Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

愛にあふれたマタニティウエディング♪先輩カップルさまをご紹介

10月も残すところあとわずかとなり、少しずつ冬の匂いが感じられる今日このごろ。

先日挙式を迎えられた先輩カップルさまより素敵なお写真の数々が届きましたので、ご紹介したいと思います♪

 

 

人気会場「シティプラザ大阪」にてご結婚式を挙げられたお二人。

いつも明るく朗らかなお二人のお式は、お腹のなかにいるお子さんと一緒に迎える“マタニティウエディング”でした。

お写真を見ても伝わってくる通り、とっても幸せそうなお二人。

そんな特別な1日に、ルーブル・ブライダルサロンのお衣装はもちろん、私たちスタッフが寄り添えたことを何よりも嬉しく思います。

 

 

挙式用とお色直し用の計2着、新婦さまはどちらもウエディングドレスを選ばれました。

挙式にて着用されたウエディングドレスは、V字ネックデザインのドレスをチョイス。

デコルテやお顔周りをすっきりと見せてくれるV字ネックは、世の女性の味方。

アップヘアを合わせたことで、新婦さまが持つ魅力の1つでもある笑顔がとってもきれいに見られました♪

やわらかなチュール素材をたっぷりと使用したこちらのドレス。

お腹に負担がかかりづらいデザインとなっているため、マタニティウエディングをお考えの方にはぜひ参考にしていただきたい1着です。

人気の袖付きデザインなので、トレンドもばっちりと押さえられます◎

 

 

着てみたいカラードレスのイメージが湧かなかった新婦さま。

お色直し用のドレスには、1着目とは雰囲気の異なるウエディングドレスをおすすめしました◎

意外と知られていないのですが、「お色直しはカラードレスしか着てはいけない」というルールはありません。

お気に入りのウエディングドレスが2着ある場合は、お色直し用として選んでもいいんです♪

 

そんな新婦さまが選ばれたのは、花柄のデザインが可憐なドレス。

胸元のレース刺繍だけでなく、スカート部分にも花柄があしらわれているのが特徴◎

このおかげで“ウエディングドレス感”が抑えられ、お色直しスタイルとしてお楽しみいただけました。

新婦さまが選ばれたブーケは、リーフ(=葉)メイン花材にしたボタニカルデザインのもの。

ナチュラルなのに個性を発揮できるボタニカルスタイルは、2019年秋・冬にも続くトレンドキーワード!

花柄はそんなボタニカルスタイルを思わせるデザインなので、トレンドもしっかりと押さえたコーディネイトに仕上がりました♪

 

 

いかがだったでしょうか?

「Wハッピー婚」とも呼ばれる、マタニティウエディング。

お子さまが大きくなった際、「結婚式ではあなたがお腹のなかにいたのよ」と思い出話を楽しめるという嬉しさが◎

今回ご紹介したお写真からも、愛にあふれた素敵な空気感が伝わってきますよね♪

お腹が大きくなることから、さまざまな制限が多いと思われがちですが、決してそんなことはありません!

経験豊富なスタッフが、お子さまの成長に合わせて臨機応変にお衣装合わせをさせていただきます。

マタニティウエディングに向けご来館を検討されている花嫁さまは、ご安心してお越しくださいませ。

ご来館を心よりお待ちいたしております。

 

 

 

じっくり選んでとっておきの1着を♪先輩カップルさまのご紹介

ようやく秋も深まってきた今日この頃。

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

秋はウエディングの人気シーズンということもあり、ルーブル・ブライダルサロンでは、本番を迎えた新郎新婦さまから素敵なお写真が続々と届いております◎

そのなかから今日は、人気会場「シティプラザ大阪」にて式を挙げられた先輩カップルさまをご紹介したいと思います!

 

 

「一生に一度のドレス選びだから、焦って決めたくない!」と、お早い段階でご来館くださった新婦さま。

ラインや色・素材など、さまざまなデザインのドレスを慎重にご試着されました。

そのなかから新婦さまが選ばれたウエディングドレスは、サテン生地のロングオフショルタイプ。

艶やかなサテン生地の魅力は残しつつ、バックスタイルは透け感が美しいこちらのドレス。

シティプラザ大阪のチャペルは、白大理石を使用したバージンロードが特徴。

洗練された美しさを誇るバージンロードが、新婦さまの後ろ姿をより魅力的に演出してくれていました♪

 

 

ユリの花がデザインテーマとなっていて、ドレス全体にあしらわれた大輪のユリ刺繍は、繊細さと華やかさを兼ね備えています◎

ご覧の通り、気品あふれるユリの花は写真映えもバッチリ!

