Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

おすすめヘアアレンジ!~お団子スタイル編~

今回のテーマは、“ヘアスタイル”!

ドレスを着用した際のヘアスタイルは、なかなかイメージが湧かないこともあり「どんなヘアスタイルにすればいいのか分からない」と頭を悩ませる花嫁さまも多いんです。

ドレスデザインも含めてナチュラル志向が高まっている近年、ヘアスタイルもダウンヘアなどスタンダードなスタイルが主流。

だからこそ、ほかとは違うスタイルがしたい!という花嫁さまもいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、ヘアスタイルのなかでもお団子スタイルにフィーチャーしたいと思います♪

 

 

まずは、ふわふわの巻き髪をお団子にしたこちらのスタイル。

しっかりめに巻いた毛先を、お団子状にまとめてキュートな印象に♪

ヘッド生花をラベンダーカラーに統一しているので、大人っぽい雰囲気もプラス。

髪飾りとカラードレスの色味を合わせると、全体に統一感が生まれるのもポイントです。

 

 

2つ目は、ウェーブがかった後れ毛がポイントのお団子ヘア。

1つ前のスタイルと同じく、全体にしっかりとカールをつけてからお団子にしているのですが、ポイントは後れ毛を多めに作っている点。

緩やかなカーブを描く後れ毛はフェイスラインやデコルテにふんわりとかかり、それぞれの輪郭をぼんやりぼかしてくれます。

こうして輪郭線をカバーすることで、小顔効果が期待できたり、デコルテラインがすっきりして見えるんです♪

少しでもスタイルアップを目指したい女性にとって、嬉しいポイントですよね◎

しっかりめのウェーブヘアをお団子にしているため、ヘッドドレスは小ぶりのものがおすすめ。

生花なら、写真のようなスズランなどかわいらしい花材がぴったりです。

 

 

3つ目にご紹介するのは、ヘッド装花を主役にしたこちらのアレンジ。

大きな花びらがロマンチックな白バラを身にまとうだけで、コーディネイトは一気に華やぎます。

ヘッドドレスを主役にするため数本の後れ毛と毛先部分にのみカールをつけ、お団子はすっきりとシンプルなスタイルに。

丁寧にコームをかけてから結ぶことで、ツヤ感あふれる髪にまとまります♪

 

 

お団子ヘアの特徴はさまざまですが、そのなかでも特にお伝えしたいのが“お団子ヘアは前髪次第でイメージがガラリと変わる”という点。

たとえば、前髪を上げれば大人っぽい印象に。

反対に、ななめに流せば清楚できれいめな印象に。

さらに、数年前からトレンドとなっている短めバングを合わせれば、個性的なドレスも着こなせるスタイルに。

前髪のカットだけなら、「なかなか勇気が出なくてイメージチェンジができない」という方も挑戦しやすいですよね◎

 

お好みに合わせて、イメージを変化させることのできるお団子ヘア。

これからヘアスタイルを考えるという花嫁さまは、ぜひ候補に入れてみてくださいね♪

 

 

花嫁さまのお悩み解決!とっておきのカラードレスを見つけよう♪

日々花嫁さまと接している私たちは、嬉しそうな表情をみることが多いのですが、お悩みを聞く機会も多くあります。

そのお悩みのなかでもよく登場するのが、「自分にどんなカラードレスが似合うかが分からない」というもの。

毎日身につけるお洋服とは違い、初めて着るという人がほとんど。

普段着とは色味や素材・質感など多くの点が異なるため「何が似合うのか?」はもちろん、「どんなドレスが好きか?」という自身の好みもいまいち掴めないもの。

そんな時こそ、私たちサロンスタッフの出番です!

ご自身にとっての“ベストドレス”探しをサポートさせていただきます♪

今回はお悩み解決方法の1つ、「さまざまなドレスを見る・知る」を3種類のカラードレスと共にご紹介いたします。

 

 

1着目は、さわやかなビタミンカラーが魅力のドレス!

