Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

夏ウェディングにぴったり★人気ゆるふわヘア3選

ゴールデンウィークを過ぎ、夏にウェディングを控えた花嫁さまはそろそろ打ち合わせ内容が具体的になってきたところですよね。

会場・お衣装が決まり、次なるステップはヘアスタイル♪

参列でのヘアセットなどもあり馴染み深いものではありますが、トレンドと言われると分からないという花嫁さまも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、トレンドのゆるふわアレンジの中から人気スタイリング3選をご紹介したいと思います!

 

 

まずご紹介したいのは、花嫁さまの王道ヘアスタイル・アップヘア。

髪全体にしっかりめのウェーブをかけたシニヨンは、可愛さと清楚感を併せ持った人気のスタイリングとなっています。

トップとサイドにかけられたウェーブは、お顔周りを上手にカバーしてくれるので小顔効果も期待できるという優秀ヘア♪

ヘッドアクセの生花にはすずらんをチョイスして、儚げな少女のような印象に。

繊細なレース使いのドレスとぴったりです。

アップヘアは巻き方やヘッドアクセを変えるだけでガラッと雰囲気が変わるので、ウェディングドレスにもカラードレスにも合わせやすいのが特長◎

 

 

次にご紹介するのは、快活なイメージのあるポニーテールヘア。

アクティブな印象があるのですが、トップから毛先にかけてゆるくウェーブをかけたスタイリングなら可愛らしい雰囲気にもマッチしてくれるんです♪

ラベンダーピンクやレモンイエローなどの可愛らしいカラーなら、ポップでキュートなイメージに。

ネイビーやモスグリーンなど深いカラーのドレスなら、すっきりと大人っぽいイメージに。

髪の長さも問わないので、実は1番挑戦しやすいヘアスタイルなのかもしれません◎

ヘッドアクセには定番人気の生花はもちろん、トレンドのバックカチューシャもマッチするので様々なパターンを試されるのがおすすめです。

 

 

最後にご覧いただくのは、柔らかな女性らしさを表現できるハーフアップヘア。

毛先のゆるいカーブが肩口にかかることで、デコルテや肩甲骨がさりげなく強調されるのがポイントです◎

暖色系のドレス×グリーンのヘッドアクセならナチュラルに。

寒色系のドレス×パールのヘッドアクセなら気品溢れる大人女子に。

ハーフアップの方法も編み込みやねじりヘアなど種類豊富なので、ドレスや小物類とのバランスを見つつスタイリングを決めるのが良さそうですね♪

 

 

 

 

女性らしい柔和な雰囲気を上手に演出してくれるゆるふわヘア。

人気のスタイリングだからこそ、ドレスやヘッドアクセサリーとのバランスを見るのが大切なポイントです。

あなたにとってのベスト・ゆるふわスタイリングを探してみてはいかがでしょうか?

 

大阪城で前撮り撮影!和装と洋装でガラリと雰囲気を変えて

今年はお天気の良い日が続き、例年より長く桜のシーズンを楽しむことができました。

1年を通して人気の前撮りプランですが、桜と共にお写真を残せる春は特に人気が高く今年も多くのお客さまがプランをご利用くださいました。

その中から、本日は大阪城での前撮り撮影を楽しまれたお客さまをご紹介いたします♪

それぞれ和装と洋装、異なるお衣装を選ばれた2組。

同じシチュエーションでも、和と洋で全く異なる雰囲気のお写真になるんです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

まずは洋装をチョイスされたこちらのお客さま。

大阪城をバックに、柔らかなアイスブルーのカラードレスが映えています♪

 

 

ゴロンと草むらに寝転べば、ナチュラルな雰囲気も楽しめちゃいます♪

まるでガーデンウェディングのような雰囲気で、思わず素の笑顔がこぼれてしまいますね◎

ふんわりと柔らかなチュールスカートが広がり、ロマンチックな雰囲気にも。

ヘッドアクセサリーには、ナチュラルなムードを高めてくれるグリーンモチーフがおすすめです。

 

 

前撮りプランなら、じっくりと時間をかけての撮影が可能。

そのため、様々なシチュエーションでたくさんのカットを残せるんです♪

挙式やご披露宴とは異なるお衣装も選んでいただけるので、イメージカットだけでなく全身カットも残せるというのも嬉しいですよね。

 

