Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

日本の伝統美を写真におさめて♪先輩カップルさまの前撮りレポート

 

こちらは、7月中旬に大仙公園にて行われた前撮り撮影でのお写真です。

ここ数日続く厳しい暑さに負けない、とっても爽やかで素敵な1枚ですよね。

大仙公園は、つい先日世界遺産に登録された「仁徳天皇陵古墳」に隣接する歴史あるスポット。

「日本の歴史公園100選」にも選出されており、なかでも美しい日本庭園は前撮りスポットとしても高い人気を誇っています。

 

そんな素晴らしいスポットで前撮り撮影をされたお二人。

色打掛か白無垢か悩んでいた新婦さまでしたが、選ばれたのは白無垢でした。

白無垢を試着した際に、ピンときたんだそう◎

そのフィーリングのとおり、白無垢に身を包んだ新婦さまの表情はいつになく晴れやかで美しさが際立っていました♪

 

 

新婦さまが選ばれた白無垢は、赤線が入ったデザイン。

純白のなかで抜群の存在感を発揮し、よいアクセントになっていますよね。

また、今回の撮影地・大仙公園の魅力である緑との相性もぴったり!

白×赤×緑のコントラストが、お写真をより印象的に仕上げてくれています♪

ナチュラルなロケーションでの撮影だったこともあり、とっても自然なお二人の表情。

シャボン玉を使った演出でのお写真は、笑い声が聞こえてきそうなほど。

大仙公園の開放的な雰囲気が、お二人をリラックスさせてくれたみたいです◎

 

 

豊かな緑を背景にした、こちらのお写真。

あえて逆光にすることで、とってもドラマチックな1枚になりました。

自然な表情を捉えたショットはもちろんのこと、しっかりとポーズを取った前撮り写真らしい1枚も素敵ですよね。

どれも素敵なお写真ばかりで、挙式・披露宴でのウェルカムボードや年賀状など、どのお写真を使うか悩んでしまいそうです◎

 

 

いかがだったでしょうか?

日本庭園×白無垢という、日本の伝統をたっぷりと詰め込んだ前撮り撮影。

緑あふれるロケーションでの前撮りは、四季折々の美しさを楽しめるのが魅力。

秋・冬での撮影をご検討中の新郎新婦さまは、ぜひ大仙公園と和装の組み合わせも候補に入れてみてくださいね♪

 

 

 

最新トレンド!生花を使ったネクタイで差をつけて♪

当ブログでも何度かご紹介している通り、新郎さまのお色直しも一般的となってきたここ数年。

お色直しのレパートリーも、新婦さまと同じように多種多彩となっているんです♪

そこで今回は、バラエティに富んだ新郎さまのお色直しのなかでも、特にこれから注目を集めるであろうコーディネイトをご紹介したいと思います!

 

 

それが、生花やドライフラワーをネクタイとしてアレンジするコーディネイトです♪

ナチュラルデザインの会場やガーデンウエディングにぴったりな、とっても個性的なこちらのコーディネイト。

立体感のある生花やドライフラワーを使うことで、お顔周りが一気に華やかな印象に◎

白や黒・グレーなどベーシックカラーが主流のタキシードなので、どんな色の花材もマッチするのがポイントです。

 

 

こちらの新郎新婦さまのように、ブーケとネクタイの花材を合わせるのがおすすめ!

アイテムを1つ合わせるだけで、コーディネイトに統一感が生まれるんです♪

そうすることで、タキシードやドレスなどのお衣装はそれぞれ好きなカラーを選んでいただけます。

 

ほかにも、新婦さまのカラードレスの色と合わせるというコーディネイトも。

蝶ネクタイだとさらに可愛らしさが増しますよね!!

お式はかっちりと棒ネクタイで!お色直しは個性的なお花の蝶ネクタイ♡

前撮りなどでも人気のアイテムです!!

 

一般的なネクタイだと色の種類にも限りはありますが、お花を使えばそんな悩みもすぐに解消!