見ているだけでワクワクしてくるような鮮やかなカラーは、思わず笑顔が弾けてしまうほど♪

ボリュームたっぷりのスカートは、プリンセスラインのドレスが持つかわいらしさを存分に引き出してくれています。

透明感のあるレモンイエローは、肌のトーンアップが期待できるのもうれしいポイント◎

全体の印象を明るく引き上げてくれるため、黒髪のダウンスタイルもすっきりと演出できちゃいます。

 

 

2着目は、やわらかなサーモンピンク。

サーモンピンクはあたたかみのある色味なので、挙式・披露宴という慣れない場にピンと張りつめた緊張感も、ゆるりとほぐしてくれるはず♪

青みピンクなどのビビッド系も素敵ですが、より肌なじみがよいのが特徴。

うっすらと肌が上気して見えるため、お写真映りもばっちりです◎

ドレープ加工が施されたチュールが、女性らしい曲線を描き出しているのもポイント。

サーモンピンクの蝶ネクタイを合わせ、新郎さまとのコーディネイトバランスを楽しめるのもうれしいですね。

 

 

3着目にご紹介するのは、くすみカラーがトレンドをばっちり押さえたラベンダーグレーのこちら!

2019年の秋冬シーズンもその流行が続くといわれている、くすみカラー。

かわいらしいラベンダーも、くすみカラーになると一気に落ち着いた雰囲気に。

「かわいい、だけど、大人っぽい」が魅力の“大人かわいい”を叶えてくれる、優秀カラードレスなんです♪

ボリュームたっぷりのスカートは、チュールの重なり方によって変化するグラデーションが魅力的。

ウエストマークにリボンがあしらわれており、スタイルアップ効果も。

 

 

カラードレス選びは、とにかくたくさんの色・デザインのドレスを見ることが大切!

いくつか見ていくうちに、「自身の肌や髪色をより美しく見せてくれるのが何色なのか」が分かってくるはずです◎

当サロンのご試着では、さまざまなアドバイスとともに花嫁さまをサポートいたします。

お悩みの方は、まずルーブル・ブライダルサロンへお越しくださいませ。

私たちスタッフと一緒に、とっておきの1着を見つけましょう♪

 

 

 

先輩カップルさまのご紹介!人気会場「シティプラザ大阪」で叶えるウエディング♪

当サロンでは、これまで数々の先輩カップルさまをご紹介してきました。

お衣装・小物選びはもちろん、式場選びの参考にしたりと大変ご好評いただいております♪

本日ご紹介するのは、大阪市内堺筋本町という好ロケーションでのウエディングが叶う会場「シティプラザ大阪」にて式を挙げられたカップルさまをご紹介いたします!

 

 

新婦さまがウエディングドレスに選ばれたのは、定番人気を誇るサテンオーガンの1着。

ツヤ感が魅力のサテン生地ドレスは、高級感たっぷりのロケーションフォトにもしっかりマッチ。

スタッフも息をのんでしまうほど、フォトジェニックな1枚が撮れました♪

 

 

カラードレスは、数多くの花嫁さまから支持を集めるローラアシュレイの1点をチョイス。

“大人かわいい”が叶うトレンド感たっぷりのパープルドレスは、新婦さまの肌をより白く・美しく演出してくれていました◎

ピンクなどの暖色系ドレスはかわいいイメージが先行しがちですが、くすみ系のパープルならほどよい“落ち着き感”もあるので年齢を問わず選んでいただけるのが魅力。

普段着ではブラックやブルーなど、クールな色を選ぶという新婦さまも挑戦しやすい色味となっています♪

さらに、こちらのドレスは胸元にあしらった刺繍が特徴的。

フラワーモチーフの刺繍にあわせてブーケを作るもよし。

同じく繊細な刺繍があしらわれたボンネットをあわせてもよし。

さりげないフラワーモチーフが、コーディネイトの幅をグンと広げてくれています◎

 

実はカラードレスを決める際、ギリギリまで2着のドレスで迷っていた新婦さま。

人によって異なりますが、こちらの新婦さまはご家族の皆さまの意見がドレス選びの決定打となりました。

ご家族の意見を取り入れたこともあり、お式当日の新婦さまはとびきりの笑顔で過ごせていたように見えました。

普段をよく知るご家族さまだからこそ、新婦さまが最も輝くドレスを見抜けたのかもしれませんね♪

 

 

ドレス選びの間も常に笑顔満開で、仲の良さが随所で感じられた新郎新婦さま。

そんなお二人らしく、ご披露宴の余興ではドレス当てクイズを楽しまれたそう。

 

 

写真は、余興用テーブルのコーディネイトを撮影したもの。

選択肢となるカラフルなドレス人形は、新婦さまの手作りなんだそう♪

手作りアイテムのヒントとして、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

いかがだったでしょうか?