 

こちらは艶やかな紅色が美しい色打掛での前撮りショット。

桜をバックにしたこちらのカットは日本ならではの趣があり、洋装とはまた一味違った魅力が光ります◎

後ろ姿に華を添えてくれるピンポンマムは、色打掛に合わせた色とりどりのスタイリングがおすすめです。

 

 

大阪城をバックにしたこちらのカット。

古き良き日本の風景からお姫様が飛び出してきたかのようなシチュエーションは、和装でのロケーション撮影ならでは♪

和装をチョイスされた方は、ぜひ押さえておきたいショットですね。

 

 

番傘を持ったお2人そろってのショットは、奥に見える大阪城の姿も相まってモダンな雰囲気たっぷり!

大阪らしいスポットは数多くありますが、前撮り撮影としてお写真に残せる場所は限られています。

大阪生まれの新郎新婦さまや、これから大阪で新生活が始まるというお2人には特におすすめのプランとなっています◎

 

 

 

同じロケーション撮影でも、お衣装が変わればその印象もガラリと変わるもの。

挙式・披露宴とリンクさせたイメージでの撮影も素敵ですし、前撮りでしか残せないショットを押さえるというのもこのプランの醍醐味♪

和装・洋装、どちらにするか決められない!という花嫁さまは、ぜひ1度スタッフまでご相談くださいませ。

スタッフ一同、お問い合わせ・ご来館をお待ちいたしております。

 

オリジナルドレスたっぷり♪NEWパンフレットの登場!

ルーブル・ブライダルサロンのコンセプトは、「心から優しい気持ちになれるドレス」をお届けすること。

その想いを胸に、数々のドレスを作成しています。

挙式やご披露宴、前撮り撮影の当日。

新婦さまが袖を通すその日を、今か今かと待ち望んでいただけるような、そんな大切な1着となるように。

スタッフの願いがぎゅっと詰まったドレスが、たっぷりと掲載された新たなパンフレットが完成いたしました♪

 

 

パンフレットに掲載されているドレスは、どれも当サロンのオリジナル!

豊富なラインナップで、スタンダードなデザインからトレンドを押さえた個性派デザインまで。

他のどのお店にも置いていないドレスばかりなので、要チェックです。

 

 

このパンフレットに使われている写真はすべてルーブル・ブライダルサロン館内で撮影したもの。

撮影スポットが数多く存在する当サロンならでは◎

そしてこれらスポットは、大変ご好評いただいている館内前撮りプランのフォトスポットでもあるんです。

お衣装パンフレットでありながら、前撮り撮影のイメージも膨らませていただけます♪

 

 

柔らかくも美しい発色のこちらのカラードレスたち。

ドレスが持つそれぞれのお色を忠実、且つ綺麗に写真におさめるためには光が重要となります。

そのため、館内で撮影を行った当パンフレットのドレスは自然光がたっぷりと入るご試着室で撮影。

どの写真もいっさい加工することなく掲載しており、ドレスそのもののお色味をご確認いただけます◎

 

 

ルーブル・ブライダルサロンにご来館いただいた方にお渡ししているパンフレットは、今回ご紹介した他にもご用意しております。

ご試着の後は当サロンのパンフレットと共に、ご自宅でゆっくりとお衣装を吟味するのもまた楽しいひととき。

一度しかないお衣装選び、じっくりたっぷりとお楽しみくださいませ♪

 

キーワードは“透け感”!トレンドドレスを一挙見せ♪

今季も続くウェディングシーン・トレンドのキーワードは“透け感”です!

