Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

最新トレンド情報!タッセルイヤリングに注目♪

さまざまなドレスデザインが登場している今、それらと組み合わせるアクセサリー類も多種多様。

キラキラと輝くブライダルジュエリーはもちろん、定番のパールに加えて個性あふれるアクセサリーが登場しています。

アレンジ方法も多彩で、なかでもトレンドとなっているのが、ネックレスは使用せずに大ぶりのイヤリングを使うというコーディネイト。

特に“タッセル”のイヤリングが流行中なのですが、イメージが湧きにくいかもしれません。

そこで今回は、実際に使用された花嫁さまのお写真とともに、タッセルイヤリングの魅力をご紹介いたします♪

 

 

まずは、レトロカラーの刺繍が印象的なカラードレスとのコーディネイト。

パーツは、レトロデザインと好相性なパールのみを使用。

カラー刺繍というちょっぴりカジュアルなデザインも、パールイヤリングを合わせることで気品あふれるコーディネイトに仕上がります。

胸元の刺繍を目立たせるための、ノーネックレススタイル◎

タッセルイヤリングも小さなパーツを使用したデザインなので、大ぶりながらも上手にドレスの魅力を引き立ててくれています♪

 

 

2つ目は、大小さまざまなパール素材を組み合わせたイヤリングです。

お花を思わせるパールデザインは、ノーネックレスのコーディネイトにも華やかさを添えてくれています♪

高級感のあるパールのツヤは、気品と優美さをプラスしてくれるのがポイント。

パールが持つロイヤルウエディングを思わせる上質な美しさは、年齢を問わずお選びいただけるはず♪

ナチュラルデザインのドレスにもマッチするよう、タッセル部分にはパールではなく“フリンジ”と呼ばれる房飾りを採用。

そのため、幅広いデザインのドレスに合うオールマイティなアクセサリーとなっています◎

 

 

3つ目にご紹介するのは、ヘッドドレスに合わせてビジューをたっぷりとあしらったタイプ。

キラキラと輝くヘッドドレスに負けないくらい、存在感を放つビジューのタッセルイヤリング。

ヘッドドレスやイヤリングは、お顔周りを彩る重要なアイテム。

それらを身につけるだけで、スポットライトに照らされた花嫁さまの表情はよりいっそう輝きます♪

イヤリングに使われているビジューのデザインは、とってもシンプル。

そのため、どんなデザインのビジューアイテムとも相性が良いんです◎

ポイントは、タッセル部分にパールが使われているところ。

ビジューだけだと、派手な印象を拭いきれないというのも事実。

しかし、パールと組み合わせることで、ビジューの華やかさに上品さがプラスされるんです。

そのため、年齢やファッションの好みを問わず楽しんでいただけます♪

 

 

いかがだったでしょうか?

タッセルイヤリングは、これからのブームも期待できる最新トレンドアイテム!

取り入れるだけで、おしゃれ花嫁さまになれること間違いなし♪

ルーブル・ブライダルサロンでは、今回ご紹介した以外にもさまざまなデザインをご用意しております。

当ブログを見て興味が湧いたという花嫁さまは、ぜひスタッフまでご連絡くださいませ。

バラエティに富んだコーディネイトアイデアとともに、ご案内させていただきます。

 

 

おすすめヘアアレンジ!~お団子スタイル編~

今回のテーマは、“ヘアスタイル”!

ドレスを着用した際のヘアスタイルは、なかなかイメージが湧かないこともあり「どんなヘアスタイルにすればいいのか分からない」と頭を悩ませる花嫁さまも多いんです。

ドレスデザインも含めてナチュラル志向が高まっている近年、ヘアスタイルもダウンヘアなどスタンダードなスタイルが主流。

だからこそ、ほかとは違うスタイルがしたい!という花嫁さまもいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、ヘアスタイルのなかでもお団子スタイルにフィーチャーしたいと思います♪

 

 

まずは、ふわふわの巻き髪をお団子にしたこちらのスタイル。

しっかりめに巻いた毛先を、お団子状にまとめてキュートな印象に♪

ヘッド生花をラベンダーカラーに統一しているので、大人っぽい雰囲気もプラス。

髪飾りとカラードレスの色味を合わせると、全体に統一感が生まれるのもポイントです。

 