ブーケももちろん、ユリを使ったキャスケードタイプ。

流れるようなシルエットが特徴のキャスケードブーケは、存在感も抜群。

新婦さまが選ばれたこちらのドレスは、ブーケとの相乗効果でさらに上品さを演出してくれていました♪

 

 

カラードレスには、ラベンダーパープルのチュールデザインの1着をチョイス。

女性らしいやわらかさがポイントのパステルカラー。

そのなかでも特におすすめなのが、こちらのラベンダーパープルなんです◎

披露宴会場などの離れた場所からでもしっかりと発色してくれるので、薄くぼやけて見えてしまう心配もありません。

また、太陽の光に映えるお色味でもあるので、シティプラザ大阪のようにガーデン付き会場にはぴったりの1着となっています!

 

 

いかがだったでしょうか?

挙式・披露宴は、自分たちのために大切な人たちが集まってくれる特別なひととき。

そんなかけがえのない1日だからこそ、お気に入りの衣装で過ごしてほしいというのが私たちスタッフの願いです。

じっくり・楽しく・納得がいくまで。

スタッフが精一杯お手伝いさせていただきます。

皆さまのご来館を、スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

 

 

 

森の中のウエディング♪「鶴見ノ森迎賓館」先輩花嫁さま特集

多数の挙式会場と提携を結んでいることが魅力の1つでもある、ルーブル・ブライダルサロン。

なかでも人気なのが、大阪鶴見区にある「鶴見ノ森迎賓館」です。

1990年に花博が開催されたことで知られるこの場所は、大阪の都心でありながら豊かな緑を満喫できる絶好のリゾートウエディングスポット。

今回はそんな「鶴見ノ森迎賓館」にて式を挙げられた、“先輩花嫁さま特集”をお送りいたします♪

 

 

まずご紹介するのは、木のぬくもりが感じられるチャペルでのお写真。

壁や天井にはたくさんの木が使用されており、肩肘はらないナチュラルなウエディングをご希望の花嫁さまにぴったりのチャペル。

大きな窓からはたっぷりの自然光が入り、お二人の表情を明るく輝かせてくれること間違いなしです。

また、窓の外に大きな木や緑があふれているのも“森の中”をテーマにした会場ならでは♪

 

 

挙式・披露宴中の撮影でも、魅力的なロケーションがたっぷり!

ウッドチェアに腰かけたお二人は、いつもと変わらない自然な笑顔。

会場の雰囲気にぴったりな、グリーンのガーランドもキュートですよね♪

 

 

こちらは、「こもれびガーデン」での1枚。

その名の通り木々の間から光が差すこの場所では、挙式後にゲストとのひとときを楽しむことができるんです◎

とってもおしゃれなテントのなかには、色とりどりの花や緑がたっぷり。

アフターセレモニーのお時間も、ゲストと素敵なお写真を残していただけます♪

 

 

当日は、約4,000坪にもなる広い会場のすべてがお二人の貸しきり。

そのため、ボートに乗って入場するというサプライズ演出もできちゃうんです。

まるで物語の主人公になったかのような演出に、思わず心が躍ってしまいます♪

日常では得られない特別な体験の数々が、大切な1日に彩りを添えてくれるはず。

 

 

数々の提携会場のなかでも、高い人気を誇る「鶴見ノ森迎賓館」は非日常空間でスペシャルな演出ができるのも大きな魅力。

“森の中”をテーマにしたこちらの会場には、ご紹介した花嫁さまが着られていたような優しいカラーリングとやわらかなお衣装がぴったり◎

お衣装にぴったりの小物はもちろん、会場の雰囲気にマッチするブーケデザインなどトータルコーディネイトをご提案させていただきます。

今回ご紹介した以外にも、先輩花嫁さまのお写真を多数ご用意しております。

スタッフまでぜひお気軽にお声掛けくださいませ♪

 

 

ウエディングトレンド最新事情!フレア袖のドレスをご紹介

ここ数年続いているウエディングトレンドを代表するのが、袖付きデザインのドレス。

ルーブル・ブライダルサロンでも、日々さまざまなデザインの袖付きドレスが登場しています。

そんななか、今最も注目を集めている袖デザインが“フレア袖”。

本日は最新トレンド・フレア袖のウエディングドレス3選をご紹介いたします!

