Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

個性派モスグリーンのタキシードで差をつけて♪

春・夏ウェディングに向け多種多様なドレスが続々と登場しておりますが、もちろんタキシードも多数入荷しております!

当サロンではシックなデザインから個性派タキシードなど、バラエティに富んだラインナップでご用意◎

そんな中、特にここ最近新郎さまからのリクエストが増えてきたタキシードがあります。

 

 

新郎さまからのラブコールを受けて入荷したのが、こちらの1着。

モスグリーンという、珍しくもおしゃれなカラーが特徴的なタキシードです。

定番のホワイトやブラック・シルバーのタキシードも素敵ですが、他とはちょっぴり違うカラーリングなら自分らしさがより表現できておすすめ♪

個性派カラーと言いつつも、深いグリーンなら肌や髪色との馴染みも良いので挑戦しやすいという点が人気の秘密◎

 

さらに、グリーンは組み合わせる小物の色によって雰囲気ががらっと変わるのもおすすめポイントなんです。

たとえば、ホワイトやグレーなどの明るいお色味と合わせると爽やか&ポップな印象に。

反対に、ブラック・ネイビーなど落ち着いたお色味と組み合わせれば上品&トラッドな印象に。

ベストやポケットチーフ・革靴で遊びを加えられるのが嬉しいですよね。

おしゃれ好きなこだわり派の新郎さまには、ぜひ色々なコーディネイトを楽しんでいただきたいところ♪

 

 

ショール・カラーと呼ばれる衿部分がブラックなのも注目ポイントなんです。

引き締めカラーとして、ベスト&蝶ネクタイにも同じくブラックをチョイスすれば全体のバランスもばっちり!

ご披露宴だけでなく、2次会などのウェディングパーティーにもぴったりの程良いカジュアル感が魅力です。

 

一見ドレスとの組み合わせ方が難しそうにも見えるのですが、ご安心くださいませ♪

セパレートタイプのドレスやナチュラルデザインのドレスとの相性抜群!

当サロンでは両タイプのドレスを幅広い品揃えでご用意しておりますので、新婦さまもお気に入りの1着を選んでいただけるはず。

お二人並んでご試着をされて、全体バランスを見るのがおすすめです◎

大変人気のタキシードとなっておりますので、お問い合わせはお早めに♪

 

 

お衣装選びの手助けに!先輩カップルご紹介♪

大阪・天満橋駅にある、アットホームで「こころとこころを繋ぐ」をコンセプトにしている結婚式場クーレクール。

先日この会場で晴れてご夫婦となられた新郎新婦さまがいらっしゃいます。

 

 

綺麗な青空がどこまでも広がっているこちらは、挙式前の屋上での1コマ。

明るくハキハキとしていて、決断の早い新婦さまは早い段階でウェディングドレスとカラードレスのどちらも2着ずつに絞られていました。

それぞれ、2着のうちどちらにするか。

悩んだ末、お衣装の決定はご自身のことを1番近くで見てこられたご家族さまと新郎さまに委ねられた新婦さま。

 

 

ウェディングドレスはアシンメトリーなデザインが印象的な1着をチョイス。

動きのあるデザインは、屋外などの開放的な空間での撮影にぴったりです。

すっきりとした質感のサテン生地とは対照的な、柔らかい生地のチュールを使ったこちらのドレス。

異素材を採用することで、個性的なラインが生まれるんです♪

奇抜になりすぎないように、シンプルなピュアホワイトのカラーでバランスを取っているのも注目ポイントですね◎

 

 

お色直し入場前のショットなのですが、リラックスした様子のお二人。

新婦さまが身にまとっているのは、夜空に瞬く星たちが散りばめられたようなネイビーのカラードレス。

深みのあるネイビーにキラキラと粒子の細かいラメを加えると、幻想的でロマンチックな雰囲気に♪

ヘッドアクセにもスワロフスキーがあしらわれた華やかなカチューシャを。

スカート部分のラメのように繊細な、小さな石を組み合わせたタイプなら上品な華やかさを演出してくれますね。

ボブヘアの新婦さまのスタイリングは、綺麗めのネイビードレスに合わせてアップに。

毛先をくるっと内側に折り込めば、短めのボブヘアもレディなアップスタイルに変身です◎

 

