Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

2019年度版!人気タキシードランキング♪

2019年も残すところあと1カ月となりました。

今年もルーブル・ブライダルサロンには、たくさんの新郎新婦さまがご来館くださいました。

年内に挙式・披露宴を控える新郎新婦さまはお衣装も決まり、あとは本番を待つのみ!

そこで今回は、2019年に人気を集めたタキシードランキングをお送りしたいと思います。

 

 

【第3位! ネイビーカラーの王道タキシード】

花嫁さまの憧れ・ロイヤルウエディングにもぴったりなネイビーカラーのタキシードが、第3位にランクインしました。

ポイントは、2019年のトレンド「ショールカラー」デザインです。

「ショールカラー」とは、その名の通り衿にショールをかけたようなデザインを指し、舞踏会をイメージさせる華やかさが人気の理由でした◎

特にネイビーカラーのタキシード×黒のショールカラーの組み合わせが人気で、さりげないツートンカラーがこだわり派の新郎さまからの支持を集めていたようです♪

 

 

また、ネイビーは黒と比べてちょっぴりカジュアルなイメージがあります。

「あまり堅くなりすぎないタキシードがいい」という新郎さまのご要望にも、しっかりと応えてくれるんです。

とはいえ、ネイビーも黒と同じくタキシードの定番カラー。

つまり、「キチンと感」と「ナチュラル感」を兼ね備えた優秀カラーなんです◎

 

 

【第2位! 遊び心満点のブルーチェックタキシード】

ジャケット・スラックスともにブルーのチェックが目を引くこちらの1点。

「チェック柄のタキシード」と聞くと、個性派なイメージが先行して挑戦しづらいですよね。

しかし、こちらのタキシードはダークトーンのみを使用したチェック柄。

ご試着していただくと分かるのですが、意外にもシックな印象に仕上がるんです。

明度の高いお色味を使わないことで、どんなシチュエーションにも合うチェック柄になっています◎

当サロンでは、ガーデンウエディングなどナチュラルスタイルをご希望の新郎さまに多く選ばれました♪

 

 

【第1位! 個性を発揮できるモスグリーンのタキシード】

意外にも、最も高い人気を誇ったのはモスグリーンという珍しいお色味のタキシードでした。

ほかとは違う個性派デザインが、“自分らしさ”を大切にする今の時代のウエディングスタイルにぴったりだったのかもしれません♪

こちらのタキシードも、第3位でご紹介した人気の「ショールカラー」デザインを採用。

オリジナリティあふれるタキシードも、ショールカラーを取り入れることで上質なイメージが加わり、幅広い年齢層の方にお楽しみいただけるデザインになっています◎

深いお色味のモスグリーンには、スタイルアップ効果も。

締め色なので、サイドをすっきりと見せつつ脚長効果も期待できちゃいます♪

 

 

チェック柄やモスグリーンのタキシードなど、意外にも個性的なデザインがランクインした2019年。

白や黒などの定番カラーも素敵ですが、個性を映し出した遊び心あふれるデザインも魅力的ですよね♪

2020年も引き続き、さまざまなデザインのタキシードが登場するはず!

新郎さまも、新婦さまと一緒にお衣装選びをお楽しみいただければと思います。

 

 

 

意外と知らない!サテンドレスの魅力♪

花嫁さまがドレスを探される際、お好みに応じてさまざまなキーワードが登場します。

今なら「袖付きデザイン」などが人気ですが、トレンドに左右されることなくいつの時代も高い人気を誇るのが「シンプル」というキーワードなんです。

なかでもシンプルな生地として「サテン」が、ここ最近特に人気を集めています。

 

 

サテン生地が持つ最大の特徴は、ツヤ感。

しっとりとしたツヤ感は、さわやかさのなかに色気を含んでいるのが魅力的ですよね◎

女性らしい、やわらかな質感を表現できるのもポイントです。

 

 