ファッション業界でもその人気が衰えないシースルーデザインですが、ウェディング業界も例外ではありません♪

もちろんウェディングドレスだけでなく、カラードレスも同様に透け感のあるデザインが人気。

今回は、そんな“透け感”たっぷりなトレンドドレスの数々を、どどん!とご紹介させていただきます◎

まずは、シースルー×リボンのバックショットが可憐なウェディングドレス。

シンプルなレース使いとウエスト部分に施されたサテン生地のリボンが絶妙なバランスです♪

シースルー部分とサテンリボンのどちらも、デザインそのものはごくごくシンプル。

そのため、より一層花嫁さまの美しい後ろ姿が際立っているんです。

スカート部と同じレース模様が肩口にもあしらわれていて、背中から肩にかけてのラインを美しく演出。

一見シンプルなデザインながら、後ろ姿というゲストが最も目にする場所にトレンドデザインを取り入れたこちらの1着。

抜かりないおしゃれが、花嫁さまのセンスを光らせるデザインとなっています◎

最初に目を引く、虹色のチュールスカート。

こちらはチュールの透け感を利用し、様々な色の重なりによって虹の華やかな色彩を表現しています。

カラードレスというと1色のベースカラーがあり、その色をベースにデザインを展開していくイメージですよね。

ところが、こちらのカラードレスはベースカラーを設定しておらず、色とりどりのチュールから生まれる色の重なりを楽しめる1着となっているんです◎

見る角度や花嫁さまの動きによってカラーが変わるため、見るたびに発見があるのがこのドレスの1番の魅力。

何色も使用していながらデザインにまとまりがあるのも、トレンドのシースルーカラーのおかげです♪

くるみボタンが上品な雰囲気に磨きをかけている、こちらのウェディングドレス。

編み上げタイプも素敵ですが、柔らかくクラシカルなイメージにしたい方にはくるみボタンとレースの組み合わせがおすすめです◎

だけど、王道レディな雰囲気をしっかりと纏いながら、おしゃれ花嫁の名も手に入れたい♪

そんなこだわり花嫁さまにおすすめなのが、こちらのシースルーレースを取り入れたデザインです。

オフショルダーの袖と共に、程よい肌見せデザインに。

さりげなく肌が透けて見えるバックショットで、トレンドもしっかりと押さえた花嫁ルックが叶います。

次にご紹介するのは、ラベンダーとベビーピンクがロマンチックなカラードレス。

淡いペールトーンのピンクをベースとしたドレスに、ちょっぴりビビットなカラーのチュールをON。

すると柔らかな雰囲気から一転、ラベンダーカラーのアクセントが加わったドラマチックな色味が生まれるんです♪

その、どこかアンティークを思わせるカラーは、胸元に施されたお花モチーフのビーズデザインとぴったり◎

淡いピンクだけだと女の子っぽすぎるし、濃いカラーには挑戦しづらい…。

そんな花嫁さまのお悩みを解決してくれるのが、こちらのカラードレス♪

写真のように、スカートのお色味に合わせた花冠やブーケを組み合わせるのもおすすめ。

まるで、ヨーロッパの物語に登場するお姫さまのようです♡

繊細な造りのレースの間から覗くお花のモチーフが華やかなこちらの1着。

白地にお花モチーフだけでも素敵なのですが、薄くレースを重ねることで奥行きが生まれ、なんだかミステリアスな雰囲気に♪

スカート部分に重ねられたチュールにも、さりげなくお花の刺繍が施されているのもポイントです◎

異なる素材のお花モチーフがデザイン全体に深みを持たせてくれていますよね。

ウエストマークのリボンにはきらきらと輝くビジューが♪

スタイルアップもしっかりと叶えてくれる、優秀ドレスとなっています。

さらに注目なのが、こちらのドレスはレースの袖部分が取り外し可能なところ!

袖を取り外すだけで、その印象はガラッと変わりますよね◎

ミステリアスさが魅力だったのが、一気に少女のような可憐さに!

披露宴後のお見送りタイムでのイメージチェンジにぴったりです。

最後にご紹介するのは、すずらんモチーフのレースがトレンドをしっかりと押さえているウェディングドレスです。

「純粋」や「純潔」といった、花嫁さまにぴったりの花言葉を持つすずらんが近年ウェディングシーンで人気を博しているんです。

すずらんが今ウェディングシーンで人気なのは、その花言葉も理由の1つ。

さらに、その愛らしい姿も人気たる所以となっています♪

そんなキュートなすずらんの小さな花たちが散りばめられたドレスは、流行に敏感な花嫁さまにも自信を持っておすすめできる1着です◎

 

ウェディングドレスとカラードレスの両方に共通しているトレンド“透け感”デザイン。

その人気の理由は、女性らしい身体のラインをさりげなく且つ美しく演出してくれるから。

そして、シースルーのレースやチュールが折り重なって生まれる色味や質感。

それらはシーンごとに全く違った表情を見せてくれるからです。

今回ご紹介させていただいた通り、“透け感”デザインにも様々なバリエーションがあります。

自分にとって1番の“透け感”ドレスを探してみませんか?