いくつかの花材を組み合わせれば、絶妙なグラデーションカラーを作ることだってできちゃいます♪

 

また、新婦さまのヘッドフラワーとおそろいにするのもおすすめ◎

生花を使えば、挙式後にプリザーブドフラワーにすることもできるので、大切な思い出をいつまでもお手元に残していただけます。

 

 

ちょっぴり珍しい、今回のコーディネイトアイデア。

今までにないお色直しスタイルなので、おしゃれ好きな新郎さまにはぜひ1度ご検討いただければと思います!

今回ご紹介したグリーンベースのネクタイデザインのほかにも、デザインパターンはさまざま。

夏ウエディングを控えている新郎さまなら、トロピカルカラーの花材を使うのもいいかもしれません◎

どんなデザインがお衣装にマッチするか、当サロンスタッフと一緒に考えてみませんか?

お問い合わせはスタッフまで、お気軽にどうぞ♪

 

 

 

グリーンベースがトレンド!~ブーケデザイン3選~

“ウエディングブーケ”と聞いた時、まっさきにイメージするのはどんなブーケでしょうか?

ずいぶんと前から“ウエディングブーケ”といえば、白い花を基調としアクセントにほんの少しのグリーンを加えたものが定番でした。

もちろん定番ブーケも素敵ですが、今ではウエディングブーケもさまざまなデザインのものが登場していることをご存知でしょうか?

今回は先輩花嫁さまのブーケを参考に、トレンドとなりつつあるブーケデザインについてご紹介したいと思います!

 

 

1人目の花嫁さまは、さまざまな種類のグリーンをたっぷりと使ったブーケ♪

たくさんの花材を使っていながらも統一感が生まれているのは、グリーンベースにしているから◎

バラエティに富んだグリーンづかいは、立体感のあるブーケを作ることができるんです。

さらに“グリーン”と一口に言っても、少しずつカラートーンは異なります。

そのため、自然とグラデーションが生まれるのもこちらのブーケデザインのおすすめポイントです!

 

 

グリーンをベースに、今大注目の花材“パンパスグラス”をアクセントにしたこちらのブーケ。

ススキに見た目が似ていて、ボリュームたっぷりのふわふわ感が特徴の“パンパスグラス”。

今季もトレンドとなっているテーマ“ボタニカルウエディング”に、ぴったりの花材です♪

大輪のお花を組み合わせれば、個性派ドレスにもマッチするトレンドデザインに!

こだわり派の花嫁さまには特におすすめのデザインとなっています◎

 

 

ウエディング用ブーケにも、カラフルな花材を合わせる方が増えてきました。

暖色系の花材で揃えられたこちらの花嫁さま。

お色直し後のカラードレスに合わせたカラーリングにしても素敵ですよね◎

花材には生花を使われる方もいらっしゃいますし、ドライフラワーを使うことも。

ドライフラワーを使えば、ご披露宴から2次会など長時間ご使用いただけます♪

 

 

いかがだったでしょうか?

“ウエディングブーケは白でなければいけない”なんて決まりは、ありません!

お好きな花材・カラーリングで、自分好みのブーケを作ってくださいね♪

 

 

 

写真映えばっちり!挙式会場「Coeur et coeuR」のご紹介

数多くの挙式会場と提携しているルーブル・ブライダルサロン。
本日は、そのなかでも特にこれからの季節にぴったりの会場“Coeur et coeuR”の魅力をご紹介いたします!
 