 

2つ目は、ウェーブがかった後れ毛がポイントのお団子ヘア。

1つ前のスタイルと同じく、全体にしっかりとカールをつけてからお団子にしているのですが、ポイントは後れ毛を多めに作っている点。

緩やかなカーブを描く後れ毛はフェイスラインやデコルテにふんわりとかかり、それぞれの輪郭をぼんやりぼかしてくれます。

こうして輪郭線をカバーすることで、小顔効果が期待できたり、デコルテラインがすっきりして見えるんです♪

少しでもスタイルアップを目指したい女性にとって、嬉しいポイントですよね◎

しっかりめのウェーブヘアをお団子にしているため、ヘッドドレスは小ぶりのものがおすすめ。

生花なら、写真のようなスズランなどかわいらしい花材がぴったりです。

 

 

3つ目にご紹介するのは、ヘッド装花を主役にしたこちらのアレンジ。

大きな花びらがロマンチックな白バラを身にまとうだけで、コーディネイトは一気に華やぎます。

ヘッドドレスを主役にするため数本の後れ毛と毛先部分にのみカールをつけ、お団子はすっきりとシンプルなスタイルに。

丁寧にコームをかけてから結ぶことで、ツヤ感あふれる髪にまとまります♪

 

 

お団子ヘアの特徴はさまざまですが、そのなかでも特にお伝えしたいのが“お団子ヘアは前髪次第でイメージがガラリと変わる”という点。

たとえば、前髪を上げれば大人っぽい印象に。

反対に、ななめに流せば清楚できれいめな印象に。

さらに、数年前からトレンドとなっている短めバングを合わせれば、個性的なドレスも着こなせるスタイルに。

前髪のカットだけなら、「なかなか勇気が出なくてイメージチェンジができない」という方も挑戦しやすいですよね◎

 

お好みに合わせて、イメージを変化させることのできるお団子ヘア。

これからヘアスタイルを考えるという花嫁さまは、ぜひ候補に入れてみてくださいね♪

 

 

森の中のウエディング♪「鶴見ノ森迎賓館」先輩花嫁さま特集

多数の挙式会場と提携を結んでいることが魅力の1つでもある、ルーブル・ブライダルサロン。

なかでも人気なのが、大阪鶴見区にある「鶴見ノ森迎賓館」です。

1990年に花博が開催されたことで知られるこの場所は、大阪の都心でありながら豊かな緑を満喫できる絶好のリゾートウエディングスポット。

今回はそんな「鶴見ノ森迎賓館」にて式を挙げられた、“先輩花嫁さま特集”をお送りいたします♪

 

 

まずご紹介するのは、木のぬくもりが感じられるチャペルでのお写真。

壁や天井にはたくさんの木が使用されており、肩肘はらないナチュラルなウエディングをご希望の花嫁さまにぴったりのチャペル。

大きな窓からはたっぷりの自然光が入り、お二人の表情を明るく輝かせてくれること間違いなしです。

また、窓の外に大きな木や緑があふれているのも“森の中”をテーマにした会場ならでは♪

 

 

挙式・披露宴中の撮影でも、魅力的なロケーションがたっぷり!

ウッドチェアに腰かけたお二人は、いつもと変わらない自然な笑顔。

会場の雰囲気にぴったりな、グリーンのガーランドもキュートですよね♪

 

 

こちらは、「こもれびガーデン」での1枚。

その名の通り木々の間から光が差すこの場所では、挙式後にゲストとのひとときを楽しむことができるんです◎

とってもおしゃれなテントのなかには、色とりどりの花や緑がたっぷり。

アフターセレモニーのお時間も、ゲストと素敵なお写真を残していただけます♪

 

 

当日は、約4,000坪にもなる広い会場のすべてがお二人の貸しきり。

そのため、ボートに乗って入場するというサプライズ演出もできちゃうんです。

まるで物語の主人公になったかのような演出に、思わず心が躍ってしまいます♪

日常では得られない特別な体験の数々が、大切な1日に彩りを添えてくれるはず。

 

