Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

前撮り撮影@鶴見ノ森 迎賓館♪素敵なお写真をご紹介

和装での前撮り撮影をご希望された新郎新婦さまより、素敵なお写真の数々が届きました。

緑に囲まれた人気会場「鶴見ノ森 迎賓館」にて撮影されたのですが、今回はブログをご覧の方にだけ特別にご紹介したいと思います♪

 

 

こちらはチャペルでの1枚。

お写真の通り、いつも明るく笑顔いっぱいのお二人。

私たちスタッフとのお打ち合わせの際も笑顔がたえず、思わず羨ましくなってしまうほど。

お二人とのお打ち合わせは、スタッフにとっても幸せなひとときでした♪

 

 

赤の色打ち掛けを選ばれた新婦さま。

華やかな刺繍模様は、緑にあふれた「鶴見ノ森 迎賓館」の雰囲気にぴったり!

美しい黒髪に添えられた生花のヘッドドレスも、華やかさをグンと高めてくれていました♪

 

お写真でも伝わってくる通り、撮影中も自然体の笑顔をたくさん見せてくれたお二人。

カメラマンとの対話のなかで、じっくりとリラックスムードを作ること。

これも、ゆっくりと時間をかけて撮影ができる前撮りプランの魅力の1つです♪

 

 

年賀状にもぴったりなこちらの1枚!

「鶴見ノ森 迎賓館」はナチュラルなお写真はもちろん、型物(かたもの)写真のようにしっかりとポージングをしたお写真も残せるのがポイントです。

 

 

会場ごとの魅力と、お二人らしさをしっかりと残すことができる前撮り撮影。

ルーブル・ブライダルサロンではオールシーズンご予約を受け付けておりますので、前撮り撮影をご予定の方はぜひお問い合わせくださいませ♪

 

 

 

花嫁さまのお悩み解決!とっておきのカラードレスを見つけよう♪

日々花嫁さまと接している私たちは、嬉しそうな表情をみることが多いのですが、お悩みを聞く機会も多くあります。

そのお悩みのなかでもよく登場するのが、「自分にどんなカラードレスが似合うかが分からない」というもの。

毎日身につけるお洋服とは違い、初めて着るという人がほとんど。

普段着とは色味や素材・質感など多くの点が異なるため「何が似合うのか?」はもちろん、「どんなドレスが好きか?」という自身の好みもいまいち掴めないもの。

そんな時こそ、私たちサロンスタッフの出番です!

ご自身にとっての“ベストドレス”探しをサポートさせていただきます♪

今回はお悩み解決方法の1つ、「さまざまなドレスを見る・知る」を3種類のカラードレスと共にご紹介いたします。

 

 

1着目は、さわやかなビタミンカラーが魅力のドレス!

見ているだけでワクワクしてくるような鮮やかなカラーは、思わず笑顔が弾けてしまうほど♪

ボリュームたっぷりのスカートは、プリンセスラインのドレスが持つかわいらしさを存分に引き出してくれています。

透明感のあるレモンイエローは、肌のトーンアップが期待できるのもうれしいポイント◎

全体の印象を明るく引き上げてくれるため、黒髪のダウンスタイルもすっきりと演出できちゃいます。

 

 

2着目は、やわらかなサーモンピンク。

サーモンピンクはあたたかみのある色味なので、挙式・披露宴という慣れない場にピンと張りつめた緊張感も、ゆるりとほぐしてくれるはず♪

青みピンクなどのビビッド系も素敵ですが、より肌なじみがよいのが特徴。

うっすらと肌が上気して見えるため、お写真映りもばっちりです◎

ドレープ加工が施されたチュールが、女性らしい曲線を描き出しているのもポイント。

サーモンピンクの蝶ネクタイを合わせ、新郎さまとのコーディネイトバランスを楽しめるのもうれしいですね。

 

 

3着目にご紹介するのは、くすみカラーがトレンドをばっちり押さえたラベンダーグレーのこちら!

2019年の秋冬シーズンもその流行が続くといわれている、くすみカラー。

かわいらしいラベンダーも、くすみカラーになると一気に落ち着いた雰囲気に。

「かわいい、だけど、大人っぽい」が魅力の“大人かわいい”を叶えてくれる、優秀カラードレスなんです♪

ボリュームたっぷりのスカートは、チュールの重なり方によって変化するグラデーションが魅力的。

ウエストマークにリボンがあしらわれており、スタイルアップ効果も。

 

 

カラードレス選びは、とにかくたくさんの色・デザインのドレスを見ることが大切!

