Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

+ボンネで小枝カチューシャを使いこなして♪先輩花嫁さまのご紹介

当ブログでも何度かご紹介しているヘッドドレスの“小枝カチューシャ”。

ナチュラルなスタイルがトレンドとなった2018年から、根強い人気を誇るアイテム◎

特にバックスタイルに加えるスタイルが人気ですよね♪

しかし、こちらのアイテムをコーディネイトに取り入れようと検討している花嫁さまから、度々寄せられるお悩みがあるんです。

それが「正面から見たときに寂しい印象を与えてしまうのではないか」というもの。

確かに、後ろ側につけるコーディネイトだと正面からでは見えないんです。

そこで今回は、このお悩みを解消してくれる方法を、実際の花嫁さまのお写真と共にご紹介したいと思います◎

 

 

こちらが、小枝カチューシャをつけたバックスタイルです。

シンプルなアップヘアのアクセントにもなり、華やかな印象ですよね♪

もちろんこれだけでも充分かわいいのですが、こちらの花嫁さまは“ボンネ”をプラス。

 

 

いかがでしょうか?

ボンネが加わることできらびやかな印象がプラスされ、“ワンランク上のおしゃれ”といった印象に変身したと思いませんか♪

2種類のヘッドドレスを取り入れることは、派手になりすぎたり、“統一感のないコーディネイト”といった印象を与えてしまうこともあるんです。

そこで今回スタッフがおすすめしたのは、カチューシャと同じ“小枝”をデザインモチーフとしたボンネでした。

そうすることでナチュラルでかわいい雰囲気を保ちつつ、華やかさをプラスすることができました◎

 

 

ボンネを加えると、遠くから見てもこんなにきらびやか♪

2つのアイテムがバランス良く見える横顔は、特に印象的です。

 

 

 

ビジューのボンネは、お顔のラインに沿うように作られているのが特徴。

キラキラと輝くビジューで表情を明るく見せながら、小顔効果も期待できちゃいます◎

2つのアイテムもデザインそのものがとてもよく似ているので、耳の後ろ側の繋ぎ目も違和感を与えてしまう心配がありません。

お写真でご覧いただくと分かるように、360度どこから見ても隙のない美しさ。

挙式・披露宴では様々な角度からゲストの視線が届くので、いつ・どこから見られても120%の自分でありたいですよね♪

 

 

先日、結婚式場「En Fance(アンファンス)」で挙式を迎えられたこちらの花嫁さま。

トレンドアイテム「小枝カチューシャ」を見事に使いこなし、とっても素敵なコーディネイトとなりました♪

ボンネと組み合わせるこちらのコーディネイト、ぜひ1度試してみてはいかがでしょうか?

ご試着の際に、ぜひリクエストくださいませ◎

 

 

 

今注目のリバイバルデザイン!新作ウェディングドレスのご紹介

春ものコートを着る日ももうすぐそこに感じられるほど、暖かな日が続く今日この頃。

ルーブル・ブライダルサロンには新作ドレスが到着いたしました!

 

 

新たに登場したのは、こちらのシンプルなサテン生地を使用したウェディングドレス♪

根強い人気を誇るオフショルダーは、スタンダードデザインのドレスとの相性も抜群です◎

ファッショントレンドは数年おきに回ってくると言われていますが、それはドレストレンドも同じ。

5年ほど前まではほとんど見ることのなかった袖付きデザインも2年ほど前からどんどん人気が高まっていき、今ではかかすことのできない人気デザインとなりました。

なかでも、優雅さとかわいらしさを同時に演出できると人気なのがオフショルダーデザイン。

女性らしさの象徴でもあるデコルテラインを美しく見せ、さらに二の腕をほっそりと見せられるという、花嫁さまにとっては嬉しいことづくしのデザインとなっています♪

 

 

シンプルデザインのドレスには、サテンなどの高級感のある生地を使うのがポイント。

ドレスそのもののデザインがシンプルだからこそ、生地が持つ本来の素材の良さが際立つんです◎

 

 

後ろ姿は、サテン生地でつくった大胆なリボンが特徴的。

大きめサイズのリボンなら、子どもっぽくなってしまう心配もありません◎

また、リボンはウエストマークとしての役割も担っており、ウエストを細く・脚を長く見せてくれるというのもおすすめポイントの1つとなっています♪

 

そしてこのドレスが持つ最大の特徴が、オーガンジー素材のプリーツがたっぷりとあしらわれているところ!

