Louvre bridal salon

Blog

TOP > blog

+ボンネで小枝カチューシャを使いこなして♪先輩花嫁さまのご紹介

当ブログでも何度かご紹介しているヘッドドレスの“小枝カチューシャ”。

ナチュラルなスタイルがトレンドとなった2018年から、根強い人気を誇るアイテム◎

特にバックスタイルに加えるスタイルが人気ですよね♪

しかし、こちらのアイテムをコーディネイトに取り入れようと検討している花嫁さまから、度々寄せられるお悩みがあるんです。

それが「正面から見たときに寂しい印象を与えてしまうのではないか」というもの。

確かに、後ろ側につけるコーディネイトだと正面からでは見えないんです。

そこで今回は、このお悩みを解消してくれる方法を、実際の花嫁さまのお写真と共にご紹介したいと思います◎

 

 

こちらが、小枝カチューシャをつけたバックスタイルです。

シンプルなアップヘアのアクセントにもなり、華やかな印象ですよね♪

もちろんこれだけでも充分かわいいのですが、こちらの花嫁さまは“ボンネ”をプラス。

 

 

いかがでしょうか?

ボンネが加わることできらびやかな印象がプラスされ、“ワンランク上のおしゃれ”といった印象に変身したと思いませんか♪

2種類のヘッドドレスを取り入れることは、派手になりすぎたり、“統一感のないコーディネイト”といった印象を与えてしまうこともあるんです。

そこで今回スタッフがおすすめしたのは、カチューシャと同じ“小枝”をデザインモチーフとしたボンネでした。

そうすることでナチュラルでかわいい雰囲気を保ちつつ、華やかさをプラスすることができました◎

 

 

ボンネを加えると、遠くから見てもこんなにきらびやか♪

2つのアイテムがバランス良く見える横顔は、特に印象的です。

 

 

 

ビジューのボンネは、お顔のラインに沿うように作られているのが特徴。

キラキラと輝くビジューで表情を明るく見せながら、小顔効果も期待できちゃいます◎

2つのアイテムもデザインそのものがとてもよく似ているので、耳の後ろ側の繋ぎ目も違和感を与えてしまう心配がありません。

お写真でご覧いただくと分かるように、360度どこから見ても隙のない美しさ。

挙式・披露宴では様々な角度からゲストの視線が届くので、いつ・どこから見られても120%の自分でありたいですよね♪

 

 

先日、結婚式場「En Fance(アンファンス)」で挙式を迎えられたこちらの花嫁さま。

トレンドアイテム「小枝カチューシャ」を見事に使いこなし、とっても素敵なコーディネイトとなりました♪

ボンネと組み合わせるこちらのコーディネイト、ぜひ1度試してみてはいかがでしょうか?

ご試着の際に、ぜひリクエストくださいませ◎

 

 

 

好評受付中!桜・新緑シーズン★前撮りフォトプラン

先日受付がスタートした「桜・新緑シーズン★前撮りフォトプラン」。

受付開始直後から、すでにたくさんのご応募をいただいております♪

高い人気を誇る桜シーズンの前撮り撮影ですが、なかでも和装での撮影は近年特に人気のプランとなっております。

本日はそんな人気フォトプランをご利用されたお客さまのお写真と共に、桜をバックに行う前撮り撮影の魅力をお届けいたします!

 

 

鮮やかな赤の色打ち掛けと、黒の紋付き袴を身にまとったお二人。

定番人気のカラーリングは、華やかさと共に厳かな雰囲気も演出できるのが魅力ですね◎

そして、見事に咲き誇った桜。

お二人の衣装や表情に華を添え、より情緒溢れる1枚となりました♪

 

 

“日本らしさ”そして“大阪らしさ”がギュギュッと詰め込まれた、こちらの1枚。

春の陽気をうつしだしたような柔らかな空色に、かわいらしさと上品さを兼ね備えた桜色。

日本を象徴する2色が、お写真全体をふんわりと温かなイメージにまとめあげてくれていますね◎

さらに“日本らしさ”をアップさせているのが、赤毛氈(もうせん=じゅうたん)と番傘です。

紫と紅色というコントラストがはっきりとした色味が入れることにより、メリハリを生んでいるのがこのお写真のポイントです♪

 

そして皆さんお分かりの通り“大阪らしさ”を演出しているのは、大阪城!

