Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

おすすめヘアアレンジ!~お団子スタイル編~

今回のテーマは、“ヘアスタイル”!

ドレスを着用した際のヘアスタイルは、なかなかイメージが湧かないこともあり「どんなヘアスタイルにすればいいのか分からない」と頭を悩ませる花嫁さまも多いんです。

ドレスデザインも含めてナチュラル志向が高まっている近年、ヘアスタイルもダウンヘアなどスタンダードなスタイルが主流。

だからこそ、ほかとは違うスタイルがしたい!という花嫁さまもいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、ヘアスタイルのなかでもお団子スタイルにフィーチャーしたいと思います♪

 

 

まずは、ふわふわの巻き髪をお団子にしたこちらのスタイル。

しっかりめに巻いた毛先を、お団子状にまとめてキュートな印象に♪

ヘッド生花をラベンダーカラーに統一しているので、大人っぽい雰囲気もプラス。

髪飾りとカラードレスの色味を合わせると、全体に統一感が生まれるのもポイントです。

 

 

2つ目は、ウェーブがかった後れ毛がポイントのお団子ヘア。

1つ前のスタイルと同じく、全体にしっかりとカールをつけてからお団子にしているのですが、ポイントは後れ毛を多めに作っている点。

緩やかなカーブを描く後れ毛はフェイスラインやデコルテにふんわりとかかり、それぞれの輪郭をぼんやりぼかしてくれます。

こうして輪郭線をカバーすることで、小顔効果が期待できたり、デコルテラインがすっきりして見えるんです♪

少しでもスタイルアップを目指したい女性にとって、嬉しいポイントですよね◎

しっかりめのウェーブヘアをお団子にしているため、ヘッドドレスは小ぶりのものがおすすめ。

生花なら、写真のようなスズランなどかわいらしい花材がぴったりです。

 

 

3つ目にご紹介するのは、ヘッド装花を主役にしたこちらのアレンジ。

大きな花びらがロマンチックな白バラを身にまとうだけで、コーディネイトは一気に華やぎます。

ヘッドドレスを主役にするため数本の後れ毛と毛先部分にのみカールをつけ、お団子はすっきりとシンプルなスタイルに。

丁寧にコームをかけてから結ぶことで、ツヤ感あふれる髪にまとまります♪

 

 

お団子ヘアの特徴はさまざまですが、そのなかでも特にお伝えしたいのが“お団子ヘアは前髪次第でイメージがガラリと変わる”という点。

たとえば、前髪を上げれば大人っぽい印象に。

反対に、ななめに流せば清楚できれいめな印象に。

さらに、数年前からトレンドとなっている短めバングを合わせれば、個性的なドレスも着こなせるスタイルに。

前髪のカットだけなら、「なかなか勇気が出なくてイメージチェンジができない」という方も挑戦しやすいですよね◎

 

お好みに合わせて、イメージを変化させることのできるお団子ヘア。

これからヘアスタイルを考えるという花嫁さまは、ぜひ候補に入れてみてくださいね♪

 

 

「Summer ★ Bridal Fair」開催♪8月1日(木)~

梅雨も明け、本格的な夏到来といった今日この頃。

お盆休みという長期休暇を控え、里帰りとあわせてご親族さまへの挨拶をご予定されている方も多いかもしれません。

挨拶を済ませて、いよいよお衣装探しスタート!

そんな花嫁さまに向けて、当サロンでは8月1日(木)よりブライダルフェアを開催いたしております!

 

 

【Summer ★ Bridal Fair】

2019年8月1日(木)〜31日(土)

 

2020年冬に挙式・披露宴をご予定されている花嫁さまを対象とした当フェア。

今回は洋装と和装のどちらでもお選びいただける、とってもお得なブライダルフェアとなっております♪

 

 

ウエディングドレスとカラードレス。

スタンダードなデザインのドレスはもちろん、個性派ドレスなどバラエティに富んだラインナップでご用意しております。

トレンドを押さえたくすみカラーのドレスや多種多彩なドレスラインの展開など、思わず目移りしてしまうほど♪

 

 

ここ数年でどんどん需要が高まっている和装も多数ご用意!

数々の小物類をご用意しているルーブル・ブライダルサロンなら、白無垢や色打ち掛けも幅広いコーディネイトをお楽しみいただけるはず◎

 

ぜひこの機会をお見逃しなく!