今回ご紹介したほかにも、当サロンでは多数の先輩カップルさまのお写真をご用意しております。

お気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

ブログ読者だけにお届け!入荷予定の注目ドレスをご紹介♪

本日は、先取り情報をご紹介!

当ブログをご覧のお客さまだけに、次回入荷予定の注目ドレスをご紹介したいと思います♪

 

 

登場するのは、トップスとスカートが完全セパレート型のドレスです!

ちょっぴり珍しいセパレートデザイン、ポイントは“自由度の高さ”にあるんです。

どんな“自由度”があるのか、ご紹介いたしますね。

 

まずはトップスのデザイン。

今ご覧いただいているのは、繊細なレースをあしらい、美しさと気品を兼ね備えたアレンジです。

素肌がうすく透けて見える総レースは、肌見せも上品に演出してくれるのがポイント。

また、気になる二の腕もカバーしてくれるため、腕をほっそりスリムに見せてくれるというメリットも。

そんなトップスデザインに、どんな“自由度”があるのか?

 

 

実は、トップスの総レース部分は取り外しが可能なんです!

ノンショルダーのラウンドネックデザインは、シンプルな美しさを演出。

「トップスはシンプルにして、ヘッドドレスやブーケデザインにアクセントを置きたい」という花嫁さまにおすすめのアレンジです。

トップスにあしらわれたキュートなフラワーモチーフにも注目。

さりげないモチーフづかいは、おしゃれ花嫁さまも納得のデザインではないでしょうか♪

 

 

スカートは、トレンド感抜群のニュアンスグレー。

やわらかく流れるチュールスカートは、生地の重なり具合でグラデーションが生まれるのが魅力。

テーブルラウンドなど、歩くたび表情を変えるドレスにゲストの視線もくぎづけです◎

 

 

すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれないのですが、こちらのドレス、実はウエディングドレスにもカラードレスにもなれちゃうんです!

トップスの白に合わせたブーケを持てば、ウエディングドレス。

グレーカラーにインスパイアされたブーケを合わせれば、カラードレス。

自由度の高いこのドレスなら、着用シーンに応じてイメージだって変幻自在!

スタッフいちおしの新作ドレス、ご予約はお早めに♪

皆さまのご来館をお待ちいたしております。

 

 

 

悩みを解消してとびきりの1日に!先輩カップルさまのご紹介♪

 

本日ご紹介する先輩カップルさまは、こちらのお二人!

青空の下でのロケーションフォトが大人気の会場、「Coeur et coeuR」にて挙式をされたカップルさまです。

 

 

普段のお洋服から、とってもおしゃれな新婦さま。

おしゃれでこだわり派の新婦さまだからこそ、どんなドレスが着たいかもはっきりとされていました。

そんな新婦さまが選ばれたウエディングドレスが、こちらのマーメイドタイプの1着。

身体のラインを美しく演出してくれるマーメイドドレスは、ハイセンスな新婦さまにぴったりのデザインでした♪

実はこちらのウエディングドレス、新郎さまは挙式当日に初めて目にするという“ファーストミート”でのチョイスだったんです。

当日まで新郎さまには内緒だったので、ご試着にはお母さまがお越しくださいました。

女性同士でのドレス選びは本当に楽しそうで、見ているスタッフまでなんだかとってもワクワクしてしまいました♪

 

総レース、かつスパンコールをたっぷりと使用したこちらのウエディングドレス。

マーメイドドレスが持つエレガントな雰囲気に、ラグジュアリーなイメージがプラスされているのがポイントです。

 

 

もちろん、カラードレスもとことん悩み抜いてチョイスされた新婦さま。

どのドレスにも真っすぐに向き合って選んでくださったからこそ、当日はとびきりの笑顔を見ることができました♪

 

 

ドレスを選ぶ際、多くの新婦さまが抱えているさまざまなお悩み。

新婦さまは「ささいな悩みなんだけど…」と話されるのですが、悩みに大きいも小さいもありません。

どんなに小さく思える悩みだって、私たちスタッフは「解決したい」と思っています。

すべての悩みや不安を取り除いて、とっておきのお衣装を身にまとって当日を迎えてほしい。

私たちスタッフの願いは、お二人の心からの笑顔です♪

これからご結婚式を迎えるという新郎新婦さま、ぜひお気軽にご相談くださいね。

 