 

数々の提携会場のなかでも、高い人気を誇る「鶴見ノ森迎賓館」は非日常空間でスペシャルな演出ができるのも大きな魅力。

“森の中”をテーマにしたこちらの会場には、ご紹介した花嫁さまが着られていたような優しいカラーリングとやわらかなお衣装がぴったり◎

お衣装にぴったりの小物はもちろん、会場の雰囲気にマッチするブーケデザインなどトータルコーディネイトをご提案させていただきます。

今回ご紹介した以外にも、先輩花嫁さまのお写真を多数ご用意しております。

スタッフまでぜひお気軽にお声掛けくださいませ♪

 

 

ウエディングトレンド最新事情!フレア袖のドレスをご紹介

ここ数年続いているウエディングトレンドを代表するのが、袖付きデザインのドレス。

ルーブル・ブライダルサロンでも、日々さまざまなデザインの袖付きドレスが登場しています。

そんななか、今最も注目を集めている袖デザインが“フレア袖”。

本日は最新トレンド・フレア袖のウエディングドレス3選をご紹介いたします!

 

 

まずはスカートのチュールデザインも相まって、まるで少女のような可憐さが魅力となっているこちらの1着。

フレアの袖部分にフラワーモチーフがあしらわれていて、かわいらしさ満点です♪

フラワーモチーフ×フレア袖の組み合わせは、“大人かわいい”を叶えてくれる優秀デザイン。

髪型は、ゆるくウェーブをかけたニュアンスアレンジが似合いそうですね◎

かわいらしいデザインながら、後ろ姿は大きくカッティングされた大人っぽさがポイント。

挙式シーンなど、ゲストからの視線が後ろ姿に集中するウエディングドレスでは、バックショットが重要。

“天使の羽”と称される肩甲骨を、より美しく魅せられるこちらのデザイン。

ベールには、ショート丈のものをあわせたいですね♪

 

 

2着目は、フレア部分のボリュームがたっぷりなこちらのドレス。

気になる二の腕のカバー力が抜群のデザインですが、シースルー素材を使用しているので重たく見えないのがうれしいところ♪

シースルーの袖越しに見える肌は、透明感がアップして見えます◎

 

また、こちらのドレスはウエスト部分にあしらわれたリボンも特徴。

スタイルアップ効果があるウエストマークは、ウエストを細く・脚をスラリと長く見せてくれます。

 

 

3着目にご紹介するのは、レース素材とVネックラインの組み合わせが印象的なこちら。

高級感を演出する繊細なレースは、大人の女性としての魅力をよりいっそう引き出してくれます♪

さらに、首を細く長く見せてくれるVネックラインというのもポイント。

「美人=首が長い」を実現することで、憧れの“小顔美人”になれちゃうんです◎

 

レース素材を主役としたシンプルデザインのドレスは、ボタニカルコーディネイトとも好相性。

葉や茎といったグリーン系の植物をメイン花材としたクラッチブーケを合わせれば、トレンドのガーデンウエディングやリゾートウエディングにもぴったりです!

 

 

フレア袖付きのドレスは、いかがだったでしょうか?

ビスチェタイプやオフショルダータイプと比べて、肩・二の腕のシルエットをカバーしてくれるのが特徴。

学生時代に水泳やテニスなどをされていたり、肩幅や二の腕の筋肉を気にしている花嫁さまは意外と多いもの。

そんなお悩みも、袖のデザイン1つで実は簡単に解消できちゃうんです♪

「どんなドレスが着たいか?」も、もちろん大切。

ですが、「どんな花嫁さま像をイメージしているか」や「どんなシルエットを作りたいか」もとっても大切なんです。

ドレスを着た際のシルエット作りは、私たちプロにおまかせあれ◎

どうぞお気軽にご相談くださいませ♪

 

 

悩みを解消してとびきりの1日に!先輩カップルさまのご紹介♪

 

本日ご紹介する先輩カップルさまは、こちらのお二人!