 

 

まずはスカートのチュールデザインも相まって、まるで少女のような可憐さが魅力となっているこちらの1着。

フレアの袖部分にフラワーモチーフがあしらわれていて、かわいらしさ満点です♪

フラワーモチーフ×フレア袖の組み合わせは、“大人かわいい”を叶えてくれる優秀デザイン。

髪型は、ゆるくウェーブをかけたニュアンスアレンジが似合いそうですね◎

かわいらしいデザインながら、後ろ姿は大きくカッティングされた大人っぽさがポイント。

挙式シーンなど、ゲストからの視線が後ろ姿に集中するウエディングドレスでは、バックショットが重要。

“天使の羽”と称される肩甲骨を、より美しく魅せられるこちらのデザイン。

ベールには、ショート丈のものをあわせたいですね♪

 

 

2着目は、フレア部分のボリュームがたっぷりなこちらのドレス。

気になる二の腕のカバー力が抜群のデザインですが、シースルー素材を使用しているので重たく見えないのがうれしいところ♪

シースルーの袖越しに見える肌は、透明感がアップして見えます◎

 

また、こちらのドレスはウエスト部分にあしらわれたリボンも特徴。

スタイルアップ効果があるウエストマークは、ウエストを細く・脚をスラリと長く見せてくれます。

 

 

3着目にご紹介するのは、レース素材とVネックラインの組み合わせが印象的なこちら。

高級感を演出する繊細なレースは、大人の女性としての魅力をよりいっそう引き出してくれます♪

さらに、首を細く長く見せてくれるVネックラインというのもポイント。

「美人=首が長い」を実現することで、憧れの“小顔美人”になれちゃうんです◎

 

レース素材を主役としたシンプルデザインのドレスは、ボタニカルコーディネイトとも好相性。

葉や茎といったグリーン系の植物をメイン花材としたクラッチブーケを合わせれば、トレンドのガーデンウエディングやリゾートウエディングにもぴったりです!

 

 

フレア袖付きのドレスは、いかがだったでしょうか?

ビスチェタイプやオフショルダータイプと比べて、肩・二の腕のシルエットをカバーしてくれるのが特徴。

学生時代に水泳やテニスなどをされていたり、肩幅や二の腕の筋肉を気にしている花嫁さまは意外と多いもの。

そんなお悩みも、袖のデザイン1つで実は簡単に解消できちゃうんです♪

「どんなドレスが着たいか?」も、もちろん大切。

ですが、「どんな花嫁さま像をイメージしているか」や「どんなシルエットを作りたいか」もとっても大切なんです。

ドレスを着た際のシルエット作りは、私たちプロにおまかせあれ◎

どうぞお気軽にご相談くださいませ♪

 

 

レースとくすみカラーで叶える“大人かわいい”♪先輩カップルさまのご紹介

本日ご紹介する先輩カップルさまは、人気会場「Coeur et coeuR」にて挙式をされたお二人。

新郎さまは、ドレス選びの際もめんどくさがる素ぶりをいっさい見せることなく、一緒に悩んでいる優しい姿がとても印象的でした。

新郎さまが優しく寄り添ってくれるだけで、大変なドレス選びも楽しいひとときになりますよね♪

穏やかで、お話のしかたもかわいらしい新婦さま。

いつでもキラキラの笑顔で接してくださる新婦さまとの時間は、スタッフにとっての憩いの時間となっていました。

 

 

ウエディングドレスには、繊細なつくりが魅力的な総リバーレースデザインの1着をチョイス。

リバーレースとは、細い糸をより合わせて作られたレースのことを指し、その複雑な模様が描き出す優美な表情が特徴です。

クラシカルな、袖付きデザインという点もポイント♪

ショートグローブとの相性も抜群で、気品あふれるコーディネイトとなりました◎

 

 

こちらのドレスは、ビジューなどのキラキラしたパーツを使用していないのも特徴。

レースデザインのみとすることで、よりいっそうレースの美しさが際立つ1点となっています♪

シックな挙式会場にもぴったりの、落ち着いた雰囲気が素敵ですよね◎

実はこちら、新婦さまが初めてサロンにお越しになられた際に一目惚れしたドレスなんです。

ほかにも気になるドレスは数多くあったそうですが、やはり第一印象の良さからこちらの1点にご決定されたとのこと。

新婦さまにとって、運命のドレスだったのかもしれません♪

 

