Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

ワンポイントアドバイス付き!ヘッドアクセサリー4選

ティアラや生花が主流だったヘッドアクセサリー。

最近では、カチューシャやボンネなどのアイテムが注目を浴びているのをご存知でしょうか?

そのモチーフも様々で、根強い人気のビジューやボタニカルデザインの流行による小枝モチーフなど。

バラエティに富んだラインナップに、頭を抱えている花嫁さまも多いはず。

本来であれば1つ1つのアイテムをドレスと共にお試しいただくのですが、時間の都合などからそれも難しいのもまた事実。

本日はそんなヘッドアクセサリーたちを、ワンポイントアドバイスと共にご紹介いたしますので、ぜひご参考にしてみてくださいね!

 

 

 

【気分はまるでプリンセス!王道アクセサリー・ティアラ】

「ウェディングドレスといえばティアラ!」と言うほど、長年愛され続けてきたのがこちらのアイテム。

大小様々な宝石やスワロフスキーが散りばめられており、ティアラ1つで一気に華やかな印象に。

正統派な花嫁さまのイメージが定着していることから、ゲストの顔ぶれや年齢を問わずお選びいただけるというのが特長です◎

 

★ワンポイントアドバイス★

ティアラそのものが華やかな存在感を放つので、メイクやその他アイテムとのバランスが重要!

大ぶりの石があしらわれたティアラには、シンプルデザインのイヤリングをチョイス。

キラキラと輝く石がたっぷり使われているものには、ラメ感を抑えたセミマットなメイクがぴったり。

引き算のコーディネイトで、パーフェクトなバランスを作り上げるのがポイントです♪

 

 

 

【季節感も楽しめる!イメージ変幻自在の定番アイテム・生花】

お色直し時の定番アイテムといえば、生花ですよね。

人気の理由は、そのアレンジ幅の広さにあります。

アップヘアはもちろんハーフアップやショートヘアなど、どんなヘアスタイルにも合うのが何よりの特長です♪

加えて、チョイスするお花の種類によって季節感を表現できるのも魅力的ですよね。

他にも自分だけのキーワードとして、花言葉を取り入れられるのも嬉しいポイントです。

 

★ワンポイントアドバイス★

年間を通して人気のアイテムだからこそ、最新トレンドをいち早く取り入れて!

ボタニカルブームが続く今は、グリーンを多めに取り入れるのがトレンド。

お花なら、すずらんなどの小ぶりのものが人気です◎

気軽に流行を取り入れられるのが生花の良さでもあるので、ちょっぴり大胆に遊び心たっぷりのアレンジにしてみるのもおすすめ♪

 

 

 

【クラシカル感が魅力!レトロ×モダンなボンネアレンジ】

レトロブームでもある今、改めて注目されているのがこちらの“ボンネ”です。

“ボンネ”とは、60年代に流行した“つばなし帽子”を指します。

バレッタと比べると大ぶりなデザインのものが多く、平面的なアクセサリーでありながらインパクト十分なのが特徴◎

ロイヤルウェディングのような気品溢れるアレンジが叶うので、“大人かわいい”を目指す花嫁さまにぴったりです。

 

★ワンポイントアドバイス★

存在感抜群のアイテムなので、ヘアスタイルはあえてストレートにする等のギャップ作りがおすすめ!

アップヘアの結び目に付けるのが、オーソドックスなアレンジ。

もちろんそれでも充分かわいいのですが、トレンドの最先端を目指すおしゃれな花嫁さまには、ぜひストレートヘアに合わせてほしいです!

現在トレンドの洗いざらしのようなウェッティーヘアに合わせて、ギャップを楽しんでみてください♪

お写真のような、アップヘアでのアレンジを楽しんだあとのお色直しで取り入れてみるのもおすすめです◎

 

 

【プラスワンアイテムで簡単ボタニカルアレンジ!小枝カチューシャのススメ】

最後にご紹介するのが、こちらの小枝カチューシャ。

グリーンの花材や、くすみ系カラードレスの流行により登場したボタニカルアレンジ。

ナチュラルで気取らない雰囲気が魅力ですが、一体どうやってアレンジすれば良いのか悩んでいる花嫁さまも多いそう。

そこでおすすめなのが、プラスワンするだけであっという間にボタニカルなイメージに近づけてくれる“小枝カチューシャ”なんです。

お写真のようにシンプルデザインのベールと合わせれば、自然が似合うナチュラルコーディネイトに大変身!

 

★ワンポイントアドバイス★

組み合わせる生花やグリーンも、小ぶりのものを選んで統一感を出すのが吉!

バランスを取るのが意外と難しい、ボタニカルアレンジ。

ですが、カチューシャのモチーフとなっている小枝と同じように、その他のアイテムも小ぶりデザインのものを選べばOK!