青空の下でのロケーションフォトが大人気の会場、「Coeur et coeuR」にて挙式をされたカップルさまです。

 

 

普段のお洋服から、とってもおしゃれな新婦さま。

おしゃれでこだわり派の新婦さまだからこそ、どんなドレスが着たいかもはっきりとされていました。

そんな新婦さまが選ばれたウエディングドレスが、こちらのマーメイドタイプの1着。

身体のラインを美しく演出してくれるマーメイドドレスは、ハイセンスな新婦さまにぴったりのデザインでした♪

実はこちらのウエディングドレス、新郎さまは挙式当日に初めて目にするという“ファーストミート”でのチョイスだったんです。

当日まで新郎さまには内緒だったので、ご試着にはお母さまがお越しくださいました。

女性同士でのドレス選びは本当に楽しそうで、見ているスタッフまでなんだかとってもワクワクしてしまいました♪

 

総レース、かつスパンコールをたっぷりと使用したこちらのウエディングドレス。

マーメイドドレスが持つエレガントな雰囲気に、ラグジュアリーなイメージがプラスされているのがポイントです。

 

 

もちろん、カラードレスもとことん悩み抜いてチョイスされた新婦さま。

どのドレスにも真っすぐに向き合って選んでくださったからこそ、当日はとびきりの笑顔を見ることができました♪

 

 

ドレスを選ぶ際、多くの新婦さまが抱えているさまざまなお悩み。

新婦さまは「ささいな悩みなんだけど…」と話されるのですが、悩みに大きいも小さいもありません。

どんなに小さく思える悩みだって、私たちスタッフは「解決したい」と思っています。

すべての悩みや不安を取り除いて、とっておきのお衣装を身にまとって当日を迎えてほしい。

私たちスタッフの願いは、お二人の心からの笑顔です♪

これからご結婚式を迎えるという新郎新婦さま、ぜひお気軽にご相談くださいね。

 

 

 

最新トレンド!生花を使ったネクタイで差をつけて♪

当ブログでも何度かご紹介している通り、新郎さまのお色直しも一般的となってきたここ数年。

お色直しのレパートリーも、新婦さまと同じように多種多彩となっているんです♪

そこで今回は、バラエティに富んだ新郎さまのお色直しのなかでも、特にこれから注目を集めるであろうコーディネイトをご紹介したいと思います!

 

 

それが、生花やドライフラワーをネクタイとしてアレンジするコーディネイトです♪

ナチュラルデザインの会場やガーデンウエディングにぴったりな、とっても個性的なこちらのコーディネイト。

立体感のある生花やドライフラワーを使うことで、お顔周りが一気に華やかな印象に◎

白や黒・グレーなどベーシックカラーが主流のタキシードなので、どんな色の花材もマッチするのがポイントです。

 

 

こちらの新郎新婦さまのように、ブーケとネクタイの花材を合わせるのがおすすめ!

アイテムを1つ合わせるだけで、コーディネイトに統一感が生まれるんです♪

そうすることで、タキシードやドレスなどのお衣装はそれぞれ好きなカラーを選んでいただけます。

 

ほかにも、新婦さまのカラードレスの色と合わせるというコーディネイトも。

蝶ネクタイだとさらに可愛らしさが増しますよね!!

お式はかっちりと棒ネクタイで!お色直しは個性的なお花の蝶ネクタイ♡

前撮りなどでも人気のアイテムです!!

 

一般的なネクタイだと色の種類にも限りはありますが、お花を使えばそんな悩みもすぐに解消!

いくつかの花材を組み合わせれば、絶妙なグラデーションカラーを作ることだってできちゃいます♪

 

また、新婦さまのヘッドフラワーとおそろいにするのもおすすめ◎

生花を使えば、挙式後にプリザーブドフラワーにすることもできるので、大切な思い出をいつまでもお手元に残していただけます。

 

 

ちょっぴり珍しい、今回のコーディネイトアイデア。

今までにないお色直しスタイルなので、おしゃれ好きな新郎さまにはぜひ1度ご検討いただければと思います!

今回ご紹介したグリーンベースのネクタイデザインのほかにも、デザインパターンはさまざま。

夏ウエディングを控えている新郎さまなら、トロピカルカラーの花材を使うのもいいかもしれません◎

どんなデザインがお衣装にマッチするか、当サロンスタッフと一緒に考えてみませんか?