 

 

 

ご試着室の中だけでは、挙式当日のイメージがなかなか湧かないという新郎新婦さまには実際のお客さま写真をご紹介しています。

そうすることで、ご自身の花嫁さま像を客観的にイメージできるようになるんです。

さらに同じ会場の先輩カップル写真なら、より具体的に想像できるもの。

たくさんの先輩カップルがいるのも、お衣装ラインナップが豊富なルーブル・ブライダルサロンならでは。

何かお困りごとが出てきた時には、ぜひお気軽にご相談くださいませ。

 

キラキラ輝くスワロフスキー!おすすめイヤリングのご紹介♪

お衣装やヘアスタイルと同じように、トレンドの変化があるブライダルジュエリー。

今季は顔周りが一気に華やぐ、大ぶりなデザインがトレンドとなっています。

アップスタイルやショートヘアにも合わせやすいこのデザインですが、つけてみて何だかしっくりこない、という花嫁さまもいらっしゃいます。

普段使いのアクセサリーとは異なるサイズ感というのも理由の1つかもしれません。

とは言え、トレンドはちゃんと押さえておきたいところ。

そこで今回は、そんなお悩みを解決してくれるスワロフスキーのイヤリングをご紹介します♪

 

 

小ぶりながらも存在感をしっかりとアピールしてくれるのが、スワロフスキーのおすすめポイント。

シンプルなヘアスタイルも、スワロフスキーの輝きで一気にあか抜けた印象に変身です♪

 

 

小さめサイズだからこそ、トレンドのバックカチューシャとも相性ぴったり!

さらにスクエアタイプのデザインで、ロイヤルウェディングを彷彿とさせるエレガンスな印象です。

この形には、あごのラインをすっきり綺麗に見せてくれるという秘密も。

小顔効果が期待できるデザインは、女性にとっては嬉しいところですよね。

 

 

しずくモチーフと丸型モチーフが複雑に組み合わされたこちら。

他にはないデザインで、こだわり派の花嫁さまも納得のイヤリングです◎

 

 

小ぶりのイヤリングなら、個性的なヘッドアクセとのバランスもばっちり!

画像のようなグリーンを合わせても素敵ですし、リボンを髪に編み込むスタイリングにもマッチしてくれるはず♪

 

 

個性的なデザインで、トレンドの一歩先をゆくおしゃれ花嫁さまになれるのがこちらのイヤリング。

しずく型とはまた少し違うスワロフスキーをメインにデザインされており、ゴージャス感のなかにも個性がキラリと輝いています♪

サイズが異なるスクエア型の石がいくつも使われているので、単調なデザインに見えないのも大切なポイントです。

 

 

最後にご紹介するのは、こちらの花びらをイメージした1点。

フラワーモチーフの可愛らしさと、スワロフスキーの上品な華々しさがぴったりとマッチ♪

同モチーフのヘッドアクセサリーと組み合わせれば、お顔周りがいっそう明るく華やぎます。

 

 

 

 

挙式やご披露宴では、常にライトアップされている花嫁さま。

そして、その光を受けてキラキラと煌めくスワロフスキー。

お顔周りにくるイヤリングにスワロフスキーをチョイスすることで、より印象的な花嫁姿になれちゃうんです。

小ぶりなデザインでも、しっかりと存在感を出してくれるのがスワロフスキーの1番のポイント。

お衣装選びの次は、ご自身のイメージにぴったりのブライダルジュエリーを探してみてくださいね。

 

 

笑顔溢れるウェディング!新郎新婦さまご紹介♪

 

キラキラの笑顔が眩しい新郎新婦さま。

今回は、円形のチャペルがドラマチックなゲストハウス、En Fanceでお式を挙げられたお二人をご紹介いたします♪

見ている方まで自然と笑顔が溢れてしまうような、そんな素敵なお二人。

新婦さまが選ばれたのは、ルーブル・ブライダルサロンのオリジナルドレスでした。

肩にかかるチュールが柔らかさと女性らしさを表現してくれているこちらのウェディングドレス。

ナチュラルな雰囲気は、新郎さまのベビーピンクのベストともぴったりマッチしています◎

 

 

挙式当日、ウェルカムスペースでゲストをお迎えしたのは手作りのパネル!