レースなら目の細かいもの、ジュエリーは一粒パールなどがぴったりです◎

 

 

いかがだったでしょうか?

一見するとコーディネイトを組むのが難しそうなアイテムも、ポイントを押さえれば安心!

ブログにてご紹介した以外にも、アレンジ方法はたくさんございます◎

どうぞお気軽にスタッフまでお問い合わせくださいませ。

 

 

トレンドドレスこそこだわりたい!いちおしインポートドレス集

繊細な雰囲気や、ナチュラルなシルエットが特徴的なインポートドレス。

その人気は、今季にも続いています。

インポートドレスを選ばれる花嫁さまが増えたこともあり、ドレスショップでの取り扱い数は年々増加。

もちろんルーブル・ブライダルサロンでもバラエティに富んだラインナップでご用意いたしております。

国内で取り扱われる種類が豊富になったことを受け、どれにするか決められない!とお手上げ状態の花嫁さま。

本日は当サロンいちおしのインポートドレスを3点ご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

1着目は、すっきりとしたシルエットが魅力のレースオフショルダータイプ。

女性らしさの象徴とも言えるデコルテラインを、さりげなく強調してくれる優秀デザインです◎

アップヘアなら、より清潔感あふれるイメージに。

ダウンヘアなら、儚げな雰囲気を演出。

様々なヘアアレンジとの相性が良いのもポイントです。

 

 

このドレスの1番の特徴は、背中のレース部分にあります。

レースのみで覆われた後ろ姿は、同じ肌見せでも透けて見えることもあり、より上品な印象に。

“天使の羽”と呼ばれる肩甲骨を美しく演出してくれます。

 

 

2着目は、インポートドレスならではのハートカップデザインが目を引く1点。

“ハートカップ”とは、名前の通りビスチェの胸元がハート形になっているデザインのものを指します。

ほどよい丸みを帯びたラインは、胸元を柔らかく見せながらボリュームを押さえてくれる効果も。

デコルテラインが美しく見えるので、女性にとってはとても嬉しいポイントですね。

控えめな肌見せなので、日本人女性にも安心してご着用いただけるはず♪

 

チュールスカートに小花やピンク刺繍をあしらったプリンセスラインなので、かわいさも満点◎

トレンドのクラッチブーケもぴったりです。

 

 

総リバーレースが優雅な3着目。

リバーレースとは、細い糸をより合わせて編み上げるクラシカルなムードたっぷりのレースのこと。

ロイヤルウェディングでもよく見られ、こちらのドレスもイギリスのキャサリン妃をモデルにデザインされています。

リバーレースで作られたV字のネックラインには、首元をすっきり見せる効果が。

首は細く長く見せることによって、美人の条件とも言われる小顔に見せてくれるんです。

 

 

インポートドレスらしい七部丈なので、格式高い大聖堂のチャペルにもぴったりです。

さらに気品高いイメージにするなら、マリアベールを組み合わせるのがおすすめ。

日本ではまだまだ珍しいスタイルなので、こだわり派の花嫁さまにはぜひ1度お試しいただきたいコーディネイトです◎

 

 

いちおしインポートドレス3選はいかがだったでしょうか?

お好みのデザインは見つかったでしょうか?

流行中のインポートドレスだからこそ、こだわり抜いた1着で本番を迎えたいですよね♪

インポートドレスも幅広い品揃えを誇る、ルーブル・ブライダルサロン。

ご試着のご予約はスタッフまで。

みなさまのご来館を、心よりお待ちいたしております。

 

 

プレ花婿に向けて♪おすすめタキシード8選!

お盆休みも開け、いよいよこれから結婚式に向けた準備が本格始動するというカップルさまは多いのではないでしょうか。

挙式会場選びやお衣装探しなど、やることリストは盛りだくさんですね。

なかでも苦労するというのが、意外にも新郎さまのタキシード選びなんだそう。

女性と比べてみると、タキシードに関する情報が少ないというのも理由の1つかもしれませんね。

そこで今回は、そんなお悩みを抱えた世の新郎さまのためにも、イマドキのタキシード事情を一気にご紹介したいと思います!

 

 

まずはストライプ模様のジャケットが印象的な1着!

柄ありのタキシードだと、派手になりすぎるのではと不安に思っている新郎さまも多いかもしれません。

落ち着いたネイビーカラーなら知的な印象ですし、ストライプも細めのラインを選ぶことで爽やかなイメージに!

