Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

ルーブル・ブライダルサロンのホームページが生まれ変わりました!

これまで、このブログはもちろん様々な情報をお届けしていたルーブル・ブライダルサロンの公式ホームページがこの度新しく生まれ変わりました!

 

 

トップページからご希望のお衣装やプランがワンクリックでチェックできるように。

探しやすさアップで、より多くの新郎新婦さまのお手伝いができるページとなりました♪

ルーブル・ブライダルサロンではドレスのほかにも、タキシードや和装など多種多様なお衣装ラインナップが。

その中の1つである参列衣装もご覧いただけるので、遠方にお住まいのご参列者さまにも気軽にお衣装をお選びいただけます♪

 

 

こちらのブログでもご紹介しているカラードレスも、一覧ページに!

掲載しているお衣装点数もこれまでと比べ、ボリュームアップされていて見応えたっぷりです。

続々と入荷する新作ドレスが掲載されていますので、要チェックページとなっています◎

ホームページ上で気になるお衣装が見つかった際には、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

ルーブル・ブライダルサロンの人気プランの1つ・フォトプランの詳細ページも新たに登場。

挙式や披露宴では洋装、和装姿は写真で残しておきたいというお2人のための和装プランや洋装プラン。

専属スタッフが同行するロケーションプランでは、お気に入りのスポットでのお写真撮影が叶います♪

少ない時間でもたっぷりと、そしてたくさんのショットを残せるとご好評いただいている館内フォトプランも。

実際のお写真もあわせてご紹介しているので、イメージも湧いてくるはず!

ホームページでイメージを膨らませた後は、お2人のご希望をスタッフにご相談くださいませ。

おすすめのお衣装やフォトロケーションをご案内させていただきます。

 

 

新郎新婦さまとの繋がりを何より大切に思うルーブル・ブライダルサロンで生まれたのがアニバーサリー事業です。

結婚記念日に始まり、お2人の大切な日は結婚式の日を境にどんどん増えていくもの。

マタニティー記念やお子様のお誕生日、親御様への感謝のプレゼントなど。

その1つ1つに寄り添えるよう、多くのプランをご用意しております。

ご家族皆さまの特別な1日に花を添える存在として、笑顔のお手伝いができますように。

そんな願いを込めて、スタッフ一同お待ちいたしております。

 

新しく生まれ変わったルーブル・ブライダルサロン公式ホームページへはこちらから。

http://louvre-bs.co.jp/

桜シーズン到来♪まだ間に合う!前撮りプランのご案内

暖かな春の陽気が続くなか、ルーブル・ブラダルサロンには多くの前撮り撮影のご相談が舞い込んでいます。

その理由は、1年の中でも人気の桜シーズンが訪れるから♪

日本を象徴する桜は、その凛とした可憐な美しさから和装との相性もバッチリ。

そのため、多くの新郎新婦さまが春シーズンでの前撮りを検討されています。

ところが、桜の性質もありシーズンが短く諦めてしまう方も多いんです。

当サロンではまだ桜シーズンでの前撮りプランに空きがございます!

気になっていたけど1度は諦めてしまった、という方はぜひお問い合わせくださいませ。

5(1)

オールシーズンを通して人気の前撮りプラン。

ルーブル・ブライダルサロンでは白無垢も多数ご用意しております。

模様によって少しずつ意味合いが異なる白無垢。

桜のお花をモチーフにしたデザインのものもあり、春シーズンの撮影にはぴったりです♪

5(2)

ロケーション撮影と共におすすめなのが、様々なスポットをご用意している館内撮影◎

番傘や扇など、ロケーション撮影時には使用していない小物を取り入れた撮影が人気となっております。

5(3)

白無垢はもちろん、色打掛も多数のラインナップでご用意。

当サロンの前撮りプランでは、数多くある和装すべての中からチョイスしていただけるんです◎

追加料金が発生する心配もなく、お気に入りの1着が選んでいただけるようになっております。

春の前撮り撮影では儚い美しさが魅力の桜と、とびっきりの1着で特別な1枚を残してくださいね♪

まだご案内できる枠がございますので、気になる方はぜひスタッフまでご相談くださいませ。

スタッフ一同、お待ちいたしております。

 