大好きだというスヌーピー風のタッチで、お二人をよく知るゲストは思わず笑顔になってしまいます。

パネルの新郎新婦さまが着ているのも、実際に着用されたお衣装です。

挙式で登場するお二人の姿を予感させる、素敵な仕掛けですよね♪

 

 

ウェディングドレスのバックスタイルはこちら。

ふんわりと肌が透けて見えるチュールにあしらわれたお花モチーフで、少女のような可憐さを。

そしてすっきりと肩甲骨が見えるバックスタイルでは、ぐっと大人の女性らしさを演出してくれる優秀ドレスです♪

チュールのお花に合わせて白のヘッド装花をチョイスすることで、コーディネイト全体に統一感を創出。

シンプルなデザインで飾らない美しさでありながら、バックスタイルやスカートなどラインが綺麗なのがこのドレスの特徴です。

 

 

挙式後、スタッフとの会話の中でこの日のことを「とっても最高!」と言葉にした新郎新婦さま。

本番までの長い準備期間でお二人の様々な表情を見てきたスタッフにとって、この言葉はとても嬉しいものでした。

ご結婚式が素敵な1日になるように、そのお手伝いを精一杯させていただくのが私たちの大切な役目です。

スタッフ一同、皆さまのご来館を心よりお待ちいたしております。

 

大阪城で前撮り撮影!和装と洋装でガラリと雰囲気を変えて

今年はお天気の良い日が続き、例年より長く桜のシーズンを楽しむことができました。

1年を通して人気の前撮りプランですが、桜と共にお写真を残せる春は特に人気が高く今年も多くのお客さまがプランをご利用くださいました。

その中から、本日は大阪城での前撮り撮影を楽しまれたお客さまをご紹介いたします♪

それぞれ和装と洋装、異なるお衣装を選ばれた2組。

同じシチュエーションでも、和と洋で全く異なる雰囲気のお写真になるんです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

まずは洋装をチョイスされたこちらのお客さま。

大阪城をバックに、柔らかなアイスブルーのカラードレスが映えています♪

 

 

ゴロンと草むらに寝転べば、ナチュラルな雰囲気も楽しめちゃいます♪

まるでガーデンウェディングのような雰囲気で、思わず素の笑顔がこぼれてしまいますね◎

ふんわりと柔らかなチュールスカートが広がり、ロマンチックな雰囲気にも。

ヘッドアクセサリーには、ナチュラルなムードを高めてくれるグリーンモチーフがおすすめです。

 

 

前撮りプランなら、じっくりと時間をかけての撮影が可能。

そのため、様々なシチュエーションでたくさんのカットを残せるんです♪

挙式やご披露宴とは異なるお衣装も選んでいただけるので、イメージカットだけでなく全身カットも残せるというのも嬉しいですよね。

 

 

こちらは艶やかな紅色が美しい色打掛での前撮りショット。

桜をバックにしたこちらのカットは日本ならではの趣があり、洋装とはまた一味違った魅力が光ります◎

後ろ姿に華を添えてくれるピンポンマムは、色打掛に合わせた色とりどりのスタイリングがおすすめです。

 

 

大阪城をバックにしたこちらのカット。

古き良き日本の風景からお姫様が飛び出してきたかのようなシチュエーションは、和装でのロケーション撮影ならでは♪

和装をチョイスされた方は、ぜひ押さえておきたいショットですね。

 

 

番傘を持ったお2人そろってのショットは、奥に見える大阪城の姿も相まってモダンな雰囲気たっぷり!