ルーブル・ブライダルサロンでお待ちいたしております。

 

ルーブル・ブライダルサロンのホームページが生まれ変わりました!

これまで、このブログはもちろん様々な情報をお届けしていたルーブル・ブライダルサロンの公式ホームページがこの度新しく生まれ変わりました!

 

 

トップページからご希望のお衣装やプランがワンクリックでチェックできるように。

探しやすさアップで、より多くの新郎新婦さまのお手伝いができるページとなりました♪

ルーブル・ブライダルサロンではドレスのほかにも、タキシードや和装など多種多様なお衣装ラインナップが。

その中の1つである参列衣装もご覧いただけるので、遠方にお住まいのご参列者さまにも気軽にお衣装をお選びいただけます♪

 

 

こちらのブログでもご紹介しているカラードレスも、一覧ページに!

掲載しているお衣装点数もこれまでと比べ、ボリュームアップされていて見応えたっぷりです。

続々と入荷する新作ドレスが掲載されていますので、要チェックページとなっています◎

ホームページ上で気になるお衣装が見つかった際には、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

ルーブル・ブライダルサロンの人気プランの1つ・フォトプランの詳細ページも新たに登場。

挙式や披露宴では洋装、和装姿は写真で残しておきたいというお2人のための和装プランや洋装プラン。

専属スタッフが同行するロケーションプランでは、お気に入りのスポットでのお写真撮影が叶います♪

少ない時間でもたっぷりと、そしてたくさんのショットを残せるとご好評いただいている館内フォトプランも。

実際のお写真もあわせてご紹介しているので、イメージも湧いてくるはず!

ホームページでイメージを膨らませた後は、お2人のご希望をスタッフにご相談くださいませ。

おすすめのお衣装やフォトロケーションをご案内させていただきます。

 

 

新郎新婦さまとの繋がりを何より大切に思うルーブル・ブライダルサロンで生まれたのがアニバーサリー事業です。

結婚記念日に始まり、お2人の大切な日は結婚式の日を境にどんどん増えていくもの。

マタニティー記念やお子様のお誕生日、親御様への感謝のプレゼントなど。

その1つ1つに寄り添えるよう、多くのプランをご用意しております。

ご家族皆さまの特別な1日に花を添える存在として、笑顔のお手伝いができますように。

そんな願いを込めて、スタッフ一同お待ちいたしております。

 

新しく生まれ変わったルーブル・ブライダルサロン公式ホームページへはこちらから。

http://louvre-bs.co.jp/

ルーブル・ブライダルサロンのお気に入り衣装で叶える!リゾートウェディング♪

海外旅行も身近になっている今、リゾートウェディングも挙式パターンの選択肢の1つとして挙がってくるようになってきました。

海外やリゾート地という特性上、どうしてもお衣装に傷や汚れがつきやすくご購入される新郎新婦さまがたくさんいらっしゃいます。

しかし、購入するとなると大変なのが挙式後の保管方法。

通常のお洋服と違いクリーニングも特殊な上、サイズ感的にも収納場所に困ってしまいますよね。

また、レンタルドレスと比べてみると費用がかかってしまうという難点も。

そのお悩みを解決するのが、多数のリゾートウェディング地と提携しているルーブル・ブライダルサロンです♪

通常の挙式会場と同じように、着用後のケアを気にすることなくそのまま返却でOK!

せっかくのリゾートウェディング、挙式だけでなくその後も旅行気分で現地を満喫したいですよね◎

国内のリゾート地であれば、現地からの郵送対応が可能なので荷物が増える心配もありません。

提携地は多数!