サテンとはまったく異なる質感の素材を取り入れることで、シルエットに変化をプラス。

歩くたびふわふわと揺れ動くプリーツスカートは、特に挙式会場でゲストの目を釘付けにしてしまうこと間違いなしです♪

アンティークドレスは組み合わせる小物によって、今っぽくもレトロっぽくもできるのが魅力。

 

 

こちらのウェディングドレスは、これから花嫁さまになる皆さんのお母様世代に流行したデザインを取り入れたもの。

ファッションシーンでも注目されている、“リバイバルデザイン”の1着です◎

どこか懐かしい雰囲気も感じられ、それが新鮮にも思えるこちらのドレス。

早めのご予約がおすすめとなっておりますので、ぜひスタッフまでお問い合わせくださいませ。

皆さまのご来館を、心よりお待ちいたしております。

 

 

先輩カップルさまのご紹介!爽やか×キュートなコーディネイト作り♪

3月に入り、少しずつ暖かい日も増えてきた今日この頃。

もう間もなくウェディングシーズンを迎えることもあり、ご結婚式を目前に控えている新郎新婦さまも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、結婚式場「Coeur et coeuR(クーレクール)」で本番を迎えられた、先輩カップルさまをご紹介いたします!

 

 

お二人が当日、晴れ渡る空のなか屋上で撮影されたのがこちらのお写真!

大阪城をバックにしたこちらのカットは、「Coeur et coeuR(クーレクール)」ならではの1枚となっています♪

お天気の日には、爽やかで解放感あふれるお写真を撮ることができるのがこちらの会場の魅力。

お二人らしい、自然体な笑顔を撮影するのにぴったりのロケーションですね◎

 

 

どこまでも続いているような青空が、明るい未来を思わせる素敵なカットも♪

お二人が並んでいる姿も、よりいっそう凛と美しく見えますよね。

青空とピュアホワイトのウェディングドレスとのコントラストも、思わずためいきがもれてしまうほど。

当日のフォトロケーションを想定したドレス選びも大切ですね。

 

 

ウェディングドレスは、さっぱりとした爽やかな笑顔が印象的な新婦さまにマッチするシンプルデザインをチョイス。

デコルテラインをより魅力的に演出するため、ヘアスタイルはアップに。

自然光をたっぷり浴びる屋外でのロケーション撮影では、表情がよく分かるアップヘアが特におすすめ!

太陽の光は髪や肌にツヤと潤いを与えてくれるので、笑顔もよりいっそう華やかに演出してくれるんです◎

 

新婦さまのどんな打ち合わせにも同席してくださった、優しい新郎さま。

「あれでもない、これでもない」と思い悩む新婦さまを見守る表情には、たくさんの愛情がこめられているように見えました♪

特にドレス選びの際は、新婦さまと同じように悩んでいらっしゃった新郎さま。

“結婚式は二人のもの”と考えていらっしゃるのがしっかりと伝わってくる、とっても素敵なワンシーンでした。

 

 

さらに取り外し可能な袖付きデザインというのも、こちらのお衣装をおすすめする理由の1つ!

取り外し式なら簡単にイメージチェンジができるので、挙式から披露宴までの短い時間でのお色直しも可能に◎

1着で様々な表情を見せられるのは、こだわり派の花嫁さまにとっては重要なポイントです♪

袖が付くとそれだけでふんわりと柔らかな雰囲気をまとえるので、クールビューティーな花嫁さまのイメージもがらりと変化。

笑顔がキュートな花嫁さまに、ぴったりの1着となっていました。

 

 

お写真にはないのですが、お色直しのお衣装にはイエローグリーンの1点を選ばれた新婦さま。

プリンセスラインのキュートな1着で、ウェディングドレスとはガラリと雰囲気を変えられていたのが印象的でした♪

サロンではお衣装写真をご用意しておりますので、気になる方はぜひスタッフまでお声掛けくださいませ。

 

さて、いかがだったでしょうか?

春を目前にした、爽やか×キュートなコーディネイトをされた新郎新婦さま。

会場の雰囲気も踏まえたお衣装選びは、会場のこともよく知る当サロンのスタッフならでは。

その他にもたくさんのロケーションフォトやお衣装写真をご用意しておりますので、ぜひお気軽にご相談くださいね♪

 

 

スレンダードレスもナチュラルに!新作ドレスのご紹介♪

今回ご紹介する新作ドレスは、スレンダーラインのウェディングドレス。

プリンセスラインやAラインのドレスと比べると、クールでスタイリッシュなイメージがありますよね。

そのため、ガーデンウェディングやリゾートウェディングなどのかわいらしいウェディングスタイルを予定されている花嫁さまは、スレンダードレスを着ることを諦めてしまいがち。

しかし、数あるドレスラインのなかでも特に身体のラインを美しく見せてくれるスレンダードレスは、女性の憧れですよね。

そんな悩める花嫁さまの救世主となるドレスが、新たに登場いたしました!