いくつか見ていくうちに、「自身の肌や髪色をより美しく見せてくれるのが何色なのか」が分かってくるはずです◎

当サロンのご試着では、さまざまなアドバイスとともに花嫁さまをサポートいたします。

お悩みの方は、まずルーブル・ブライダルサロンへお越しくださいませ。

私たちスタッフと一緒に、とっておきの1着を見つけましょう♪

 

 

 

笑顔はじける前撮り撮影!先輩カップルさまのご紹介

爽やかな新録が広がるシーズンが到来♪

そんな緑が素敵な季節に前撮りをされた新郎新婦さま。

お二人から届いたお写真がとっても素敵だったので、今回はその様子をご紹介したいと思います!

 

 

お二人が前撮り撮影をされたのは、自然に囲まれたロケーションが魅力の鶴見ノ森迎賓館。

新婦さまのピュアホワイトのウエディングドレスと、グリーンのコントラストが素敵ですよね♪

新郎さまが着用されたタキシードは、柔らかな印象のチャコールネイビー。

通常のネイビーよりも青さを控えシックで上品な印象のこのお色味★

自然光のもと撮影されたお写真にぴったりの、優しげなスタイリングとなっています◎

 

 

お二人の前撮り撮影のテーマは“ピクニック”!

本番当日ではなかなか撮影できない、遊び心たっぷりのお写真が残せました。

準備時間もたっぷりと取れる、前撮り撮影ならではですね♪

お写真を見ていると、お二人の笑い声が聞こえてきそう!

お二人自身が楽しまれている様子に、スタッフまで嬉しくなってしまいました。

 

 

さまざまなロケーションで撮影が楽しめるのも、前撮りならでは。

多種多彩なカットの数々に、お写真を見返す時間も楽しいひとときとなるはず♪

ご結婚式でのウェルカムスペースに飾ったり、年賀状のお写真としてもぴったり!

どのお写真も素敵すぎて、どれを飾るか決めきれないかもしれませんね。

 

 

ご結婚式を挙げるにあたり、前撮り撮影をされるかどうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

当サロンにて前撮りプランをご利用いただいた新郎新婦さまは、どのお客さまも「前撮り撮影をして良かった!」と話してくださり、後悔されている方は1組もいらっしゃいませんでした。

反対に、「やっぱりしておけば良かった」と言葉を漏らすお客さまは多くいらっしゃいます。

悩んでいる方は、ぜひ1度スタッフまでご相談くださいませ。

スタッフ一同、皆さまのご連絡をお待ちいたしております。

 

 

 

当サロンスタッフのご友人カップルさま♪ウェディングレポート

京都・東山の豊かな緑に囲まれた結婚式会場「京都ROKUSISUI」。

先日、こちらの会場で本番を迎えられた先輩カップルさまがいらっしゃいます。

 

 

ちょっぴり緊張した面持ちの新郎さまと、にっこりほほ笑む新婦さま。

実はこちらの新婦さま、当サロンスタッフのご友人さまなんです。

友人であるスタッフなら新婦さまのお好みを熟知しているということもあり、当サロンのお衣装をお選びくださいました♪

今回は、そんな新郎新婦さまの挙式・披露宴の模様をレポートしたいと思います。

 

 

ウェディングドレスに選ばれたのは、総ビジューをあしらった華やかなこちらのロングドレス。

お好みをしっかりと理解しているため、悩むことなくすんなりとご決定されました◎

お写真では分かりづらいかもしれないのですが、薄いピンク色の生地でできているのがこちらのドレスの特徴。

ピュアホワイトのドレスと比べると、特に肌なじみの良さは抜群!

血色感のある、健康的で女性らしい表情を演出してくれるのが嬉しいポイントです。

ドレス全体に入ったクリスタルのビジューは、新婦さまだけでなく隣に並ぶ大切な人の笑顔まで輝かせてくれました♪

 

 

総ビジューのドレスは、後ろ姿もとってもドラマチック!