6(1)

国内であれば今絶大な人気を誇る星野リゾートの軽井沢高原等があります。

雰囲気たっぷりの教会にぴったりの、レース使いが繊細なウェディングドレス。

6(2)

ルーブル・ブライダルサロンなら、傷や汚れを気にする必要もありません♪

お気に入りのシチュエーションで身につけるお衣装には、1番のお気に入りを◎

 

安心・安全のプラン内容となっておりますので、リゾートウェディングをお考えの新郎新婦さまは1度ご相談くださいませ。

お衣装をご購入からレンタルにされるだけで、安心材料は格段に増えるはず。

提携地等も詳しくご案内させていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいね♪

 

桜シーズン到来♪まだ間に合う!前撮りプランのご案内

暖かな春の陽気が続くなか、ルーブル・ブラダルサロンには多くの前撮り撮影のご相談が舞い込んでいます。

その理由は、1年の中でも人気の桜シーズンが訪れるから♪

日本を象徴する桜は、その凛とした可憐な美しさから和装との相性もバッチリ。

そのため、多くの新郎新婦さまが春シーズンでの前撮りを検討されています。

ところが、桜の性質もありシーズンが短く諦めてしまう方も多いんです。

当サロンではまだ桜シーズンでの前撮りプランに空きがございます!

気になっていたけど1度は諦めてしまった、という方はぜひお問い合わせくださいませ。

5(1)

オールシーズンを通して人気の前撮りプラン。

ルーブル・ブライダルサロンでは白無垢も多数ご用意しております。

模様によって少しずつ意味合いが異なる白無垢。

桜のお花をモチーフにしたデザインのものもあり、春シーズンの撮影にはぴったりです♪

5(2)

ロケーション撮影と共におすすめなのが、様々なスポットをご用意している館内撮影◎

番傘や扇など、ロケーション撮影時には使用していない小物を取り入れた撮影が人気となっております。

5(3)

白無垢はもちろん、色打掛も多数のラインナップでご用意。

当サロンの前撮りプランでは、数多くある和装すべての中からチョイスしていただけるんです◎

追加料金が発生する心配もなく、お気に入りの1着が選んでいただけるようになっております。

春の前撮り撮影では儚い美しさが魅力の桜と、とびっきりの1着で特別な1枚を残してくださいね♪

まだご案内できる枠がございますので、気になる方はぜひスタッフまでご相談くださいませ。

スタッフ一同、お待ちいたしております。

 

人気急上昇中♪袖付きウェディングドレス集

2017年ごろからその人気が急上昇しているのが、袖付きデザインのドレス。

お洋服でもそうですが、流行のデザインはたくさん作られる代わりにその違いが見つけづらくもなってしまいます。

普段目にする機会が少ないドレスは、特にそうですよね。

1つ1つのデザインの違いや特長を見つけられると、好みのデザインを探すのも楽しくなるもの。

そのためにも、たくさんの袖付きデザインのドレスを見て、比べて、自分の“好き”ポイントを探すのが大切になります◎

“好き”に気づくきっかけが見つかるよう、ルーブル・ブライダルサロンでは多種多様な袖付きデザインのウェディングドレスをご用意しております。

今回は、その中からタイプの異なるドレスをご紹介したいと思います。

7(1)

首元が詰まったタイプのこちらのデザインは、上品で清楚な雰囲気がたっぷり。

肌が薄く透けるシースルーの繊細なレースがV字ラインを描いて首元に。

アゴからデコルテまでの女性らしい曲線を、肌を露出させることなく演出してくれています♪

身頃と袖の縫い目がないフレンチスリーブは、肩と二の腕をすっきりと見せてくれる嬉しいポイントも◎

肩口にかかるレースが、女性ならではの華奢さを引き立ててくれます。

ネックレスはつけずに、レースと相性抜群のパールを大ぶりのイヤリングに取り入れるのがおすすめ。

ヘアスタイルも、美しい首元を際立たせてくれるアップヘアがぴったりです◎

7 (2)_s

スカート部分と同じ、チュール素材が使用されたこちらのドレスは儚げな美しさを表現。

チュール素材は女性らしい肌見せと、胸元が張って見えてしまうことの防止、2つの役割を果たしてくれています。

ボートネックと呼ばれる横に広く浅い首回りデザインなので、ダウンヘアやボブヘアにもマッチ◎

チュール袖が5分丈ほどの長さというのも大切なポイント。

肘上ほどの長さなので、女性が気になる二の腕もほっそりと見せてくれる効果があります♪

7(3)