 

カラードレスは、人気のブルーグレーの1点をチョイス。

かわいらしさと大人っぽさを兼ね備えた人気のカラーで、新婦さまが持つキュートさをより引き出してくれたように思います◎

新郎さまが選ばれたダークグレーのタキシードとの相性もバッチリでした♪

 

 

ヘッドドレスは、くすみ系カラーの花材を取り入れた生花に。

カラードレスと組み合わせると“大人かわいい”が叶う、とっておきのスタイリングとなりました。

 

 

いかがだったでしょうか?

リバーレースデザインや、くすみ系カラーをポイントにした今回のスタイリング。

トレンド感だけでなく、落ち着いたレディっぽさも取り入れたコーディネイトなので、幅広い年齢の新婦さまに楽しんでいただけるはず♪

気になる方は、ぜひお気軽にスタッフまでお声がけくださいませ。

 

 

 

サロンのこだわりがぎっしり!人気インポートドレスの登場♪

昨日4月1日はエイプリルフールでしたが、皆さんはどんな1日を過ごされましたでしょうか?

“罪のないウソ”をついてもいい日とされているエイプリルフールですが、実はほかに“綿抜(=衣替え)の日”ともいわれているんです◎

由来は、冬の間に詰めていた着物の綿を抜く慣習にあるとのこと。

ちなみに「四月一日」を「わたぬき」と読むのは、これが語源となっているそう。

呼び名の通り温かな日が増えてきた今日この頃、当サロンでは続々と新作お衣装が登場しております!

本日のブログでは、そのなかでも特にオススメの1点をご紹介したいと思います♪

 

 

ご紹介するのは、ウェディングドレス!

こちらはインポートドレスとなっていて、総レースのエレガントなデザインが魅力です♪

インポートドレス特有の優雅さや高級感が際立つレースづかいに、思わずうっとりしてしまいますね。

 

 

繊細なレースは、女性らしさをさりげなく表現してくれるのもポイント。

シンプルなデザインのなかにある、上質な素材感が好まれる現在のウェディングシーン。

そんな花嫁さまのリクエストに応えてくれるインポートドレスは、当サロンでもとっても人気となっております。

 

 

ただ、インポートドレスを選ぶ上でご注意いただきたいのがサイズ感とドレスライン。

というのも、海外の方と日本人では骨格が異なります。

そのため、ドレスを着用した際のサイズ感やラインの出方も大きく異なるんです。

特に身長差は大きく、インポートドレスは丈が長めに作られています。

そのまま着用してしまうと丈が余ってしまうことがあり、ドレス本来の美しいラインが出ないことも。

せっかくのインポートドレス、国産ドレスと同じようにベストな状態でお楽しみいただけるよう、当サロンでは綿密なサイズ調整を行っているんです。

ただ丈を短くするだけではなく、日本人女性の身体にフィットするよう調整を行うこと約半年。

ようやく完成した1着は、インポートドレスの良さを残したまま、新たなドレスとして生まれ変わりました♪

 

 

 

レース素材の魅力“透け感”がたっぷりのオフショルダーも付いたデザインで、近年のトレンドもばっちり!

 

 

この袖部分は取り外しが可能なので、お色直しなどでガラリと雰囲気を変えることも◎

おしゃれ好きな花嫁さまも納得の1点となりました。

 

 

いかがだったでしょうか?

花嫁さまが輝くためのとっておきの1着を選んでいただきたい!

そんな、ルーブル・ブライダルサロンの想いがふんだんに詰まったこちらの1着。

ぜひ1度ご試着してみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

 

 

 

今注目のリバイバルデザイン!新作ウェディングドレスのご紹介

春ものコートを着る日ももうすぐそこに感じられるほど、暖かな日が続く今日この頃。

ルーブル・ブライダルサロンには新作ドレスが到着いたしました!