シーズンに応じて中に合わせるベストのお色味を変えるのもオススメ◎

これからの秋・冬シーズンならダークブラウンを合わせて、シックな雰囲気にまとめてみるのも良いですよね♪

 

 

ホワイト×ピンクの組み合わせなら、一気にロマンチックなコーディネイトに大変身♪

ピンクの中でも、近年トレンドにもなっているくすみ系の“モーヴピンク”などを選ぶことで落ち着いた印象に。

新婦さまのお衣装が、お花等のモチーフを取り入れたキュート系ドレスの場合にもぴったりです!

 

 

こちらの、ブラウンのタキシードならかわいらしくもクールな印象に◎

大人の男性らしい落ち着きを演出しつつも、組み合わせる小物によって遊び心を加えられるのがおすすめポイントの1つ!

明るいお昼間のウェディングを予定されている方や、ガーデンでのフォトセッションがある方には特におすすめです。

 

 

次にご紹介するのは、タキシード全体と襟元のツートンカラーが目を引く1着。

シンプルなグレーも、質感のある素材のものを選ぶことでありきたりな印象を与えてしまう心配もありません。

個性派ドレスの新婦さまとの相性も抜群です♪

 

 

続いては正統派なカラーリングが爽やかなこちらの1着!

注目ポイントは、衿端に施された白色のパイピングラインです♪

パイピングとは、縫い合わせた布の端がほつれてしまわないように布で挟むことを言います。

元々は解れ止めとして生まれたこの技術ですが、今ではタキシードなどでも装飾として使用されるように。

シンプルになりがちなタキシードも、パイピングが加えられることで一気にあか抜けた雰囲気に大変身です♪

どこかにアクセントが欲しいと思いながらも、やっぱり個性的すぎるデザインには挑戦しづらい…。

そんな新郎さまにぜひともおすすめしたいタキシードの1つです◎

 

 

タキシードの定番人気カラー・白もやはり高い人気を誇っています♪

正統派なイメージがあるので、ご親族の方中心の挙式・食事会を予定されている新郎さまや大聖堂などでの挙式を予定されている方には特におすすめ◎

 

 

シンプルでデザイン性が少ないイメージのある白色タキシードですが、襟元やポケットの部分など隠れたおしゃれポイントがたっぷり!

2次会などではカラーベストにチェンジするなど、コーディネイトの幅が広いという点にも注目です◎

 

 

最後にご紹介するのは、こちらのオールブラックコーディネイト!

タキシードの定番カラー“白”も素敵ですが、よりスタイリッシュに見えるのが“黒”が持つ魅力です♪

全体像がすっきりとして見えることと、何より脚長効果が期待できるのも大きなポイント◎

こちらの新郎さまのように、ワンカラーにまとめたコーディネイトならブートニアの存在感がアップ。

それにより、新郎新婦さまのコーディネイトが持つ統一感がいっそう増しますね。

 

 

友人の結婚式に参列した際、どうしても新婦さまのお衣装に目がいってしまうという方は多いはず。

しかし、新郎さまのタキシードだってお2人のウェディングを作り上げる重要なポイントです。

そしてスタッフが何よりも強く感じているのは、新郎さまにも新婦さまと同じくらいお衣装選びのひとときを楽しんでいただきたいということ。

どんなタキシードがあって、どのデザインがどんなイメージを与えるか。

それらを知ることで、タキシード選びもきっと楽しくなるはず!

今回ご紹介させていただいたタキシードたちを参考に、ぜひとびきりのコーディネイトを見つけてくださいね♪

 

 

人気リゾート「リゾナーレ八ヶ岳」に研修に行ってきました!

先日スタッフ研修のため、山梨県と長野県の県境に位置する星野リゾート「リゾナーレ八ヶ岳」に行ってきました!

世界的建築デザイナー“マリオ・ベリーニ”が手掛けたことでも有名な、こちらのリゾートホテル。

ワイン向けぶどうの名産地である山梨県・長野県らしく、毎日ワイン学校が開かれています。

他にも、大人から子どもまで幅広い世代の方が楽しめるアクティビティが目白押し!

ブライダルロケーションとしても抜群の会場。

今回の研修ではチャペルやパーティー会場を見て、ここにはどんなお衣装が合うのかを学んできました◎

 

 

まるでヨーロッパの街に降り立ったかのように錯覚してしまうほど、美しい街並み。

滞在型リゾートホテルなので、おしゃれでのんびりとした雰囲気を心ゆくまで楽しめます♪

 

 

挙式会場はガーデンタイプのチャペルで、光と風に包まれた空間「ZONA」。

優しい自然光がたっぷりと降り注ぐ、緑豊かな空間での挙式が叶います。

ガーデンウェディングらしいナチュラルデザインのドレスもぴったりですが、どこか厳かな雰囲気も感じさせるこの会場には、クラシカルなデザインも似合いそうです♪

 

そしてこの会場1番の魅力は、何と言ってもメインストリートにある「アンブレラステージ」です!

