Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

レースとくすみカラーで叶える“大人かわいい”♪先輩カップルさまのご紹介

本日ご紹介する先輩カップルさまは、人気会場「Coeur et coeuR」にて挙式をされたお二人。

新郎さまは、ドレス選びの際もめんどくさがる素ぶりをいっさい見せることなく、一緒に悩んでいる優しい姿がとても印象的でした。

新郎さまが優しく寄り添ってくれるだけで、大変なドレス選びも楽しいひとときになりますよね♪

穏やかで、お話のしかたもかわいらしい新婦さま。

いつでもキラキラの笑顔で接してくださる新婦さまとの時間は、スタッフにとっての憩いの時間となっていました。

 

 

ウエディングドレスには、繊細なつくりが魅力的な総リバーレースデザインの1着をチョイス。

リバーレースとは、細い糸をより合わせて作られたレースのことを指し、その複雑な模様が描き出す優美な表情が特徴です。

クラシカルな、袖付きデザインという点もポイント♪

ショートグローブとの相性も抜群で、気品あふれるコーディネイトとなりました◎

 

 

こちらのドレスは、ビジューなどのキラキラしたパーツを使用していないのも特徴。

レースデザインのみとすることで、よりいっそうレースの美しさが際立つ1点となっています♪

シックな挙式会場にもぴったりの、落ち着いた雰囲気が素敵ですよね◎

実はこちら、新婦さまが初めてサロンにお越しになられた際に一目惚れしたドレスなんです。

ほかにも気になるドレスは数多くあったそうですが、やはり第一印象の良さからこちらの1点にご決定されたとのこと。

新婦さまにとって、運命のドレスだったのかもしれません♪

 

 

カラードレスは、人気のブルーグレーの1点をチョイス。

かわいらしさと大人っぽさを兼ね備えた人気のカラーで、新婦さまが持つキュートさをより引き出してくれたように思います◎

新郎さまが選ばれたダークグレーのタキシードとの相性もバッチリでした♪

 

 

ヘッドドレスは、くすみ系カラーの花材を取り入れた生花に。

カラードレスと組み合わせると“大人かわいい”が叶う、とっておきのスタイリングとなりました。

 

 

いかがだったでしょうか?

リバーレースデザインや、くすみ系カラーをポイントにした今回のスタイリング。

トレンド感だけでなく、落ち着いたレディっぽさも取り入れたコーディネイトなので、幅広い年齢の新婦さまに楽しんでいただけるはず♪

気になる方は、ぜひお気軽にスタッフまでお声がけくださいませ。

 

 

 

好評企画!人気ウエディングヘアのご紹介♪

多種多様なウエディング情報をご紹介している当ブログ。

その内容は多岐にわたりますが、なかでもご好評いただいているのが“ヘアスタイル特集”なんです!

そこで本日は、最新ヘアスタイルトレンドをご紹介したいと思います♪

 

 

まずは、根強い人気を誇るアップスタイル。

デコルテラインを美しく見せてくれるビスチェタイプのドレスはもちろん、今季も人気が続いているオフショルダーデザインなど幅広いデザインと相性が良いのが魅力です♪

ポイントは、きっちりとまとめてしまわないこと!

トップ部分から大きめのウェーブをかけ、手ぐしでまとめあげたようなナチュラル感が最旬トレンドとなっています◎

ヘッドドレスは、カチューシャタイプのものがおすすめ。

かわいらしさのなかに気品を秘めた、“大人かわいい”スタイリングに仕上がります。

 

 

先ほどと同じアップスタイルですが、こちらはより大人っぽさを演出できるシニヨンデザイン。

低めの位置で作ったお団子は、ロイヤルウエディングを思わせる高い気品を演出できるのが魅力♪

しっとりとした美しさが特徴のヘアスタイルなので、年齢を問わず楽しめるのもポイントです。

お顔周りの後れ毛を多めに取れば、丸顔さんは特に嬉しい“小顔効果”が期待できちゃいます◎

 

 