お問い合わせはスタッフまで、お気軽にどうぞ♪

 

 

 

グリーンベースがトレンド!~ブーケデザイン3選~

“ウエディングブーケ”と聞いた時、まっさきにイメージするのはどんなブーケでしょうか?

ずいぶんと前から“ウエディングブーケ”といえば、白い花を基調としアクセントにほんの少しのグリーンを加えたものが定番でした。

もちろん定番ブーケも素敵ですが、今ではウエディングブーケもさまざまなデザインのものが登場していることをご存知でしょうか?

今回は先輩花嫁さまのブーケを参考に、トレンドとなりつつあるブーケデザインについてご紹介したいと思います!

 

 

1人目の花嫁さまは、さまざまな種類のグリーンをたっぷりと使ったブーケ♪

たくさんの花材を使っていながらも統一感が生まれているのは、グリーンベースにしているから◎

バラエティに富んだグリーンづかいは、立体感のあるブーケを作ることができるんです。

さらに“グリーン”と一口に言っても、少しずつカラートーンは異なります。

そのため、自然とグラデーションが生まれるのもこちらのブーケデザインのおすすめポイントです!

 

 

グリーンをベースに、今大注目の花材“パンパスグラス”をアクセントにしたこちらのブーケ。

ススキに見た目が似ていて、ボリュームたっぷりのふわふわ感が特徴の“パンパスグラス”。

今季もトレンドとなっているテーマ“ボタニカルウエディング”に、ぴったりの花材です♪

大輪のお花を組み合わせれば、個性派ドレスにもマッチするトレンドデザインに!

こだわり派の花嫁さまには特におすすめのデザインとなっています◎

 

 

ウエディング用ブーケにも、カラフルな花材を合わせる方が増えてきました。

暖色系の花材で揃えられたこちらの花嫁さま。

お色直し後のカラードレスに合わせたカラーリングにしても素敵ですよね◎

花材には生花を使われる方もいらっしゃいますし、ドライフラワーを使うことも。

ドライフラワーを使えば、ご披露宴から2次会など長時間ご使用いただけます♪

 

 

いかがだったでしょうか?

“ウエディングブーケは白でなければいけない”なんて決まりは、ありません!

お好きな花材・カラーリングで、自分好みのブーケを作ってくださいね♪

 

 

 

アニバーサリー事業スタート!【ANNIVERSARY PHOTO CAMPAIGN】のご案内

ルーブル・ブライダルサロンが贈る新たなプラン「アニバーサリーフォトキャンペーン」。

お客さまとの“ご縁”や“繋がり”を何よりも大切にしてきたルーブル・ブライダルサロン。

当サロンのお衣装を着てご結婚式を挙げられたお二人とのご縁を大切にしたい、そんな想いが形に♪

お二人が歩む人生の節目でお手伝いができたらという願いから、さまざまなイベントの開催が決定しました!

 

 

1つ目は、もう一度花嫁気分を味わえちゃう「後撮りプラン」。

「迷いに迷ってあきらめてしまったカラードレスがある…。」

「マタニティウエディングだったから、憧れのマーメイドラインドレスをあきらめた…。」

「今トレンドのデザインドレスが着てみたい!」

そんな花嫁さま必見のこちらのプラン。

タキシードももちろんご用意しておりますので、ご結婚記念日などお二人の大切な日にいかがでしょうか♪

 

 

2つ目は、結婚式当日に着られなかった和装が着られるプラン。

当日はカラードレスを着ていたため、和装をあきらめたという花嫁さまはたくさんいらっしゃいます。

そんな方におすすめしたいこちらのプランは、年賀状データ用としてもぴったりです◎

 

 

ご結婚式を挙げていないお知り合いの方を、特別にご紹介いただけるプランもご用意いたしました♪

親御さまやごきょうだい、ご友人の方をご紹介いただけるこちらのプラン。

“繋がり”を大切にしたいと願う、当サロンならではのプランとなっています♪

 

 

新たなご家族を迎えたお二人には、家族写真の撮影も!