大阪らしいスポットは数多くありますが、前撮り撮影としてお写真に残せる場所は限られています。

大阪生まれの新郎新婦さまや、これから大阪で新生活が始まるというお2人には特におすすめのプランとなっています◎

 

 

 

同じロケーション撮影でも、お衣装が変わればその印象もガラリと変わるもの。

挙式・披露宴とリンクさせたイメージでの撮影も素敵ですし、前撮りでしか残せないショットを押さえるというのもこのプランの醍醐味♪

和装・洋装、どちらにするか決められない!という花嫁さまは、ぜひ1度スタッフまでご相談くださいませ。

スタッフ一同、お問い合わせ・ご来館をお待ちいたしております。

 

縁の下の力持ち!ブライダルインナー選びで大切なこと

新婦さまをご試着にご案内する際、私たちスタッフがドレスと同じくらい重要視しているのが“ブライダルインナー”についてです。

ウェディングドレスやカラードレスの下に着用するドレス専用のインナーなのですが、実は皆さんが想像しているよりずっと重要な存在なんです。

 

 

ドレスだけがぴったりサイズでもだめ。

例えば、いくらきっちりとサイズを合わせたドレスを着ていても、中に着るインナーが緩いとドレスの重さに耐えきれずにインナーがずれてきてしまいます。

ドレスのご試着経験がある方は分かるかもしれませんが、ドレスは見た目とは裏腹に重たいもの。

そのため、挙式やご披露宴中にずれてしまわないよう、しっかりとインナーとサイズを合わせることが必要になります。

普段のインナーとは全く異なるつくりなので、ブライダルインナーを着用するのは挙式・披露宴時の1回のみというのがほとんど。

見えるものではない上に1度しか着ないとなると、高価なものを選ばなくてもいいように思えますよね。

もちろん高価であれば良いというわけでもないのですが、そのお値段には大切な要素がふんだんに詰め込まれているんです。

 

ブライダルインナーを選ぶ際のポイントはいくつかあるのですが、中でも特に重要なのがこちらの2つ。

 

①ドレスの締め付けが強いので、インナーは緩くてもOKというのは間違い!

…上でもお伝えしましたが、重みのあるドレスを支えるにはぴったりと身体に沿ったインナーと合わせることが大切!

 

②カップ部分はワイヤー入りのものをチョイスすること!

…ぴたっと締めあげたドレスで胸元がつぶれてしまうと、全身のラインがだらしなく見えてしまうことも。

寸胴体型になってしまわないよう、バストのトップ位置を持ちあげてくれるものを選びましょう♪

 

 

この2つは必ず押さえていただきたいポイントです。

 

 

晴れの舞台を見えないところで支えてくれるブライダルインナー。

見えないからこそ、慎重かつ丁寧にチョイスすることが大切です◎

他にもチェックポイントがたくさんあるので、当サロンのスタイリストにご相談くださいませ。

サロンおすすめのブライダルインナーブランド「セモア」のラインナップと共にご案内させていただきます。

 

 

ブルーの可憐なドレスで気分はまるでプリンセス♪

挙式会場が決まり、さあ次はお衣装!という時にぶつかるお悩みの1つに「本番のイメージが湧かなくてしたいこと・着たい衣装が思いつかない」というものがあります。

これまでにご友人やご親戚の挙式・披露宴に参加はしていても、自分自身が花嫁になるという実感はなかなか湧いてこないですよね。

そんなお悩みをお持ちの新婦さまのため、本日はルーブル・ブライダルサロンのお衣装で本番を迎えられた新郎新婦さまをご紹介いたします!

 

 

挙式はハワイで執り行われたため、会場「En Fance」で披露宴を開かれたこちらのお2人。

新婦さまの横に並びはにかんだ笑顔を浮かべた、ちょっぴりシャイな新郎さま。

消防士のため、制服に身を包んでのご披露宴となりました。

そして、笑顔が可愛らしい新婦さまが身にまとったのは、ほんわかとした優しい雰囲気にぴったりなブルーのカラードレスでした。

このお衣装チョイスには、実はとっても素敵な理由があるんです。

それは新郎さまにとって一世一代のプロポーズでの出来事にあります。

なんと新郎さま、ディズニーがお好きな新婦さまのためにガラスの靴をご用意してプロポーズされたんだそう♪

 