 
Coeur et coeuR最大の魅力は、なんといっても屋上でのロケーションフォト!
挙式前に設けたフォトセッションでは、壮大な景色をバックに素敵なお写真が撮影できるんです♪
緑あふれるガーデンでのお写真は、さわやかなムードたっぷり。
どこまでも続く青い空とのコントラストも、ほかでは味わえないおすすめポイントとなっています◎
 
 
高い位置から撮った写真だと、こんなイメージに!
こちらの花嫁さまのように、長いトレーンが特徴のウエディングドレスをチョイスするのもおすすめ。
ウッドデッキに広がる繊細なレースは、なんともドラマチックな雰囲気を作り出してくれていますよね♪
全天候型の会場ですが、雲ひとつない晴天での撮影はよりいっそう素敵な写真が残せること間違いなし!
五月晴れのシーズンや、夏ウエディングをご予定の方は必見です。
 
 
自然光のなかでの撮影は、どんな照明にも勝る美しさ♪
緊張もあり、どうしても堅くなってしまう当日撮影も、柔らかな日差しのもとでなら知らず知らずのうちに自然な表情になれるはず。
 
 
実はまだまだほかにも、おすすめポイントはたくさんあるんです!
1つ目は、披露宴でのお食事が中国料理であること。
食べ慣れたフレンチやイタリアンと比べ、ちょっぴり珍しい中国料理。
これなら、ご親族さまやご上司の方といった人生の先輩方にもお料理をお楽しみいただけるはず◎
ほかとは違うお料理ジャンルで、特別感が演出できるのも嬉しいポイントです。
 
さらに、シックな会場の雰囲気は夕方挙式にもぴったり。
辺りを染めゆく夕陽やキラキラと輝く夜景をバックにした挙式は、思わずため息がこぼれてしまうほどの美しさ。
お昼間に挙げるお式とはガラリとイメージが変わり大人ウェディングに…
どんな花嫁様のイメージにも合わせることのできる会場です♪
 
 
さて、いかがだったでしょうか?
素敵なお写真が残せるというのは、挙式会場を選ぶ上でとっても重要なポイントですよね。
多種多彩なロケーション・雰囲気での撮影が叶うCoeur et coeuR。
これから挙式会場・お衣装を探すというカップルさまは、ぜひご検討くださいませ♪
当サロンスタッフが、会場にぴったりのお衣装・小物類をご案内させていただきます。
 

笑顔はじける前撮り撮影!先輩カップルさまのご紹介

爽やかな新録が広がるシーズンが到来♪

そんな緑が素敵な季節に前撮りをされた新郎新婦さま。

お二人から届いたお写真がとっても素敵だったので、今回はその様子をご紹介したいと思います!

 

 

お二人が前撮り撮影をされたのは、自然に囲まれたロケーションが魅力の鶴見ノ森迎賓館。

新婦さまのピュアホワイトのウエディングドレスと、グリーンのコントラストが素敵ですよね♪

新郎さまが着用されたタキシードは、柔らかな印象のチャコールネイビー。

通常のネイビーよりも青さを控えシックで上品な印象のこのお色味★

自然光のもと撮影されたお写真にぴったりの、優しげなスタイリングとなっています◎

 

 

お二人の前撮り撮影のテーマは“ピクニック”!

本番当日ではなかなか撮影できない、遊び心たっぷりのお写真が残せました。

準備時間もたっぷりと取れる、前撮り撮影ならではですね♪

お写真を見ていると、お二人の笑い声が聞こえてきそう!

お二人自身が楽しまれている様子に、スタッフまで嬉しくなってしまいました。

 

 

さまざまなロケーションで撮影が楽しめるのも、前撮りならでは。

多種多彩なカットの数々に、お写真を見返す時間も楽しいひとときとなるはず♪

ご結婚式でのウェルカムスペースに飾ったり、年賀状のお写真としてもぴったり!

どのお写真も素敵すぎて、どれを飾るか決めきれないかもしれませんね。

 

 

ご結婚式を挙げるにあたり、前撮り撮影をされるかどうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

当サロンにて前撮りプランをご利用いただいた新郎新婦さまは、どのお客さまも「前撮り撮影をして良かった!」と話してくださり、後悔されている方は1組もいらっしゃいませんでした。

反対に、「やっぱりしておけば良かった」と言葉を漏らすお客さまは多くいらっしゃいます。

悩んでいる方は、ぜひ1度スタッフまでご相談くださいませ。

スタッフ一同、皆さまのご連絡をお待ちいたしております。

 

 

 

個性派デザイン!南国気分を満喫の新作タキシード

本日ご紹介するのは、春・夏ウェディングにぴったりのタキシード!