都会の真ん中にあるためか日常に溶け込んでいるように思える大阪城ですが、やはり和装との組み合わせは抜群ですね◎

 

 

苔むした大きな樹と共に撮影すれば、まるでタイムスリップしたかのような情緒あふれる1枚に。

桜が入るだけで、季節感を表現できるのもポイントですね。

季節感のあるお写真は、数年後見返したときに、当時の様子が手に取るように思い出される特別なもの。

特に桜は毎年春が訪れるたびに当時を思い出すきっかけとなって、素敵ですよね♪

 

 

2019年の桜開花予想では、大阪は3月最終週ごろに咲き始める見込みと発表されています(2月27日現在)。

桜は開花から約1~2週間が見ごろといわれており、ベストシーズンの見極めは難しいもの。

そのため、桜シーズンの前撮り撮影は早い段階でご予約が埋まってしまうこともありますが、今ならまだ、4月前半に空きがございます!

ぜひこの機会をお見逃しなく◎

スタッフまでどうぞお気軽にお問合せくださいませ。

 

 

今注目のリバイバルデザイン!新作ウェディングドレスのご紹介

春ものコートを着る日ももうすぐそこに感じられるほど、暖かな日が続く今日この頃。

ルーブル・ブライダルサロンには新作ドレスが到着いたしました!

 

 

新たに登場したのは、こちらのシンプルなサテン生地を使用したウェディングドレス♪

根強い人気を誇るオフショルダーは、スタンダードデザインのドレスとの相性も抜群です◎

ファッショントレンドは数年おきに回ってくると言われていますが、それはドレストレンドも同じ。

5年ほど前まではほとんど見ることのなかった袖付きデザインも2年ほど前からどんどん人気が高まっていき、今ではかかすことのできない人気デザインとなりました。

なかでも、優雅さとかわいらしさを同時に演出できると人気なのがオフショルダーデザイン。

女性らしさの象徴でもあるデコルテラインを美しく見せ、さらに二の腕をほっそりと見せられるという、花嫁さまにとっては嬉しいことづくしのデザインとなっています♪

 

 

シンプルデザインのドレスには、サテンなどの高級感のある生地を使うのがポイント。

ドレスそのもののデザインがシンプルだからこそ、生地が持つ本来の素材の良さが際立つんです◎

 

 

後ろ姿は、サテン生地でつくった大胆なリボンが特徴的。

大きめサイズのリボンなら、子どもっぽくなってしまう心配もありません◎

また、リボンはウエストマークとしての役割も担っており、ウエストを細く・脚を長く見せてくれるというのもおすすめポイントの1つとなっています♪

 

そしてこのドレスが持つ最大の特徴が、オーガンジー素材のプリーツがたっぷりとあしらわれているところ!

サテンとはまったく異なる質感の素材を取り入れることで、シルエットに変化をプラス。

歩くたびふわふわと揺れ動くプリーツスカートは、特に挙式会場でゲストの目を釘付けにしてしまうこと間違いなしです♪

アンティークドレスは組み合わせる小物によって、今っぽくもレトロっぽくもできるのが魅力。

 

 

こちらのウェディングドレスは、これから花嫁さまになる皆さんのお母様世代に流行したデザインを取り入れたもの。

ファッションシーンでも注目されている、“リバイバルデザイン”の1着です◎

どこか懐かしい雰囲気も感じられ、それが新鮮にも思えるこちらのドレス。

早めのご予約がおすすめとなっておりますので、ぜひスタッフまでお問い合わせくださいませ。

皆さまのご来館を、心よりお待ちいたしております。

 

 

先輩カップルさまのご紹介!爽やか×キュートなコーディネイト作り♪

3月に入り、少しずつ暖かい日も増えてきた今日この頃。

もう間もなくウェディングシーズンを迎えることもあり、ご結婚式を目前に控えている新郎新婦さまも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、結婚式場「Coeur et coeuR(クーレクール)」で本番を迎えられた、先輩カップルさまをご紹介いたします!