 

 

こだわり抜いたドレスを身にまとって♪先輩カップルさまのご紹介

夏を目前にした今、ルーブル・ブライダルサロンのお客さまも続々と本番を迎えられています♪

今回ご紹介する先輩カップルさまは、人気会場「Coeur et coeuR」にて式を挙げられました。

 

 

こちらは、会場の人気フォトスポットである屋上でのショット。

さわやかな青空をバックに、自然光に照らされたお二人の表情はキラキラと輝いていました♪

いつも穏やかで笑顔が魅力の新婦さま。

この日は、今までのなかでもとびきりの笑顔を見ることができました。

 

 

新婦さまは、当サロンのパンフレットにも載っているサテンのウエディングドレスをチョイス。

初めて目にした時から気に入ってくださり、即決となった1着。

ツヤ感が魅力のサテンドレスは、外でのロケーションフォトにうってつけです♪

繊細なつくりのレースがあしらわれたロングトレーンは、バージンロードを歩くシーンなど、さまざまな場面でゲストの視線をくぎづけにしてしまう美しさ。

 

 

ピンクやイエローなど、キュートな印象が強いドレスは苦手だという新婦さま。

カラードレスにはネイビーの1着を選ばれました。

クールな印象はもちろん、女性らしい凛とした佇まいを生むのがネイビーブルーの特徴です。

 

夜空に瞬く星を思わせるラメは、それだけでロマンチックなムードを作りだしてくれます♪

粒の細かいラメを使用しているので、派手になりすぎる心配もありません。

カラードレスを着用されるご披露宴は、テーブルラウンドなど移動が多いもの。

動くたびに輝きを放つラメは、どの瞬間・どの角度から見ても“隙のない美しさ”を演出します。

 

個性的なアシンメトリーデザインのドレスなので、女性らしさのなかに格好よさを秘めているのもポイント◎

 

 

カラーはもちろんシルエットや質感など、さまざまな面でこだわり抜いた新婦さま。

「晴れの日を華やかに彩ってくれるドレスは、心からお気に入りのものであってほしい。」

それは、私スタッフの願いでもあります。

とっておきの1着が見つかるよう、日々心をこめてご案内しております。

皆さまのご来館を、スタッフ一同お待ちいたしております。

 

 

 

今季注目!アースカラードレスをご紹介♪

ファッションと同じように、シーズンごとに移り変わっていくドレストレンド。

なかなか触れる機会の少ないウエディングトレンドは、キャッチするのが難しいですよね。

そのためにいるのが、私たちスタッフです♪

本日のブログでは、今注目のカラードレストレンドについてご紹介いたします!

 

今季ウエディング業界で注目を集めているのが、アースカラーのドレス。

アースカラーとは、大地や植物などの自然物をイメージした色を指し、落ち着いたカラーリングが人気となっています。

そんなアースカラーをテーマとしたドレスの数々が、こちらです♪

 

 

1着目は、スカート部分のモスグリーンが印象的なドレス。

深みのあるモスグリーンは、トレンドカラーでありながらも知的さを兼ね備えた優秀カラー♪

柔らかなシフォン素材を使用しているため、ベースとなっているホワイトのスカートが柔らかく透けて見え、沈んだ色に見える心配もありません◎

濃淡をつけたウエストマークのリボンは、女性らしくキュッとくびれたウエストを演出できるのもポイントです。

 

 

ボリューミーなスカートデザインも、寒色を使うことですっきり見せが叶うんです♪

動くたびにグラデーションが生まれるのが、カラーシフォンの特長。

ご披露宴での移動シーンも含めて、いつだってドラマチックに魅せてくれること間違いなし!