季節によって変化する「アンブレラ・スカイ」は写真撮影スポットとしても話題ですよね。

シンプルなドレスに映える、色とりどりのアンブレラ。

 

 

その場に立つだけで、ドラマチックな気分を満喫できること間違いなしです!

海外映画のワンシーンのようなお写真が残せるこの場所で、とっておきの1枚を残してみてはいかがでしょうか♪

メインストリートは四季折々の表情があり、どの季節もとっても素敵なんです。

どのシーズンで挙式を迎えるか、というのもうれしい悩みどころですね。

 

 

実はこの会場、こんなに素敵なポイントがたくさんあるにも関わらず距離的に関西からのカップルさまは少ないそう。

確かに山梨県と長野県の県境と聞くと、遠くに感じてしまいますよね。

しかし実際は、リゾートウェディングとして人気の軽井沢と距離を比べてみても、大きな差はないんです◎

 

 

リゾートウェディングをご検討中のカップルさま。

また、今回のブログで「リゾナーレ八ヶ岳」についてもっと知りたい、と思ってくださったカップルさま。

研修でたっぷりと魅力を学んできたスタッフに、ぜひお声掛けくださいませ♪

 

 

 

チェックデニムのタキシードで知的なこなれ感を演出!

結婚式というと、やはり新婦さまのためのものというイメージが強いですよね。

ドレスや打掛など、多種多様なデザインのお衣装が揃っているのも確かです。

しかし、結婚式とはこれまで恋人同士だったお二人が改めて愛を誓い合い、家族として最初の一歩を踏み出す日。

間違いなく、お二人にとっての大切な1日なんです。

お衣装も、お二人が隣り合った時にベストなバランスになることが何よりも大切◎

ここ数年で新郎さまのお衣装もたくさんのデザインが登場し、今ではどれを着ようか迷ってしまうほどです。

そこで今回は、まだまだタキシードの魅力に触れられていないという新郎さまのために、おすすめの1着をご紹介したいと思います。

 

 

チェック×デニムの組み合わせがスタイリッシュなこちらのタキシード。

昨年秋から2018年の春・夏もトレンドとなっている、この “グレンチェック”は細かい格子が組み合わさってできた柄です。

複雑な色の重なりが、知的なイメージだけでなくブリティッシュなこなれ感を演出してくれています♪

カジュアルになりがちなチェック柄も、綺麗なサックスブルーなら落ち着いた雰囲気に。

挙式でも着用いただけるきっちり感があるのも、このタキシードの魅力です。

 

 

注目していただきたい点がもう1つ、丸いシルエットが特徴的なベストです!

他のブライダル小物とは違い、馴染み深いアイテムのベスト。

見慣れたアイテムにアクセントを持たせることで、より記憶に残るおしゃれな着こなしに◎

さらに組み合わせた蝶ネクタイが、肩肘張らないリラックスしたコーディネイトに仕上げてくれていますね♪

 

 

ドレスや打掛と比べると、シルエットのパターンはそれほど多くはないタキシード。

だからこそ、どんな色の・どんな柄をチョイスするかがとっても大切なんです◎

今回ご紹介した他にも、ルーブル・ブライダルサロンでは数多くのタキシードを取り揃えています。

よりカジュアルなデザイン、よりフォーマルでシックなデザイン等々。

新婦さまはもちろん、新郎さまにもお衣装選びを楽しんでいただけますように。

そんな願いを込めて、スタッフ一同、精一杯ご案内させていただきます。

新郎さまもどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

変幻自在のコーディネイト!サッシュリボンの魅力

突然ですが、皆さんは“サッシュリボン”をご存知でしょうか?

簡単・便利なイメージチェンジツールとして今季トレンドになりつつあるアイテムなのですが、今回はこの“サッシュリボン”の魅力をお届けしたいと思います。

 

 

サッシュリボンとは、ドレスの腰部分に巻くベルトのような役割を持ったリボンのことを言います。

色やデザイン・形も様々なので、ドレスとの組み合わせ次第で様々なイメージが作り出せるんです♪

 

 

ピュアホワイトのシンプルデザインが可愛いウェディングドレス。

このドレスをベースに、サッシュリボンが生み出す雰囲気の違いをお楽しみくださいませ♪

 

 

まずは真ん中のライトブルーのリボンを合わせてみます。

 

 

涼しげな色合わせなので、春・夏ウェディングにぴったりの爽やかイメージに変身です。

サテン生地は柔らかなイメージと清楚なイメージのどちらも持っているので、大人かわいいが叶う優れもの。

さらにリボンをぐるりと1周させることで、ウエストのほっそり見えが期待できちゃいます♪

 

 

お次はサーモンピンクのリボンを合わせたこちらの着こなし。

先ほどのブルーと同じサテン生地を使用しているのですが、暖かみのあるサーモンピンクはよりふんわりと女性らしい雰囲気に。

“可愛らしいコーディネイト”に馴染みがないという花嫁さまにも、チャレンジしていただきやすいアレンジです◎

 

 

こちらは、大きなビジューが印象的なリボンを組み合わせたコーディネイト。

ドレスに施されたレースとの組み合わせが、とっても華やかな着こなしですよね♪

紫みのある青“ネイビーブルー”の大人っぽさと、煌びやかなビジューでレディな印象。

ウエストに濃いお色味を持ってくることで、脚長効果も!