新年のご挨拶と2018年新春フェアのご案内♪

1

明けましておめでとうございます。

旧年中はたくさんのご新郎ご新婦さまにご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

これから挙式を迎えられる新郎新婦さまにとって、2018年がより幸多き1年となりますように。

そして、今年もより多くの皆さまのお手伝いができますように。

そんな願いを込めて、スタッフ一同精一杯ご案内させていただきます。

本年もルーブル・ブライダルサロンをどうぞ宜しくお願いいたします。

 

2018年は本日よりオープンと共に、新春お衣装フェアを開催いたしております♪

<新春お衣装フェア・1月4日(木)〜28日(日)まで>

以前のブログでもご紹介した総レースデザインが魅力のWDから上品ピンクが素敵なCD、その他にも数多くの新作衣装を取り揃えております!

これから挙式を迎えられる新郎新婦さまには、ぜひご覧いただきたいお衣装ばかり。

最新衣装のチェックに、ぜひご来館くださいませ◎

さらに、今月1月は新作月間!

次回より毎ブログ、新作をご紹介させていただきますのでお見逃しなく♪

気になるお衣装を見つけた際は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

新作白無垢のご紹介・文様と唐織について♪

近年流行していることもあり、和装婚を選ばれる新郎新婦さまが増えてきました。

とは言え、未だ挙式をされるカップルの半数以上が洋装を選ばれているんだそう。

花嫁さまの声を聞いてみると、「憧れではあるものの、和装はハードルが高いイメージがあってなかなか選べない。」とのこと。

確かに和装と聞くと、格式が高く決まりごとが多い印象を受けますよね。

小物一つひとつにも意味があり、それらすべてを調べるとなると大変な作業というのも事実。

しかし、その事が壁となり和装を諦めてしまうのは、何よりももったいない。

そこで、今回はサロンに入ってきた新作の白無垢のご紹介と共に、“吉祥文様”と“季節柄”についてご紹介いたします。

“吉祥(きっしょう)”とは、おめでたいこと・この上ない幸福を意味します。

身につけているだけで福を呼ぶとも言われており、「鶴」や「松竹梅」「御所車」などの晴れ舞台にぴったりの文様が入るものを指します。

4(1)_s

その中でも、今回入荷したのは「御所車」の総柄デザインのこちらの1点。

「御所車」にも様々な種類がありますが、花があしらわれたものは「花車」とも呼ばれます。

室町時代に誕生した華道から、貴族や武家など身分の高い人たちの間では花を飾ることが風習となりました。

その華道への憧れから華麗な古典柄として、文様のモチーフにも選ばれたんだそう。

4(2)_s

繊細に施された花文様は絢爛なイメージにもぴったりです。

4(3)

“季節柄”とは字が表わす通り、その季節にぴったりの花や木・植物をモチーフにした文様のこと。

必ずしも季節に沿った文様を選ばなければいけないというわけではありませんが、挙式日に合わせてチョイスすれば粋な印象に♪

今回ご紹介した白無垢は、唐織の織物となっています。

“唐織”とは、糸を刺繍のように織り出す技法を用いた織物で、立体感のある豪華な印象が特徴です◎

それぞれの文様が、まるで立体的に浮き出ているかのように見えるので、写真に映えること間違いなしです♪

今回ご紹介したのは、白無垢の文様のごく一部。

他にも様々な文様や織物があり、その一つひとつはどれも日本人の文化に深く根ざしたものばかり。

難しく思えるかもしれませんが、調べてみると意外とすんなりと耳に馴染むはず。

白無垢や和装を考えているけど、どう選べばいいかが分からないという花嫁さま。

ぜひお気軽にスタッフにご相談くださいませ。

奥が深い和装の世界をご紹介させていただきます♪

秋の和装前撮りのご予約スタート!

艶やかな和服姿に、美しい紅葉が映えるこちらの一枚。

4 (2)

 

 

 

 

 

 

日本ならではのシーンが盛りだくさんの、秋ウェディングでのお写真です。
 
優しいピンクに心奪われる春の雰囲気も素敵ですが、ちょっぴり大人っぽく決めたいのなら秋の和装がぴったり。
 
春夏秋冬を通して彩り鮮やかな景色に溢れる日本ですが、紅葉の秋はまた格別。
 
しっとりと白無垢を身にまとってもいいですし、お写真に残した際のコントラストが綺麗な色内掛けも外せません♪
 
そんな人気シーズン・秋の和装前撮りのご予約がスタートです。
 
いつもの二人とはほんの少し違う、ぴりっと背筋の伸びるお衣装。
 
お式では洋装をご予定の新郎新婦さまからは、ウェルカムボード用のお写真としても人気です。

IMG_0992

 

 

 

 

 

 

 
紅葉シーズンは期間が短くご予約が埋まりやすいので、お早めのご予約をお勧めしております!
 