憧れのシーンを実現してくれた大切な思い出を胸に、新婦さまはブルーのドレスを選ばれました。

スカートの裾部分にあしらわれた刺繍など、随所に散りばめられたプリンセスらしくも上品な可愛さ。

ドレスの持つ上質な美しさを活かすため、ヘアアクセサリーにはボンネをチョイス。

今季トレンドのボンネは、ボブヘアにもぴったりですね♪

 

 

これまでにも、当ブログではルーブル・ブライダルサロンのお衣装をご利用いただいた新郎新婦さまをご紹介させていただいております。

より具体的なイメージを描くには、実際の花嫁さまのコーディネイトを見て想像を膨らませるのもおすすめ◎

ブログでご紹介した以外にもご案内可能なコーディネイトを数多くご用意しております。

まだまだ実感が湧かない…という花嫁さまも、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

スタッフ一同、心よりお待ち致しております。

ルーブル・ブライダルサロンのホームページが生まれ変わりました!

これまで、このブログはもちろん様々な情報をお届けしていたルーブル・ブライダルサロンの公式ホームページがこの度新しく生まれ変わりました!

 

 

トップページからご希望のお衣装やプランがワンクリックでチェックできるように。

探しやすさアップで、より多くの新郎新婦さまのお手伝いができるページとなりました♪

ルーブル・ブライダルサロンではドレスのほかにも、タキシードや和装など多種多様なお衣装ラインナップが。

その中の1つである参列衣装もご覧いただけるので、遠方にお住まいのご参列者さまにも気軽にお衣装をお選びいただけます♪

 

 

こちらのブログでもご紹介しているカラードレスも、一覧ページに!

掲載しているお衣装点数もこれまでと比べ、ボリュームアップされていて見応えたっぷりです。

続々と入荷する新作ドレスが掲載されていますので、要チェックページとなっています◎

ホームページ上で気になるお衣装が見つかった際には、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

ルーブル・ブライダルサロンの人気プランの1つ・フォトプランの詳細ページも新たに登場。

挙式や披露宴では洋装、和装姿は写真で残しておきたいというお2人のための和装プランや洋装プラン。

専属スタッフが同行するロケーションプランでは、お気に入りのスポットでのお写真撮影が叶います♪

少ない時間でもたっぷりと、そしてたくさんのショットを残せるとご好評いただいている館内フォトプランも。

実際のお写真もあわせてご紹介しているので、イメージも湧いてくるはず!

ホームページでイメージを膨らませた後は、お2人のご希望をスタッフにご相談くださいませ。

おすすめのお衣装やフォトロケーションをご案内させていただきます。

 

 

新郎新婦さまとの繋がりを何より大切に思うルーブル・ブライダルサロンで生まれたのがアニバーサリー事業です。

結婚記念日に始まり、お2人の大切な日は結婚式の日を境にどんどん増えていくもの。

マタニティー記念やお子様のお誕生日、親御様への感謝のプレゼントなど。

その1つ1つに寄り添えるよう、多くのプランをご用意しております。

ご家族皆さまの特別な1日に花を添える存在として、笑顔のお手伝いができますように。

そんな願いを込めて、スタッフ一同お待ちいたしております。

 

新しく生まれ変わったルーブル・ブライダルサロン公式ホームページへはこちらから。

http://louvre-bs.co.jp/

ルーブル・ブライダルサロンのお気に入り衣装で叶える!リゾートウェディング♪

海外旅行も身近になっている今、リゾートウェディングも挙式パターンの選択肢の1つとして挙がってくるようになってきました。

海外やリゾート地という特性上、どうしてもお衣装に傷や汚れがつきやすくご購入される新郎新婦さまがたくさんいらっしゃいます。

しかし、購入するとなると大変なのが挙式後の保管方法。

通常のお洋服と違いクリーニングも特殊な上、サイズ感的にも収納場所に困ってしまいますよね。

また、レンタルドレスと比べてみると費用がかかってしまうという難点も。

そのお悩みを解決するのが、多数のリゾートウェディング地と提携しているルーブル・ブライダルサロンです♪

通常の挙式会場と同じように、着用後のケアを気にすることなくそのまま返却でOK!