 

 

お二人が当日、晴れ渡る空のなか屋上で撮影されたのがこちらのお写真!

大阪城をバックにしたこちらのカットは、「Coeur et coeuR(クーレクール)」ならではの1枚となっています♪

お天気の日には、爽やかで解放感あふれるお写真を撮ることができるのがこちらの会場の魅力。

お二人らしい、自然体な笑顔を撮影するのにぴったりのロケーションですね◎

 

 

どこまでも続いているような青空が、明るい未来を思わせる素敵なカットも♪

お二人が並んでいる姿も、よりいっそう凛と美しく見えますよね。

青空とピュアホワイトのウェディングドレスとのコントラストも、思わずためいきがもれてしまうほど。

当日のフォトロケーションを想定したドレス選びも大切ですね。

 

 

ウェディングドレスは、さっぱりとした爽やかな笑顔が印象的な新婦さまにマッチするシンプルデザインをチョイス。

デコルテラインをより魅力的に演出するため、ヘアスタイルはアップに。

自然光をたっぷり浴びる屋外でのロケーション撮影では、表情がよく分かるアップヘアが特におすすめ!

太陽の光は髪や肌にツヤと潤いを与えてくれるので、笑顔もよりいっそう華やかに演出してくれるんです◎

 

新婦さまのどんな打ち合わせにも同席してくださった、優しい新郎さま。

「あれでもない、これでもない」と思い悩む新婦さまを見守る表情には、たくさんの愛情がこめられているように見えました♪

特にドレス選びの際は、新婦さまと同じように悩んでいらっしゃった新郎さま。

“結婚式は二人のもの”と考えていらっしゃるのがしっかりと伝わってくる、とっても素敵なワンシーンでした。

 

 

さらに取り外し可能な袖付きデザインというのも、こちらのお衣装をおすすめする理由の1つ!

取り外し式なら簡単にイメージチェンジができるので、挙式から披露宴までの短い時間でのお色直しも可能に◎

1着で様々な表情を見せられるのは、こだわり派の花嫁さまにとっては重要なポイントです♪

袖が付くとそれだけでふんわりと柔らかな雰囲気をまとえるので、クールビューティーな花嫁さまのイメージもがらりと変化。

笑顔がキュートな花嫁さまに、ぴったりの1着となっていました。

 

 

お写真にはないのですが、お色直しのお衣装にはイエローグリーンの1点を選ばれた新婦さま。

プリンセスラインのキュートな1着で、ウェディングドレスとはガラリと雰囲気を変えられていたのが印象的でした♪

サロンではお衣装写真をご用意しておりますので、気になる方はぜひスタッフまでお声掛けくださいませ。

 

さて、いかがだったでしょうか?

春を目前にした、爽やか×キュートなコーディネイトをされた新郎新婦さま。

会場の雰囲気も踏まえたお衣装選びは、会場のこともよく知る当サロンのスタッフならでは。

その他にもたくさんのロケーションフォトやお衣装写真をご用意しておりますので、ぜひお気軽にご相談くださいね♪

 

 

月に1度のお色直し♪ホテル1Fのショーウィンドウも要チェックです!

