して人気のアイテムだからこそ、最新トレンドをいち早く取り入れて!

ボタニカルブームが続く今は、グリーンを多めに取り入れるのがトレンド。

お花なら、すずらんなどの小ぶりのものが人気です◎

気軽に流行を取り入れられるのが生花の良さでもあるので、ちょっぴり大胆に遊び心たっぷりのアレンジにしてみるのもおすすめ♪

 

 

 

【クラシカル感が魅力!レトロ×モダンなボンネアレンジ】

レトロブームでもある今、改めて注目されているのがこちらの“ボンネ”です。

“ボンネ”とは、60年代に流行した“つばなし帽子”を指します。

バレッタと比べると大ぶりなデザインのものが多く、平面的なアクセサリーでありながらインパクト十分なのが特徴◎

ロイヤルウェディングのような気品溢れるアレンジが叶うので、“大人かわいい”を目指す花嫁さまにぴったりです。

 

★ワンポイントアドバイス★

存在感抜群のアイテムなので、ヘアスタイルはあえてストレートにする等のギャップ作りがおすすめ!

アップヘアの結び目に付けるのが、オーソドックスなアレンジ。

もちろんそれでも充分かわいいのですが、トレンドの最先端を目指すおしゃれな花嫁さまには、ぜひストレートヘアに合わせてほしいです!

現在トレンドの洗いざらしのようなウェッティーヘアに合わせて、ギャップを楽しんでみてください♪

お写真のような、アップヘアでのアレンジを楽しんだあとのお色直しで取り入れてみるのもおすすめです◎

 

 

【プラスワンアイテムで簡単ボタニカルアレンジ!小枝カチューシャのススメ】

最後にご紹介するのが、こちらの小枝カチューシャ。

グリーンの花材や、くすみ系カラードレスの流行により登場したボタニカルアレンジ。

ナチュラルで気取らない雰囲気が魅力ですが、一体どうやってアレンジすれば良いのか悩んでいる花嫁さまも多いそう。

そこでおすすめなのが、プラスワンするだけであっという間にボタニカルなイメージに近づけてくれる“小枝カチューシャ”なんです。

お写真のようにシンプルデザインのベールと合わせれば、自然が似合うナチュラルコーディネイトに大変身!

 

★ワンポイントアドバイス★

組み合わせる生花やグリーンも、小ぶりのものを選んで統一感を出すのが吉!

バランスを取るのが意外と難しい、ボタニカルアレンジ。

ですが、カチューシャのモチーフとなっている小枝と同じように、その他のアイテムも小ぶりデザインのものを選べばOK!

レースなら目の細かいもの、ジュエリーは一粒パールなどがぴったりです◎

 

 

いかがだったでしょうか?

一見するとコーディネイトを組むのが難しそうなアイテムも、ポイントを押さえれば安心!

ブログにてご紹介した以外にも、アレンジ方法はたくさんございます◎

どうぞお気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませ。

 

 

オリジナルタキシード製作!リクエストをたっぷり詰め込みました♪

当ブログでも、数度にわたりご紹介させていただいたサロンオリジナルのお衣装。

これまでは新婦さまのドレスが主となっていましたが、今回はオリジナルデザインのタキシードをご紹介いたします!

 

 

こちらが、今回のオリジナルタキシードのモデルとなった1着◎

実際に当サロンでご用意しているお衣装なのですが、入荷以来高い人気を誇っているんです。

正統派でありながらも、スタイリッシュさを併せ持つネイビーカラー。

デザイン性が活きるシンプルなお色味というのも、人気の秘訣ですね。

そんな人気カラーのタキシードに、お客さまよりいただいた数々のリクエストをたっぷりと詰め込んで。

ルーブル・ブライダルサロンならではの、とっておきの1着を製作中です♪

 

 

1つ目のポイントは、衿の形。

“ショール・カラー”と呼ばれるデザインで、その名の通り帯状の肩掛けの形をした衿のことを言います。

日本では“へちま衿”とも呼ばれ、衿の先が丸く緩やかなカーブを描いているのが特徴。

タキシードに使われることが多く、ジャケットと組み合わせることでマニッシュな雰囲気に。

またフォーマル度が高まることもあり、チャペル挙式などを控えている新郎さまには特におすすめとなっています◎

 

2つ目のポイントは、丈の長さ。

一般的なタキシードの長さより短くすることで、エレガントさを強調。

ロイヤルウェディングをイメージさせる、優雅なシルエットが魅力的です♪

 

そして最大のポイントが、パンツのカラー。

上記のタキシードは、ネイビーのジャケットと黒のパンツという組み合わせ。

こちらのカラーリングもとても人気なのですが、実はリクエストに多いのが「上下をネイビーの1色に合わせたい」というもの。

そんな新郎さまのリクエストにお応えして、今回作製の1点は上下ネイビーに統一したものを予定しております!

全身をネイビーでまとめることで、小物などでの差し色コーディネイトがより楽しみやすくなるんです♪

 

 

いかがでしょうか?

実際のお客さまのお声を基に、理想のタキシードが生まれようとしているんです♪

完成まで今しばらくお時間をいただきますが、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。