新郎さまのお色直しも一般的になりつつある今、ぜひおすすめしたい1着です♪

 

 

爽やかな白色が目を引く、こちらのタキシード!

ご覧の通りハーフパンツスタイルのため、人気のリゾートウェディングにもぴったり◎

ハーフパンツでも子どもっぽくならないのは、生地の質感に秘密が。

それは軽やかな雰囲気のなかに高級感が隠れている、マット系の素材を使用しているから。

子どもっぽくなりすぎる心配もないため、身長を気にせずお選びいただけるのもこのタキシードの特徴です♪

 

さらにポイントとなるのが、木のボタンを使用しているところ。

遊び心たっぷりで、おしゃれ好きな新郎さまも納得のデザインとなっています◎

小さなパーツながら、イメージをガラリと変えてくれる木のボタン。

正統派な白のタキシードも、カジュアルダウンしてお楽しみいただけるはずです♪

 

ベストと蝶ネクタイには、トロピカルな花柄デザインをオン!

一気にリゾートムードが漂うこちらのアイテム、実はリバーシブル仕様となっているんです。

花柄の裏側はシンプルな白色のベストなので、挙式や披露宴の入場シーンでは白を見せ、再入場の際に裏返してガラッと雰囲気を変えても◎

南国気分を味わえるベストは、ご友人さまが集まる2次会シーンにもおすすめ。

ドレスコードを“花柄”に設定して、ゲストとのリンクコーディネイトを楽しむのも素敵ですね♪

 

リゾートウェディングや2次会なら、スニーカーを合わせるコーディネイトもぴったり!

新婦さまとおそろいのスニーカーにすれば、キュートなお写真が撮れること間違いなしです◎

動きやすさも兼ね備えたスニーカーは、ご移動が多いリゾート地での撮影時にも大活躍。

靴ずれなどを気にすることなく、お写真撮影をお楽しみいただけるはず♪

 

 

いかがだったでしょうか?

自由なコーディネイトを楽しめるようになってきた、現在のウェディングシーンならではのタキシード。

「結婚式も、堅くなりすぎず普段の自分らしいスタイルで臨みたい」という新郎さまにはうってつけの1着。

入荷からどんどんご予約をいただいておりますので、ぜひお早めにチェックください♪

皆さまのご来館をお待ちいたしております。

 

 

 

スレンダードレスもナチュラルに!新作ドレスのご紹介♪

今回ご紹介する新作ドレスは、スレンダーラインのウェディングドレス。

プリンセスラインやAラインのドレスと比べると、クールでスタイリッシュなイメージがありますよね。

そのため、ガーデンウェディングやリゾートウェディングなどのかわいらしいウェディングスタイルを予定されている花嫁さまは、スレンダードレスを着ることを諦めてしまいがち。

しかし、数あるドレスラインのなかでも特に身体のラインを美しく見せてくれるスレンダードレスは、女性の憧れですよね。

そんな悩める花嫁さまの救世主となるドレスが、新たに登場いたしました!

 

 

それが、こちらのウェディングドレスです。

これまでのスレンダードレスのイメージを覆す、様々なポイントをご紹介したいと思います♪

 

まずは袖部分のデザインが“キャミスリーブ”であること。

総レースの長袖デザインも素敵ですが、堅いイメージをお持ちの方も多いはず。

そこで採用されたのが、この“キャミスリーブ”デザインなんです。

デコルテラインと肩口をすっきり見せることでカジュアルダウンし、馴染みやすいかわいらしさを演出しています◎

レースと繊細なチュールの組み合わせで、上品なイメージもしっかりと保ってくれています♪

 

 

次にご注目いただきたいのが、チュール部分。

実は、下の生地にはさりげなく銀の糸が使われているんです。

動くたびたくさんの角度からの光を受けて輝くので、ご移動シーンの多いウェディングドレスにぴったり!