御堂筋に面したホテル「クロスホテル大阪」の5Fにある、ルーブル・ブライダルサロン。
サロンにお越しいただくお客さまにすぐに見つけていただけるよう、ホテル玄関口にはショーウィンドウを設置しております。
サロンの目印としての役割も果たしているショーウィンドウですが、実は毎月お衣装が変わっていることをご存知でしょうか。
 
 
月に1度、お色直しをしているショーウィンドウ。
シーズンごとに人気のドレスや、新作ドレスが展示されていたりとラインナップは様々◎
お衣装はどれも、スタッフいちおしのものばかり!
ショーウィンドウに並ぶドレスを見れば、今季のトレンドを知ることができちゃうんです♪
 
 
こちらは、流行の袖付きドレスにとびきりキュートな1点が登場した時の写真♪
シンプルデザインながら、ふんわりとした素材感とウエストマークのビジューがポイントのウェディングドレスでした。
 
 
さらにこちらは、近年その人気がグングン高まっている和装が展示されていた頃のお写真です。
華やかな朱色に映える、色鮮やかな刺繍文様が印象的な色打ち掛け。
ショーウィンドウを見て、「和装も着てみたい!」と思ってくださった花嫁さまもいらっしゃいました♪
 
 
ロイヤルウェディングを思わせる、クラシカルなウェディングドレス。
定番人気のプリンセスラインやAラインドレスも素敵ですが、ナチュラルなスレンダーラインのドレスも人気となっております♪
 
 
シーズンごとの流行や、人気ドレスをお知らせしているショーウィンドウ。
御堂筋沿いに位置するため、ご結婚式が決まる前から見てくださっていたという花嫁さまもいらっしゃいます♪
当サロンは、難波・心斎橋からもお越しいただけるとっても便利な場所にございます◎
お出かけ途中のついでに、どうぞお気軽にご来館くださいませ♪

スタッフ体験レポート♪ブライダルエステのすすめ

日々たくさんの花嫁さまと接していると、様々なご相談を受ける私たちスタッフ。

なかでも多いのが「ブライダルエステって、受けた方がいいんでしょうか?」というご質問です。

ご結婚式そのものにかかる費用が大きく、そこにさらに負担が増えてしまうことへの不安から生まれてくるこちらのご質問。

会場代はもちろん、お衣装・お料理・引き出物など、数えだしたらきりがないほど必要なもので溢れているのがご結婚式です。

不安に思ってしまうのも仕方がありませんよね。

また、「本当に効果が出るのか?」という点も不安要素の1つのようです。

そんな花嫁さまの疑問を解消すべく、先日スタッフが提携サロンへ体験に行ってまいりました!

 

 

行ってきたのは、以前にもご紹介したことのあるブライダルエステサロン専門店「ワヤンサラ」です。

ルーブル・ブライダルサロンと提携しているサロンなので、様々な特典が受けられるのも魅力ポイント◎

 

 

今回スタッフが施術を受けたのは、鎖骨・姿勢矯正・二の腕に特化したコース。

鎖骨は、ドレスを着用した際に最もゲストの目を引くデコルテラインを美しく見せるため。

姿勢矯正は、結婚式当日に美しい立ち姿・座り姿を保つため。

二の腕は、お気に入りのドレスを理想通りに着こなすため。

どれもウェディングシーンでは外せない重要なパーツとなっています。

 

 

 

聞いたことがある花嫁さまも多いかもしれませんが、鎖骨部分には身体のなかでも特に重要なリンパ節が流れています。

ここに老廃物が凝り固まってしまうと、鎖骨がキレイに出ずデコルテラインが美しく見えなくなってしまうんです。

そのリンパを流す施術を受けたところ、施術前は見えていなかった鎖骨部分がすっきりと出てきました!

たった1時間でこんなにも変わるものか、とスタッフも驚いてしまいました。

 

 

 

同じく全身を巡るリンパ節を流して、姿勢矯正を受けるとその違いが見てとれるほどでした!