ご来館予約はスタッフまでお気軽にどうぞ♪

 

 

 

花嫁さまのお悩み解決!とっておきのカラードレスを見つけよう♪

日々花嫁さまと接している私たちは、嬉しそうな表情をみることが多いのですが、お悩みを聞く機会も多くあります。

そのお悩みのなかでもよく登場するのが、「自分にどんなカラードレスが似合うかが分からない」というもの。

毎日身につけるお洋服とは違い、初めて着るという人がほとんど。

普段着とは色味や素材・質感など多くの点が異なるため「何が似合うのか?」はもちろん、「どんなドレスが好きか?」という自身の好みもいまいち掴めないもの。

そんな時こそ、私たちサロンスタッフの出番です!

ご自身にとっての“ベストドレス”探しをサポートさせていただきます♪

今回はお悩み解決方法の1つ、「さまざまなドレスを見る・知る」を3種類のカラードレスと共にご紹介いたします。

 

 

1着目は、さわやかなビタミンカラーが魅力のドレス!

見ているだけでワクワクしてくるような鮮やかなカラーは、思わず笑顔が弾けてしまうほど♪

ボリュームたっぷりのスカートは、プリンセスラインのドレスが持つかわいらしさを存分に引き出してくれています。

透明感のあるレモンイエローは、肌のトーンアップが期待できるのもうれしいポイント◎

全体の印象を明るく引き上げてくれるため、黒髪のダウンスタイルもすっきりと演出できちゃいます。

 

 

2着目は、やわらかなサーモンピンク。

サーモンピンクはあたたかみのある色味なので、挙式・披露宴という慣れない場にピンと張りつめた緊張感も、ゆるりとほぐしてくれるはず♪

青みピンクなどのビビッド系も素敵ですが、より肌なじみがよいのが特徴。

うっすらと肌が上気して見えるため、お写真映りもばっちりです◎

ドレープ加工が施されたチュールが、女性らしい曲線を描き出しているのもポイント。

サーモンピンクの蝶ネクタイを合わせ、新郎さまとのコーディネイトバランスを楽しめるのもうれしいですね。

 

 

3着目にご紹介するのは、くすみカラーがトレンドをばっちり押さえたラベンダーグレーのこちら!

2019年の秋冬シーズンもその流行が続くといわれている、くすみカラー。

かわいらしいラベンダーも、くすみカラーになると一気に落ち着いた雰囲気に。

「かわいい、だけど、大人っぽい」が魅力の“大人かわいい”を叶えてくれる、優秀カラードレスなんです♪

ボリュームたっぷりのスカートは、チュールの重なり方によって変化するグラデーションが魅力的。

ウエストマークにリボンがあしらわれており、スタイルアップ効果も。

 

 

カラードレス選びは、とにかくたくさんの色・デザインのドレスを見ることが大切!

いくつか見ていくうちに、「自身の肌や髪色をより美しく見せてくれるのが何色なのか」が分かってくるはずです◎

当サロンのご試着では、さまざまなアドバイスとともに花嫁さまをサポートいたします。

お悩みの方は、まずルーブル・ブライダルサロンへお越しくださいませ。

私たちスタッフと一緒に、とっておきの1着を見つけましょう♪

 

 

 

先輩カップルさまのご紹介!人気会場「シティプラザ大阪」で叶えるウエディング♪

当サロンでは、これまで数々の先輩カップルさまをご紹介してきました。

お衣装・小物選びはもちろん、式場選びの参考にしたりと大変ご好評いただいております♪

本日ご紹介するのは、大阪市内堺筋本町という好ロケーションでのウエディングが叶う会場「シティプラザ大阪」にて式を挙げられたカップルさまをご紹介いたします!