こちらは、近年特に人気が高まっているローポニースタイル。

写真のように生花×リボンなど、さまざまな種類のヘッドドレスがマッチするのがおすすめポイントの1つです♪

動くたび・話すたびにゆらゆらと揺れ動くポニーテールは、なんだかロマンチックなムードを演出してくれます。

子どもっぽいと思われがちなポニーテールも、低い位置で結ぶだけで大人の女性らしいスタイリングに◎

 

 

 

最後にご紹介するのは、ハーフアップスタイル。

髪の長さを問わず楽しめるため、ショートヘア〜ボブヘアの花嫁さまからの人気も高いヘアスタイルとなっています◎

ビスチェタイプのドレスなど、デコルテ部分がすっきりと出ているタイプのドレスがぴったり。

このヘアスタイルの特徴は、どのヘッドドレスとの相性も良いという点。

生花なら、愛らしいイメージに。

リボンカチューシャなら、上品なイメージ。

ビジューのバックカチューシャなら、大人っぽいイメージに。

なりたいイメージに合わせて、ヘッドドレスを選んでくださいね♪

 

 

お気に入りのお衣装を決めたあとは、それに合う小物とヘアスタイル探しが始まります。

「ヘアスタイルは顔の額縁」と言われるほど、スタイリングは重要なポイント。

そのため、悩んでいらっしゃる花嫁さまも多いんです。

「どんなヘアスタイルが流行っているのか」

「自分は一体どんなヘアスタイルが似合うのか」

メイクリハーサルではそれらを実際に試すことができるため、それまでに試してみたいヘアスタイルをピックアップするのが大切です◎

当ブログはもちろん、サロンにてご用意している資料を参考に、とっておきのスタイリングを見つけてくださいね♪

 

 

 

平日挙式で1日満喫♪先輩カップルさまのご紹介

今回ご紹介する先輩カップルさまは、四季折々の自然が楽しめることでも人気の「鶴見ノ森迎賓館」にてご結婚式を挙げられました。

お二人が挙式をされたのは、平日のお日取り。

特に日本では結婚式=休日というイメージが強いですが、実はここ数年で平日挙式を選ばれるお客さまが増えているんです。

お仕事の都合や、お二人の記念日が平日にあたる場合など理由はさまざま。

平日挙式だと当日の利用がお二人だけということもあるため、会場を二人占めできる可能性が◎

ほかのカップルさまとの兼ね合いを気にする必要もないため、館内でのロケーションフォトをじっくり楽しめるというメリットもあります♪

平日利用なら通常よりリーズナブルにご利用できるお得なプランを用意されている会場もありますので、ぜひ1度検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

ウエディングドレスにはサテン生地にゴールドの刺繍があしらわれた1着を選ばれた新婦さま。

お写真に残した際にもしっかりと存在感を放ってくれるゴールドの刺繍は、ロケーションフォトをゆっくり満喫できる会場にぴったり!

スカート部分に大胆に施した刺繍も、気品あふれるゴールドの糸のおかげで落ち着いた雰囲気にまとまっています◎

格式高いイメージと共に、柔らかな女性らしさも表現できる刺繍デザイン。

サテン生地の高級感と相まって、ロイヤルウエディングを思わせるスタイリングとなりました♪

 

 

ツヤ感が魅力のサテン生地スカートは、後ろ姿をよりロマンチックに演出してくれます◎

キュートなガーランドとグリーンの組み合わせが写真映えばっちりのロケーションで、とびきりの1枚となりました♪

 

 

お色直しでは和装をチョイスされた新婦さま。

日本の伝統文化「能」の衣装でも採用されている“唐織”の色打ち掛けは、色彩豊かな文様が印象的です◎

前面に季節の花々をあしらい、パステルカラーと原色の調和がポイントとなっています。

多種多彩な花を描くことで、和装が持つ上品な雰囲気にかわいらしさがプラスされているのが魅力♪

そんなお衣装に合わせたのは、おしゃれ好きな花嫁さまにオススメの「ボールブーケ」。

さまざまな花材を使用しているため、どんなお色味の衣装にもマッチするのが人気の秘密です♪

 

 

実はこちらのボールブーケは、新婦さまの手作りアイテムなんです!