せっかくのリゾートウェディング、挙式だけでなくその後も旅行気分で現地を満喫したいですよね◎

国内のリゾート地であれば、現地からの郵送対応が可能なので荷物が増える心配もありません。

提携地は多数!

6(1)

国内であれば今絶大な人気を誇る星野リゾートの軽井沢高原等があります。

雰囲気たっぷりの教会にぴったりの、レース使いが繊細なウェディングドレス。

6(2)

ルーブル・ブライダルサロンなら、傷や汚れを気にする必要もありません♪

お気に入りのシチュエーションで身につけるお衣装には、1番のお気に入りを◎

 

安心・安全のプラン内容となっておりますので、リゾートウェディングをお考えの新郎新婦さまは1度ご相談くださいませ。

お衣装をご購入からレンタルにされるだけで、安心材料は格段に増えるはず。

提携地等も詳しくご案内させていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいね♪

 

組み合わせは自由自在!蝶ネクタイの世界をご紹介♪

3日(土)にスタートし、25日(日)まで開催の<春目前!新作お衣装試着会>。

連日たくさんの新郎新婦さまにお越しいただき、大変嬉しく思っております♪

お衣装探しとなると、新婦さまがご試着される姿を優しく見守っていらっしゃる新郎さまが多く見受けられます。

そんな新郎さまの姿をお側で見られるのは、とても嬉しいこと。

ですが、当サロンのスタッフの願いは新婦さまはもちろん、新郎さまにとっても1番のお衣装・コーディネイトで当日を迎えて頂くことです◎

この度の試着会に向けお衣装と共に続々と入荷している小物たちの中には、新郎さまの為のグッズも数多くございます。

女性と比べ、ウェディングシーンでのコーディネイトを目にする機会が少ないこともあり、何をチョイスすれば良いか分からないという新郎さま。

ご安心くださいませ、私どもスタッフがおすすめ小物やコーディネイトをご案内させて頂きます。

そこで、今回のブログでは新作小物のなかでも特にイチオシの蝶ネクタイをご紹介したいと思います!

オールシーズン対応可能な万能蝶タイは、どれもポップで可愛らしいデザインのものばかり♪

2(3)

イエロー×オレンジのマーガレットが華やかな蝶ネクタイは、深いネイビーカラーのタキシードに似合いそうです。

2(2)

レトロなバイオレットが目を引くお花モチーフの1点は、白のタキシードなら爽やかな印象に。

ほかにも深緑色のものなど、あえて色味を持つタキシードと合わせることで一味違うおしゃれルックが叶うはず◎

2(1)

シンプルなマスタードイエローのものなら、新婦さまのカラードレスとの相性も抜群。

2(6)

最後のゴールドラメが煌びやかな1点は、夜景が輝くナイトウェディングにもぴったり。

背景に埋もれることなく、そして主張しすぎることもなく、上品に光を放つので年齢を問わずチョイスしていただけるはずです◎

 

お色直し時にさらりと付け替えるだけで、雰囲気がガラッと変わるのが蝶ネクタイの素敵なところ。

お色直し用と2次会用、2点選んでもリーズナブルというのも魅力の1つですね。

ご試着にお越しの際には、お衣装だけでなく小物との組み合わせもぜひ楽しんでくださいませ。

ご希望のデザイン等がございましたら、スタッフまでお気軽にお声掛けくださいね。

 

春目前!新作お衣装試着会開催のお知らせ

朝晩はまだまだ冷え込みますが、お昼間には雲の間からひょっこりと顔を出す太陽。

そのおかげか、春のような暖かな光を感じられる日が少しずつ多くなってきましたね。

ウェディング業界では春・夏のウェディングを控える新郎新婦さまはもちろん、秋・冬に向けて動き出す方々も増えてまいりました。

そんな新郎新婦さまのため、ルーブル・ブライダルサロンではトレンドの新作お衣装をいち早くチェック頂ける試着会をご用意いたしました!