 

 

新婦さまがウエディングドレスに選ばれたのは、定番人気を誇るサテンオーガンの1着。

ツヤ感が魅力のサテン生地ドレスは、高級感たっぷりのロケーションフォトにもしっかりマッチ。

スタッフも息をのんでしまうほど、フォトジェニックな1枚が撮れました♪

 

 

カラードレスは、数多くの花嫁さまから支持を集めるローラアシュレイの1点をチョイス。

“大人かわいい”が叶うトレンド感たっぷりのパープルドレスは、新婦さまの肌をより白く・美しく演出してくれていました◎

ピンクなどの暖色系ドレスはかわいいイメージが先行しがちですが、くすみ系のパープルならほどよい“落ち着き感”もあるので年齢を問わず選んでいただけるのが魅力。

普段着ではブラックやブルーなど、クールな色を選ぶという新婦さまも挑戦しやすい色味となっています♪

さらに、こちらのドレスは胸元にあしらった刺繍が特徴的。

フラワーモチーフの刺繍にあわせてブーケを作るもよし。

同じく繊細な刺繍があしらわれたボンネットをあわせてもよし。

さりげないフラワーモチーフが、コーディネイトの幅をグンと広げてくれています◎

 

実はカラードレスを決める際、ギリギリまで2着のドレスで迷っていた新婦さま。

人によって異なりますが、こちらの新婦さまはご家族の皆さまの意見がドレス選びの決定打となりました。

ご家族の意見を取り入れたこともあり、お式当日の新婦さまはとびきりの笑顔で過ごせていたように見えました。

普段をよく知るご家族さまだからこそ、新婦さまが最も輝くドレスを見抜けたのかもしれませんね♪

 

 

ドレス選びの間も常に笑顔満開で、仲の良さが随所で感じられた新郎新婦さま。

そんなお二人らしく、ご披露宴の余興ではドレス当てクイズを楽しまれたそう。

 

 

写真は、余興用テーブルのコーディネイトを撮影したもの。

選択肢となるカラフルなドレス人形は、新婦さまの手作りなんだそう♪

手作りアイテムのヒントとして、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

いかがだったでしょうか?

今回ご紹介したほかにも、当サロンでは多数の先輩カップルさまのお写真をご用意しております。

お気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

ブログ読者だけにお届け!入荷予定の注目ドレスをご紹介♪

本日は、先取り情報をご紹介!

当ブログをご覧のお客さまだけに、次回入荷予定の注目ドレスをご紹介したいと思います♪

 

 

登場するのは、トップスとスカートが完全セパレート型のドレスです!

ちょっぴり珍しいセパレートデザイン、ポイントは“自由度の高さ”にあるんです。

どんな“自由度”があるのか、ご紹介いたしますね。

 

まずはトップスのデザイン。

今ご覧いただいているのは、繊細なレースをあしらい、美しさと気品を兼ね備えたアレンジです。

素肌がうすく透けて見える総レースは、肌見せも上品に演出してくれるのがポイント。

また、気になる二の腕もカバーしてくれるため、腕をほっそりスリムに見せてくれるというメリットも。

そんなトップスデザインに、どんな“自由度”があるのか?

 

 

実は、トップスの総レース部分は取り外しが可能なんです!

ノンショルダーのラウンドネックデザインは、シンプルな美しさを演出。

「トップスはシンプルにして、ヘッドドレスやブーケデザインにアクセントを置きたい」という花嫁さまにおすすめのアレンジです。

トップスにあしらわれたキュートなフラワーモチーフにも注目。

さりげないモチーフづかいは、おしゃれ花嫁さまも納得のデザインではないでしょうか♪

 

 

スカートは、トレンド感抜群のニュアンスグレー。

やわらかく流れるチュールスカートは、生地の重なり具合でグラデーションが生まれるのが魅力。

テーブルラウンドなど、歩くたび表情を変えるドレスにゲストの視線もくぎづけです◎

 

 

すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれないのですが、こちらのドレス、実はウエディングドレスにもカラードレスにもなれちゃうんです!

トップスの白に合わせたブーケを持てば、ウエディングドレス。

グレーカラーにインスパイアされたブーケを合わせれば、カラードレス。

自由度の高いこのドレスなら、着用シーンに応じてイメージだって変幻自在!