 

 

次にご紹介するのは、アースカラーのなかでも華やかな印象のピンクブラウンの1着。

“シックで落ち着いた色”というイメージが強いアースカラーも、ピンクブラウン色なら柔らかな女性らしさを表現できるはず◎

どんなヘアカラーにもマッチするのが、ピンク系ドレスの長所。

明るめのブラウンなら、キュートで垢ぬけた印象。

ダークブラウンや黒髪などの落ち着いたヘアカラーなら、清楚でやさしげな印象。

今季も引き続き注目のキーワード“大人かわいい”を叶えられる、スタッフいちおしの1着となっております♪

 

 

バックショットでアクセントとなるのが、ダークブラウンのリボン。

ゲストの視線を腰上に集めてくれるので、スタイルアップ効果が期待できちゃいます◎

引き締めカラーとしての役割も担っているため、全体の印象がぼやけてしまう心配もありません♪

 

 

ルーブル・ブライダルサロンでは、今回ご紹介したほかにも多数のアースカラードレスをご用意しております。

今季注目のカラーを取り入れたドレスで、憧れの“おしゃれ花嫁”の名をぜひ手に入れてくださいね!

ご試着希望のお客さまは、お気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませ。

 

 

 

「June Bride ★ Dress Fair」開催♪6月1日(土)〜

6月というと日本は梅雨シーズンということもあり、お出かけが億劫になってしまう季節でもあるかもしれません。

しかし、皆さんもご存知の通り「6月の花嫁は幸せになれる」という言い伝えがあります。

由来などは諸説ありますが、ギリシャ神話に登場するゼウスの妃で結婚や出産を司る女神「Juno(ジュノ)」が守護する月が6月であることから、とされています。

ジューンブライドの取り入れ方は決まっておらず、6月に結婚式を挙げるカップルもいれば、入籍日を6月にするカップルがいたりと方法はさまざま。

そこで当サロンでは幸せになれるとされている6月にドレスを決めていただけるよう、ブライダルフェアを開催することにいたしました!

 

 

【June Bride ★ Dress Fair】

2019年6月1日(土)〜30日(日)

 

明日6月1日(土)から30日(日)までの期間、ブライダルフェアを開催いたします。

秋・冬に挙式を控えている新郎新婦さま必見の当ブライダルフェア。

スタッフいちおしのドレスを数多く取り揃えておりますので、ぜひこの機会をお見逃しなく!

ご来館予約はスタッフまで♪

 

 

 

レースとくすみカラーで叶える“大人かわいい”♪先輩カップルさまのご紹介

本日ご紹介する先輩カップルさまは、人気会場「Coeur et coeuR」にて挙式をされたお二人。

新郎さまは、ドレス選びの際もめんどくさがる素ぶりをいっさい見せることなく、一緒に悩んでいる優しい姿がとても印象的でした。

新郎さまが優しく寄り添ってくれるだけで、大変なドレス選びも楽しいひとときになりますよね♪

穏やかで、お話のしかたもかわいらしい新婦さま。

いつでもキラキラの笑顔で接してくださる新婦さまとの時間は、スタッフにとっての憩いの時間となっていました。

 

 

ウエディングドレスには、繊細なつくりが魅力的な総リバーレースデザインの1着をチョイス。

リバーレースとは、細い糸をより合わせて作られたレースのことを指し、その複雑な模様が描き出す優美な表情が特徴です。

クラシカルな、袖付きデザインという点もポイント♪

ショートグローブとの相性も抜群で、気品あふれるコーディネイトとなりました◎

 

 

こちらのドレスは、ビジューなどのキラキラしたパーツを使用していないのも特徴。

レースデザインのみとすることで、よりいっそうレースの美しさが際立つ1点となっています♪

シックな挙式会場にもぴったりの、落ち着いた雰囲気が素敵ですよね◎

実はこちら、新婦さまが初めてサロンにお越しになられた際に一目惚れしたドレスなんです。

ほかにも気になるドレスは数多くあったそうですが、やはり第一印象の良さからこちらの1点にご決定されたとのこと。

新婦さまにとって、運命のドレスだったのかもしれません♪

 

 

カラードレスは、人気のブルーグレーの1点をチョイス。

かわいらしさと大人っぽさを兼ね備えた人気のカラーで、新婦さまが持つキュートさをより引き出してくれたように思います◎

新郎さまが選ばれたダークグレーのタキシードとの相性もバッチリでした♪

 

 

ヘッドドレスは、くすみ系カラーの花材を取り入れた生花に。

カラードレスと組み合わせると“大人かわいい”が叶う、とっておきのスタイリングとなりました。

 

 

いかがだったでしょうか?