ご結婚式当日は、人生のなかでも1、2位を争うほどにたくさん写真を撮影される1日となります。

女性心としては、自分史上もっともキレイな姿でお写真を残したいものですよね。

スタッフ自身が身を持って実感した効果は、絶大です♪

エステを受けるかどうか悩んでいる方は、ぜひお試しくださいませ。

 

 

先輩カップルのご紹介♪和装前撮りのとっておきコーディネイト

大切なお子さまの晴れ姿は、洋装・和装どちらも残したいというのが親心。

そんな親御さまの思いを受けて、和装での前撮り撮影をされた新郎新婦さまをご紹介いたします。

 

 

会場は、豊かな花と緑を中心にコーディネイトを作り上げていく「鶴見ノ森迎賓館」。

都会の真ん中で、まるでリゾート地を訪れたかのような雰囲気を満喫できる会場として、高い人気を誇っています。

そんな結婚式場を選ばれたお二人、挙式当日のお衣装には洋装をチョイスされました。

木の温もりが感じられる会場は、自然と笑顔が溢れてしまうようなナチュラルな雰囲気。

“洋”のイメージが強い会場なので、和装は合わないのではとお思いの方も多いかもしれません。

しかしお写真の通り、実際は自然に囲まれたナチュラルな空間だからこそ、和装がマッチするんです◎

それもそのはず、木造建築や日本庭園など、木・緑は古くから日本人が大切にしてきた重要なアイテムだからです。

 

 

新婦さまが選ばれた色打ち掛けは、手書き友禅。

伝統的な友禅のなかでも、特に高い技術を必要とする“手書き友禅”は、世界に誇る日本の伝統工芸品ともいわれています。

友禅には「京」「加賀」「東京」と様々な種類があるのですが、そのどれもが息をのむほどの美しさです。

 

新婦さまは、鮮やかな青ときらびやかな金色を大胆に使った1点をチョイス。

青地に金の文様が映え、とても華やかなデザインです◎

背景となっている木や緑とのコントラストもはっきりと出て、お写真になるといっそう美しいコーディネイトとなっています。

 

新郎さまは正統派の黒の紋付き袴をチョイス。

シックな黒が全体の良いアクセントとなり、立ち姿がなによりも美しいお写真が残せました♪

 

 

かしこまったイメージが強い和装前撮り。

しかしこちらの会場で緑のなか手をつないで歩くショットは、普段通りのお二人の様子が出ていてとっても素敵ですよね◎

背筋がピンと伸びるお衣装も、自然に囲まれた場所でなら肩ひじ張らず程良い緊張感が楽しめます。

 

 

親御さまのリクエストで撮影することが決まった、今回の前撮り写真。

きっかけは親御さまでしたが、当日の洋装とのバランスや会場イメージとの雰囲気を見ながらお衣装を選ばれることで、お二人にとっても忘れられないお写真となったはず♪

「鶴見ノ森迎賓館」×和装のように、一見マッチしないように思える組み合わせ。

しかし、お衣装のお色味やデザインによって素晴らしいコーディネイトとなるんです!

そんな組み合わせ例は、当サロンスタッフならよく知っております。

挙式・披露宴はもちろん、前撮りプランをご利用の際にもぜひご相談くださいませ。

とっておきのコーディネイトをご案内させていただきます♪

 

 

「Valentine’s Special★Bridal Fair」開催♪2月14日(木)~

街中でも続々とスタートしているチョコレートフェア。

今年もいよいよバレンタインが近付いてきましたね♪

男性がドキドキそわそわしていたこの季節ですが、最近では“友チョコ”だけでなく“ご褒美チョコ”など、男性女性問わず楽しめるシーズンになってきました。

そこで、当サロンでも新郎新婦さまにお楽しみいただけるブライダルフェアを開催いたします!