スタンダードなラウンド型の襟元と、肩先にほんの少し袖がかかるタイプのこちら。

総柄のレースですが、襟と袖のどちらもすっきりとしたデザインになっているので、爽やかな印象を与えてくれます。

シンプルなデザインなので短めのネックレスをつけてもバランスが良く、髪型も幅広いスタイルに合いますね♪

デコルテラインをしっかりと、且つレースで女性らしく見せてくれるのもおすすめポイントの1つです。

7(4)

ロイヤルウェディングを彷彿とさせるレース使いが特長的なこちらの1着。

首詰まりタイプのようで、胸元はV字を描いたすっきりデザインのデコルテ。

長めの袖でありながらも、シースルーのレースで抜け感も演出しているスリーブデザイン。

相反するデザインをバランス良く取り入れているので、オリジナルなデザインのドレスがいい、というこだわりも叶えてくれます♪

一粒ダイヤのネックレスを合わせてもマッチしそうなデザインは、コーディネイトを想像するのが楽しくなりますね◎

7(5)

5着目にご紹介するウェディングドレスは、大ぶりのフラワーモチーフレースが華やかな印象。

2着目にご紹介したドレスと同じボートネックのようにも見えるのですが、バトーネックと呼ばれるこちら。

肩先にかかる程度の緩いカーブを描いていて、キュートさが際立つボートネックと比べ、大人の可愛さや柔らかさを引き出してくれています♪

小花柄のレースももちろん素敵ですが、大ぶりデザインになることでシックな華やかさを演出。

“大人だけど可愛い”を実現してくれる、おすすめの1着です♡

7(6)_s

お次はこちらの、フラワーレース×首つまりデザインが気品溢れる1着。

比較的小ぶりのフラワーレースなので、透けて見える肌の面積をちょっぴり多めに。

そこで生まれた抜け感が、おしゃれさと取っつきやすさを作り出してくれているんです。

総レースで、なおかつ長袖デザインとなると個性的なイメージがあり、挑戦しづらいという花嫁さまもいらっしゃいます。

こちらのデザインなら、カジュアル感も程よく取り入れられているので、親近感もあるはず♪

袖付きデザインの中でも、長袖タイプが気になっていたという花嫁さまにはぜひお気軽に試着していただきたい1点です!

7(ボレロ)

最後は、こちらのボレロ!

ボレロはドレスの印象を大きく変えるのに、最も簡単でおすすめの方法。

挙式中とご披露宴入場までの短い時間で、お衣装の印象を変えたいという花嫁さまの可愛いわがままも叶えてくれます♪

二の腕を出すのには抵抗があるけど、お気に入りのドレスが袖のないタイプだったという時にも大活躍◎

さらりと羽織るだけなので、身につけたドレスのイメージは崩さずに二の腕もしっかりとカバー。

こんなお悩みをお持ちの花嫁さまはぜひお声がけくださいませ。

 

一口に袖付きといっても、本当に数えきれないほどのデザインがある現在のウェディングシーン。

デコルテデザインや袖の長さが少し違うだけで、雰囲気はガラッと変わるもの。

その違いをご自身の肌で感じていただけるよう、様々なタイプのドレスをご試着いただければと思います。

今回ご紹介した以外にも、たくさんのウェディングドレスをご用意しております。

まずは1度ご試着にお越しくださいませ♪

スタッフ一同、ご案内できますことを楽しみにお待ちいたしております。

 

撮影風景公開!オリジナルパンフレット作成中♪

色味や生地の素材・シルエットに細かな装飾と、お衣装それぞれが持つ魅力は様々。

その1つ1つを最大限に表現し、花嫁さまにお伝えするのもルーブル・ブライダルサロンの大切な役目です。

方法は多種多様で、ご試着にご案内することはもちろん、このブログも。

そこで今回はその大事な手段の1つ、手に取りお持ち帰りいただけるオリジナルのパンフレット作りの様子を通してお衣装の魅力をご紹介いたします。

お写真はすべて、先日行われた撮影風景の一部。

ブログをご覧くださっている皆さまには特別に、撮影風景のお写真をちらりとお見せしちゃいます♪

 