 

 

リボンを後ろで結べば、フロント部分だけでなく後ろ姿もガラリと雰囲気が変わるんです。

白に映える濃いブルーが良いアクセントになっていますよね。

 

 

 

 

サッシュリボンは、お色味やデザインの他に素材の種類も豊富。

組み合わせるドレスによって全く異なる表情を見せてくれる万能アイテムなんです。

挙式から披露宴、挙式から写真撮影、などの短い時間でも印象を変えたいという花嫁さまには特におすすめのアイテムとなっています♪

ドレスが決まった際には、ぜひ1度お試しくださいませ。

様々なタイプのリボンをご用意してお待ちいたしております。

 

 

個性派モスグリーンのタキシードで差をつけて♪

春・夏ウェディングに向け多種多様なドレスが続々と登場しておりますが、もちろんタキシードも多数入荷しております!

当サロンではシックなデザインから個性派タキシードなど、バラエティに富んだラインナップでご用意◎

そんな中、特にここ最近新郎さまからのリクエストが増えてきたタキシードがあります。

 

 

新郎さまからのラブコールを受けて入荷したのが、こちらの1着。

モスグリーンという、珍しくもおしゃれなカラーが特徴的なタキシードです。

定番のホワイトやブラック・シルバーのタキシードも素敵ですが、他とはちょっぴり違うカラーリングなら自分らしさがより表現できておすすめ♪

個性派カラーと言いつつも、深いグリーンなら肌や髪色との馴染みも良いので挑戦しやすいという点が人気の秘密◎

 

さらに、グリーンは組み合わせる小物の色によって雰囲気ががらっと変わるのもおすすめポイントなんです。

たとえば、ホワイトやグレーなどの明るいお色味と合わせると爽やか&ポップな印象に。

反対に、ブラック・ネイビーなど落ち着いたお色味と組み合わせれば上品&トラッドな印象に。

ベストやポケットチーフ・革靴で遊びを加えられるのが嬉しいですよね。

おしゃれ好きなこだわり派の新郎さまには、ぜひ色々なコーディネイトを楽しんでいただきたいところ♪

 

 

ショール・カラーと呼ばれる衿部分がブラックなのも注目ポイントなんです。

引き締めカラーとして、ベスト&蝶ネクタイにも同じくブラックをチョイスすれば全体のバランスもばっちり!

ご披露宴だけでなく、2次会などのウェディングパーティーにもぴったりの程良いカジュアル感が魅力です。

 

一見ドレスとの組み合わせ方が難しそうにも見えるのですが、ご安心くださいませ♪

セパレートタイプのドレスやナチュラルデザインのドレスとの相性抜群!

当サロンでは両タイプのドレスを幅広い品揃えでご用意しておりますので、新婦さまもお気に入りの1着を選んでいただけるはず。

お二人並んでご試着をされて、全体バランスを見るのがおすすめです◎

大変人気のタキシードとなっておりますので、お問い合わせはお早めに♪

 

 

夏ウェディングにぴったり★人気ゆるふわヘア3選

ゴールデンウィークを過ぎ、夏にウェディングを控えた花嫁さまはそろそろ打ち合わせ内容が具体的になってきたところですよね。

会場・お衣装が決まり、次なるステップはヘアスタイル♪

参列でのヘアセットなどもあり馴染み深いものではありますが、トレンドと言われると分からないという花嫁さまも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、トレンドのゆるふわアレンジの中から人気スタイリング3選をご紹介したいと思います!