 

 

【Valentine’s Special★Bridal Fair】

2019年2月14日(木)~3月14日(木)

 

明後日14日(木)バレンタインデーから翌月3月14日(木)のホワイトデーまでの期間、ブライダルフェアを開催いたします。

夏挙式をご予定されている新郎新婦さまは、特に大注目の今回のフェア。

スタッフ選りすぐりのラインナップで、皆さまのご来館をお待ちいたしております♪

期間中はサロン前のボディ展示も夏仕様のコーディネイトとなりますので、ぜひご参考にしていただければと思います。

 

また、ご成約時に「ブログを見た!」とお声掛けくださったお客さまには素敵な特典が!

スタッフまでぜひお声掛けくださいませ♪

 

そのほか詳細につきましては、ご来館予約時もしくはご試着の際にスタッフまでお問い合わせくださいませ。

2019年のバレンタイン~ホワイトデーが素敵な思い出になりますように♪

この機会をどうぞお見逃しなく!

 

 

人気デザインに新色登場!グリーングレーのいちおしカラードレス♪

2019年になってから早くも1ヶ月が経ちましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

当サロンは、嬉しいことに日々たくさんのお客さまにお越しいただいております♪

 

バラエティに富んだラインナップで、数多くのお衣装をご用意しているルーブル・ブライダルサロン。

この度人気のカラードレスに新色が登場いたしましたので、ブログをご覧のお客さまにひと足早くご紹介させていただきます!

 

 

新たに登場したのは、こちらのグリーングレーのお色味。

グリーンには、肌に透明感を与えてくれたり、全体に爽やかなイメージをプラスしてくれたりと、女性にとって嬉しいポイントが盛りだくさん♪

シンプルなグリーンやライトグリーンだとかわいらしいイメージが先行してしまいますが、こちらはひと味違うんです!

先述したように、こちらのドレスのお色味は“グリーングレー”。

グレーが加わることで落ち着いたトーンになり、年齢を問わずお選びいただけるお色味になっているんです◎

さらにこちらのお色味は今季もトレンドの“くすみ系カラー”でもあるので、おしゃれな花嫁さまも納得の1着となっています。

 

 

トップス部分のデザインも、グリーングレーのお色味によってアンティーク調に見えるのもポイント。

レース刺繍×アンティークカラーの組み合わせは、品良く華やかに演出してくれます♪

とはいえ、ナチュラルなグリーンがメインカラーなので、ガーデンウェディングなどのカジュアルシーンにもマッチすること間違いなしです。

 

ティアラをプラスすれば、きらびやかでゴージャスな印象に。

花冠やリーフモチーフのヘッドドレスなら、大人っぽくもキュートで可憐な印象に。

組み合わせるヘッドドレスによって雰囲気がガラリと変わるのも、こちらのドレスの楽しいところです◎

 

人気のデザインというだけあって、スタイルアップが叶うポイントも!

ウエストマークのサテンリボンは、全体の柔らかな雰囲気にメリハリを与えつつ脚長効果も。

また、デコルテラインを美しく見せてくれるベアトップデザイン。

肌に透明感を与えてくれるグリーンの特長を、最大限に発揮してくれるデザインとなっています◎

 

 

後ろ姿は、ウエスト部分にたっぷりのチュールを使用したリボンをあしらったデザイン。

ふわふわとボリューミーなチュールリボンが、ウエストをきゅっと引き締めて見せてくれます。

インパクト大なリボンのおかげで、シンプルなダウンヘアが映えるのもポイントですね♪

 

スカート部分は、淡いグリーングレーのチュールがいくつも重なったデザイン。

チュールの重なり方で色の濃淡が変わるので、動くたび印象が変わりドラマチック◎

 

 

いかがだったでしょうか?