4(1)

 

館内フォトスポットとしても人気の場所でのこちらのカット。

深くも柔らかなモスグリーンで、しっとりとした大人の美しさを纏わせてくれるカラードレスです。

ウッドとアイアンのチェアに腰掛けたショットで、スカート部分に重なる柔らかなチュールの動きが見えるように。

また、ドレスとは彩度の異なるグリーンを周りに配置することで、よりドレスのグリーンを際立たせています。

 

4(2)

 

肩甲骨をヘルシー、且つ女性らしく見せてくれるバックのラインデザインが魅力のウェディングドレスはバックショットで。

肩口からのびるレースの繊細な模様もしっかりと見えるように、ヘアはアップスタイルにしました♪

ところどころに散りばめられたレースと、耳元に光る一粒ピアスが上質な輝きをもたらしてくれていますね。

ドレスそのものが持つラインが綺麗な時には、アクセサリーはシンプルが◎

そして、手元のブーケはブリザーブドのようなドライっぽいカラーリングがぴったりです。

 

4(3)

 

窓から差し込む自然光が綺麗なこちらのオフショット。

デコルテラインにかけて施されたレースデザインがアクセントとなっているウェディングドレスの撮影中の1コマです。

5分丈の袖はロイヤルウェディングのような気品を。

薄く素肌が透き通るシースルーの素材でトレンド感もばっちり押さえた、オススメの1着です。

グリーンがメインのブーケも今季のトレンドを取り入れていて、おしゃれ好きの花嫁さまには是非マネしていただきたいコーディネイトです♪

 

4(4)

 

ここ1年ほど根強い人気となっているのが、オフショルダーデザインのウェディングドレスです。

今年のファッショントレンドも肩を抜いて着こなすジャケット系ということもあり、オフショルダーブームはまだまだ続きそうです◎

こちらのウェディングドレスは、人気デザインの中でも特に女性らしいニュアンスを表現できる質感の素材を使用した1着。

脚元にふんわりと広がるシフォンと、アクセントになっているバックのウエストマークが素敵ですね♪

 

オフショットはここまでっ。

完成予定のオリジナルパンフレットには、まだまだたくさんの素敵なお衣装が登場しています!

皆さまも完成をぜひとも楽しみにお待ちくださいませ♪

 

新作ウェディングドレス!ジャガードで個性派大人レディに♪

今年もたくさんの新郎新婦さまにお越しいただいた、新春お衣装フェア。

先日28日までの開催期間中、数多くの花嫁さまとお話をさせていただきました。

その中でも、やはりトレンドは押さえつつもしっかりと自分らしさを表現したいという方が多い印象。

そこで今回は新作ドレスの中でも、特に個性的な1点をご紹介いたします♪

8(1)

ウエストからスカート部分にかけて延びるリボンが女性らしいこちらのセパレートタイプのウェディングドレス。

全体はピュアホワイトと比べ、より柔らかな印象を与えてくれるオフホワイトに統一することで、シンプルでありながらも大人かわいい雰囲気に◎

ダークブラウンのリボンが良いアクセントとなり、スタイルアップ効果も期待できちゃいます♪

ドレスの形もスレンダーラインにチュールを合わせているので、ほっそりとしたスタイルに。

8(2)

こちらのドレスの1番の特徴は、地柄模様のジャガードが高級感あふれるトップス部分!

ジャガードは、サテン地に模様を織り込んだ重厚感のある生地のことを言います◎

生地に模様を印刷するタイプではないので、柄入りでも派手になりすぎないのが嬉しいポイントです。

8(3)

特に、チュールやシフォンなどの柔らかい素材がメインとなるウェディングドレス。

ジャガードを取り入れることで、他とはちょっぴり違うオリジナリティのあるスタイリングに◎

さらに、ジャガードは古くから存在する伝統的な織りデザイン。

人気のチュールスカートとの組み合わせで、トレンド×高級感が1度で叶う優秀ドレスになるんです♪

ジャガードのトップス部分は取り外しが可能となっており、外すとシンプルなチュールドレスに。

おすすめなのがウェディングキスや指輪のご披露など、お顔周りにゲストの目線が集中する挙式シーン。

バストアップ部分を綺麗に魅せてくれます♪

さらに注目なのが、バックにある取り外し部分!