 

 

新たに登場したのは、こちらのシンプルなサテン生地を使用したウェディングドレス♪

根強い人気を誇るオフショルダーは、スタンダードデザインのドレスとの相性も抜群です◎

ファッショントレンドは数年おきに回ってくると言われていますが、それはドレストレンドも同じ。

5年ほど前まではほとんど見ることのなかった袖付きデザインも2年ほど前からどんどん人気が高まっていき、今ではかかすことのできない人気デザインとなりました。

なかでも、優雅さとかわいらしさを同時に演出できると人気なのがオフショルダーデザイン。

女性らしさの象徴でもあるデコルテラインを美しく見せ、さらに二の腕をほっそりと見せられるという、花嫁さまにとっては嬉しいことづくしのデザインとなっています♪

 

 

シンプルデザインのドレスには、サテンなどの高級感のある生地を使うのがポイント。

ドレスそのもののデザインがシンプルだからこそ、生地が持つ本来の素材の良さが際立つんです◎

 

 

後ろ姿は、サテン生地でつくった大胆なリボンが特徴的。

大きめサイズのリボンなら、子どもっぽくなってしまう心配もありません◎

また、リボンはウエストマークとしての役割も担っており、ウエストを細く・脚を長く見せてくれるというのもおすすめポイントの1つとなっています♪

 

そしてこのドレスが持つ最大の特徴が、オーガンジー素材のプリーツがたっぷりとあしらわれているところ!

サテンとはまったく異なる質感の素材を取り入れることで、シルエットに変化をプラス。

歩くたびふわふわと揺れ動くプリーツスカートは、特に挙式会場でゲストの目を釘付けにしてしまうこと間違いなしです♪

アンティークドレスは組み合わせる小物によって、今っぽくもレトロっぽくもできるのが魅力。

 

 

こちらのウェディングドレスは、これから花嫁さまになる皆さんのお母様世代に流行したデザインを取り入れたもの。

ファッションシーンでも注目されている、“リバイバルデザイン”の1着です◎

どこか懐かしい雰囲気も感じられ、それが新鮮にも思えるこちらのドレス。

早めのご予約がおすすめとなっておりますので、ぜひスタッフまでお問い合わせくださいませ。

皆さまのご来館を、心よりお待ちいたしております。

 

 

先輩カップルさまのご紹介!爽やか×キュートなコーディネイト作り♪

3月に入り、少しずつ暖かい日も増えてきた今日この頃。

もう間もなくウェディングシーズンを迎えることもあり、ご結婚式を目前に控えている新郎新婦さまも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、結婚式場「Coeur et coeuR(クーレクール)」で本番を迎えられた、先輩カップルさまをご紹介いたします!

 

 

お二人が当日、晴れ渡る空のなか屋上で撮影されたのがこちらのお写真!

大阪城をバックにしたこちらのカットは、「Coeur et coeuR(クーレクール)」ならではの1枚となっています♪

お天気の日には、爽やかで解放感あふれるお写真を撮ることができるのがこちらの会場の魅力。

お二人らしい、自然体な笑顔を撮影するのにぴったりのロケーションですね◎

 

 

どこまでも続いているような青空が、明るい未来を思わせる素敵なカットも♪

お二人が並んでいる姿も、よりいっそう凛と美しく見えますよね。

青空とピュアホワイトのウェディングドレスとのコントラストも、思わずためいきがもれてしまうほど。

当日のフォトロケーションを想定したドレス選びも大切ですね。

 

 

ウェディングドレスは、さっぱりとした爽やかな笑顔が印象的な新婦さまにマッチするシンプルデザインをチョイス。

デコルテラインをより魅力的に演出するため、ヘアスタイルはアップに。

自然光をたっぷり浴びる屋外でのロケーション撮影では、表情がよく分かるアップヘアが特におすすめ!

太陽の光は髪や肌にツヤと潤いを与えてくれるので、笑顔もよりいっそう華やかに演出してくれるんです◎

 

新婦さまのどんな打ち合わせにも同席してくださった、優しい新郎さま。

「あれでもない、これでもない」と思い悩む新婦さまを見守る表情には、たくさんの愛情がこめられているように見えました♪

特にドレス選びの際は、新婦さまと同じように悩んでいらっしゃった新郎さま。

“結婚式は二人のもの”と考えていらっしゃるのがしっかりと伝わってくる、とっても素敵なワンシーンでした。

 

 

さらに取り外し可能な袖付きデザインというのも、こちらのお衣装をおすすめする理由の1つ!