お子さまと一緒に、とびきりドレスアップしたお写真を撮影してはいかがでしょうか。

ほかにも「母娘・姉妹でのビューティーフォト」や「親御さまへのプレゼントフォト」など、さまざまなシーンでご活用いただけるプランをご用意しております。

 

 

ご結婚式当日だけでなく、これから先に続いていく長い人生でもお二人の幸せのお手伝いができますように。

ルーブル・ブライダルサロンのアニバーサリー事業では、今後もさまざまなシーンを想定したプランをご用意する予定です。

詳しくはお電話にて。

皆さまのお問い合わせ、心よりお待ちいたしております。

 

 

写真映えばっちり!挙式会場「Coeur et coeuR」のご紹介

数多くの挙式会場と提携しているルーブル・ブライダルサロン。
本日は、そのなかでも特にこれからの季節にぴったりの会場“Coeur et coeuR”の魅力をご紹介いたします!
 
 
Coeur et coeuR最大の魅力は、なんといっても屋上でのロケーションフォト!
挙式前に設けたフォトセッションでは、壮大な景色をバックに素敵なお写真が撮影できるんです♪
緑あふれるガーデンでのお写真は、さわやかなムードたっぷり。
どこまでも続く青い空とのコントラストも、ほかでは味わえないおすすめポイントとなっています◎
 
 
高い位置から撮った写真だと、こんなイメージに!
こちらの花嫁さまのように、長いトレーンが特徴のウエディングドレスをチョイスするのもおすすめ。
ウッドデッキに広がる繊細なレースは、なんともドラマチックな雰囲気を作り出してくれていますよね♪
全天候型の会場ですが、雲ひとつない晴天での撮影はよりいっそう素敵な写真が残せること間違いなし!
五月晴れのシーズンや、夏ウエディングをご予定の方は必見です。
 
 
自然光のなかでの撮影は、どんな照明にも勝る美しさ♪
緊張もあり、どうしても堅くなってしまう当日撮影も、柔らかな日差しのもとでなら知らず知らずのうちに自然な表情になれるはず。
 
 
実はまだまだほかにも、おすすめポイントはたくさんあるんです!
1つ目は、披露宴でのお食事が中国料理であること。
食べ慣れたフレンチやイタリアンと比べ、ちょっぴり珍しい中国料理。
これなら、ご親族さまやご上司の方といった人生の先輩方にもお料理をお楽しみいただけるはず◎
ほかとは違うお料理ジャンルで、特別感が演出できるのも嬉しいポイントです。
 
さらに、シックな会場の雰囲気は夕方挙式にもぴったり。
辺りを染めゆく夕陽やキラキラと輝く夜景をバックにした挙式は、思わずため息がこぼれてしまうほどの美しさ。
お昼間に挙げるお式とはガラリとイメージが変わり大人ウェディングに…
どんな花嫁様のイメージにも合わせることのできる会場です♪
 
 
さて、いかがだったでしょうか?
素敵なお写真が残せるというのは、挙式会場を選ぶ上でとっても重要なポイントですよね。
多種多彩なロケーション・雰囲気での撮影が叶うCoeur et coeuR。
これから挙式会場・お衣装を探すというカップルさまは、ぜひご検討くださいませ♪
当サロンスタッフが、会場にぴったりのお衣装・小物類をご案内させていただきます。
 

レースとくすみカラーで叶える“大人かわいい”♪先輩カップルさまのご紹介

本日ご紹介する先輩カップルさまは、人気会場「Coeur et coeuR」にて挙式をされたお二人。

新郎さまは、ドレス選びの際もめんどくさがる素ぶりをいっさい見せることなく、一緒に悩んでいる優しい姿がとても印象的でした。

新郎さまが優しく寄り添ってくれるだけで、大変なドレス選びも楽しいひとときになりますよね♪

穏やかで、お話のしかたもかわいらしい新婦さま。

いつでもキラキラの笑顔で接してくださる新婦さまとの時間は、スタッフにとっての憩いの時間となっていました。

 

 