トレンドを押さえつつも、“可愛い”も“大人っぽい”も叶えてくれる優秀ドレス。

人気デザインということもあり、たくさんの花嫁さまからのラブコールを受けること間違いなしです♪

早い段階でご予約が埋まってしまう可能性がありますので、ご試着はお早めがおすすめ。

詳細はスタッフまで、お気軽にお声がけくださいませ。

 

 

館内前撮りのすすめ♪先輩カップルさまのご紹介

 

当サロンの入り口は、白いソファとシックなデザインの白い壁が特徴的。

ご来館されたことのあるお客さまはご存知かもしれませんが、海外の洋館風デザインとなっているんです♪

大切なお客さまをお迎えするにふさわしい場所としてデザインされているこの場所。

実は、サロンのいちおしプラン「館内前撮り」の人気撮影スポットでもあるんです♪

このロケーションを気に入ってくださったのが、こちらの新郎新婦さま。

挙式はリゾートウェディングのお二人。緑が溢れる挙式とはガラッと変わる場所での前撮りとなりました。

 

 

洋館風デザインとマッチするピュアホワイトのウェディングドレスに、正統派の白タキシード。

窓から入ってくる自然光が、清潔感あふれるお衣装の魅力をグンと高めてくれています♪

雰囲気たっぷりのお写真が残せるこのロケーションは、当サロンならでは◎

また、寒い季節でもゆっくりと写真撮影が楽しめるのも「館内前撮り」プランの魅力です。

冷たい風にさらされることもないので、心ゆくまで撮影をお楽しみいただけます。

 

 

お二人のお気に入りスポットでのお写真がこちら。

まるで撮影スタジオのようなこのスポットなら、堅物(かたもの)写真を残すこともできちゃいます♪

★豆知識

堅物写真とは、背景や照明器具をしっかりと準備して撮影したお写真のこと。

きちっとしたポーズや表情で撮影します。

 

軽井沢での挙式・披露宴を予定しているお二人。

ナチュラルな雰囲気のお写真は当日撮影し、前撮りではかっちりとしたお写真を撮影されました◎

タイトなスケジュールで進行する本番当日は、時間をかけてお写真を撮ることが難しいもの。

そのため、こうしたお写真は事前に撮影されるのがおすすめです♪

 

 

ロケーションや、お手持ちの小物を変えて撮影ができるのも前撮りプランの魅力。

撮影時間はたっぷりとご用意しているので、ブーケなどお気に入りのアイテムもしっかりとお写真に残せちゃいます◎

生花なら、挙式当日とは異なるデザインのブーケを組み合わせられるのも醍醐味です♪

 

 

ウェディングシーンでのお写真は、いつだってにこやかな表情で写りたいもの。

しかし冬の屋外前撮り撮影だと、その寒さからどうしても堅い表情になってしまいます。

当サロンで行う「館内前撮り」なら、そんな心配もありません♪

これからの季節、前撮りを考えているという新郎新婦さまはぜひ1度ご相談くださいませ。

様々なお写真サンプルをご紹介しながら、ぴったりのプランをご案内させていただきます。

 

 

 

オリジナルドレスに新デザイン登場!人気先取りグレーカラードレス♪

ウェディングシーンで、2018年から長くトレンドカラーとなっていた“ニュアンスカラー”。

全体的にグレーがかった落ち着きのあるカラーを指すのですが、2019年もこのトレンドは続きそうです◎

引き続き流行を牽引するであろう“ニュアンスカラー”のなかでも、次に注目されているのがグレーのドレス。

2018年はブルーグレーが特に人気だったのですが、よりシック&洗練されたイメージを持つグレーのカラードレスをご希望される花嫁さまが増えてまいりました。

そこでルーブル・ブライダルサロンでは、そんな花嫁さまのご希望を叶えるべくオリジナルデザインのグレードレスをご用意いたしました!

