Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

高砂ソファウエディングでのドレス選びポイント!

これまで、披露宴では新郎新婦さまは高砂席に座るのが主流とされていました。

しかし、カジュアルウエディングが広まっている今、新たなスタイルでの披露宴が増えているんです。

それは、新郎新婦さまは高砂席ではなくソファ席に座って過ごすというスタイル。

ゲストとの距離も近く、同じ時間を過ごしているという空気感が味わえるという点から人気となっているんです。

とっても魅力的なこのスタイルですが、実際ゲストからドレスはどんな風に見えているのでしょうか?

これから、さらに増えていくであろうソファスタイル。

そこで今回は、ソファスタイルで披露宴をされる場合のドレス選びについて、ご紹介していきます♪

 

 

まず、高砂席とは違い座っている際にも、ゲストからドレスがよく見えるのがポイントです。

高砂席の場合はトップス部分が最も目立ちますが、ソファ席の場合はスカートの裾部分がより印象的ですよね◎

そのため、裾部分にレースがあしらわれたデザインや、チュールが重なったデザインなどは特におすすめ♪

 

 

こちらのドレスのように、座った際も形が崩れてしまわないリボンデザインもおすすめです。

さらにリボンのおかげで座っている際にも縦のラインが生まれるので、座っていながらスタイルアップ効果も期待できちゃいます◎

 

 

薄いチュールの下から覗く花柄がドラマチックなこちらのドレス。

立っている際はバストアップに目線が集中してしまうものですが、ソファ席ならこのデザインの魅力を存分に発揮できるはず!

 

 

座った際に、チュールの海に溺れてしまいそうなデザインのドレスも素敵♪

ボリューミーなスカートなら足元をすっぽりと覆ってくれるので、多少は足元の気を抜いてもOK!

ずっと足を揃えて座っているのは大変ですもんね♪

 

 

ご紹介したドレスにある通り、ソファ席でのご披露宴なら裾デザインが印象的なドレスを選ぶのがおすすめです!

さらに、座った時の姿勢も重要。

 

 

深くは座らず浅く腰掛け、背筋をピンと伸ばして座るのが大切です。

猫背になるとウエスト部分の布がたるんでしまい、ドレスのシルエットが崩れてしまう心配があります。

時間をかけて選んだとっておきのドレスが、どんなシーンもとびきり輝いて見えるように。

挙式・披露宴のスタイルに応じてアドバイスさせていただきます♪