そんな人気のサテン生地ドレスなのですが、実はご検討当初は候補外だったという花嫁さまが多くいらっしゃいます。

しかし「せっかくの機会だから」と着てみたところ、ラインの美しさやシンプルさが持つ優美さに魅了されてしまうんです♪

シンプルデザインのサテンドレスは高級感があり、ロイヤルウエディングで採用されることも多いほど。

憧れのロイヤルウエディングを目指すなら、まずはサテンドレスをご試着するのがおすすめです◎

 

 

体のラインはもちろん、デザインラインをより美しく見せてくれるのもサテン生地の特徴。

さらに、シンプルなデザインであっても、生地が持つ光沢感がさみしさを感じさせないのも嬉しいポイントです◎

 

 

トレーンなどのドレスデザインのほかにも、ヘッドドレスやブーケなどの小物類もしっかりと存在感を発揮できるのがサテンドレスの魅力なんです♪

ビジューがたっぷりとあしらわれたティアラや、スズランを使用した可憐なブーケなど。

シンプルなサテンドレスなら、どんなアイテムとも相性抜群!

自由なコーディネイトが楽しめちゃうんです。

 

 

いかがだったでしょうか?

ドレス選びをしている今、サテンドレスは候補に入れていなかったという花嫁さま。

ぜひ1度ご試着してみてはいかがでしょうか?

サテンドレスが持つ魅力のトリコになってしまうかもしれません♪

 

 

 

今注目のリバイバルデザイン!新作ウェディングドレスのご紹介

春ものコートを着る日ももうすぐそこに感じられるほど、暖かな日が続く今日この頃。

ルーブル・ブライダルサロンには新作ドレスが到着いたしました!

 

 

新たに登場したのは、こちらのシンプルなサテン生地を使用したウェディングドレス♪

根強い人気を誇るオフショルダーは、スタンダードデザインのドレスとの相性も抜群です◎

ファッショントレンドは数年おきに回ってくると言われていますが、それはドレストレンドも同じ。

5年ほど前まではほとんど見ることのなかった袖付きデザインも2年ほど前からどんどん人気が高まっていき、今ではかかすことのできない人気デザインとなりました。

なかでも、優雅さとかわいらしさを同時に演出できると人気なのがオフショルダーデザイン。

女性らしさの象徴でもあるデコルテラインを美しく見せ、さらに二の腕をほっそりと見せられるという、花嫁さまにとっては嬉しいことづくしのデザインとなっています♪

 

 

シンプルデザインのドレスには、サテンなどの高級感のある生地を使うのがポイント。

ドレスそのもののデザインがシンプルだからこそ、生地が持つ本来の素材の良さが際立つんです◎

 

 

後ろ姿は、サテン生地でつくった大胆なリボンが特徴的。

大きめサイズのリボンなら、子どもっぽくなってしまう心配もありません◎

また、リボンはウエストマークとしての役割も担っており、ウエストを細く・脚を長く見せてくれるというのもおすすめポイントの1つとなっています♪

 

そしてこのドレスが持つ最大の特徴が、オーガンジー素材のプリーツがたっぷりとあしらわれているところ!

サテンとはまったく異なる質感の素材を取り入れることで、シルエットに変化をプラス。

歩くたびふわふわと揺れ動くプリーツスカートは、特に挙式会場でゲストの目を釘付けにしてしまうこと間違いなしです♪

アンティークドレスは組み合わせる小物によって、今っぽくもレトロっぽくもできるのが魅力。

 

 

こちらのウェディングドレスは、これから花嫁さまになる皆さんのお母様世代に流行したデザインを取り入れたもの。

ファッションシーンでも注目されている、“リバイバルデザイン”の1着です◎

どこか懐かしい雰囲気も感じられ、それが新鮮にも思えるこちらのドレス。

早めのご予約がおすすめとなっておりますので、ぜひスタッフまでお問い合わせくださいませ。

皆さまのご来館を、心よりお待ちいたしております。