スタッフいちおしの新作ドレス、ご予約はお早めに♪

皆さまのご来館をお待ちいたしております。

 

 

 

意外と知らない!デコルテデザインのすすめ

多種多彩なデザインが登場しているウエディングドレス。

当サロンにお越しの花嫁さまには、さまざまな角度からドレス選びのポイントをご紹介しています。

そのなかの1つに“デコルテのデザイン”があるのですが、実は意外と「気にしていなかった」という花嫁さまが多いんです。

そこで今回は、ご試着の際にぜひ注目していただきたい“デコルテデザインのすすめ”についてご紹介したいと思います。

 

 

まず最初にご紹介するのは、V字デザインのこちらの1着。

V字デザインが持つ最大の魅力は、首をスラリと長く見せてくれるという点にあります。

細く長い首は小顔効果があるという事もあり、昔から『美人は首が長い』と言われているんです。

「小顔になりたい!」という女性の夢を叶えてくれるV字デザインは、キュートにもクールにも仕上げられるのが嬉しいポイント。

写真のようにレース素材を使ったドレスなら、キュートなイメージ。

サテン生地の高級感あふれるドレスなら、クールビューティーなイメージ。

年齢を問わずお選びいただけるV字デザインは、ぜひ1度お試しいただきたいオールマイティさが強みです◎

 

 

次にご紹介するのは、ドレープをもちいた1着。

ドレープとは、布素材の流れに沿って自然に生まれるひだを活かしたデザイン技法の1つ。

美しいシルエットが魅力のドレープデザインはエレガントさを演出してくれるため、ロイヤルウエディングに憧れる花嫁さまには特におすすめです♪

 

また、ドレープをつくることで立体感が生まれるのもポイント。

胸元に自然な膨らみができるので、バストにボリュームがほしいという花嫁さまはぜひ試してみてくださいね。

 

 

最後の1着は、胸元のフラワーコサージュが印象的なこちらのドレス。

デコルテは、ゆるやかなハートカップデザインとなっています。

ハートカップとは、ビスチェの胸元がハート型にカットされているデザインを指し、デコルテラインが女性らしいラウンドを描いているのが特徴。

デコルテをすっきりと見せてくれるため、ハト胸さんなど、「胸元のボリュームを抑えたい」という花嫁さま必見のデザインとなっています◎

 

 

意外と知らない“デコルテデザイン”。

イメージをガラリと変えてくれたり、悩みを解決してくれたりと、実は大きな役割を担っているんです。

デコルテ部分を含めたバストアップは、着席時に最も視線が集まる場所。

そのため着席シーンが多い披露宴などでは、特に重視しておきたいポイントです◎

小さな違いに思えるかもしれないですが、デコルテデザインも個性を演出できる重要なパーツ。

それぞれのデザインが持つ魅力を楽しみつつ、お気に入りのドレスを見つけてくださいね♪

 

 

 

悩みを解消してとびきりの1日に!先輩カップルさまのご紹介♪

 

本日ご紹介する先輩カップルさまは、こちらのお二人!

青空の下でのロケーションフォトが大人気の会場、「Coeur et coeuR」にて挙式をされたカップルさまです。

 

 

普段のお洋服から、とってもおしゃれな新婦さま。

おしゃれでこだわり派の新婦さまだからこそ、どんなドレスが着たいかもはっきりとされていました。

そんな新婦さまが選ばれたウエディングドレスが、こちらのマーメイドタイプの1着。

身体のラインを美しく演出してくれるマーメイドドレスは、ハイセンスな新婦さまにぴったりのデザインでした♪

実はこちらのウエディングドレス、新郎さまは挙式当日に初めて目にするという“ファーストミート”でのチョイスだったんです。

当日まで新郎さまには内緒だったので、ご試着にはお母さまがお越しくださいました。

女性同士でのドレス選びは本当に楽しそうで、見ているスタッフまでなんだかとってもワクワクしてしまいました♪

 

総レース、かつスパンコールをたっぷりと使用したこちらのウエディングドレス。

マーメイドドレスが持つエレガントな雰囲気に、ラグジュアリーなイメージがプラスされているのがポイントです。

 

 

もちろん、カラードレスもとことん悩み抜いてチョイスされた新婦さま。

どのドレスにも真っすぐに向き合って選んでくださったからこそ、当日はとびきりの笑顔を見ることができました♪

 

 

ドレスを選ぶ際、多くの新婦さまが抱えているさまざまなお悩み。

新婦さまは「ささいな悩みなんだけど…」と話されるのですが、悩みに大きいも小さいもありません。

どんなに小さく思える悩みだって、私たちスタッフは「解決したい」と思っています。

すべての悩みや不安を取り除いて、とっておきのお衣装を身にまとって当日を迎えてほしい。

私たちスタッフの願いは、お二人の心からの笑顔です♪

これからご結婚式を迎えるという新郎新婦さま、ぜひお気軽にご相談くださいね。

 