 

 

それが、こちらのウェディングドレスです。

これまでのスレンダードレスのイメージを覆す、様々なポイントをご紹介したいと思います♪

 

まずは袖部分のデザインが“キャミスリーブ”であること。

総レースの長袖デザインも素敵ですが、堅いイメージをお持ちの方も多いはず。

そこで採用されたのが、この“キャミスリーブ”デザインなんです。

デコルテラインと肩口をすっきり見せることでカジュアルダウンし、馴染みやすいかわいらしさを演出しています◎

レースと繊細なチュールの組み合わせで、上品なイメージもしっかりと保ってくれています♪

 

 

次にご注目いただきたいのが、チュール部分。

実は、下の生地にはさりげなく銀の糸が使われているんです。

動くたびたくさんの角度からの光を受けて輝くので、ご移動シーンの多いウェディングドレスにぴったり!

光を受けてキラキラと輝く銀の糸が、ナチュラルなデザインに華やかさをプラスしてくれるんです♪

やさしく繊細に輝くウェディングドレスは、会場全体をドラマチックな雰囲気に盛り上げてくれるはず◎

 

そして、こちらのドレス最大の特徴は刺繍に用いたリーフモチーフにあります。

フラワーモチーフなら、エレガントで華やかなイメージ。

全体を上品な雰囲気にまとめてくれるので、ホテルウェディングや大聖堂などの格式ある挙式会場にぴったりです。

対してリーフモチーフは、ナチュラルで親しみやすさを与えてくれるデザイン。

そのため緑いっぱいのガーデンウェディングはもちろん、開放的で自然体なリゾートウェディングにぴったりなんです◎

今季もその人気が高まる予感の、リーフモチーフのヘッドドレスとの相性も抜群!

トレンドもばっちり押さえた、おしゃれ花嫁さまになれること間違いなしです♪

 

 

ナチュラル感がポイントと言いつつも、それだけじゃないのがこのドレスの素晴らしいところ。

バックスタイルは、背中部分が大きく開いたデザインとなっています。

肩甲骨と背骨のラインがきれいに見えるカッティングになっていて、どんな瞬間も“隙なし美人”な花嫁さま像が叶うんです♪

ここにもチュールが使用されているので、過度な肌見せにならないのも特徴です◎

 

 

クールでスタイリッシュな印象のスレンダーライン。

銀糸の使い方やモチーフによって、こんなにもナチュラルでかわいらしいイメージに変身するんです♪

「会場のイメージに合わないだろうから……」とスレンダードレスを諦めてしまっていた花嫁さまには、ぜひこちらの1着をお試しいただければと思います◎

きっと、これまでのイメージがガラッと変わるはず。

ご試着のご予約は、お電話でも受け付けております。

ご希望のお日にち・お時間等、お気軽にスタッフまでご相談くださいませ。

皆さまのご来館をお待ち致しております♪

 

 

 

人気デザインに新色登場!グリーングレーのいちおしカラードレス♪

2019年になってから早くも1ヶ月が経ちましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

当サロンは、嬉しいことに日々たくさんのお客さまにお越しいただいております♪

 

バラエティに富んだラインナップで、数多くのお衣装をご用意しているルーブル・ブライダルサロン。

この度人気のカラードレスに新色が登場いたしましたので、ブログをご覧のお客さまにひと足早くご紹介させていただきます!

 

 

新たに登場したのは、こちらのグリーングレーのお色味。

グリーンには、肌に透明感を与えてくれたり、全体に爽やかなイメージをプラスしてくれたりと、女性にとって嬉しいポイントが盛りだくさん♪

シンプルなグリーンやライトグリーンだとかわいらしいイメージが先行してしまいますが、こちらはひと味違うんです!