ゆったりと撮影が可能な前撮りなら、こだわりを詰め込んだお写真が残せるのも嬉しいところ◎
 
手作り品などの小物を使用したカットや、こだわりのヘアスタイルを合わせることも。

0027

 

 

 

 

 
和装に洋髪を合わせればカジュアルダウンも出来るので、この機会にぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか♪
 
毎年すぐにご予約が埋まってしまう秋の前撮りプラン。

IMG_1213

 

 

 

 

 

 

 
皆さまからのご予約・お問い合わせお待ち致しております♪

番傘・扇子にかんざし、前撮りで人気の和装小物♪

ご好評いただいているルーブル・ブライダルサロンの前撮り撮影。

前撮り撮影は、ゆったりとした時間組みの中進みます。

その為、挙式当日だと難しい小物を使用したカットもたっぷりと撮影できるんです♪

中でも人気なのは、和装撮影での番傘を使用したカット。

5 (1)

番傘が加わるだけで全体の雰囲気がガラっと変わるんです。

画像のように、色内掛けとお色味を合わせた番傘を選べばより一層華やかな印象に。

新郎さまの紋付き袴も、紫色の番傘が加われば雰囲気がぐっと引き締まります。

傘を開いて内側のお色味を見せても良し。

和装らしく番傘を肩にかけ、はんなりとした雰囲気を出しても良し。

お写真撮影の際、動きを表現しづらい和装も番傘を使えば様々な表現ができます。

番傘の他には、定番の扇子を合わせたカットもおすすめ。

 5 (2)

お写真のように、顔周りで持てばバストアップカットのアクセントに♪

扇子を持つ際は、手元の動きや形を普段以上に意識するもの。

その為手の動きが自然と美しくなり、ワンランク上の和装カットが残せるというメリットもあります。

種類豊富な和装小物を使えば、撮影カットもバラエティに富んだものに。

ヘッドアクセサリーは生花ではなくかんざしでもおススメ!!

84654A2B-D3D8-43EF-9FD6-1B6270B7D6BE

 

かんざしを使ったヘアアレンジをぜひお楽しみくださいませ。

詳細につきましてはルーブル・ブライダルサロンまでお気軽にお問い合わせくださいませ。

ご連絡お待ち致しております。

館内撮影で、前撮り和装もゆっくりたっぷり堪能できる!

挙式に披露宴その後には二次会と、お二人の晴れの日は予定ぎっしりで大いそがし!

特に挙式と披露宴は進行上、タイトなスケジューリングになってしまうこともしばしば。

そのため、憧れだった白無垢や色打掛はお着替えに時間がかかってしまうという観点から断念した、という方も多いんです。

代わりに前撮りをしようと、撮影スタジオを探して新たにお衣装も選んで…。

ただでさえいそがしい結婚式のご準備中、目が回る思いで和装姿を撮影するのはちょっぴりもったいないですよね。

正に今そんなお悩みにぶつかっているという方にご紹介したいのが、弊社内にて撮影をして頂ける前撮り和装です!

5 (4)

 

 

 

 

 

 

実は、弊社ホテル内にはたくさんの撮影ポイントがあるんです。

5 (2) 5 (1)

お衣装をしっかりと写した全身カットはもちろん、フォトジェニックなイメージカットも♪

時間に追われることなく、撮影そのものを楽しんで頂けるのも大きな魅力の一つです。

ホテル内での撮影なので、新たに撮影スタジオを探す必要も無くなります。

さらに、結婚式当日のお衣装選びと一緒に和装も選べるというメリットも。

前撮り撮影当日は、お二人のカットだけでなくご家族様での集合写真も撮影可能。

5 (3)

 

 

 

 

お二人の和装姿を楽しみにしてくださっているご親族様もお呼びして、ゆっくりと親族写真がお撮りできます♪

前撮り撮影のロケーションやお衣装などでお悩みの方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

スタッフより、詳細をご説明させて頂きます。

新春フェアー開催のお知らせです!!!