ウエディングドレスには、繊細なつくりが魅力的な総リバーレースデザインの1着をチョイス。

リバーレースとは、細い糸をより合わせて作られたレースのことを指し、その複雑な模様が描き出す優美な表情が特徴です。

クラシカルな、袖付きデザインという点もポイント♪

ショートグローブとの相性も抜群で、気品あふれるコーディネイトとなりました◎

 

 

こちらのドレスは、ビジューなどのキラキラしたパーツを使用していないのも特徴。

レースデザインのみとすることで、よりいっそうレースの美しさが際立つ1点となっています♪

シックな挙式会場にもぴったりの、落ち着いた雰囲気が素敵ですよね◎

実はこちら、新婦さまが初めてサロンにお越しになられた際に一目惚れしたドレスなんです。

ほかにも気になるドレスは数多くあったそうですが、やはり第一印象の良さからこちらの1点にご決定されたとのこと。

新婦さまにとって、運命のドレスだったのかもしれません♪

 

 

カラードレスは、人気のブルーグレーの1点をチョイス。

かわいらしさと大人っぽさを兼ね備えた人気のカラーで、新婦さまが持つキュートさをより引き出してくれたように思います◎

新郎さまが選ばれたダークグレーのタキシードとの相性もバッチリでした♪

 

 

ヘッドドレスは、くすみ系カラーの花材を取り入れた生花に。

カラードレスと組み合わせると“大人かわいい”が叶う、とっておきのスタイリングとなりました。

 

 

いかがだったでしょうか?

リバーレースデザインや、くすみ系カラーをポイントにした今回のスタイリング。

トレンド感だけでなく、落ち着いたレディっぽさも取り入れたコーディネイトなので、幅広い年齢の新婦さまに楽しんでいただけるはず♪

気になる方は、ぜひお気軽にスタッフまでお声がけくださいませ。

 

 

 

笑顔はじける前撮り撮影!先輩カップルさまのご紹介

爽やかな新録が広がるシーズンが到来♪

そんな緑が素敵な季節に前撮りをされた新郎新婦さま。

お二人から届いたお写真がとっても素敵だったので、今回はその様子をご紹介したいと思います!

 

 

お二人が前撮り撮影をされたのは、自然に囲まれたロケーションが魅力の鶴見ノ森迎賓館。

新婦さまのピュアホワイトのウエディングドレスと、グリーンのコントラストが素敵ですよね♪

新郎さまが着用されたタキシードは、柔らかな印象のチャコールネイビー。

通常のネイビーよりも青さを控えシックで上品な印象のこのお色味★

自然光のもと撮影されたお写真にぴったりの、優しげなスタイリングとなっています◎

 

 

お二人の前撮り撮影のテーマは“ピクニック”!

本番当日ではなかなか撮影できない、遊び心たっぷりのお写真が残せました。

準備時間もたっぷりと取れる、前撮り撮影ならではですね♪

お写真を見ていると、お二人の笑い声が聞こえてきそう!

お二人自身が楽しまれている様子に、スタッフまで嬉しくなってしまいました。

 

 

さまざまなロケーションで撮影が楽しめるのも、前撮りならでは。

多種多彩なカットの数々に、お写真を見返す時間も楽しいひとときとなるはず♪

ご結婚式でのウェルカムスペースに飾ったり、年賀状のお写真としてもぴったり!

どのお写真も素敵すぎて、どれを飾るか決めきれないかもしれませんね。

 

 

ご結婚式を挙げるにあたり、前撮り撮影をされるかどうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

当サロンにて前撮りプランをご利用いただいた新郎新婦さまは、どのお客さまも「前撮り撮影をして良かった!」と話してくださり、後悔されている方は1組もいらっしゃいませんでした。

反対に、「やっぱりしておけば良かった」と言葉を漏らすお客さまは多くいらっしゃいます。

悩んでいる方は、ぜひ1度スタッフまでご相談くださいませ。

スタッフ一同、皆さまのご連絡をお待ちいたしております。

 

 

 

正統派なのに個性をアピール!技ありウェディングドレスのすすめ

大切な人と共にこれからの人生を添い遂げることを誓う結婚式は、まさに“幸せ”を象徴するシーンといえるかもしれません。

その素晴らしい1日に華を添えるのは、衣装はもちろんブーケやテーブルウェアなどウェディングアイテムの数々。

そのなかでも重要な役割を担っているウェディングドレス。

「ウェディングドレス=白」というイメージが強いかもしれませんが、実はそのほかにも様々な色やデザインのものがあることをご存知でしょうか?