 

 

最新トレンド!生花を使ったネクタイで差をつけて♪

当ブログでも何度かご紹介している通り、新郎さまのお色直しも一般的となってきたここ数年。

お色直しのレパートリーも、新婦さまと同じように多種多彩となっているんです♪

そこで今回は、バラエティに富んだ新郎さまのお色直しのなかでも、特にこれから注目を集めるであろうコーディネイトをご紹介したいと思います!

 

 

それが、生花やドライフラワーをネクタイとしてアレンジするコーディネイトです♪

ナチュラルデザインの会場やガーデンウエディングにぴったりな、とっても個性的なこちらのコーディネイト。

立体感のある生花やドライフラワーを使うことで、お顔周りが一気に華やかな印象に◎

白や黒・グレーなどベーシックカラーが主流のタキシードなので、どんな色の花材もマッチするのがポイントです。

 

 

こちらの新郎新婦さまのように、ブーケとネクタイの花材を合わせるのがおすすめ!

アイテムを1つ合わせるだけで、コーディネイトに統一感が生まれるんです♪

そうすることで、タキシードやドレスなどのお衣装はそれぞれ好きなカラーを選んでいただけます。

 

ほかにも、新婦さまのカラードレスの色と合わせるというコーディネイトも。

蝶ネクタイだとさらに可愛らしさが増しますよね!!

お式はかっちりと棒ネクタイで!お色直しは個性的なお花の蝶ネクタイ♡

前撮りなどでも人気のアイテムです!!

 

一般的なネクタイだと色の種類にも限りはありますが、お花を使えばそんな悩みもすぐに解消!

いくつかの花材を組み合わせれば、絶妙なグラデーションカラーを作ることだってできちゃいます♪

 

また、新婦さまのヘッドフラワーとおそろいにするのもおすすめ◎

生花を使えば、挙式後にプリザーブドフラワーにすることもできるので、大切な思い出をいつまでもお手元に残していただけます。

 

 

ちょっぴり珍しい、今回のコーディネイトアイデア。

今までにないお色直しスタイルなので、おしゃれ好きな新郎さまにはぜひ1度ご検討いただければと思います!

今回ご紹介したグリーンベースのネクタイデザインのほかにも、デザインパターンはさまざま。

夏ウエディングを控えている新郎さまなら、トロピカルカラーの花材を使うのもいいかもしれません◎

どんなデザインがお衣装にマッチするか、当サロンスタッフと一緒に考えてみませんか?

お問い合わせはスタッフまで、お気軽にどうぞ♪

 

 

 

こだわり抜いたドレスを身にまとって♪先輩カップルさまのご紹介

夏を目前にした今、ルーブル・ブライダルサロンのお客さまも続々と本番を迎えられています♪

今回ご紹介する先輩カップルさまは、人気会場「Coeur et coeuR」にて式を挙げられました。

 

 

こちらは、会場の人気フォトスポットである屋上でのショット。

さわやかな青空をバックに、自然光に照らされたお二人の表情はキラキラと輝いていました♪

いつも穏やかで笑顔が魅力の新婦さま。

この日は、今までのなかでもとびきりの笑顔を見ることができました。

 

 

新婦さまは、当サロンのパンフレットにも載っているサテンのウエディングドレスをチョイス。

初めて目にした時から気に入ってくださり、即決となった1着。

ツヤ感が魅力のサテンドレスは、外でのロケーションフォトにうってつけです♪

繊細なつくりのレースがあしらわれたロングトレーンは、バージンロードを歩くシーンなど、さまざまな場面でゲストの視線をくぎづけにしてしまう美しさ。

 

 

ピンクやイエローなど、キュートな印象が強いドレスは苦手だという新婦さま。

カラードレスにはネイビーの1着を選ばれました。

クールな印象はもちろん、女性らしい凛とした佇まいを生むのがネイビーブルーの特徴です。

 