光を受けてキラキラと輝く銀の糸が、ナチュラルなデザインに華やかさをプラスしてくれるんです♪

やさしく繊細に輝くウェディングドレスは、会場全体をドラマチックな雰囲気に盛り上げてくれるはず◎

 

そして、こちらのドレス最大の特徴は刺繍に用いたリーフモチーフにあります。

フラワーモチーフなら、エレガントで華やかなイメージ。

全体を上品な雰囲気にまとめてくれるので、ホテルウェディングや大聖堂などの格式ある挙式会場にぴったりです。

対してリーフモチーフは、ナチュラルで親しみやすさを与えてくれるデザイン。

そのため緑いっぱいのガーデンウェディングはもちろん、開放的で自然体なリゾートウェディングにぴったりなんです◎

今季もその人気が高まる予感の、リーフモチーフのヘッドドレスとの相性も抜群!

トレンドもばっちり押さえた、おしゃれ花嫁さまになれること間違いなしです♪

 

 

ナチュラル感がポイントと言いつつも、それだけじゃないのがこのドレスの素晴らしいところ。

バックスタイルは、背中部分が大きく開いたデザインとなっています。

肩甲骨と背骨のラインがきれいに見えるカッティングになっていて、どんな瞬間も“隙なし美人”な花嫁さま像が叶うんです♪

ここにもチュールが使用されているので、過度な肌見せにならないのも特徴です◎

 

 

クールでスタイリッシュな印象のスレンダーライン。

銀糸の使い方やモチーフによって、こんなにもナチュラルでかわいらしいイメージに変身するんです♪

「会場のイメージに合わないだろうから……」とスレンダードレスを諦めてしまっていた花嫁さまには、ぜひこちらの1着をお試しいただければと思います◎

きっと、これまでのイメージがガラッと変わるはず。

ご試着のご予約は、お電話でも受け付けております。

ご希望のお日にち・お時間等、お気軽にスタッフまでご相談くださいませ。

皆さまのご来館をお待ち致しております♪

 

 

 

人気デザインに新色登場!グリーングレーのいちおしカラードレス♪

2019年になってから早くも1ヶ月が経ちましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

当サロンは、嬉しいことに日々たくさんのお客さまにお越しいただいております♪

 

バラエティに富んだラインナップで、数多くのお衣装をご用意しているルーブル・ブライダルサロン。

この度人気のカラードレスに新色が登場いたしましたので、ブログをご覧のお客さまにひと足早くご紹介させていただきます!

 

 

新たに登場したのは、こちらのグリーングレーのお色味。

グリーンには、肌に透明感を与えてくれたり、全体に爽やかなイメージをプラスしてくれたりと、女性にとって嬉しいポイントが盛りだくさん♪

シンプルなグリーンやライトグリーンだとかわいらしいイメージが先行してしまいますが、こちらはひと味違うんです!

先述したように、こちらのドレスのお色味は“グリーングレー”。

グレーが加わることで落ち着いたトーンになり、年齢を問わずお選びいただけるお色味になっているんです◎

さらにこちらのお色味は今季もトレンドの“くすみ系カラー”でもあるので、おしゃれな花嫁さまも納得の1着となっています。

 

 

トップス部分のデザインも、グリーングレーのお色味によってアンティーク調に見えるのもポイント。

レース刺繍×アンティークカラーの組み合わせは、品良く華やかに演出してくれます♪

とはいえ、ナチュラルなグリーンがメインカラーなので、ガーデンウェディングなどのカジュアルシーンにもマッチすること間違いなしです。

 

ティアラをプラスすれば、きらびやかでゴージャスな印象に。

花冠やリーフモチーフのヘッドドレスなら、大人っぽくもキュートで可憐な印象に。

組み合わせるヘッドドレスによって雰囲気がガラリと変わるのも、こちらのドレスの楽しいところです◎

 

人気のデザインというだけあって、スタイルアップが叶うポイントも!