新婦さまを照らすスポットライトの光を受け、キラキラと輝くバックショット。

きっと、ゲストにとって忘れられない1シーンになったはず◎

立ち姿をエレガントに見せてくれるロングドレスという点も、バージンロードで映えるポイントです♪

 

 

カラードレスには、シンプルなピンクサテンのドレスをチョイス。

ウェディングドレスではよく見るのですが、実はサテン生地を使ったカラードレスというのは珍しいんです♪

スタンダードなデザインながら、個性をしっかりとアピールできる優秀ドレスとなっています◎

かわいらしいイメージの強いピンク色も、サテン生地が持つ優雅さが加わることで大人っぽさをまとえるのもこのドレスの注目ポイント!

ウエスト部分に施されたリボンも、子どもっぽくなることなくスタイルアップ効果を発揮してくれています。

 

 

挙式当日、挙式・披露宴と列席したスタッフ。

お二人を担当している間、スタッフは友人だからこそ分かる視点から、新婦さまがより輝けるスタイルを追求しました。

ヘアスタイルから1つ1つの小物にわたるまで、新婦さまが本番で身につけているのは、たくさん相談しながら細部までこだわり抜いたアイテムばかり。

その姿を間近で見られるというのは、とても貴重なひとときとなりました。

 

 

友人としてはもちろん、スタッフとしても感慨深いものがあったこの経験。

新郎新婦さまにとって特別な1日となるご結婚式をお手伝いする身として、決して忘れられない思い出となりました。

改めて、誠実に・まっすぐにお客さまと向き合うことの大切さを感じました。

皆さまのご来館を心よりお待ちいたしております。

 

 

 

先輩カップルさまのご紹介!二人のコーディネイトを楽しむウェディング♪

本日はキラキラの笑顔が眩しい、先輩カップルさまをご紹介いたします!

 

 

先日、鶴見ノ森迎賓館にてご夫婦となられたこちらのお二人。

周囲の人々の気持ちまで明るくしてしまうような、輝く笑顔が印象的な新婦さま。

挙式では、高級感あふれる総パールがポイントのウェディングドレスを選ばれました。

 

 

体のラインを美しく際立たせてくれるスレンダーラインのドレスは、新婦さまの持つ魅力を最大限に引き出してくれていました♪

縦のラインを強調するスレンダーラインは、スタイルアップが期待できるのもポイント。

 

 

さらにカラーを使った“アームブーケ”を組み合わせたことで、その効果は倍増です◎

“アームブーケ”とはカラーなどの背の高いお花を集め、茎の部分でシンプルに束ねたデザインのブーケのこと。

人気の“クラッチブーケ”とも似ていますが、スラリとした大人っぽさを演出できるのが“アームブーケ”の特徴です。

手に持った時、その長さから自然と腕に抱えるような持ち方になるのですが、それが名前の由来となっています。

スレンダーラインのドレスとアームブーケの組み合わせは、気品高いレディな雰囲気を生み出すのにぴったりです♪

 

 

カラードレスには、オリーブカラーの個性的な1着をチョイス。

ボリュームたっぷりのデザインなので、シックなカラーリングながらキュートな雰囲気も感じられます♪

ブーケの花材には、ドレスのオリーブカラー(=緑)の反対色である赤色のものを。

反対色の関係にあるカラーには、お互いの色を引き立たせる効果が。

ドレスとブーケ、どちらもしっかりと存在感を発揮しているのには、そんな“色が持つマジック”があったんです♪

 

 

新婦さまのお色直しに合わせて、新郎さまもモスグリーンのタキシードにお着替え。

最近では新郎さまのお色直しも当たり前になりつつあり、お二人一緒にコーディネイトをお楽しみいただけるようになってきました♪

緑は緑でも、モスグリーンといった深みのあるお色味を選べば、カラーのタキシードもシックな雰囲気にすることも◎

「正統派なイメージは保ちつつ、コーディネイトも楽しみたい」という新郎さまにはおすすめです。

 

 

これらのお写真は、挙式・披露宴を無事迎えられたお二人がご来館くださった際に頂戴したもの。

当日の様子を、様々なエピソードと共に話してくださったお二人。

お話を聞いたスタッフ自身も、まるで当日その場にいたような感覚を味わうことができました◎

当サロンのお衣装を着て迎えたその日が、素晴らしい1日となったこと。

心より嬉しく、そしてとても温かい気持ちになりました♪