 

 

まずご紹介したいのは、花嫁さまの王道ヘアスタイル・アップヘア。

髪全体にしっかりめのウェーブをかけたシニヨンは、可愛さと清楚感を併せ持った人気のスタイリングとなっています。

トップとサイドにかけられたウェーブは、お顔周りを上手にカバーしてくれるので小顔効果も期待できるという優秀ヘア♪

ヘッドアクセの生花にはすずらんをチョイスして、儚げな少女のような印象に。

繊細なレース使いのドレスとぴったりです。

アップヘアは巻き方やヘッドアクセを変えるだけでガラッと雰囲気が変わるので、ウェディングドレスにもカラードレスにも合わせやすいのが特長◎

 

 

次にご紹介するのは、快活なイメージのあるポニーテールヘア。

アクティブな印象があるのですが、トップから毛先にかけてゆるくウェーブをかけたスタイリングなら可愛らしい雰囲気にもマッチしてくれるんです♪

ラベンダーピンクやレモンイエローなどの可愛らしいカラーなら、ポップでキュートなイメージに。

ネイビーやモスグリーンなど深いカラーのドレスなら、すっきりと大人っぽいイメージに。

髪の長さも問わないので、実は1番挑戦しやすいヘアスタイルなのかもしれません◎

ヘッドアクセには定番人気の生花はもちろん、トレンドのバックカチューシャもマッチするので様々なパターンを試されるのがおすすめです。

 

 

最後にご覧いただくのは、柔らかな女性らしさを表現できるハーフアップヘア。

毛先のゆるいカーブが肩口にかかることで、デコルテや肩甲骨がさりげなく強調されるのがポイントです◎

暖色系のドレス×グリーンのヘッドアクセならナチュラルに。

寒色系のドレス×パールのヘッドアクセなら気品溢れる大人女子に。

ハーフアップの方法も編み込みやねじりヘアなど種類豊富なので、ドレスや小物類とのバランスを見つつスタイリングを決めるのが良さそうですね♪

 

 

 

 

女性らしい柔和な雰囲気を上手に演出してくれるゆるふわヘア。

人気のスタイリングだからこそ、ドレスやヘッドアクセサリーとのバランスを見るのが大切なポイントです。

あなたにとってのベスト・ゆるふわスタイリングを探してみてはいかがでしょうか?

 

キーワードは“透け感”!トレンドドレスを一挙見せ♪

今季も続くウェディングシーン・トレンドのキーワードは“透け感”です!