ウエディング系の雑誌やウェブ上でも度々紹介されているように、ウェディングアイテムを手作りされる花嫁さまが増えている近年。

試行錯誤しながら完成させたアイテムは、よりいっそう愛着が湧くもの。

結婚準備でおいそがしいなかの作業ではありますが、ご結婚式にまつわる大切な思い出の1つとなるはずです♪

 

 

和洋折衷、それぞれの良いところを満喫されたカップルさま◎

さらに平日挙式にされたことで、大切な1日をめいっぱいお楽しみいただけました。

これから日取りを検討されるというカップルさまは、ぜひ1度平日での挙式を検討してみてはいかがでしょうか?

今回ご紹介したほかにもメリットはたくさんございますので、お悩みの際はスタッフまでお声掛けくださいませ♪

皆さまのご来館をお待ちいたしております。

 

 

 

笑顔あふれるウェディング!先輩カップルさまのご紹介♪

「Heart to Heart」がコンセプトの人気挙式会場「Corue et coeuR(=クーレクール)」。

お二人とゲストの“こころのつながり”を大切にしているこちらの会場で、恋人から家族となった新郎新婦さまをご紹介いたします。

 

 

大阪・天満橋に位置する会場の20階、外の景色を一望できるシックな会場を選ばれたお二人。

一面に広がる素晴らしい景色と共に迎えるウェディングは、息をのむほど美しいひとときとなりました。

 

新婦さまが選んだウェディングドレスは、トレンドのオフショルダーデザイン。

オフショルダーはデコルテ部分をしっかりと見せてくれるデザインなので、ネックラインがとってもキレイな新婦さまにぴったりでした♪

全体は、クリスタルビジューをふんだんにあしらったエレガントなデザイン。

シンプルかつ王道デザインのドレスも、ビジューの輝きによって印象的な1着となっています◎

 

新郎さまは、白×黒のバイカラーがモダンなタキシードをチョイス。

デザイン性の高さから人気の1着となっているのですが、スタイルの良い新郎さまにとってもお似合いでした♪

 

 

エレガントで大人っぽいウェディングドレスから一転、カラードレスはこちらのキュートな1着を選ばれました。

大人っぽさとかわいらしさを兼ね備えたパープルは、落ち着いた雰囲気の会場にもぴったり。

ボリュームたっぷりのビッグチュールを使用したプリンセスラインで、キュートななかにもしっかりと個性が表現されています◎

ふんわりと膨らんだスカートのシルエットは、ラウンドブーケとの相性もばっちり!

ピンク×パープルのお花を使ったブーケで、可憐さもプラスできちゃいます♪

 

 

いつもニコニコ笑顔のお二人は、楽しいことが大好き。

お色直し入場の演出には、お二人もゲストもわくわくしてしまう“ビールサーバー”をチョイスされました!

テーブルラウンドをしながらビールを注ぐ新郎さまの表情は、とびっきりの笑顔。

笑い声が聞こえてきそうな、素敵なお写真がたくさん撮れました♪

 

 

20階という高さにある会場では、ロケーションフォトもこんなにドラマチック!

まるで空に浮かんでいるかのように見えるお二人の姿は、どの角度から見てもとっても素敵でした。

お二人がこだわって選んだお衣装も、自然光に照らされることで最大限の魅力を発揮してくれていますね♪

 

 

ウェディングドレスとカラードレスでガラリと雰囲気を変えつつ、“笑顔”を大切にしたお二人のご結婚式。

コーディネイトだけでなく演出の面でもきっと参考になるはずと思い、ご紹介させていただきました◎

ほかにも素敵なお写真がたっぷりとございますので、お衣装と共に演出や会場の雰囲気など、ぜひ参考にしていただければと思います。

「まだまだ見たい!」という新郎新婦さまは、ぜひスタッフまでお声掛けくださいませ♪

 

 

個性派デニムコーデもおまかせ!先輩カップルさまのご紹介

まだまだ冷え込む毎日が続きますが、当サロンに訪れるお客さまのウェディングイメージは日に日に春めいてきている今日このごろ。

今年の春・夏にウェディングを控えている新郎新婦さまのご来館が増え、コーディネイトも春らしい華やかさとナチュラル感が増してきました♪

そこで本日はそんな新郎新婦さま必見のデニムコーディネイトを、先輩カップルさまのお写真と共にご紹介いたします!

