Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

ワンポイントアイテム♪柄デザイン蝶ネクタイ3選

ガーデンウエディングの定着やボタニカルコーディネイトの流行などもあり、カジュアルスタイルのウエディングが人気な現在。

そのトレンドは新郎さまのアイテムにも広がっており、ポップなデザインの小物類が数多く登場しています。

なかでもおすすめなのが、柄デザインの蝶ネクタイです◎

柄・デザイン・サイズ感など、豊富なラインナップでさまざまなタキシードにマッチするのが特長。

さらに、蝶ネクタイはワンポイントアイテムなので、気軽に挑戦できるのも嬉しいポイントです。

今回は、蝶ネクタイのなかでも特におすすめの3点をご紹介いたします♪

 

 

まずは、花柄デザインが個性的なこちらの1点。

一見派手になりがちな花柄も、ベースカラーをやさしげなイエローにすることでマイルドに仕上がっています◎

描かれている花々もペールトーンに統一しているので、子どもっぽい印象を与えてしまう心配もありません♪

明るい色味の蝶ネクタイは、ダークトーンのタキシードと相性抜群!

写真のようにダークブラウンのベスト×タキシードに合わせれば、ワンランク上のおしゃれが楽しめること間違いなしです。

 

 

2つ目は、ネイビー×ベージュの大人カラーにシルバーを加えた華やかな1点。

大人の落ち着いた雰囲気を演出しつつ、グリッター系のシルバーを合わせることで遊び心あるデザインとなっています◎

粒子の細かいラメが使用されているので、年齢を問わずお選びいただけるはず♪

さらに、タキシードの代表的なカラーであるネイビーとベージュを使っているのもポイント。

ネイビーカラー、白、ベージュと、どの色味のタキシードにもマッチします◎

 

 

最後にご紹介するのは、色鮮やかな花模様が個性的なこちらの1点。

濃い色味でありながらも華美な印象を与えないのは、彩度が低いスモーキーカラーを使用しているから。

どことなく北欧デザインを思わせるような、おしゃれ度の高い蝶ネクタイです♪

写真のようにシンプルデザインのタキシードはもちろん、モスグリーンやダークブラウンなどの個性派タキシードと合わせるのもおすすめ◎

 

 

いかがだったでしょうか?

タキシードが持つ堅く・フォーマルなイメージを、上手にカジュアルダウンしてくれるのが蝶ネクタイの特徴♪

今回ご紹介した以外にも、遊び心満点のデザインや、大人のおしゃれを楽しめるデザインも多数ご用意しています!

タキシードをご試着の際は、ぜひ1度試してみてくださいね。

 

 

個性派デザイン!南国気分を満喫の新作タキシード

本日ご紹介するのは、春・夏ウェディングにぴったりのタキシード!

新郎さまのお色直しも一般的になりつつある今、ぜひおすすめしたい1着です♪

 

 

爽やかな白色が目を引く、こちらのタキシード!

ご覧の通りハーフパンツスタイルのため、人気のリゾートウェディングにもぴったり◎

ハーフパンツでも子どもっぽくならないのは、生地の質感に秘密が。

それは軽やかな雰囲気のなかに高級感が隠れている、マット系の素材を使用しているから。

子どもっぽくなりすぎる心配もないため、身長を気にせずお選びいただけるのもこのタキシードの特徴です♪

 

さらにポイントとなるのが、木のボタンを使用しているところ。

遊び心たっぷりで、おしゃれ好きな新郎さまも納得のデザインとなっています◎

小さなパーツながら、イメージをガラリと変えてくれる木のボタン。

正統派な白のタキシードも、カジュアルダウンしてお楽しみいただけるはずです♪

 

ベストと蝶ネクタイには、トロピカルな花柄デザインをオン!

一気にリゾートムードが漂うこちらのアイテム、実はリバーシブル仕様となっているんです。

花柄の裏側はシンプルな白色のベストなので、挙式や披露宴の入場シーンでは白を見せ、再入場の際に裏返してガラッと雰囲気を変えても◎

南国気分を味わえるベストは、ご友人さまが集まる2次会シーンにもおすすめ。

ドレスコードを“花柄”に設定して、ゲストとのリンクコーディネイトを楽しむのも素敵ですね♪

 

リゾートウェディングや2次会なら、スニーカーを合わせるコーディネイトもぴったり!

新婦さまとおそろいのスニーカーにすれば、キュートなお写真が撮れること間違いなしです◎

動きやすさも兼ね備えたスニーカーは、ご移動が多いリゾート地での撮影時にも大活躍。

靴ずれなどを気にすることなく、お写真撮影をお楽しみいただけるはず♪

 

 

いかがだったでしょうか?

自由なコーディネイトを楽しめるようになってきた、現在のウェディングシーンならではのタキシード。

「結婚式も、堅くなりすぎず普段の自分らしいスタイルで臨みたい」という新郎さまにはうってつけの1着。

入荷からどんどんご予約をいただいておりますので、ぜひお早めにチェックください♪

皆さまのご来館をお待ちいたしております。

 

 

 

先輩カップルさまのご紹介♪本番の裏側写真たち

約4時間ほどの短い時間で行われる挙式・披露宴。

数々のセレモニーのほかにも、お色直しをしたりテーブルラウンドを行なったりと大いそがしの新郎新婦さま。

その合間を縫って撮影するカメラマンさんのお写真は、どれもこれも素敵なものばかり。

それらは挙式や披露宴などの本番中はもちろん、ゲストの方々は見ることのできない裏側を撮影したものも◎

 

 

先日「En Fance(アンファン)」で本番を迎えられた、こちらの新郎新婦さま。

セレモニー前の挙式会場でのひとコマです♪

リラックスした表情で撮影に臨むお二人の姿を、本番用のカメラとは別のアングルから撮影した1枚。

カメラ目線ではないお写真だと、なんだか素のお二人が垣間見える気がします◎

 

 

こちらは、お支度部屋でのショット。

鏡に映るのは、ライトに照らされた新婦さまの表情。

イヤリングをつける何気ない仕草も、ファインダー越しだとなんともドラマチックなワンシーンに。

写真には動き音声もありませんが、これからチャペルへと向かう新婦さまの喜びやドキドキが伝わってくるような気さえしますね♪

 

 

お色直しをされた新婦さまの後ろ姿を見つめる新郎さま。

何を思い・何を感じたのか、それは新郎さまにしかわかりません。

ですが、そんなシーンがあったことを思い出させてくれるのは、この1枚があるからこそ。

当日はお二人のご入場を今か今かと待っていたゲストさまも、お写真を見ればお二人がどんな風に過ごしていたのかを知ることができます◎

後日、ゲストの皆さんとそれぞれ過ごした時間についてお写真を見ながら話すことができるのも、楽しみの1つです♪

 

 

本番中以外の時間も、大切な思い出の1つだからこそ。

お二人さえも知らない間に、カメラマンさんがたくさんのシーンを残してくれています。

今回はそんな素敵なお写真の数々をご紹介させていただきました。