夜空に瞬く星を思わせるラメは、それだけでロマンチックなムードを作りだしてくれます♪

粒の細かいラメを使用しているので、派手になりすぎる心配もありません。

カラードレスを着用されるご披露宴は、テーブルラウンドなど移動が多いもの。

動くたびに輝きを放つラメは、どの瞬間・どの角度から見ても“隙のない美しさ”を演出します。

 

個性的なアシンメトリーデザインのドレスなので、女性らしさのなかに格好よさを秘めているのもポイント◎

 

 

カラーはもちろんシルエットや質感など、さまざまな面でこだわり抜いた新婦さま。

「晴れの日を華やかに彩ってくれるドレスは、心からお気に入りのものであってほしい。」

それは、私スタッフの願いでもあります。

とっておきの1着が見つかるよう、日々心をこめてご案内しております。

皆さまのご来館を、スタッフ一同お待ちいたしております。

 

 

 

今季注目!アースカラードレスをご紹介♪

ファッションと同じように、シーズンごとに移り変わっていくドレストレンド。

なかなか触れる機会の少ないウエディングトレンドは、キャッチするのが難しいですよね。

そのためにいるのが、私たちスタッフです♪

本日のブログでは、今注目のカラードレストレンドについてご紹介いたします!

 

今季ウエディング業界で注目を集めているのが、アースカラーのドレス。

アースカラーとは、大地や植物などの自然物をイメージした色を指し、落ち着いたカラーリングが人気となっています。

そんなアースカラーをテーマとしたドレスの数々が、こちらです♪

 

 

1着目は、スカート部分のモスグリーンが印象的なドレス。

深みのあるモスグリーンは、トレンドカラーでありながらも知的さを兼ね備えた優秀カラー♪

柔らかなシフォン素材を使用しているため、ベースとなっているホワイトのスカートが柔らかく透けて見え、沈んだ色に見える心配もありません◎

濃淡をつけたウエストマークのリボンは、女性らしくキュッとくびれたウエストを演出できるのもポイントです。

 

 

ボリューミーなスカートデザインも、寒色を使うことですっきり見せが叶うんです♪

動くたびにグラデーションが生まれるのが、カラーシフォンの特長。

ご披露宴での移動シーンも含めて、いつだってドラマチックに魅せてくれること間違いなし!

 

 

次にご紹介するのは、アースカラーのなかでも華やかな印象のピンクブラウンの1着。

“シックで落ち着いた色”というイメージが強いアースカラーも、ピンクブラウン色なら柔らかな女性らしさを表現できるはず◎

どんなヘアカラーにもマッチするのが、ピンク系ドレスの長所。

明るめのブラウンなら、キュートで垢ぬけた印象。

ダークブラウンや黒髪などの落ち着いたヘアカラーなら、清楚でやさしげな印象。

今季も引き続き注目のキーワード“大人かわいい”を叶えられる、スタッフいちおしの1着となっております♪

 

 

バックショットでアクセントとなるのが、ダークブラウンのリボン。

ゲストの視線を腰上に集めてくれるので、スタイルアップ効果が期待できちゃいます◎

引き締めカラーとしての役割も担っているため、全体の印象がぼやけてしまう心配もありません♪

 

 

ルーブル・ブライダルサロンでは、今回ご紹介したほかにも多数のアースカラードレスをご用意しております。

今季注目のカラーを取り入れたドレスで、憧れの“おしゃれ花嫁”の名をぜひ手に入れてくださいね!

ご試着希望のお客さまは、お気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませ。

 

 

 

アニバーサリー事業スタート!【ANNIVERSARY PHOTO CAMPAIGN】のご案内

ルーブル・ブライダルサロンが贈る新たなプラン「アニバーサリーフォトキャンペーン」。

お客さまとの“ご縁”や“繋がり”を何よりも大切にしてきたルーブル・ブライダルサロン。

当サロンのお衣装を着てご結婚式を挙げられたお二人とのご縁を大切にしたい、そんな想いが形に♪

お二人が歩む人生の節目でお手伝いができたらという願いから、さまざまなイベントの開催が決定しました!