リバーレースデザインや、くすみ系カラーをポイントにした今回のスタイリング。

トレンド感だけでなく、落ち着いたレディっぽさも取り入れたコーディネイトなので、幅広い年齢の新婦さまに楽しんでいただけるはず♪

気になる方は、ぜひお気軽にスタッフまでお声がけくださいませ。

 

 

 

高砂ソファウエディングでのドレス選びポイント!

これまで、披露宴では新郎新婦さまは高砂席に座るのが主流とされていました。

しかし、カジュアルウエディングが広まっている今、新たなスタイルでの披露宴が増えているんです。

それは、新郎新婦さまは高砂席ではなくソファ席に座って過ごすというスタイル。

ゲストとの距離も近く、同じ時間を過ごしているという空気感が味わえるという点から人気となっているんです。

とっても魅力的なこのスタイルですが、実際ゲストからドレスはどんな風に見えているのでしょうか?

これから、さらに増えていくであろうソファスタイル。

そこで今回は、ソファスタイルで披露宴をされる場合のドレス選びについて、ご紹介していきます♪

 

 

まず、高砂席とは違い座っている際にも、ゲストからドレスがよく見えるのがポイントです。

高砂席の場合はトップス部分が最も目立ちますが、ソファ席の場合はスカートの裾部分がより印象的ですよね◎

そのため、裾部分にレースがあしらわれたデザインや、チュールが重なったデザインなどは特におすすめ♪

 

 

こちらのドレスのように、座った際も形が崩れてしまわないリボンデザインもおすすめです。

さらにリボンのおかげで座っている際にも縦のラインが生まれるので、座っていながらスタイルアップ効果も期待できちゃいます◎

 

 

薄いチュールの下から覗く花柄がドラマチックなこちらのドレス。

立っている際はバストアップに目線が集中してしまうものですが、ソファ席ならこのデザインの魅力を存分に発揮できるはず!

 

 

座った際に、チュールの海に溺れてしまいそうなデザインのドレスも素敵♪

ボリューミーなスカートなら足元をすっぽりと覆ってくれるので、多少は足元の気を抜いてもOK!

ずっと足を揃えて座っているのは大変ですもんね♪

 

 

ご紹介したドレスにある通り、ソファ席でのご披露宴なら裾デザインが印象的なドレスを選ぶのがおすすめです!

さらに、座った時の姿勢も重要。

 

 

深くは座らず浅く腰掛け、背筋をピンと伸ばして座るのが大切です。

猫背になるとウエスト部分の布がたるんでしまい、ドレスのシルエットが崩れてしまう心配があります。

時間をかけて選んだとっておきのドレスが、どんなシーンもとびきり輝いて見えるように。

挙式・披露宴のスタイルに応じてアドバイスさせていただきます♪

 

 

 

好評企画!人気ウエディングヘアのご紹介♪

多種多様なウエディング情報をご紹介している当ブログ。

その内容は多岐にわたりますが、なかでもご好評いただいているのが“ヘアスタイル特集”なんです!

そこで本日は、最新ヘアスタイルトレンドをご紹介したいと思います♪

 

 

まずは、根強い人気を誇るアップスタイル。

デコルテラインを美しく見せてくれるビスチェタイプのドレスはもちろん、今季も人気が続いているオフショルダーデザインなど幅広いデザインと相性が良いのが魅力です♪

ポイントは、きっちりとまとめてしまわないこと!

トップ部分から大きめのウェーブをかけ、手ぐしでまとめあげたようなナチュラル感が最旬トレンドとなっています◎

ヘッドドレスは、カチューシャタイプのものがおすすめ。

かわいらしさのなかに気品を秘めた、“大人かわいい”スタイリングに仕上がります。

 

 

先ほどと同じアップスタイルですが、こちらはより大人っぽさを演出できるシニヨンデザイン。

低めの位置で作ったお団子は、ロイヤルウエディングを思わせる高い気品を演出できるのが魅力♪

しっとりとした美しさが特徴のヘアスタイルなので、年齢を問わず楽しめるのもポイントです。

お顔周りの後れ毛を多めに取れば、丸顔さんは特に嬉しい“小顔効果”が期待できちゃいます◎

 

 

こちらは、近年特に人気が高まっているローポニースタイル。

写真のように生花×リボンなど、さまざまな種類のヘッドドレスがマッチするのがおすすめポイントの1つです♪

動くたび・話すたびにゆらゆらと揺れ動くポニーテールは、なんだかロマンチックなムードを演出してくれます。

子どもっぽいと思われがちなポニーテールも、低い位置で結ぶだけで大人の女性らしいスタイリングに◎

 