 

 

それがこちらのドレスです♪

グレーのカラードレスはお色味的に暗い印象になってしまうのが、かねてからの悩みの種でもありました。

その点を解決すべく、当サロンではドレス全体にスパンコールを施し華やかなイメージをプラス◎

キラキラと光を反射するスパンコールを使用することで、色のトーンを変えることなく印象を明るく変えられるんです。

太陽の光やスポットライトを浴びた際にいっそう輝くスパンコールは、ドレス姿をよりドラマチックに演出してくれます♪

 

落ち着いたカラーのドレスなので、ネックラインにはハート型デザインを採用し“さりげないかわいさ”をプラス。

女性らしい丸みをおびたデザインは、デコルテラインを華奢に見せてくれるという効果も期待できちゃいます◎

 

ワンカラーのドレスは、どうしても単調になってしまいがち。

しかし、ウエストマークとなるリボンのお色味を引き締めカラーの黒にすることで、全体にメリハリを与えているのもこちらのドレスの特徴♪

膨張色の1つでもあるグレーでも、難なく着こなせてしまう大切なポイントです。

 

全体に動きが出るよう、スカート部分には縦フリルを使用。

大きく波打つモダンなフリルデザインなので、子どもっぽくなってしまう心配もありません♪

移動することの多い披露宴では、歩くたびにフリルが揺れ動くのでなんともロマンチックな雰囲気に◎

 

 

花嫁さまのリクエストにお応えして登場した、今回のカラードレス。

入荷直後から、すでに人気ドレスの1つとなっています。

たくさんのこだわりを詰め込んだオリジナルドレスシリーズの1つとして、これから大活躍すること間違いなしです♪

今後多くのご予約をいただくことが予想されますので、早めのご試着・ご予約がおすすめでございます。

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

個性派コーディネイト!絞りの白無垢で差をつけて♪

近年、その人気がますます上昇している和装ウェディング。

先日音羽山荘にて挙式を迎えられた先輩カップルも、和装スタイルを選ばれました。

白無垢はもちろん、掛下のデザインやヘアスタイルのチョイスなどもこだわり抜いた花嫁さま。

本日のブログでは、随所にこだわりポイントが散りばめられた先輩カップルさまのお衣装をレポートしたいと思います♪

 

 

1つ目のこだわりポイントは、白無垢のデザイン。

ベーシックな白無垢ももちろん魅力的ですが、新婦さまは個性をしっかりと表現できるデザインをご希望されました。

そこで今回チョイスされたのが、こちらの総絞りが珍しいデザインの1着。

“絞り”とは、布を染める際に糸などでくくったり挟んだりする手法を指します。

手間ひまかけて作り上げられる総絞りの着物はそれだけで貴重ですが、なかでもひと際珍しいのが総絞りの白無垢です。

 

 

さらに新婦さまは、掛下にも総絞りのものをチョイス。

刺繍のないシンプルな赤い掛下も、絞りデザインのものを選ぶだけでとっても華やかな印象になります♪

 

 

次に新婦さまがこだわったのは、ヘアスタイル。

白無垢の持つ正統派なイメージにぴったり合うよう、伝統的な日本髪を選ばれました。

“日本髪”と聞くと、なんとなくハードルが高く感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、髪飾りやメイク方法をいつもとほんの少し変えるだけで、こんなにも素敵な姿が叶うんです♪

例えば、お顔周りがはっきり出てしまう点が気になるなら、長さのある髪飾りをチョイス。

ゆらゆら揺れる飾り部分が、気になるフェイスラインを上手にカバーしてくれます。

ほかにも、眉を普段よりしっかりめに描くだけで、インパクトが偏りがちな日本髪とのバランスを調整できます◎

 

 

日本髪には、お着物ならではの“うなじライン”をより美しく見せてくれるというメリットが。

肌の露出部分が少ない和装ウェディングでは、このうなじ部分をいかに美しく・魅力的に見せるかがポイントの1つとなります◎

 

 

普段なかなか見る機会の少ない、日本髪での和装ウェディング。

さらに珍しい総絞りデザインの白無垢は、ぜひとも参考にしたいアレンジです♪

「実は、白無垢も着てみたかった」という花嫁さまは、ぜひ1度スタッフまでお声がけくださいませ。

様々なデザイン・コーディネイトをご紹介させていただきます!

 

 

1 2 3 4 5 6 8