先述したように、こちらのドレスのお色味は“グリーングレー”。

グレーが加わることで落ち着いたトーンになり、年齢を問わずお選びいただけるお色味になっているんです◎

さらにこちらのお色味は今季もトレンドの“くすみ系カラー”でもあるので、おしゃれな花嫁さまも納得の1着となっています。

 

 

トップス部分のデザインも、グリーングレーのお色味によってアンティーク調に見えるのもポイント。

レース刺繍×アンティークカラーの組み合わせは、品良く華やかに演出してくれます♪

とはいえ、ナチュラルなグリーンがメインカラーなので、ガーデンウェディングなどのカジュアルシーンにもマッチすること間違いなしです。

 

ティアラをプラスすれば、きらびやかでゴージャスな印象に。

花冠やリーフモチーフのヘッドドレスなら、大人っぽくもキュートで可憐な印象に。

組み合わせるヘッドドレスによって雰囲気がガラリと変わるのも、こちらのドレスの楽しいところです◎

 

人気のデザインというだけあって、スタイルアップが叶うポイントも!

ウエストマークのサテンリボンは、全体の柔らかな雰囲気にメリハリを与えつつ脚長効果も。

また、デコルテラインを美しく見せてくれるベアトップデザイン。

肌に透明感を与えてくれるグリーンの特長を、最大限に発揮してくれるデザインとなっています◎

 

 

後ろ姿は、ウエスト部分にたっぷりのチュールを使用したリボンをあしらったデザイン。

ふわふわとボリューミーなチュールリボンが、ウエストをきゅっと引き締めて見せてくれます。

インパクト大なリボンのおかげで、シンプルなダウンヘアが映えるのもポイントですね♪

 

スカート部分は、淡いグリーングレーのチュールがいくつも重なったデザイン。

チュールの重なり方で色の濃淡が変わるので、動くたび印象が変わりドラマチック◎

 

 

いかがだったでしょうか?

トレンドを押さえつつも、“可愛い”も“大人っぽい”も叶えてくれる優秀ドレス。

人気デザインということもあり、たくさんの花嫁さまからのラブコールを受けること間違いなしです♪

早い段階でご予約が埋まってしまう可能性がありますので、ご試着はお早めがおすすめ。

詳細はスタッフまで、お気軽にお声がけくださいませ。

 

 

館内前撮りのすすめ♪先輩カップルさまのご紹介

 

当サロンの入り口は、白いソファとシックなデザインの白い壁が特徴的。

ご来館されたことのあるお客さまはご存知かもしれませんが、海外の洋館風デザインとなっているんです♪

大切なお客さまをお迎えするにふさわしい場所としてデザインされているこの場所。

実は、サロンのいちおしプラン「館内前撮り」の人気撮影スポットでもあるんです♪

このロケーションを気に入ってくださったのが、こちらの新郎新婦さま。

挙式はリゾートウェディングのお二人。緑が溢れる挙式とはガラッと変わる場所での前撮りとなりました。

 

 

洋館風デザインとマッチするピュアホワイトのウェディングドレスに、正統派の白タキシード。

窓から入ってくる自然光が、清潔感あふれるお衣装の魅力をグンと高めてくれています♪

雰囲気たっぷりのお写真が残せるこのロケーションは、当サロンならでは◎

また、寒い季節でもゆっくりと写真撮影が楽しめるのも「館内前撮り」プランの魅力です。

冷たい風にさらされることもないので、心ゆくまで撮影をお楽しみいただけます。

 

 

お二人のお気に入りスポットでのお写真がこちら。

まるで撮影スタジオのようなこのスポットなら、堅物(かたもの)写真を残すこともできちゃいます♪

★豆知識

堅物写真とは、背景や照明器具をしっかりと準備して撮影したお写真のこと。

きちっとしたポーズや表情で撮影します。

 

軽井沢での挙式・披露宴を予定しているお二人。

ナチュラルな雰囲気のお写真は当日撮影し、前撮りではかっちりとしたお写真を撮影されました◎

タイトなスケジュールで進行する本番当日は、時間をかけてお写真を撮ることが難しいもの。

そのため、こうしたお写真は事前に撮影されるのがおすすめです♪

 

 

ロケーションや、お手持ちの小物を変えて撮影ができるのも前撮りプランの魅力。

撮影時間はたっぷりとご用意しているので、ブーケなどお気に入りのアイテムもしっかりとお写真に残せちゃいます◎

生花なら、挙式当日とは異なるデザインのブーケを組み合わせられるのも醍醐味です♪

 

 

ウェディングシーンでのお写真は、いつだってにこやかな表情で写りたいもの。

しかし冬の屋外前撮り撮影だと、その寒さからどうしても堅い表情になってしまいます。

当サロンで行う「館内前撮り」なら、そんな心配もありません♪

これからの季節、前撮りを考えているという新郎新婦さまはぜひ1度ご相談くださいませ。

様々なお写真サンプルをご紹介しながら、ぴったりのプランをご案内させていただきます。

 