 

「真っ白なウェディングドレスはちょっぴり気恥かしい…」

「ウェディングドレスは着たいけど、人と同じはいや!」

という花嫁さま必見!

バラエティに富んだウェディングドレスをご紹介いたします♪

 

 

まずは、おしゃれ好きな個性派花嫁さまにおすすめの花柄ウェディングドレス!

チュールやレースの下に花柄生地を忍ばせた、技ありデザインです♪

花柄が全面に出るデザインではないので、さりげなくガーリーな雰囲気をまとえるのがポイント。

白を基調としたレースやチュールを上に重ねることで“ウェディングドレスらしさ”がアップし、挙式シーンでもぴったりマッチします◎

キュートになりすぎるイメージの花柄も、くすみカラーを用いたこちらのデザインなら安心。

全体のトーンが落ち着くため、年齢を問わず楽しんでいただける“大人かわいい”世界観が生まれます。

 

 

ウェディングドレスに合わせて白が基調になりがちなブーケも、このドレスなら遊び心たっぷりのデザインのものだって楽しめちゃいます♪

花柄部分とリンクさせた花材を選べば派手すぎる印象もなく、統一感も◎

ご予算の関係上、ブーケは1つと決めている方もいらっしゃるかと思います。

白以外の色味もたくさん使われているこちらのドレスなら、カラードレスに合わせて作ったブーケだってマッチしてくれるはず。

ポイントは、ウェディングドレスや他の色味にも合うグリーンを基調とすること。

ここを押さえれば、無理にシンプルデザインのブーケを選ぶ必要もありません。

きっと、ブーケ選びも楽しくなるはず♪

 

 

こちらが、実際に花柄ウェディングドレスをご着用された花嫁さま♪

ドレスに強いお色味を使っていないため、自然光がたくさん降り注ぐナチュラルな会場にもぴったりです。

ショート丈のグローブも、爽やかでかわいらしい花柄デザインにマッチしていますね◎

 

 

次にご紹介するのは「ウェディングドレスにもゴージャスなムードをプラスしたい」という花嫁さまにぴったりの1着!

華やかさがグンと増す、ゴールドのウェディングドレスです。

ウェディングドレスが持つ“清潔感”や“研ぎ澄まされた美しさ”はそのままに、きらびやかな印象をプラスしたこちらのドレス。

ふわふわと空気を含んだ柔らかなチュールのおかげで、かわいらしさも兼ね備えているのもポイントです。

 

 

アクセントとなっている、ウエストマークのリボン。

ゴールドの光沢感のほかに、角度によってはカーキっぽいツヤ感があるのがポイントです。

見る角度やシチュエーションごとに異なる表情が見られるので、ゲストは一瞬だって花嫁さまから目を離せませんね♪

濃いお色味のリボンは、特に立った時・歩いた時のアクセントになるもの。

脚長効果は言わずもがなですが、引き締めカラーのリボンのおかげでウエストをきゅっと細く見せてくれるという点も注目ポイントの1つです◎

 

 

実際にご着用された花嫁さま。

ウエストのリボンは取り外しが可能なので、外してナチュラルなワントーンカラーにまとめるのもおすすめ◎

こうすることで、ゴールドドレスもキュートな印象に変身です♪

 

 

知っているようで知らないのが、ウェディングドレスの世界。

ウェディングドレスも、ほんの少しデザインを加えるだけで個性をアピールできるアイテムになるんです◎

正統派の美しさも兼ね備えた、個性派ウェディングドレス。

ルーブル・ブライダルサロンではご紹介したほかにも、多種多様なラインナップにてご用意しております♪

「スタンダードデザインのウェディングドレスに、いまいちしっくりきていない」という花嫁さま。

ぜひ当サロンスタッフへとご相談くださいませ。

 

 

 

 

 

1 2 3 4