取り外し式なら簡単にイメージチェンジができるので、挙式から披露宴までの短い時間でのお色直しも可能に◎

1着で様々な表情を見せられるのは、こだわり派の花嫁さまにとっては重要なポイントです♪

袖が付くとそれだけでふんわりと柔らかな雰囲気をまとえるので、クールビューティーな花嫁さまのイメージもがらりと変化。

笑顔がキュートな花嫁さまに、ぴったりの1着となっていました。

 

 

お写真にはないのですが、お色直しのお衣装にはイエローグリーンの1点を選ばれた新婦さま。

プリンセスラインのキュートな1着で、ウェディングドレスとはガラリと雰囲気を変えられていたのが印象的でした♪

サロンではお衣装写真をご用意しておりますので、気になる方はぜひスタッフまでお声掛けくださいませ。

 

さて、いかがだったでしょうか?

春を目前にした、爽やか×キュートなコーディネイトをされた新郎新婦さま。

会場の雰囲気も踏まえたお衣装選びは、会場のこともよく知る当サロンのスタッフならでは。

その他にもたくさんのロケーションフォトやお衣装写真をご用意しておりますので、ぜひお気軽にご相談くださいね♪

 

 

笑顔あふれるウェディング!先輩カップルさまのご紹介♪

「Heart to Heart」がコンセプトの人気挙式会場「Corue et coeuR(=クーレクール)」。

お二人とゲストの“こころのつながり”を大切にしているこちらの会場で、恋人から家族となった新郎新婦さまをご紹介いたします。

 

 

大阪・天満橋に位置する会場の20階、外の景色を一望できるシックな会場を選ばれたお二人。

一面に広がる素晴らしい景色と共に迎えるウェディングは、息をのむほど美しいひとときとなりました。

 

新婦さまが選んだウェディングドレスは、トレンドのオフショルダーデザイン。

オフショルダーはデコルテ部分をしっかりと見せてくれるデザインなので、ネックラインがとってもキレイな新婦さまにぴったりでした♪

全体は、クリスタルビジューをふんだんにあしらったエレガントなデザイン。

シンプルかつ王道デザインのドレスも、ビジューの輝きによって印象的な1着となっています◎

 

新郎さまは、白×黒のバイカラーがモダンなタキシードをチョイス。

デザイン性の高さから人気の1着となっているのですが、スタイルの良い新郎さまにとってもお似合いでした♪

 

 

エレガントで大人っぽいウェディングドレスから一転、カラードレスはこちらのキュートな1着を選ばれました。

大人っぽさとかわいらしさを兼ね備えたパープルは、落ち着いた雰囲気の会場にもぴったり。

ボリュームたっぷりのビッグチュールを使用したプリンセスラインで、キュートななかにもしっかりと個性が表現されています◎

ふんわりと膨らんだスカートのシルエットは、ラウンドブーケとの相性もばっちり!

ピンク×パープルのお花を使ったブーケで、可憐さもプラスできちゃいます♪

 

 

いつもニコニコ笑顔のお二人は、楽しいことが大好き。

お色直し入場の演出には、お二人もゲストもわくわくしてしまう“ビールサーバー”をチョイスされました!

テーブルラウンドをしながらビールを注ぐ新郎さまの表情は、とびっきりの笑顔。

笑い声が聞こえてきそうな、素敵なお写真がたくさん撮れました♪

 

 

20階という高さにある会場では、ロケーションフォトもこんなにドラマチック!

まるで空に浮かんでいるかのように見えるお二人の姿は、どの角度から見てもとっても素敵でした。

お二人がこだわって選んだお衣装も、自然光に照らされることで最大限の魅力を発揮してくれていますね♪

 

 

ウェディングドレスとカラードレスでガラリと雰囲気を変えつつ、“笑顔”を大切にしたお二人のご結婚式。

コーディネイトだけでなく演出の面でもきっと参考になるはずと思い、ご紹介させていただきました◎

ほかにも素敵なお写真がたっぷりとございますので、お衣装と共に演出や会場の雰囲気など、ぜひ参考にしていただければと思います。

「まだまだ見たい!」という新郎新婦さまは、ぜひスタッフまでお声掛けくださいませ♪

 

 

スレンダードレスもナチュラルに!新作ドレスのご紹介♪

今回ご紹介する新作ドレスは、スレンダーラインのウェディングドレス。

プリンセスラインやAラインのドレスと比べると、クールでスタイリッシュなイメージがありますよね。

そのため、ガーデンウェディングやリゾートウェディングなどのかわいらしいウェディングスタイルを予定されている花嫁さまは、スレンダードレスを着ることを諦めてしまいがち。

しかし、数あるドレスラインのなかでも特に身体のラインを美しく見せてくれるスレンダードレスは、女性の憧れですよね。

そんな悩める花嫁さまの救世主となるドレスが、新たに登場いたしました!