 

 

コーディネイトの幅は無限大!優秀サテンドレスが登場♪

賑やかなお正月ムードも落ち着いてきた今日この頃。

ルーブル・ブライダルサロンには、年末年始にご挨拶をすまされた沢山の新郎新婦さまがお越しくださっております♪

今回のブログでは、お衣装選びのなかで皆さんが最初に見られる、ウェディングドレスをご紹介いたします。

 

 

つるんとした質感が美しい、サテン生地のウェディングドレス。

シンプルなデザインだからこそ際立つ高級感や、エレガントさが最大の魅力です♪

全体のシルエットは、ウエスト部分から緩やかなカーブを描きながら広がるプリンセスライン。

幼いころに夢見た“理想の花嫁さま像”が叶う、スタンダードデザインとなっています。

 

さらに、ただシンプルなだけじゃないのがこちらのドレスの特徴。

写真をよくご覧いただくと分かる通り、実は襟付きデザインなんです。

さりげなくあしらわれた襟が、きちんと感をしっかりと演出。

シンプルな中にも正統派なアレンジが効いているのも、このドレスのおすすめポイントとなっています♪

 

 

クラシカルなイメージにぴったりの、編み上げデザインが魅力のバックスタイル。

肩甲骨を美しく見せてくれるのも、花嫁さまにとっては嬉しいところ♪

ゲストに後ろ姿を見られる機会の多いウェディングドレスでは、バックスタイルのデザインも重要なポイントとなってきますよね◎

ウエスト部分にあしらわれたリボンがウエストマークとなり、脚長効果も期待できちゃいます!

 

 

実はこのドレスが持つ最大の特徴は、花嫁さま1人1人にあわせてセミオーダーのように仕上げることができる点にあるんです。

例えば、こちらのお写真のようにトレーン付きのデザインを楽しむことも◎

繊細なレースが施されたトレーンがヴァージンロードに広がる様子は、きっと息をのむほど美しいはず♪

ステンドガラスが使用されているチャペルや、厳かな雰囲気が魅力的な大聖堂での挙式を予定されている花嫁さまには特におすすめのアレンジとなっています。

 

 

セミオーダーのように多種多様なコーディネイトが楽しめるのは、ドレスデザインがシンプルだからこそ。

 

色とりどりの小花を使ったブーケを合わせれば、かわいく。

憧れのマリアベールとのコーディネイトなら、クラシカル。

総レースのロンググローブを付けると、モダン。

変幻自在の優秀ドレスなら、あなただけの理想のコーディネイトが見つかるはず♪

当サロンのスタッフと一緒に、とっておきのアレンジを探しませんか?

 

 

グレーパープルが大人かわいい♪袖付きカラードレスのご紹介!

2019年もバラエティに富んだお衣装が、多数登場しているルーブル・ブライダルサロン。

今回は現在入荷中の新作ドレスのなかでも、特にイチオシのカラードレスをご紹介いたします!

 

 

それが、こちらのグレーパープルのお色味が珍しい1着です♪

“大人かわいい”をキーワードに、ファッショントレンドとしても人気なのが、こういったくすみ系カラー。

パステル調のお色味にグレーを混ぜ合わせたカラーリングを指し、可愛いだけじゃなく大人っぽさも兼ね備えているのが特徴となっています◎

そんなくすみ系カラーのなかでも、お肌に透明感と清楚な雰囲気をまとわせてくれるのがグレーパープルなんです♪

単色だと甘くなりすぎてしまうこともあるパープルも、グレーが加わることでほどよくカジュアルダウン。

普段なかなか甘めのファッションを着る機会が少ない、という花嫁さまにもぴったりです!

 

 

バックスタイルは、折り重なるグレーパープルのチュールが優雅なデザイン。

動くたびにゆらゆらと揺れ動くチュールは、女性らしい柔らかさを演出してくれること間違いなし♪

ウエストマークとして施されたパーツがシルバーに輝き、華やかな雰囲気もしっかりと作り出してくれています◎

 

 

こちらのドレス、グレーパープルというお色味や細部にわたるこだわりのパーツの他にも注目すべきポイントが。

それが、ウェディングドレスでも人気の袖付きデザインであることなんです!