 

<春目前!新作お衣装試着会・3月10日(土)~31日(土)>

 

次々と登場する新作お衣装の数々を、余すことなくお試しいただけるご試着会となっております♪

春・夏ウェディングの直前ご試着はもちろん、秋・冬ウェディングに向けじっくり悩みたいという花嫁さまにもおすすめ。

お衣装ラインナップもバラエティに富んだ取り揃えとなっておりますので、きっとお気に入りの1着が見つかるはずですっ。

そこで今回は、選りすぐりのドレス2点をご紹介いたします。

1(1)

1着目は不揃いな丈のスカートが印象的な、こちらのカラードレス。

アシンメトリーな裾のデザインは、移動の多いお色直し後の入場時に着るのが特におすすめ◎

ゲストテーブルへご挨拶に伺う際や、退場後のお見送り時などに華やかな雰囲気を醸し出してくれるはず♪

カラーリングは、女性らしさを上品に表現してくれるラベンダーピンク。

強く主張するお色味ではないですが、存在感がある柔和な雰囲気はこのカラーならではです。

ストンと落ちた裾のデザインだと甘くなりすぎることもあるのですが、可愛らしさは残したまま全体イメージのカジュアルダウンが叶うところもおすすめポイントの1つです。

ウエストマークのビジューでウエストはほっそり、ベアトップでデコルテラインは美しく演出。

スタイルアップ効果も期待できちゃいます◎

1(2)_s2

こちらは、手に持ったくすみ系グリーンのブーケにぴったりとマッチしている、スレンダーラインのウェディングドレス。

スレンダーラインというと、一見コーディネイトが難しそうなイメージがあります。

ですが、こちらの1着のようにトレンドのレースをバランス良く取り入れることで、挑戦しやすいデザインとなるんです◎

ピュアホワイト×レースの組み合わせは透明感が高く、緑に囲まれたガーデンウェディングにもぴったりです。

バックスタイルのレース使いがロマンチックなドレスなので、写真のようにアップヘアを合わせるのもおすすめ♪

 

ここではまだまだ紹介しきれないほど多種多様なお衣装が集まるのが、今回開催のご試着会!

タキシードや和装も数多くご用意しておりますので、まずは1度ご来館くださいませ。

きっと、あなたにとってのとびきりの1着が見つかるはずです♪

ご予約はルーブル・ブライダルサロンのスタッフまで。

スタッフ一同、お待ち致しております。

 

人気急上昇中♪袖付きウェディングドレス集

2017年ごろからその人気が急上昇しているのが、袖付きデザインのドレス。

お洋服でもそうですが、流行のデザインはたくさん作られる代わりにその違いが見つけづらくもなってしまいます。

普段目にする機会が少ないドレスは、特にそうですよね。

1つ1つのデザインの違いや特長を見つけられると、好みのデザインを探すのも楽しくなるもの。

そのためにも、たくさんの袖付きデザインのドレスを見て、比べて、自分の“好き”ポイントを探すのが大切になります◎

“好き”に気づくきっかけが見つかるよう、ルーブル・ブライダルサロンでは多種多様な袖付きデザインのウェディングドレスをご用意しております。

今回は、その中からタイプの異なるドレスをご紹介したいと思います。

7(1)

首元が詰まったタイプのこちらのデザインは、上品で清楚な雰囲気がたっぷり。

肌が薄く透けるシースルーの繊細なレースがV字ラインを描いて首元に。

アゴからデコルテまでの女性らしい曲線を、肌を露出させることなく演出してくれています♪

身頃と袖の縫い目がないフレンチスリーブは、肩と二の腕をすっきりと見せてくれる嬉しいポイントも◎

肩口にかかるレースが、女性ならではの華奢さを引き立ててくれます。

ネックレスはつけずに、レースと相性抜群のパールを大ぶりのイヤリングに取り入れるのがおすすめ。

ヘアスタイルも、美しい首元を際立たせてくれるアップヘアがぴったりです◎

7 (2)_s

スカート部分と同じ、チュール素材が使用されたこちらのドレスは儚げな美しさを表現。

チュール素材は女性らしい肌見せと、胸元が張って見えてしまうことの防止、2つの役割を果たしてくれています。

ボートネックと呼ばれる横に広く浅い首回りデザインなので、ダウンヘアやボブヘアにもマッチ◎

チュール袖が5分丈ほどの長さというのも大切なポイント。

肘上ほどの長さなので、女性が気になる二の腕もほっそりと見せてくれる効果があります♪

7(3)