あっという間に2017年も始まって10日以上が経ちました…

 

今年の春・夏のお式の方へ向けて

年末から新作ドレスが沢山沢山、入荷致しました!!!

それに際しまして、新春フェアーを開催致します。

「1月14日(土)~1月31日(火)まで」

人気の袖付きウエディングドレス、

ニュアンスカラードレスはもちろん、

タキシード、白無垢まで豊富にラインナップです☆☆

 

全てをごらん頂けるこの機会を、ぜひお見逃しなく(*^-^*)

DSCN7646[1]

 

格式高い白無垢の新作入荷!夫婦円満を願う美しい柄は…

DATE:2016年11月11日

誰もがきっと一度は憧れる、古式ゆかしい白無垢。

どれも同じと思われるかもしれませんが、刺繍や柄をみると実に多彩。

刺繍は全て古典的かつ伝統技法の唐織で作られたもの…

先日入荷した新作の白無垢がこちら。

dscn7280

 

 

 

 

 

 

 輝くような白い生地に描かれた美しい刺繍のモチーフは、「鶴」。

dscn7281

 

 

 

 

 

 

 

一度夫婦になると一生連れ添うことから、夫婦円満の象徴とされているのです。

アクセントの朱色は、よくよくみると鶴の鶏冠。遊び心がありますね。 

袖口や「ふき」も朱色のラインがちらりと見えて、小粋なイメージ。

dscn7278 dscn7284

実は、朱色は日本の伝統的な色で、厄除けや魔除けの意味も。

こうした脈々と受け継がれる幸せへの願いが、和装には込められています。

ぜひ、店頭で和装を試着される際は、一着一着に込められたエピソードをスタッフにお尋ねくださいね。

桜バックの花嫁姿。予約するなら今!

前撮りの日取りはお決まりですか?

夏・秋に挙式をされるなら、桜バックの前撮りはいかがでしょう。

おふたりのこれからの人生で、桜を見るたびに、結婚式の幸せな気持ちがよみがえり

愛を確かめあうきっかけになりますよね。

ただ、桜時期は期間が短いので、前撮り撮影はスグ満席になります。

予約するなら、断然今!

桜の期間を予想しながら予約は難しいです。早すぎても遅すぎても良くない!!だからこそ早めの予約をおススメ!

大体の毎年の桜シーズンを見るとこの日取りは毎年咲いている日が必ずあるもの…そこを皆様狙って予約を取られます。

特に和装でするなら夏よりも春!!爽やかで過ごしやすいこのシーズン☆

前撮りをするかどうか迷っている段階だとしても、ひとまず日取りをおさえないと

「やっぱり桜バックにしたい~」と思った時には、満席かもしれません。

2-1 2-2

 

 

 

 

 

 

 

早めの予約、早めの準備で、大満足の結婚式をお迎えくださいね。

 

白無垢なのに新鮮!「白」+αで、お洒落に差をつけよう

花嫁様の憧れの一つが「白無垢」。

日本古来の美しさと、奥ゆかしい気品がありますよね。

そんな「白無垢」も、最近は「白」だけではないことを、ご存知ですか?

生地色も、オフホワイト・アイボリー・ピンクなど、「白」だけど、ほんのり色づいているものがトレンド。

DSCN5804

 

 

 

 

 

写真でさえこの違いです!直接見ると一目瞭然!!

白無垢なんてみんな同じだし何でもいっか!と思っている方も多いのですが白無垢もドレスと同じ!その人のお顔やお肌色によって雰囲気も印象も違います。

だからこそバリエーションの多いお店の方がより後悔ないお衣装選びが出来るのです。

そしてまた、白無垢でも個性派でいきたい花嫁様には

たとえばこちら。

DSCN5817

 

 

 

 

 

 

伝統的な鶴の刺繍が、シルバーの糸でほどこされています。

こちらは、ラインストーン。

DSCN5815

 

 

 

 

 

 

 

ゴージャスな輝きで、花嫁の美しさを際立たせてくれます。

ぜひ店頭で着比べて、あなたに似合う「白無垢」をみつけてくださいね。

 

1 2