立体的なお花が散りばめられた袖は、便利な取り外し可能タイプ。

実は今、袖付きデザインの人気はカラードレスにも訪れているんです。

取り外し可能なこちらのタイプは、とっても簡単にお色直しができると大好評。

ドレスの上から付けるだけなので、披露宴後のお見送り時にもガラリと雰囲気を変えることができちゃいます♪

 

 

写真のように、袖部分に施されたお花モチーフと合わせた花冠を使ったヘアアレンジがおすすめ。

スズランやドライフラワーなどの花材を使えば、少女のように可憐な雰囲気に♪

袖のデザインベースがシースルーなので、ダウンヘアもマッチしていますね。

 

実は取り外し可能なこちらの袖部分、ほかのドレスと組み合わせることも可能なんです!

特にパープルやピンクなどのロマンチックなカラーにぴったりなので、それらのカラードレスを予約済みの方にもぜひお試しいただければと思います◎

 

 

絶妙なカラーリングで人気のこちらのカラードレスは、絶賛ご予約受付中です。

もちろん、袖部分のみでのお試しも可能となっております!

既にカラードレスをご予約済みの花嫁さまも、コーディネイトに華を添える、いちアイテムとしてぜひお試しくださいませ♪

ご予約・お問い合わせお待ち致しております。

 

 

 

ドラマチックなカラーがポイント!オリジナル新作ドレスのご紹介

クリスマス当日まで、残り約1週間♪

ということは、同時に年末もあともう少しでやってくるこの季節。

サロンには「年内にお衣装を決めておきたい!」という新郎新婦さまが、数多くご来館されております。

この時期にお衣装を決めておけば、どんな小物を合わせるか・どんなヘアスタイルにするかを、お正月休みの間にゆっくりと考えることができますね◎

世間では歳末セールなどの商品整理が始まっていますが、ブライダル業界ではまだまだ新作商品が登場する時期となっております。

もちろん、当サロンでも続々と新作お衣装が入荷しております♪

そこで今回は、新たに登場したオリジナル製作のカラードレスを1点ご紹介いたします。

年内でのお衣装決定を目標としている新婦さまは、特に必見です!

 

 

目の覚めるような鮮やかカラーが特徴的な、こちらの1着♪

ボリュームたっぷりのスカートがキュートな、ビッグプリンセスドレスとなっております。

当サロンのオリジナルドレスのため随所にこだわりが詰まったドレスとなっているのですが、最も注目していただきたいのが、お色味。

赤ともピンクとも言える絶妙な配色は、今回こちらのドレスを製作する上で最もこだわった点なんです◎

 

 

大人の女性のつややかな雰囲気を、上品に表してくれる深い紅色。

日本特有のあふれる気品と格式高い、柔らかな朱色。

いくつになっても遊び心を忘れない少女のように、無邪気さがかわいらしいピンク色。

ハツラツとした、ハッピーオーラ満開の橙色。

光の当たり具合や素材の合わさり方によって、異なる表情を見せてくれるのが魅力です。

 

 

もちろん、お色味のほかにもこだわったポイントはたくさんあります♪

ドレスのお色を主役にしたかったため、ドレスそのもののデザインはシンプルに。

特にトップス部分はドレープデザインのみとして、潔い美しさを表現。

女性にとって嬉しい、デコルテラインがきれいに見えるというのも特徴です◎

 

全体のデザインが、ただシンプルなだけではメリハリがないので、スカートにはたっぷりとボリュームを持たせました。

そうすることで平坦なラインになることなく、トレンド感が得られるんです。

 

さらに、ウエスト部分にはサッシュリボンをプラス。

ドレスとのカラートーンは合わせつつ、落ち着いた色味のリボンを加えることで引き締め効果が期待できちゃいます。

キュッと引き締まったくびれラインは、女性の憧れですよね♪

 

 

視覚は、五感のなかでも特に多くの情報を得るもの。

ドラマチックなカラーリングのドレスなら、ゲストの記憶にもきっと色濃く残るはず◎

“大人かわいい”が叶うこちらのオリジナルドレスで、とびきりスペシャルなウェディングを迎えてみてはいかがでしょうか?