 

 

大阪・難波にある人気の結婚式場「En Fance」で挙式をされた、こちらの先輩カップルさま。

お色直しコーディネイトのテーマは、「デニム」でした!

カジュアルで親しみのある挙式・披露宴が広まりつつある今、特に人気のテーマとなっています。

お二人はそんな人気アイテムをバランス良く、かつアクセントをきかせて取り入れられていました◎

 

新郎さまはジャケットの中に着るシャツを、デニムシャツに♪

もちろんデニム生地のタキシードもご用意はあるのですが、フォーマルさを残しつつ遊び心としてアクセントをプラスできるシャツをチョイスされました。

ジャケットのお色味とトーンが近いのですが、デニム生地という異なる素材を使用しているのでシンプルになりすぎる心配もありません。

 

 

新婦さまは、リースブーケに結ぶリボンをデニム素材のものに。

柔らかく女性らしいラベンダーカラーのドレスに、ぴりっと辛めアイテムがアクセントとなっています♪

トレンドとなっているくすみカラーのドレスは、デニムなどの個性派アイテムを上手に取り入れられるんです。

「デニムコーディネイトをしたいけど、何色のドレスが合うかわからない」とお悩みの新婦さまはぜひ試してみてくださいね。

 

お二人のコーディネイトに統一感を出すには、色味を合わせるほかにアイテムの素材を一緒にすることも大切。

これは、デニム以外のアイテムを取り入れる際にも共通します◎

お衣装の色味以外で統一感を出したい時には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

個性派アイテムとしてのイメージが強いデニム素材ですが、同じ寒色系のカラードレスなら挑戦しやすいのではないでしょうか。

ライトブルーからダークブルーまで、幅広いデニム生地にマッチするはずです♪

 

今回、新婦さまが合わせたヘアスタイルはすっきりとしたアップヘア。

ベアトップの特長でもある“デコルテ魅せ”を、最大限に活かせるヘアスタイルとなっています♪

またシンプルなヘアスタイルは、ゲストの目線を他のパーツへと誘導する役割も。

コーディネイトのポイントでもあるリースブーケにしっかりと視線が向かうよう、細部にまでこだわられたスタイルとなっているんです◎

 

 

今季も引き続き、大注目のデニムコーディネイト。

本日ご紹介のお二人のようなさりげないスタイリングはもちろん、コーディネイト全体にデニムを使用した大胆コーディネイトもおすすめです♪

スタイリングの様々な可能性を探りたいという新郎新婦さま、お気軽にスタッフまでご相談くださいませ。

たくさんのコーディネイトアイディアをご紹介させていただきます◎

 

 

年末のご挨拶と年末年始休業のお知らせ

2018年最終営業日となった、昨日12月26日(水)。

ルーブル・ブライダルサロンは、本日より年末年始休業となります。

 

【年末年始休業期間】

2018年12月27日(木)〜2019年1月4日(金)

 

 

2018年も、たくさんの新郎新婦さまにご来館いただきましたこと、

数えきれないほど多くの笑顔に出会えましたこと、

スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

 

私たちルーブル・ブライダルサロンの願いである「心から優しい気持ちになれるドレス」をお届けすると共に、お客さまからたくさんの幸せを受け取ることのできた1年となりました。

 

 

 

 

とびきり美しく綺麗なお姿で、眩しいほどの笑顔をたくさん見せてくれた新婦さま。

緊張した面持ちながらも新婦さまを優しくリードし、頼もしいお背中を見せてくれた新郎さま。

大好きなお二人の晴れの舞台、とっておきのお衣装を共にお選びできたことは、私たちスタッフの何よりの誇りです。

 