 

 

それが、こちらのウェディングドレスです。

これまでのスレンダードレスのイメージを覆す、様々なポイントをご紹介したいと思います♪

 

まずは袖部分のデザインが“キャミスリーブ”であること。

総レースの長袖デザインも素敵ですが、堅いイメージをお持ちの方も多いはず。

そこで採用されたのが、この“キャミスリーブ”デザインなんです。

デコルテラインと肩口をすっきり見せることでカジュアルダウンし、馴染みやすいかわいらしさを演出しています◎

レースと繊細なチュールの組み合わせで、上品なイメージもしっかりと保ってくれています♪

 

 

次にご注目いただきたいのが、チュール部分。

実は、下の生地にはさりげなく銀の糸が使われているんです。

動くたびたくさんの角度からの光を受けて輝くので、ご移動シーンの多いウェディングドレスにぴったり!

光を受けてキラキラと輝く銀の糸が、ナチュラルなデザインに華やかさをプラスしてくれるんです♪

やさしく繊細に輝くウェディングドレスは、会場全体をドラマチックな雰囲気に盛り上げてくれるはず◎

 

そして、こちらのドレス最大の特徴は刺繍に用いたリーフモチーフにあります。

フラワーモチーフなら、エレガントで華やかなイメージ。

全体を上品な雰囲気にまとめてくれるので、ホテルウェディングや大聖堂などの格式ある挙式会場にぴったりです。

対してリーフモチーフは、ナチュラルで親しみやすさを与えてくれるデザイン。

そのため緑いっぱいのガーデンウェディングはもちろん、開放的で自然体なリゾートウェディングにぴったりなんです◎

今季もその人気が高まる予感の、リーフモチーフのヘッドドレスとの相性も抜群!

トレンドもばっちり押さえた、おしゃれ花嫁さまになれること間違いなしです♪

 

 

ナチュラル感がポイントと言いつつも、それだけじゃないのがこのドレスの素晴らしいところ。

バックスタイルは、背中部分が大きく開いたデザインとなっています。

肩甲骨と背骨のラインがきれいに見えるカッティングになっていて、どんな瞬間も“隙なし美人”な花嫁さま像が叶うんです♪

ここにもチュールが使用されているので、過度な肌見せにならないのも特徴です◎

 

 

クールでスタイリッシュな印象のスレンダーライン。

銀糸の使い方やモチーフによって、こんなにもナチュラルでかわいらしいイメージに変身するんです♪

「会場のイメージに合わないだろうから……」とスレンダードレスを諦めてしまっていた花嫁さまには、ぜひこちらの1着をお試しいただければと思います◎

きっと、これまでのイメージがガラッと変わるはず。

ご試着のご予約は、お電話でも受け付けております。

ご希望のお日にち・お時間等、お気軽にスタッフまでご相談くださいませ。

皆さまのご来館をお待ち致しております♪

 

 

 

館内前撮りのすすめ♪先輩カップルさまのご紹介

 

当サロンの入り口は、白いソファとシックなデザインの白い壁が特徴的。

ご来館されたことのあるお客さまはご存知かもしれませんが、海外の洋館風デザインとなっているんです♪

大切なお客さまをお迎えするにふさわしい場所としてデザインされているこの場所。

実は、サロンのいちおしプラン「館内前撮り」の人気撮影スポットでもあるんです♪

このロケーションを気に入ってくださったのが、こちらの新郎新婦さま。

挙式はリゾートウェディングのお二人。緑が溢れる挙式とはガラッと変わる場所での前撮りとなりました。

 

 

洋館風デザインとマッチするピュアホワイトのウェディングドレスに、正統派の白タキシード。

窓から入ってくる自然光が、清潔感あふれるお衣装の魅力をグンと高めてくれています♪

雰囲気たっぷりのお写真が残せるこのロケーションは、当サロンならでは◎

また、寒い季節でもゆっくりと写真撮影が楽しめるのも「館内前撮り」プランの魅力です。

冷たい風にさらされることもないので、心ゆくまで撮影をお楽しみいただけます。

 

 