 

 

コーディネイトバランスが重要!先輩カップルさまのご紹介♪

今回ご紹介するのは、人気の結婚式場En Fance(アンファンス)で挙式を迎えられた先輩カップルさまです。

 

 

お写真の表情を見ていただくと分かる通り、いつでも笑顔いっぱいのお二人♪

とっても明るいお二人に、スタッフとのお打ち合わせの際もいつも笑いがたえませんでした。

共に好みがはっきりとしていたため、理想のイメージ像がしっかりと定まっていたお二人。

お衣装選びが始まると、お気に入りの1着がすぐに見つかりました◎

 

新婦さまが選ばれたウェディングドレスは、高貴な雰囲気たっぷりの袖付きタイプ。

トップスにはパールがあしらわれていて、上質な輝きを放っているのが特徴♪

ロイヤルウェデイングを彷彿とさせるロマンチックなデザインなのですが、スカート部分はオーガン生地を使用したナチュラルテイスト。

オーガン生地の良さを引き出してくれる、シンプルデザインのロングドレスとなっているんです◎

新婦さまの優しい笑顔にぴったりなナチュラルさと、洋装ウェディングならではのエレガントさが際立つ1着となりました♪

 

新郎さまは、カジュアルテイストで人気を誇るデニム生地のタキシードをチョイス。

個性派デザインのデニムタキシードですが、蝶ネクタイやベストなどの定番アイテムを組み合わせることで挑戦しやすい雰囲気に◎

ほかにもサスペンダーやカラーシャツなど、小物使いを楽しめるのが特徴です♪

親しみのあるデニム生地を使ったタキシードを選ぶことで、堅くなりすぎないお二人らしいコーディネイトとなりました◎

 

 

袖付きのエレガントなウェディングドレスと、デニム素材のタキシード。

一見、ギャップのある組み合わせにも思えますよね。

お衣装合わせの際、新郎新婦さまお一人お一人のスタイルや好みに応じたコーディネイトをするのはもちろんなのですが、実はもう1つ大切なポイントがあるんです。

それは、“新郎新婦さまお二人が並んだ時のバランス”。

ただ、それも単にお衣装だけのコーディネイトバランスを指すのではありません。

お二人のキャラクターや表情、普段の関係性なども含めたトータルバランスを指しているんです。

今回ご紹介した新郎新婦さまの選んだお衣装そのものの組み合わせは、意外性があるかもしれません。

しかし、お衣装を身につけたお二人のお写真を見て分かる通り、ちぐはぐなイメージは一切感じられませんよね。

お二人の持つ笑顔や雰囲気が、お衣装のバランスまでしっかりと整えてくれているんです♪

そんなトータルバランスを見て、スタイリングのアドバイスをさせていただくのが私たちスタッフの役目でもあります。

それはお打ち合わせやご試着を通して、じっくりと対話をするからこそできるもの。

お二人にとってのベストなコーディネイトを作るお手伝いを、ぜひさせていただければと思います◎

ルーブル・ブライダルサロンへのご来館、心よりお待ちいたしております。

 

 

 

予約集中!いちおしオリジナルタキシード入荷のご案内

突然ですが皆さま、以前当ブログにて完成間近とお知らせした“ルーブル・ブライダルサロンのオリジナルタキシードの話”を覚えていらっしゃいますでしょうか?

お客さまのリクエストをもとに制作を進めた、シンプルなネイビーカラーの1着。

制作過程よりたくさんの期待を背負ってきたオリジナルタキシードが、遂に完成いたしました!

 

 

こちらが噂のタキシードです♪

タキシードと聞いてまず最初にイメージする、スタンダードなシルエットの1着。

正統派スタイルとなっているので、ご親族さまや会社関係の方が多数列席されるような挙式・披露宴にもぴったりです◎

全体的にシックかつシンプルなデザインとなっているのですが、実はたくさんの技ありポイントが隠されているんです!

 

まずは、なんと言ってもそのカラーリング!

黒ほど堅いイメージでなく、白タキシードが持つちょっぴり照れくさくなるような気恥かしさもなく。

かと言ってカジュアルに寄りすぎることもないのが、ネイビーカラーの特徴です♪

年齢はもちろん髪や肌の色も選ばないので、何色のタキシードにするか迷った際にはぜひネイビーをおすすめしているほど。

 

皆さまご存知の通り、ネイビーは優秀な引き締めカラーでもあります◎

そのため、全身はスラっと細身に・脚はスラリと長く見せてくれるのもポイントです。

 

 

続いての技ありポイントは、ショールカラーの採用!

“ショールカラー”とは、ショールをかけているかのように見えるデザインの襟を指します。

日本語では“へちま襟”とも呼ばれる、伝統的なショールデザインです。

このタイプの襟は、下部分が緩くカーブを描いているのが特徴。

男性らしいマニッシュな雰囲気を演出し、同時にフォーマルなイメージも与えてくれる優秀デザインとなっています♪

キリっとクールなイメージが強いネイビーに、柔らかいイメージを持つショールカラーを組み合わせることで、ダークカラーのタキシードにもエレガントな雰囲気をプラスできちゃうんです♪

 

 

パターン(型紙)を起こすところからこだわり抜いた1着なので、美しいラインのタキシードが完成しました◎

挙式や披露宴でのご挨拶時など、立ち姿を見られる機会の多い新郎さま。

そんな立ち姿までもスタイリッシュに見せてくれる、とっても優秀な1着となっています♪

 

写真のように、遊び心ある蝶ネクタイとの相性も抜群!