ファッション業界でもその人気が衰えないシースルーデザインですが、ウェディング業界も例外ではありません♪

もちろんウェディングドレスだけでなく、カラードレスも同様に透け感のあるデザインが人気。

今回は、そんな“透け感”たっぷりなトレンドドレスの数々を、どどん!とご紹介させていただきます◎

まずは、シースルー×リボンのバックショットが可憐なウェディングドレス。

シンプルなレース使いとウエスト部分に施されたサテン生地のリボンが絶妙なバランスです♪

シースルー部分とサテンリボンのどちらも、デザインそのものはごくごくシンプル。

そのため、より一層花嫁さまの美しい後ろ姿が際立っているんです。

スカート部と同じレース模様が肩口にもあしらわれていて、背中から肩にかけてのラインを美しく演出。

一見シンプルなデザインながら、後ろ姿というゲストが最も目にする場所にトレンドデザインを取り入れたこちらの1着。

抜かりないおしゃれが、花嫁さまのセンスを光らせるデザインとなっています◎

最初に目を引く、虹色のチュールスカート。

こちらはチュールの透け感を利用し、様々な色の重なりによって虹の華やかな色彩を表現しています。

カラードレスというと1色のベースカラーがあり、その色をベースにデザインを展開していくイメージですよね。

ところが、こちらのカラードレスはベースカラーを設定しておらず、色とりどりのチュールから生まれる色の重なりを楽しめる1着となっているんです◎

見る角度や花嫁さまの動きによってカラーが変わるため、見るたびに発見があるのがこのドレスの1番の魅力。

何色も使用していながらデザインにまとまりがあるのも、トレンドのシースルーカラーのおかげです♪

くるみボタンが上品な雰囲気に磨きをかけている、こちらのウェディングドレス。

編み上げタイプも素敵ですが、柔らかくクラシカルなイメージにしたい方にはくるみボタンとレースの組み合わせがおすすめです◎

だけど、王道レディな雰囲気をしっかりと纏いながら、おしゃれ花嫁の名も手に入れたい♪

そんなこだわり花嫁さまにおすすめなのが、こちらのシースルーレースを取り入れたデザインです。

オフショルダーの袖と共に、程よい肌見せデザインに。

さりげなく肌が透けて見えるバックショットで、トレンドもしっかりと押さえた花嫁ルックが叶います。

次にご紹介するのは、ラベンダーとベビーピンクがロマンチックなカラードレス。

淡いペールトーンのピンクをベースとしたドレスに、ちょっぴりビビットなカラーのチュールをON。

すると柔らかな雰囲気から一転、ラベンダーカラーのアクセントが加わったドラマチックな色味が生まれるんです♪

その、どこかアンティークを思わせるカラーは、胸元に施されたお花モチーフのビーズデザインとぴったり◎

淡いピンクだけだと女の子っぽすぎるし、濃いカラーには挑戦しづらい…。

そんな花嫁さまのお悩みを解決してくれるのが、こちらのカラードレス♪

写真のように、スカートのお色味に合わせた花冠やブーケを組み合わせるのもおすすめ。

まるで、ヨーロッパの物語に登場するお姫さまのようです♡

繊細な造りのレースの間から覗くお花のモチーフが華やかなこちらの1着。

白地にお花モチーフだけでも素敵なのですが、薄くレースを重ねることで奥行きが生まれ、なんだかミステリアスな雰囲気に♪

スカート部分に重ねられたチュールにも、さりげなくお花の刺繍が施されているのもポイントです◎

異なる素材のお花モチーフがデザイン全体に深みを持たせてくれていますよね。

ウエストマークのリボンにはきらきらと輝くビジューが♪

スタイルアップもしっかりと叶えてくれる、優秀ドレスとなっています。

さらに注目なのが、こちらのドレスはレースの袖部分が取り外し可能なところ!

袖を取り外すだけで、その印象はガラッと変わりますよね◎

ミステリアスさが魅力だったのが、一気に少女のような可憐さに!

披露宴後のお見送りタイムでのイメージチェンジにぴったりです。

最後にご紹介するのは、すずらんモチーフのレースがトレンドをしっかりと押さえているウェディングドレスです。

「純粋」や「純潔」といった、花嫁さまにぴったりの花言葉を持つすずらんが近年ウェディングシーンで人気を博しているんです。

すずらんが今ウェディングシーンで人気なのは、その花言葉も理由の1つ。

さらに、その愛らしい姿も人気たる所以となっています♪

そんなキュートなすずらんの小さな花たちが散りばめられたドレスは、流行に敏感な花嫁さまにも自信を持っておすすめできる1着です◎

 

ウェディングドレスとカラードレスの両方に共通しているトレンド“透け感”デザイン。

その人気の理由は、女性らしい身体のラインをさりげなく且つ美しく演出してくれるから。

そして、シースルーのレースやチュールが折り重なって生まれる色味や質感。

それらはシーンごとに全く違った表情を見せてくれるからです。

今回ご紹介させていただいた通り、“透け感”デザインにも様々なバリエーションがあります。

自分にとって1番の“透け感”ドレスを探してみませんか?

ルーブル・ブライダルサロンでお待ちいたしております。

 

ルーブル・ブライダルサロンのホームページが生まれ変わりました!

これまで、このブログはもちろん様々な情報をお届けしていたルーブル・ブライダルサロンの公式ホームページがこの度新しく生まれ変わりました!

 

 

トップページからご希望のお衣装やプランがワンクリックでチェックできるように。

探しやすさアップで、より多くの新郎新婦さまのお手伝いができるページとなりました♪

ルーブル・ブライダルサロンではドレスのほかにも、タキシードや和装など多種多様なお衣装ラインナップが。

その中の1つである参列衣装もご覧いただけるので、遠方にお住まいのご参列者さまにも気軽にお衣装をお選びいただけます♪

 

 

こちらのブログでもご紹介しているカラードレスも、一覧ページに!

掲載しているお衣装点数もこれまでと比べ、ボリュームアップされていて見応えたっぷりです。

続々と入荷する新作ドレスが掲載されていますので、要チェックページとなっています◎

ホームページ上で気になるお衣装が見つかった際には、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

ルーブル・ブライダルサロンの人気プランの1つ・フォトプランの詳細ページも新たに登場。

挙式や披露宴では洋装、和装姿は写真で残しておきたいというお2人のための和装プランや洋装プラン。

専属スタッフが同行するロケーションプランでは、お気に入りのスポットでのお写真撮影が叶います♪

少ない時間でもたっぷりと、そしてたくさんのショットを残せるとご好評いただいている館内フォトプランも。

実際のお写真もあわせてご紹介しているので、イメージも湧いてくるはず!

ホームページでイメージを膨らませた後は、お2人のご希望をスタッフにご相談くださいませ。

おすすめのお衣装やフォトロケーションをご案内させていただきます。

 

 

新郎新婦さまとの繋がりを何より大切に思うルーブル・ブライダルサロンで生まれたのがアニバーサリー事業です。

結婚記念日に始まり、お2人の大切な日は結婚式の日を境にどんどん増えていくもの。

マタニティー記念やお子様のお誕生日、親御様への感謝のプレゼントなど。

その1つ1つに寄り添えるよう、多くのプランをご用意しております。

ご家族皆さまの特別な1日に花を添える存在として、笑顔のお手伝いができますように。

そんな願いを込めて、スタッフ一同お待ちいたしております。

 