スタンダードなラウンド型の襟元と、肩先にほんの少し袖がかかるタイプのこちら。

総柄のレースですが、襟と袖のどちらもすっきりとしたデザインになっているので、爽やかな印象を与えてくれます。

シンプルなデザインなので短めのネックレスをつけてもバランスが良く、髪型も幅広いスタイルに合いますね♪

デコルテラインをしっかりと、且つレースで女性らしく見せてくれるのもおすすめポイントの1つです。

7(4)

ロイヤルウェディングを彷彿とさせるレース使いが特長的なこちらの1着。

首詰まりタイプのようで、胸元はV字を描いたすっきりデザインのデコルテ。

長めの袖でありながらも、シースルーのレースで抜け感も演出しているスリーブデザイン。

相反するデザインをバランス良く取り入れているので、オリジナルなデザインのドレスがいい、というこだわりも叶えてくれます♪

一粒ダイヤのネックレスを合わせてもマッチしそうなデザインは、コーディネイトを想像するのが楽しくなりますね◎

7(5)

5着目にご紹介するウェディングドレスは、大ぶりのフラワーモチーフレースが華やかな印象。

2着目にご紹介したドレスと同じボートネックのようにも見えるのですが、バトーネックと呼ばれるこちら。

肩先にかかる程度の緩いカーブを描いていて、キュートさが際立つボートネックと比べ、大人の可愛さや柔らかさを引き出してくれています♪

小花柄のレースももちろん素敵ですが、大ぶりデザインになることでシックな華やかさを演出。

“大人だけど可愛い”を実現してくれる、おすすめの1着です♡

7(6)_s

お次はこちらの、フラワーレース×首つまりデザインが気品溢れる1着。

比較的小ぶりのフラワーレースなので、透けて見える肌の面積をちょっぴり多めに。

そこで生まれた抜け感が、おしゃれさと取っつきやすさを作り出してくれているんです。

総レースで、なおかつ長袖デザインとなると個性的なイメージがあり、挑戦しづらいという花嫁さまもいらっしゃいます。

こちらのデザインなら、カジュアル感も程よく取り入れられているので、親近感もあるはず♪

袖付きデザインの中でも、長袖タイプが気になっていたという花嫁さまにはぜひお気軽に試着していただきたい1点です!

7(ボレロ)

最後は、こちらのボレロ!

ボレロはドレスの印象を大きく変えるのに、最も簡単でおすすめの方法。

挙式中とご披露宴入場までの短い時間で、お衣装の印象を変えたいという花嫁さまの可愛いわがままも叶えてくれます♪

二の腕を出すのには抵抗があるけど、お気に入りのドレスが袖のないタイプだったという時にも大活躍◎

さらりと羽織るだけなので、身につけたドレスのイメージは崩さずに二の腕もしっかりとカバー。

こんなお悩みをお持ちの花嫁さまはぜひお声がけくださいませ。

 

一口に袖付きといっても、本当に数えきれないほどのデザインがある現在のウェディングシーン。

デコルテデザインや袖の長さが少し違うだけで、雰囲気はガラッと変わるもの。

その違いをご自身の肌で感じていただけるよう、様々なタイプのドレスをご試着いただければと思います。

今回ご紹介した以外にも、たくさんのウェディングドレスをご用意しております。

まずは1度ご試着にお越しくださいませ♪

スタッフ一同、ご案内できますことを楽しみにお待ちいたしております。

 

1 2 3 4 5 6