8(4)

サテン生地のジャガードに映えるビジューがきらりと輝いているんですっ。

お色直しの際にジャガードを取りつければ、ゲストテーブルを周る後ろ姿も印象的に◎

柔らかく揺れるチュールスカートの下が、総スパンコールとなっているのも特徴的。

表面にスパンコールを出したデザインだと華やかに。

スカートの下に潜ませると気品溢れるお淑やかな煌めきに。

様々なシーンでスポットライトが当たる花嫁さまの姿を、さりげなく輝かせてくれる秘密のポイントになっています。

 

お衣装フェアの後も、続々と新作が登場しているルーブル・ブライダルサロン。

盛りだくさんのラインナップの為まだまだ紹介しきれていませんが、もちろんTXも入荷しております!

また、モーニングやお留袖などのご列席衣装も数多くご用意。

春・夏ウェディングに向けお衣装をお探しの新郎新婦さま、ぜひ親御さまやご親族さまも併せてご相談くださいませ。

スタッフ一同、心をこめてご案内させていただきます。

新作色打掛の登場!奥が深い和装の世界もご紹介♪

真っ白な空間が広がるチャペルでの挙式シーンは、映画や物語の中でもよく登場します。

その場所でウェディングドレスを身にまとい、結婚の誓いを立てるというのは、今では多くの女性の憧れですよね。

その反面、しっとりと艶やかな美しさが際立つ和装婚も人気となっています。

洋装・和装というまったく異なる魅力を持つ2つのスタイルへの憧れを叶えてくれるのが、WD→色打掛へのお色直しプラン!

ドレスから和装へのチェンジなら、比較的短い時間でのお色直しが可能。

そのため、ゲストとの時間を大切にしたいという新郎新婦さまにも人気なんです。

そこで今回は先日の白無垢に続き入荷した、新作色打掛をご紹介します♪

5(1)

鮮やかな若葉色のこちらの色打掛。

明るく瑞々しいお色味ですが、少ない色数で作られているので、派手に見えないのがポイントです◎

若葉色という名前の通り、夏前の若葉のような柔らかく爽やかなグリーン。

春・夏ウェディングを控えている花嫁さまにぴったりのカラーですよね♪

他にも、注目ポイントはたくさん!

5(2)

金色の糸で描かれているのは鶴の文様。

誰しも1度は耳にしたことがある「鶴は千年、亀は万年」という言葉の通り、鶴は長寿の瑞鳥と言われています。

瑞鳥とはおめでたいことが起こる前兆を表す鳥のことを指し、日本人にとって古くから馴染み深い鶴はもっとも身近な瑞鳥の1つです。

優雅で気品高い立ち姿や飛び立つ姿も、花嫁さまを彩るのにぴったりの文様と言えますね。

さらに、牡丹や松・桜といった文様も描かれているんです。

5(3)

中国からやってきた牡丹は、身分の高いものの象徴とされていて「百花の王」と呼ばれています。

「幸福」も意味する大ぶりな牡丹の文様は、他の文様と比べてみても特に華やか。

花嫁さまの持つ美しさをいっそう際立たせてくれます。

共に描かれている松は常緑樹と呼ばれ、1年を通じて変わらず緑を保つことから、その文様は見る人の目を惹きつけてやまないと言われています。

お正月に目にする“門松”からイメージされる通り、伝統的な吉祥文様なので親御さまやご親族の方にも喜んでいただけるはず♪

そして、桜は日本人の心とも言われるほどに今や人々の生活に寄り添った花となっています。

可憐でありながらも存在感あるその姿は、これから新たな家庭を築きあげていく花嫁さまの凛とした姿と重なります。

1つ1つ、すべての文様に深い意味を持つ和装。

お色味と併せてその意味合いにも着目してみると、お衣装選びがさらに楽しくなるはず!

スタッフが丁寧にご説明させていただきますので、ご興味のある方はぜひお声がけくださいませ。

 

1 2 3 4