新しく生まれ変わったルーブル・ブライダルサロン公式ホームページへはこちらから。

http://louvre-bs.co.jp/

ルーブル・ブライダルサロンのお気に入り衣装で叶える!リゾートウェディング♪

海外旅行も身近になっている今、リゾートウェディングも挙式パターンの選択肢の1つとして挙がってくるようになってきました。

海外やリゾート地という特性上、どうしてもお衣装に傷や汚れがつきやすくご購入される新郎新婦さまがたくさんいらっしゃいます。

しかし、購入するとなると大変なのが挙式後の保管方法。

通常のお洋服と違いクリーニングも特殊な上、サイズ感的にも収納場所に困ってしまいますよね。

また、レンタルドレスと比べてみると費用がかかってしまうという難点も。

そのお悩みを解決するのが、多数のリゾートウェディング地と提携しているルーブル・ブライダルサロンです♪

通常の挙式会場と同じように、着用後のケアを気にすることなくそのまま返却でOK!

せっかくのリゾートウェディング、挙式だけでなくその後も旅行気分で現地を満喫したいですよね◎

国内のリゾート地であれば、現地からの郵送対応が可能なので荷物が増える心配もありません。

提携地は多数!

6(1)

国内であれば今絶大な人気を誇る星野リゾートの軽井沢高原等があります。

雰囲気たっぷりの教会にぴったりの、レース使いが繊細なウェディングドレス。

6(2)

ルーブル・ブライダルサロンなら、傷や汚れを気にする必要もありません♪

お気に入りのシチュエーションで身につけるお衣装には、1番のお気に入りを◎

 

安心・安全のプラン内容となっておりますので、リゾートウェディングをお考えの新郎新婦さまは1度ご相談くださいませ。

お衣装をご購入からレンタルにされるだけで、安心材料は格段に増えるはず。

提携地等も詳しくご案内させていただきますので、お気軽にお問い合わせくださいね♪

 

春目前!新作お衣装試着会開催のお知らせ

朝晩はまだまだ冷え込みますが、お昼間には雲の間からひょっこりと顔を出す太陽。

そのおかげか、春のような暖かな光を感じられる日が少しずつ多くなってきましたね。

ウェディング業界では春・夏のウェディングを控える新郎新婦さまはもちろん、秋・冬に向けて動き出す方々も増えてまいりました。

そんな新郎新婦さまのため、ルーブル・ブライダルサロンではトレンドの新作お衣装をいち早くチェック頂ける試着会をご用意いたしました!

 

<春目前!新作お衣装試着会・3月10日(土)~31日(土)>

 

次々と登場する新作お衣装の数々を、余すことなくお試しいただけるご試着会となっております♪

春・夏ウェディングの直前ご試着はもちろん、秋・冬ウェディングに向けじっくり悩みたいという花嫁さまにもおすすめ。

お衣装ラインナップもバラエティに富んだ取り揃えとなっておりますので、きっとお気に入りの1着が見つかるはずですっ。

そこで今回は、選りすぐりのドレス2点をご紹介いたします。

1(1)

1着目は不揃いな丈のスカートが印象的な、こちらのカラードレス。

アシンメトリーな裾のデザインは、移動の多いお色直し後の入場時に着るのが特におすすめ◎

ゲストテーブルへご挨拶に伺う際や、退場後のお見送り時などに華やかな雰囲気を醸し出してくれるはず♪

カラーリングは、女性らしさを上品に表現してくれるラベンダーピンク。

強く主張するお色味ではないですが、存在感がある柔和な雰囲気はこのカラーならではです。

ストンと落ちた裾のデザインだと甘くなりすぎることもあるのですが、可愛らしさは残したまま全体イメージのカジュアルダウンが叶うところもおすすめポイントの1つです。

ウエストマークのビジューでウエストはほっそり、ベアトップでデコルテラインは美しく演出。

スタイルアップ効果も期待できちゃいます◎

1(2)_s2

こちらは、手に持ったくすみ系グリーンのブーケにぴったりとマッチしている、スレンダーラインのウェディングドレス。

スレンダーラインというと、一見コーディネイトが難しそうなイメージがあります。

ですが、こちらの1着のようにトレンドのレースをバランス良く取り入れることで、挑戦しやすいデザインとなるんです◎

ピュアホワイト×レースの組み合わせは透明感が高く、緑に囲まれたガーデンウェディングにもぴったりです。

バックスタイルのレース使いがロマンチックなドレスなので、写真のようにアップヘアを合わせるのもおすすめ♪

 

ここではまだまだ紹介しきれないほど多種多様なお衣装が集まるのが、今回開催のご試着会!

タキシードや和装も数多くご用意しておりますので、まずは1度ご来館くださいませ。

きっと、あなたにとってのとびきりの1着が見つかるはずです♪

ご予約はルーブル・ブライダルサロンのスタッフまで。

スタッフ一同、お待ち致しております。

 

1 2 3