ウエストマークのサテンリボンは、全体の柔らかな雰囲気にメリハリを与えつつ脚長効果も。

また、デコルテラインを美しく見せてくれるベアトップデザイン。

肌に透明感を与えてくれるグリーンの特長を、最大限に発揮してくれるデザインとなっています◎

 

 

後ろ姿は、ウエスト部分にたっぷりのチュールを使用したリボンをあしらったデザイン。

ふわふわとボリューミーなチュールリボンが、ウエストをきゅっと引き締めて見せてくれます。

インパクト大なリボンのおかげで、シンプルなダウンヘアが映えるのもポイントですね♪

 

スカート部分は、淡いグリーングレーのチュールがいくつも重なったデザイン。

チュールの重なり方で色の濃淡が変わるので、動くたび印象が変わりドラマチック◎

 

 

いかがだったでしょうか?

トレンドを押さえつつも、“可愛い”も“大人っぽい”も叶えてくれる優秀ドレス。

人気デザインということもあり、たくさんの花嫁さまからのラブコールを受けること間違いなしです♪

早い段階でご予約が埋まってしまう可能性がありますので、ご試着はお早めがおすすめ。

詳細はスタッフまで、お気軽にお声がけくださいませ。

 

 

館内前撮りのすすめ♪先輩カップルさまのご紹介

 

当サロンの入り口は、白いソファとシックなデザインの白い壁が特徴的。

ご来館されたことのあるお客さまはご存知かもしれませんが、海外の洋館風デザインとなっているんです♪

大切なお客さまをお迎えするにふさわしい場所としてデザインされているこの場所。

実は、サロンのいちおしプラン「館内前撮り」の人気撮影スポットでもあるんです♪

このロケーションを気に入ってくださったのが、こちらの新郎新婦さま。

挙式はリゾートウェディングのお二人。緑が溢れる挙式とはガラッと変わる場所での前撮りとなりました。

 

 

洋館風デザインとマッチするピュアホワイトのウェディングドレスに、正統派の白タキシード。

窓から入ってくる自然光が、清潔感あふれるお衣装の魅力をグンと高めてくれています♪

雰囲気たっぷりのお写真が残せるこのロケーションは、当サロンならでは◎

また、寒い季節でもゆっくりと写真撮影が楽しめるのも「館内前撮り」プランの魅力です。

冷たい風にさらされることもないので、心ゆくまで撮影をお楽しみいただけます。

 

 

お二人のお気に入りスポットでのお写真がこちら。

まるで撮影スタジオのようなこのスポットなら、堅物(かたもの)写真を残すこともできちゃいます♪

★豆知識

堅物写真とは、背景や照明器具をしっかりと準備して撮影したお写真のこと。

きちっとしたポーズや表情で撮影します。

 

軽井沢での挙式・披露宴を予定しているお二人。

ナチュラルな雰囲気のお写真は当日撮影し、前撮りではかっちりとしたお写真を撮影されました◎

タイトなスケジュールで進行する本番当日は、時間をかけてお写真を撮ることが難しいもの。

そのため、こうしたお写真は事前に撮影されるのがおすすめです♪

 

 

ロケーションや、お手持ちの小物を変えて撮影ができるのも前撮りプランの魅力。

撮影時間はたっぷりとご用意しているので、ブーケなどお気に入りのアイテムもしっかりとお写真に残せちゃいます◎

生花なら、挙式当日とは異なるデザインのブーケを組み合わせられるのも醍醐味です♪

 

 

ウェディングシーンでのお写真は、いつだってにこやかな表情で写りたいもの。

しかし冬の屋外前撮り撮影だと、その寒さからどうしても堅い表情になってしまいます。

当サロンで行う「館内前撮り」なら、そんな心配もありません♪

これからの季節、前撮りを考えているという新郎新婦さまはぜひ1度ご相談くださいませ。

様々なお写真サンプルをご紹介しながら、ぴったりのプランをご案内させていただきます。