Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

衣装に合わせて会場をチョイス!前撮り撮影レポート♪

2019年最初のブログは、新年にぴったりな和装前撮りプランをご利用された新郎新婦さまのご紹介をしたいと思います!

これまでのブログでもご紹介してきた通り、ルーブル・ブライダルサロンでは前撮りプランがおすすめ◎

なかでも、ウェディング当日のご着用が難しい和装での前撮りが人気です。

前撮り撮影はウェディング本番と同じ会場で行われる方もいらっしゃいますが、実は別の会場で撮影される方も多くいらっしゃいます。

そこで今回ご紹介するのが、こちらのお二人。

 

 

鮮やかな紅色の色打ち掛けと、黒の紋付き袴のコントラストが美しいこちらの1枚。

この日の撮影は、人気会場・音羽山荘で行われました。

「前撮りは挙式・披露宴とはガラリと雰囲気を変えて、和装に合う会場で行いたい」というのがお二人のご希望でした◎

そして、実は以前からこの会場をご存知だったという新郎さま。

「音羽山荘なら、二人の希望にぴったりの写真が残せるはず」と今回の撮影が決まりました。

お写真をご覧いただくと分かるように、音羽山荘はお二人の選ばれた正統派のお衣装にぴったりですよね!

 

 

新婦さまが選ばれたのは、鶴や色彩豊かな花々の刺繍がたっぷりと描かれた色打ち掛けでした。

彩度の高い紅色をベースに、上品な紫や高級感漂う金色がバランス良く取り入れられた1着◎

木の温もりが感じられる落ち着いたブラウンのしつらえとのコントラストも抜群です♪

うなじが美しく映えるアップヘアと、ピンポンマムを中心とした生花との組み合わせも素敵ですよね。

 

 

お二人の前撮り撮影は、人気の紅葉シーズンに行われました。

日の光に照らされて柔らかく輝く葉と、色打ち掛けの赤は思わずため息がこぼれてしまうほどに美しい組み合わせでした。

決して派手すぎない色使いで、日本ならではの優美さが魅力的なカットとなりました♪

 

 

自然に囲まれた音羽山荘では、撮影する季節ならではのロケーションフォトを残すことが可能◎

ウェルカムフォトとしてもぴったりなこちらは、他とはひと味違う自然に溢れた1枚となりました。

 

 

いかがだったでしょうか?

もちろん、ウェディング当日と同じ会場でゆっくりと撮影していただくのもおすすめです。

しかし今回のお二人のように、お衣装・会場共に本番とは別のカットを残せるというのも前撮りプランの醍醐味◎

当日のお写真と合わせたアルバムを作れば、ページをめくるたびガラリと変わる雰囲気に心躍ること間違いなしです♪

前撮りプランのご利用を検討中のお客さまは、ぜひ別会場での撮影も候補に入れてみてくださいね。

その際のサポートも、私たちスタッフにお任せくださいませ!