 

 

1つ目は、もう一度花嫁気分を味わえちゃう「後撮りプラン」。

「迷いに迷ってあきらめてしまったカラードレスがある…。」

「マタニティウエディングだったから、憧れのマーメイドラインドレスをあきらめた…。」

「今トレンドのデザインドレスが着てみたい!」

そんな花嫁さま必見のこちらのプラン。

タキシードももちろんご用意しておりますので、ご結婚記念日などお二人の大切な日にいかがでしょうか♪

 

 

2つ目は、結婚式当日に着られなかった和装が着られるプラン。

当日はカラードレスを着ていたため、和装をあきらめたという花嫁さまはたくさんいらっしゃいます。

そんな方におすすめしたいこちらのプランは、年賀状データ用としてもぴったりです◎

 

 

ご結婚式を挙げていないお知り合いの方を、特別にご紹介いただけるプランもご用意いたしました♪

親御さまやごきょうだい、ご友人の方をご紹介いただけるこちらのプラン。

“繋がり”を大切にしたいと願う、当サロンならではのプランとなっています♪

 

 

新たなご家族を迎えたお二人には、家族写真の撮影も!

お子さまと一緒に、とびきりドレスアップしたお写真を撮影してはいかがでしょうか。

ほかにも「母娘・姉妹でのビューティーフォト」や「親御さまへのプレゼントフォト」など、さまざまなシーンでご活用いただけるプランをご用意しております。

 

 

ご結婚式当日だけでなく、これから先に続いていく長い人生でもお二人の幸せのお手伝いができますように。

ルーブル・ブライダルサロンのアニバーサリー事業では、今後もさまざまなシーンを想定したプランをご用意する予定です。

詳しくはお電話にて。

皆さまのお問い合わせ、心よりお待ちいたしております。

 

 

写真映えばっちり!挙式会場「Coeur et coeuR」のご紹介

数多くの挙式会場と提携しているルーブル・ブライダルサロン。
本日は、そのなかでも特にこれからの季節にぴったりの会場“Coeur et coeuR”の魅力をご紹介いたします!
 
 
Coeur et coeuR最大の魅力は、なんといっても屋上でのロケーションフォト!
挙式前に設けたフォトセッションでは、壮大な景色をバックに素敵なお写真が撮影できるんです♪
緑あふれるガーデンでのお写真は、さわやかなムードたっぷり。
どこまでも続く青い空とのコントラストも、ほかでは味わえないおすすめポイントとなっています◎
 
 
高い位置から撮った写真だと、こんなイメージに!
こちらの花嫁さまのように、長いトレーンが特徴のウエディングドレスをチョイスするのもおすすめ。
ウッドデッキに広がる繊細なレースは、なんともドラマチックな雰囲気を作り出してくれていますよね♪
全天候型の会場ですが、雲ひとつない晴天での撮影はよりいっそう素敵な写真が残せること間違いなし!
五月晴れのシーズンや、夏ウエディングをご予定の方は必見です。
 
 
自然光のなかでの撮影は、どんな照明にも勝る美しさ♪
緊張もあり、どうしても堅くなってしまう当日撮影も、柔らかな日差しのもとでなら知らず知らずのうちに自然な表情になれるはず。
 
 
実はまだまだほかにも、おすすめポイントはたくさんあるんです!
1つ目は、披露宴でのお食事が中国料理であること。
食べ慣れたフレンチやイタリアンと比べ、ちょっぴり珍しい中国料理。
これなら、ご親族さまやご上司の方といった人生の先輩方にもお料理をお楽しみいただけるはず◎
ほかとは違うお料理ジャンルで、特別感が演出できるのも嬉しいポイントです。
 
さらに、シックな会場の雰囲気は夕方挙式にもぴったり。
辺りを染めゆく夕陽やキラキラと輝く夜景をバックにした挙式は、思わずため息がこぼれてしまうほどの美しさ。
お昼間に挙げるお式とはガラリとイメージが変わり大人ウェディングに…
どんな花嫁様のイメージにも合わせることのできる会場です♪
 
 
さて、いかがだったでしょうか?
素敵なお写真が残せるというのは、挙式会場を選ぶ上でとっても重要なポイントですよね。
多種多彩なロケーション・雰囲気での撮影が叶うCoeur et coeuR。
これから挙式会場・お衣装を探すというカップルさまは、ぜひご検討くださいませ♪
当サロンスタッフが、会場にぴったりのお衣装・小物類をご案内させていただきます。
 
1 2 3 4 5 6 12