ネイビーは様々なデザイン・色にマッチするので、蝶ネクタイのほかにもカラーベストとの組み合わせも楽しめるはず♪

1着で挙式・披露宴、さらには2次会でもご着用いただけるほどに幅広いコーディネイトをお楽しみいただけること間違いなしです!

 

 

いかがだったでしょうか。

実はこちらのオリジナルタキシード、入荷前からすでにたくさんのご予約をいただいているんです。

入荷後はさらにご予約が集中することが予想されますので、早めのご試着がおすすめです。

皆さまのご来館を、スタッフ一同お待ちいたしております。

 

 

 

憧れのドレスライン♪おすすめスレンダードレス3選

女性の憧れ・ウェディングドレスといえば、これまではAラインやプリンセスラインのデザインが特に人気でした。

しかし近年のウェディングスタイルの多様化や、よりいっそう自由になったファッション感の影響もあり、人気の傾向にも変化が出てきました◎

ただ、日常生活のなかでは、そんなドレス業界のトレンドに触れる機会というのはあまりありませんよね。

実は、ここ最近で人気度がグンと高まっているのがスレンダーラインのドレスなんですが、それもただのスレンダードレスではないんです。

注目されているのは、スレンダーラインでありながらもふんわりと広がりつつ、かと言ってAラインドレスほど広がっていないデザインのもの。

そこで今回は、ここ最近で人気度がグンと高まったスレンダーラインのドレス3選をご紹介したいと思います。

 

 

1着目は、ピュアホワイトが清廉されたイメージを演出してくれる、こちらのドレス!

今回ご紹介するドレスのなかでは最もすっきりとしたラインとなっていますので、「身体のラインをきれいに見せたい!」という花嫁さまにおすすめ♪

シンプルデザインのイメージが強いスレンダードレスですが、こちらはひと味違うんです!

そのポイントは、トップス部分からウエスト~ヒップラインに続いているレースにあります。

大人っぽくクールな印象のスレンダータイプに、女性らしさが魅力のレース素材を加えることで、抜群の甘辛バランスが生まれるんです◎

甘くかわいい印象とかっこいい印象のどちらも併せ持っているので、ヘアスタイルや小物など、アイテムを1つ変えるだけでガラッと違う雰囲気に♪

 

 

次にご紹介するのは、こちらのクラシカルな美しさが漂うドレスです。

トップス部分と袖にチュール素材を取り入れているのが最大の特徴◎

チュールはさりげない肌見せが叶う透け感素材なので、スレンダードレスの持つ堅いイメージを上手に和らげてくれています。

さらに袖ありドレスはロイヤルウェディングをイメージさせる、格式高い印象があるのもポイント。

写真のように、ショートヘアの花嫁さまにもおすすめです。

チュールスカートも、シンプルデザインと刺繍デザインの異なる2種類を組み合わせているので、単調な雰囲気になってしまう心配もありません♪

 

 

最後にご紹介するのは、ウエストにあしらわれたサテンのリボンが特徴的なこちらの1着。

スレンダードレスの持つ“シンプル”“クール”なイメージを覆す、女性らしい華やかさが魅力となっています◎

格式高く上品な印象を与えてくれるサテン生地をベースに使い、さらに袖にはレースをプラス。

サテンの持つ正統派なイメージと、レースの持つトレンド感をバランス良く取り入れたデザインです♪

サテンリボンがゲストの視線を上へとあげてくれるので、スタイルアップも期待できちゃいます!

 

 

 

スレンダードレスと聞くと、スタイルが良くて大人っぽい女性が着るものという先入観が生まれてしまいます。

しかし、身体のラインを美しく更にスタイリッシュに仕上げてくれるデザインということもあり、憧れている女性は多いはず。

先述したイメージが先行してしまい、スレンダードレスを選ぶことに二の足を踏んでしまっていた花嫁さま、どうぞご安心くださいませ。

ルーブル・ブライダルサロンでは、様々なタイプのスレンダードレスをご用意いたしております。

ぜひ1度ご相談くださいませ♪

 

 

 

1 2