Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

袖付きドレスの大本命!ノースリーブドレスの魅力を紹介♪

これまで、ブライダルシーンでのドレスといえば、胸元が大きく開いた“ビスチェ”タイプが主流でした。

“ビスチェ”は肩ひもがないデザインを指し、デコルテはもちろん、バスト・ネックラインをきれいに見せてくれるのが特徴。

しかし当ブログでもご紹介している通り、近年は袖付きドレスが定番となっています。

オフショルデザインやノースリーブデザインなど、種類はさまざま。

実は、この“袖付き”というのは肩を隠すデザインを指しているため、ノースリーブドレスも含まれるんです◎

そこで今回は、ルーブル・ブライダルサロンにてご用意しているおすすめのノースリーブドレスをご紹介いたします!

 

 

1着目は、シースルー素材が特徴のこちら。

デコルテが透けて見えるシースルー素材を使用することで“抜け感”が生まれ、おしゃれ度がグンとアップ!

首元が詰まって見える心配もないので、ハーフアップなどのダウンヘアにもぴったりです♪

また、片側の胸元から肩にかけてあしらわれているフラワーモチーフの刺繍もポイント。

繊細な刺繍デザインは、カジュアルなイメージがあるノースリーブドレスに高級感をプラス。

年齢を問わずお選びいただけます◎

 

 

後ろ姿はこちら!

浮かび上がる肩甲骨は、ヘルシーな美しさをアピールするのにぴったりのパーツ。

大きく開けたバックショットですが、シースルー素材を使用することで露出を抑えられるんです◎

シャイな花嫁さまには、特にお試しいただきたい1着♪

さらに、かわいらしさをプラスしてくれている細めのリボンもポイント。

細部にまでこだわりの詰まった、“技あり”ドレスとなっています。

 

 

2着目はタンクトップタイプのドレス。

キュートなお花がたっぷりと敷き詰められたようなデザインは、ナチュラルな雰囲気のガーデンウエディングなどにぴったり。

胸元のカッティングが、“ハートカット風”なのも特徴です。

丸みを帯びたフォルムは、女性らしさを演出してくれています♪

さらに、ハートカットデザインはV字ラインを作ってくれるのもポイント。

デコルテをすっきり見せられるので、キラキラと輝くビジューネックレスとの相性も抜群です◎

 

 

レース素材が特徴の3着目。

首元は、さりげない肌見せが魅力の“ボートネック”を思わせるデザイン。

鎖骨に沿って曲線を描いているため、デコルテを見せながらも控えめな印象♪

 

 

バックショットはこちら。

最大の特徴は、くるみボタンを使用している点!

レース素材に合わせることで、甘すぎない“大人かわいい”を実現できるんです♪

また、くるみボタンはシンプルなデザインなので、主張しすぎないのもポイント。

レースの魅力を上手に引き出してくれています◎

 

 

神話に出てくる“女神”を連想させる、儚くも美しいデザインのこちらのドレス。

エンパイアラインのドレスなどにみられるタイプで、大人っぽさを演出したい方におすすめです。

肩部分のビジューをきれいに見せるため、アップヘアなどのすっきりとしたスタイルがベストマッチ◎

ざっくりと大きく開いた背中部分とのバランスを取るため、アップヘアのなかでもローポニーなどを合わせてみてくださいね。

動くたびに揺れる毛先が肌の上をすべり、うっとりとしてしまうほどの美しさを演出してくれるはず♪

 

 

首元の詰まり方や、デコルテ・背中の見え方によって印象が変わるノースリーブドレス。

多種多彩なラインナップを誇る当サロンでは、さまざまなデザインをご用意いたしております。

ぜひ1度ご試着にお越しくださいませ。

スタッフ一同、皆さまのご来館を心よりお待ちいたしております。

 

 

 

スレンダードレスもナチュラルに!新作ドレスのご紹介♪

今回ご紹介する新作ドレスは、スレンダーラインのウェディングドレス。

プリンセスラインやAラインのドレスと比べると、クールでスタイリッシュなイメージがありますよね。

そのため、ガーデンウェディングやリゾートウェディングなどのかわいらしいウェディングスタイルを予定されている花嫁さまは、スレンダードレスを着ることを諦めてしまいがち。

しかし、数あるドレスラインのなかでも特に身体のラインを美しく見せてくれるスレンダードレスは、女性の憧れですよね。

そんな悩める花嫁さまの救世主となるドレスが、新たに登場いたしました!

 

 

それが、こちらのウェディングドレスです。

これまでのスレンダードレスのイメージを覆す、様々なポイントをご紹介したいと思います♪

 

まずは袖部分のデザインが“キャミスリーブ”であること。

総レースの長袖デザインも素敵ですが、堅いイメージをお持ちの方も多いはず。

そこで採用されたのが、この“キャミスリーブ”デザインなんです。

デコルテラインと肩口をすっきり見せることでカジュアルダウンし、馴染みやすいかわいらしさを演出しています◎

レースと繊細なチュールの組み合わせで、上品なイメージもしっかりと保ってくれています♪

 

 

次にご注目いただきたいのが、チュール部分。

実は、下の生地にはさりげなく銀の糸が使われているんです。

動くたびたくさんの角度からの光を受けて輝くので、ご移動シーンの多いウェディングドレスにぴったり!

光を受けてキラキラと輝く銀の糸が、ナチュラルなデザインに華やかさをプラスしてくれるんです♪

やさしく繊細に輝くウェディングドレスは、会場全体をドラマチックな雰囲気に盛り上げてくれるはず◎

 

そして、こちらのドレス最大の特徴は刺繍に用いたリーフモチーフにあります。

フラワーモチーフなら、エレガントで華やかなイメージ。

全体を上品な雰囲気にまとめてくれるので、ホテルウェディングや大聖堂などの格式ある挙式会場にぴったりです。

対してリーフモチーフは、ナチュラルで親しみやすさを与えてくれるデザイン。

そのため緑いっぱいのガーデンウェディングはもちろん、開放的で自然体なリゾートウェディングにぴったりなんです◎

今季もその人気が高まる予感の、リーフモチーフのヘッドドレスとの相性も抜群!

トレンドもばっちり押さえた、おしゃれ花嫁さまになれること間違いなしです♪

 

 

ナチュラル感がポイントと言いつつも、それだけじゃないのがこのドレスの素晴らしいところ。

バックスタイルは、背中部分が大きく開いたデザインとなっています。

肩甲骨と背骨のラインがきれいに見えるカッティングになっていて、どんな瞬間も“隙なし美人”な花嫁さま像が叶うんです♪

ここにもチュールが使用されているので、過度な肌見せにならないのも特徴です◎

 

 

クールでスタイリッシュな印象のスレンダーライン。

銀糸の使い方やモチーフによって、こんなにもナチュラルでかわいらしいイメージに変身するんです♪

「会場のイメージに合わないだろうから……」とスレンダードレスを諦めてしまっていた花嫁さまには、ぜひこちらの1着をお試しいただければと思います◎

きっと、これまでのイメージがガラッと変わるはず。

ご試着のご予約は、お電話でも受け付けております。

ご希望のお日にち・お時間等、お気軽にスタッフまでご相談くださいませ。

皆さまのご来館をお待ち致しております♪