 

 

最後にご紹介するのは、ハーフアップスタイル。

髪の長さを問わず楽しめるため、ショートヘア〜ボブヘアの花嫁さまからの人気も高いヘアスタイルとなっています◎

ビスチェタイプのドレスなど、デコルテ部分がすっきりと出ているタイプのドレスがぴったり。

このヘアスタイルの特徴は、どのヘッドドレスとの相性も良いという点。

生花なら、愛らしいイメージに。

リボンカチューシャなら、上品なイメージ。

ビジューのバックカチューシャなら、大人っぽいイメージに。

なりたいイメージに合わせて、ヘッドドレスを選んでくださいね♪

 

 

お気に入りのお衣装を決めたあとは、それに合う小物とヘアスタイル探しが始まります。

「ヘアスタイルは顔の額縁」と言われるほど、スタイリングは重要なポイント。

そのため、悩んでいらっしゃる花嫁さまも多いんです。

「どんなヘアスタイルが流行っているのか」

「自分は一体どんなヘアスタイルが似合うのか」

メイクリハーサルではそれらを実際に試すことができるため、それまでに試してみたいヘアスタイルをピックアップするのが大切です◎

当ブログはもちろん、サロンにてご用意している資料を参考に、とっておきのスタイリングを見つけてくださいね♪

 

 

 

彩度高めのドレスが人気!トレンドカラードレス3選♪

当ブログでもさまざまなドレスをご紹介している通り、ドレスにもトレンドがあります。

特にカラードレスはその違いが色濃く出ていて、数年前までは淡いパステルカラーが人気でした。

さらに1年前はニュアンスカラーのくすみ系カラードレスが、トレンドとなっていました。

ここ最近のトレンドは、パステルカラーのなかでも彩度の高い色味のドレス♪

彩度が高い色味のドレスが持つ最大の特徴は、お顔を明るく華やかに見せてくれるところにあります。

また原色ほど強いカラーではないものの、しっかりとインパクトを残してくれるという点も人気の理由。

本日のブログでは、今大注目のカラードレス3選をご紹介したいと思います!

 

 

まずは、こちらのライムグリーンのドレス!

ブルーやグリーン系のドレスは、肌に透明感を与えてくれるのが特徴。

白く透き通る肌は、女性にとっての憧れでもありますよね♪

華やかなカラーリングながら、かわいらしい雰囲気も演出できるこちらのドレス。

写真のようにハイトーンのヘアカラーにもぴったりなので、おしゃれ好きな花嫁さま必見の1着となっています◎

さらに、デコルテラインを美しく彩るビスチェタイプなのもポイント。

散りばめられたカラフルな小花たちが、少女のようなかわいさをプラスしてくれています♪

 

 

2着目は、女性らしい柔らかさが演出できるオレンジのドレス。

写真で見ると薄く感じられますが、実際はハッキリとした色合い。

肌なじみの良い色味で、年齢を問わずお選びいただけるのがポイントです。

ウエスト部分に施されたレースとビジューデザインが、さりげなくスタイルアップ◎

幾重にもかさなるチュールスカートは、歩くたび表情を変えドラマチックな雰囲気に。

 

 

3着目は、さわやかな空を思わせるスカイ・ブルーのドレス。

種類が豊富なブルーのドレスのなかでも、透明感と優しさを兼ね備えた色味です◎

聡明なイメージの青色も、ほんのり白みがかったカラーリングで柔らかで女性らしい印象に♪

ビスチェタイプのドレスなら、今流行りのダウンヘアを楽しむこともできちゃいます!

胸元・ウエスト・裾元にあしらわれたレースデザインには、ロイヤルウエディングのような上品さがあります。

「かわいらしさは残しつつ、大人っぽいイメージもほしい」という欲ばりな花嫁さまにおすすめの1着です◎

 

 

いかがだったでしょうか?

キツい印象を与えることなく、お顔を華やかに見せてくれるカラードレスたち。

当サロンには、ブログでは紹介しきれないほどたくさんのドレスをご用意いたしております♪

表情を明るく見せる色味は、一人ひとり違うもの。

私たちスタッフと一緒に、ご自身にぴったりのカラードレスを見つけませんか?

 

 

 

1 2 3