お二人のお気に入りスポットでのお写真がこちら。

まるで撮影スタジオのようなこのスポットなら、堅物(かたもの)写真を残すこともできちゃいます♪

★豆知識

堅物写真とは、背景や照明器具をしっかりと準備して撮影したお写真のこと。

きちっとしたポーズや表情で撮影します。

 

軽井沢での挙式・披露宴を予定しているお二人。

ナチュラルな雰囲気のお写真は当日撮影し、前撮りではかっちりとしたお写真を撮影されました◎

タイトなスケジュールで進行する本番当日は、時間をかけてお写真を撮ることが難しいもの。

そのため、こうしたお写真は事前に撮影されるのがおすすめです♪

 

 

ロケーションや、お手持ちの小物を変えて撮影ができるのも前撮りプランの魅力。

撮影時間はたっぷりとご用意しているので、ブーケなどお気に入りのアイテムもしっかりとお写真に残せちゃいます◎

生花なら、挙式当日とは異なるデザインのブーケを組み合わせられるのも醍醐味です♪

 

 

ウェディングシーンでのお写真は、いつだってにこやかな表情で写りたいもの。

しかし冬の屋外前撮り撮影だと、その寒さからどうしても堅い表情になってしまいます。

当サロンで行う「館内前撮り」なら、そんな心配もありません♪

これからの季節、前撮りを考えているという新郎新婦さまはぜひ1度ご相談くださいませ。

様々なお写真サンプルをご紹介しながら、ぴったりのプランをご案内させていただきます。

 

 

 

グレーパープルが大人かわいい♪袖付きカラードレスのご紹介!

2019年もバラエティに富んだお衣装が、多数登場しているルーブル・ブライダルサロン。

今回は現在入荷中の新作ドレスのなかでも、特にイチオシのカラードレスをご紹介いたします!

 

 

それが、こちらのグレーパープルのお色味が珍しい1着です♪

“大人かわいい”をキーワードに、ファッショントレンドとしても人気なのが、こういったくすみ系カラー。

パステル調のお色味にグレーを混ぜ合わせたカラーリングを指し、可愛いだけじゃなく大人っぽさも兼ね備えているのが特徴となっています◎

そんなくすみ系カラーのなかでも、お肌に透明感と清楚な雰囲気をまとわせてくれるのがグレーパープルなんです♪

単色だと甘くなりすぎてしまうこともあるパープルも、グレーが加わることでほどよくカジュアルダウン。

普段なかなか甘めのファッションを着る機会が少ない、という花嫁さまにもぴったりです!

 

 

バックスタイルは、折り重なるグレーパープルのチュールが優雅なデザイン。

動くたびにゆらゆらと揺れ動くチュールは、女性らしい柔らかさを演出してくれること間違いなし♪

ウエストマークとして施されたパーツがシルバーに輝き、華やかな雰囲気もしっかりと作り出してくれています◎

 

 

こちらのドレス、グレーパープルというお色味や細部にわたるこだわりのパーツの他にも注目すべきポイントが。

それが、ウェディングドレスでも人気の袖付きデザインであることなんです!

立体的なお花が散りばめられた袖は、便利な取り外し可能タイプ。

実は今、袖付きデザインの人気はカラードレスにも訪れているんです。

取り外し可能なこちらのタイプは、とっても簡単にお色直しができると大好評。

ドレスの上から付けるだけなので、披露宴後のお見送り時にもガラリと雰囲気を変えることができちゃいます♪

 

 

写真のように、袖部分に施されたお花モチーフと合わせた花冠を使ったヘアアレンジがおすすめ。

スズランやドライフラワーなどの花材を使えば、少女のように可憐な雰囲気に♪

袖のデザインベースがシースルーなので、ダウンヘアもマッチしていますね。

 

実は取り外し可能なこちらの袖部分、ほかのドレスと組み合わせることも可能なんです!

特にパープルやピンクなどのロマンチックなカラーにぴったりなので、それらのカラードレスを予約済みの方にもぜひお試しいただければと思います◎

 

 

絶妙なカラーリングで人気のこちらのカラードレスは、絶賛ご予約受付中です。

もちろん、袖部分のみでのお試しも可能となっております!

既にカラードレスをご予約済みの花嫁さまも、コーディネイトに華を添える、いちアイテムとしてぜひお試しくださいませ♪

ご予約・お問い合わせお待ち致しております。

 

 

 

1 2