 

 

 

どんな時も笑顔で温かい言葉をかけてくださる新郎新婦さまに、いつも幸せをもらっていました。

お客さまにとっての良き道しるべとなるはずが、私たちの方が励まされ、笑顔をもらい、元気を受け取っていたような気がします。

そんな感謝や喜びを、今度はこれから出会う新郎新婦さまに繋げ、お返しができるように。

スタッフ一同、よりいっそう精進してまいります。

2019年も一組一組の新郎新婦さまとの巡り会いを大切に、ほんの少しでもお手伝いけができますように。

そんな願いと信念を胸に、当ブログにて年末のご挨拶とさせていただきます。

 

 

 

 

年始は2019年1月5日(土)からの営業となります。

皆さまが素晴らしい新年を迎えられますように。

 

2019年もルーブル・ブライダルサロンをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

コーディネイトバランスが重要!先輩カップルさまのご紹介♪

今回ご紹介するのは、人気の結婚式場En Fance(アンファンス)で挙式を迎えられた先輩カップルさまです。

 

 

お写真の表情を見ていただくと分かる通り、いつでも笑顔いっぱいのお二人♪

とっても明るいお二人に、スタッフとのお打ち合わせの際もいつも笑いがたえませんでした。

共に好みがはっきりとしていたため、理想のイメージ像がしっかりと定まっていたお二人。

お衣装選びが始まると、お気に入りの1着がすぐに見つかりました◎

 

新婦さまが選ばれたウェディングドレスは、高貴な雰囲気たっぷりの袖付きタイプ。

トップスにはパールがあしらわれていて、上質な輝きを放っているのが特徴♪

ロイヤルウェデイングを彷彿とさせるロマンチックなデザインなのですが、スカート部分はオーガン生地を使用したナチュラルテイスト。

オーガン生地の良さを引き出してくれる、シンプルデザインのロングドレスとなっているんです◎

新婦さまの優しい笑顔にぴったりなナチュラルさと、洋装ウェディングならではのエレガントさが際立つ1着となりました♪

 

新郎さまは、カジュアルテイストで人気を誇るデニム生地のタキシードをチョイス。

個性派デザインのデニムタキシードですが、蝶ネクタイやベストなどの定番アイテムを組み合わせることで挑戦しやすい雰囲気に◎

ほかにもサスペンダーやカラーシャツなど、小物使いを楽しめるのが特徴です♪

親しみのあるデニム生地を使ったタキシードを選ぶことで、堅くなりすぎないお二人らしいコーディネイトとなりました◎

 

 

袖付きのエレガントなウェディングドレスと、デニム素材のタキシード。

一見、ギャップのある組み合わせにも思えますよね。

お衣装合わせの際、新郎新婦さまお一人お一人のスタイルや好みに応じたコーディネイトをするのはもちろんなのですが、実はもう1つ大切なポイントがあるんです。

それは、“新郎新婦さまお二人が並んだ時のバランス”。

ただ、それも単にお衣装だけのコーディネイトバランスを指すのではありません。

お二人のキャラクターや表情、普段の関係性なども含めたトータルバランスを指しているんです。

今回ご紹介した新郎新婦さまの選んだお衣装そのものの組み合わせは、意外性があるかもしれません。

しかし、お衣装を身につけたお二人のお写真を見て分かる通り、ちぐはぐなイメージは一切感じられませんよね。

お二人の持つ笑顔や雰囲気が、お衣装のバランスまでしっかりと整えてくれているんです♪

そんなトータルバランスを見て、スタイリングのアドバイスをさせていただくのが私たちスタッフの役目でもあります。

それはお打ち合わせやご試着を通して、じっくりと対話をするからこそできるもの。

お二人にとってのベストなコーディネイトを作るお手伝いを、ぜひさせていただければと思います◎

ルーブル・ブライダルサロンへのご来館、心よりお待ちいたしております。